FC2ブログ

ケガには骨付き肉を!

コロナ予防に、マスク、手洗い、消毒、外出自粛の他に方法を知らない人に、知っていただきたい。
コロナに負けない体も、当たり前と思っているいつもの不調も、そして思考さえも、
毎日の食と生活からできています。
改善しようと思ったら、そこを改善するしかありません。
病気を作るのも自分、治すのも自分です。
予防薬や特効薬などの何か、
お医者さんや、政府、自治体などの誰か、
に頼るだけでなく、自分で自分の身体を守っていきませんか?

みなさん持って生まれた良いところを100%生かせるパフォーマンスができて、
心と体が本当の意味で元気な人があふれる世界にしていきたい。

それには、中医学でも何かできるのではないかと、
神奈川から未病予防を発信する、中医学・薬膳教室 おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

ブログ、お引越ししたはずですが、
中医学や薬膳の知恵のお話だけではない、
私が個人的に思っていることで、特に皆さんに推奨しているわけではないので、
あえてこちらにアップします。
よかったらお読みください

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

さて、私の息子はランナーなのですが、
先日、走っていたら、足の筋を痛めました。

考えてみると、息子は、ここ何年も、この時期にケガをしやすくなる。

みなさんはどうでしょうか?
毎年のように、同じ時期に同じような不調や、ケガに悩まされている人はいませんか?
そんな方がいらしたら、それはその方がその時期が弱るとき。

因果応報です。
必ず、何かしらの原因があるから、結果がある。

毎年同じような不調になる前に、何か変えたら、
来年は同じような不調にならなくなる。
変えずに過ごしたら、来年もまた同じような不調になる。

・・・当たり前のことです。

ということで、息子とも、
原因と(米飴をきらしていたとか、夜のフルーツを食べなかったとか 笑)
改善点を話して、
そしたら、予防と対策です!

痛めてしまったものは、仕方ないから、
早めの処置をして、
あとは、食べ物でフォロー

IMG_1739.jpg
スペアリブと大根の煮物

中医学では、似たような部位を食べると、似たような部位が強くなるという考え方があります。
骨付き肉には、骨だけでなく、もちろん筋もついてます。

調理方法は、胃腸の消化がいいように、
焼いたり、揚げたりするのではなく、じっくり煮込んで。
(写真は丸一日煮込んでます)
スープなどにしてもいいですよね。

もちろん、お肉の消化を助けるように、
さんざしや、陳皮も入れて。

今回は筋にいいものをでしたが、
骨付きのお肉は、骨折した人にもおすすめです。
骨には骨をなのですが、骨をバリバリ食べなくても、
じっくり骨付き肉を煮込めばエキスはしっかり出ますから、大丈夫です!

冬は骨折しやすく、
春はねんざしやすい
なんて人も多いのかも?
そんな時は、覚えておいてくださいね~

ちなみに、息子は早めの処置で、
いつもよりも長引かずに復活しました。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

「中医学って面白いな」って思っていただけたら、
2月28日のセミナーへぜひお越しくださいね。
詳細はこちらから⇒⇒




スポンサーサイト



今こそ!『無料☆セルフ49日自分改革プログラム』を始めよう!

コロナ予防に、マスク、手洗い、消毒、外出自粛の他に方法を知らない人に、知っていただきたい。
コロナに負けない体も、当たり前と思っているいつもの不調も、そして思考さえも、
毎日の食と生活からできています。
改善しようと思ったら、そこを改善するしかありません。
病気を作るのも自分、治すのも自分です。
予防薬や特効薬などの何か、
お医者さんや、政府、自治体などの誰か、
に頼るだけでなく、自分で自分の身体を守っていきませんか?

みなさん持って生まれた良いところを100%生かせるパフォーマンスができて、
心と体が本当の意味で元気な人があふれる世界にしていきたい。

それには、中医学でも何かできるのではないかと、
神奈川から未病予防を発信する、中医学・薬膳教室 おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

ブログ、お引越ししたはずですが、
中医学や薬膳の知恵のお話だけではない、
私が個人的に思っていることで、特に皆さんに推奨しているわけではないので、
あえてこちらにアップします。
よかったらお読みください

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

さて、ご挨拶が遅れてしまいましたが、
新年明けすぎましたが、おめでとうございます。

昨年はコロナで大変な年となりました。
今年も早々から、全国あちこちで緊急事態宣言。

「一体いつまでこんなことをやっているんでしょう」
正直、申し訳ないけど、バカ?って思ってしまう。

感染者がたくさん出ました⇒外出自粛⇒感染者が(物理的に)減る⇒みんなが動き出す⇒感染者がますます増える

そんなの当たり前でしょう

だって、自粛中は、ただおうちにいるだけ。
いや、もしかしたら、
「食べることだけが楽しみ」って、いつもよりも食べちゃってる人もいるかも?
いつもよりも、生活時間が乱れちゃってる人もいるかも?
そんなんで、免疫力アップなんてできるはずない。
病気(コロナウイルス)は変わらない、自分の身体も変わらないじゃ、
物理的に人が動き出せば、また感染者が増えるのは当たり前!!!

「そんなことないよ!ちゃんと健康に気を付けてるもん!!」
ていう人もいるかもしれない。
TVやYouTube、ネットでは、いろんな健康情報が行きかっている。
でも、それちゃんと自分にあってたら、今の不調はないはずです。

「不調なんてないよ?」っていうひともいるかも。
でも、
花粉症、アトピー、喘息、中耳炎、副鼻腔炎などのアレルギー、
天気の悪い日の頭痛、
更年期障害、生理痛、
朝の鼻づまりや、痰。
それ、ぜーーーーーんぶ、不調ですよ。

遺伝や、年齢、みんながなっている病気だから不調じゃないって思ってるかもしれませんが、
それ、ぜーーーーーーーんぶ、不調ですよ!!!!

で、不調がない!ってい人は、その健康方法であっているのでしょう。

でも、1つでも当てはまることがあったら、
今の健康方法は合っていないということです。

じゃぁ、どうしたらいいの?
って人に、この度、
無料で!『49日自分改革プログラム』をおすすめいたします。

☆49日自分改革プログラムとは☆
49日間、養生の動画を見ていただき、
食事の時間・内容、入浴の時間、お風呂の時間などを養生手帖に書いていただき、
それを、ファシリテーターである私たちが個別にアドバイスをいたします。

今回は、無料なので、自分で動画をみて実践していただくという形です。

第一回目の動画はこちらです⇒⇒

動画にもありますが、会社でも「養生手帖」を販売しておりますが、
お手持ちのノートに自分でつけていただいてもかまいません。
(養生手帖購入希望の方は、中医養生事務局までメールをください。 youjyou2018@gmail.com)


おすすめのやり方は、
まず初日に、
◎ご自身の舌(わかる人は)や、不調をチェックしてください(低体温の方なら、体温を計るのもいいです)

例:ちなみに私は、動画を見てもわかりますが(笑)
・ほうれい線が目立つ
・髪がパサついている
・左手の人差し指が痛い
・右手に全く力が入らない
こんなトラブルが現状にあります。

今、現在の不調を知っておくことで、
49日後の変化がわかりやすくなります。

この49日自分改革プログラムですが、今まで何人もの人に実践していただきましたが、
今まで当たり前と思っていた不調がなくなった人がたくさんいらっしゃいます。

この先も、動画を配信させていただきますが、
ぜひこの機会に実践してみませんか?
やれば必ず何かしら変わります。

1日も早く、平穏な毎日を取り戻すなら、
自分で変わるしかありません。
一人一人が変われば、病気は変わらなくても、自粛が終わったとたんに、感染者が増えることもなくなるでしょう。

そして、みなさんの周りに、養生がわからず不安な人がいらしたら、
どうぞ、この動画をシェアしてください。

新年早々、暑苦しい私ですが、
本年も変わらずよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ



通信講座の今月のお便り

『体調だけでなく、思考も、病気も、自分からできるものは、すべて自分の生活と食からできてます。
改善しようと思ったら、そこを改善するしかありません。
病気を作るのも自分、治すのも自分です』
あるときは、説教ママ、
あるときは、保健室の先生、
そして、中医学で世界が救えると本当に思って、
神奈川から未病予防を発信する、中医学・薬膳教室 おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

ブログ、お引越ししたはずですが、
中医学や薬膳の知恵のお話だけではない、
私が個人的に思っていることで、特に皆さんに推奨しているわけではないので、
あえてこちらにアップします。
よかったらお読みください

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

おうち食医®養成講座ベーシックコースの通信講座は、
毎月1日に、動画データを配信するのですが、
その時に、今月のお便りを、書いているのです。

通学講座では、講座内容が始まる前に、
本日のウォーミングアップのような感じで、復習を交えつつ、
その季節のお話(という名の雑談 笑)をしているのですが、
通信講座では、それができません。

なので、1か月に1度、私から受講生の皆さんへお便りを、メールで送らせていただいております。

それがね、とても親切(笑)
今月のおすすめの食材とか、授業で話すよりも親切かも~(笑)
だって、目の前にいないから、質問もできませんもんね。
その分、詳しくお伝えしております。

今日は、9月の最終日。
10月のお便りを書いて、
「私、超親切~~~」っていつものごとく自画自賛している私に、
娘が一言!
「ここで、私相手に言っているより、発信したら?」と(笑)

ってことで、アピールしてみました。
今月の食材は、白木耳ですよ~
IMG_4018_R_20170904214559824.jpg


このほか、おうち食医講師陣の丁寧な添削もおすすめです。
通信講座は、随時受付しております。
詳細は、こちらから⇒⇒⇒
IMG_1354.png

そしてありがたいことに、
「やっぱり目の前で受講したい!」とおっしゃっていただくことも多いです。
通信講座でもアツク話してますが、
通学講座で、目の前でお話すると、熱量は圧倒的に違います(笑)

10月開講の通学おうち食医®養成講座ベーシックコース
まだまだ受講生募集中です!
詳細はこちらから⇒⇒⇒

どちらもお申込み&お問い合わせは、
おうち食医事務局まで
o.syokui@gmail.com


【通信講座随時募集‼】おうち食医養成講座®ベーシックコース

『体調だけでなく、思考も、病気も、自分からできるものは、すべて自分の生活と食からできてます。
改善しようと思ったら、そこを改善するしかありません。
病気を作るのも自分、治すのも自分です』
あるときは、説教ママ、
あるときは、保健室の先生、
そして、中医学で世界が救えると本当に思って、
神奈川から未病予防を発信する、中医学・薬膳教室 おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

ブログ、お引越ししたはずですが、
中医学や薬膳の知恵のお話だけではない、
私が個人的に思っていることで、特に皆さんに推奨しているわけではないので、
あえてこちらにアップします。
よかったらお読みください

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

今日はおうち食医養成講座ベーシックコースの通信講座について書いていきたいと思います。

5月にひっそり?スタートした、おうち食医養成講座ベーシックコースの通信講座ですが、
どのような形か・・・今回は詳しく書いていこうと思います。

基本は、毎月1回、12回(1年)をかけて、薬膳、中医学を学んでいただくのですが、
まず、毎月1日に、ご登録いただいたアドレスに動画が届きます。
それを見て学んでいただき、一緒に送らせていただいた課題を提出いただくシステムとなっております。

おすすめポイント・その1
動画は、60~90分くらいなのですが、時間を区切って視聴することができます。
例えば、毎日通勤時間に20分ずつとか、
お子さんがお昼寝中に30分ずつとか。
まとまった時間が取れない方、何曜日の何時など決まった時間が空かない方、
会場から離れている場所にお住いの方におすすめです。

おすすめポイント・その2
課題がまた良くできている!←自画自賛(笑)
記述問題もあるのですが、しっかり動画を見ていただかないとわからないような問題です。
これ、現役生徒さんたちにもやってもらいたいくらい。
その単元の重要点、考えなくてはいけない点がわかりやすくなってます。

おすすめポイント・その3
丁寧な添削!!
添削は、私、萌木でなく、おうち食医の講師陣が行います。
必ず私がチェックするのですが、
これまた、丁寧な添削で、とてもわかりやすい!!!
わからないところなどの質問があれば、随時お答えしております。

おすすめポイント・その4
何度も動画が見て復習できる
動画は2年間見放題になってます。
何度も繰り返しご覧いただき、復習ができます。
通学クラスも復習のための再受講制度がございますが、これには、参加費が1000円必要となりますが、
通信講座の場合は、見放題です。

おすすめポイント・その5
毎月の養生メールがやってくる
萌木がその年のその季節に必要養生メールを、
毎月1日にお送りしております。
通学クラスでは、授業の冒頭部分で、お話しているのですが、
通信講座はそれができないため、メールで差し上げております。

おすすめポイント・その6
季節の薬膳茶12回分、薬膳食材の教材などがついてくる。
通学クラスでは、その場でお出ししている薬膳茶ですが、
ご自宅でお楽しみいただけるように、送らせていただいております。
また、手に入りにくい薬膳食材も教材として送らせていただいております。

もし、通信講座に興味を持っていただいた方は、
お申込み&お問い合わせは、
おうち食医事務局までご連絡ください。
o.syokui@gmail.com
IMG_1354.png


また、すでにご受講されたり、卒業された皆様へ、
復習のための動画販売も検討しております。
久しぶりにお会いしたいので、復習には再受講にお越しいただきたいのですが、
こんなご時世だから、自宅で見たい・・・という方もいらっしゃるかもしれません。
またご案内させてくださいね~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


コロナ以前に、ちゃんと考えて行動してください!

『体調だけでなく、思考も、病気も、自分からできるものは、すべて自分の生活と食からできてます。
改善しようと思ったら、そこを改善するしかありません。
病気を作るのも自分、治すのも自分です』
あるときは、説教ママ、
あるときは、保健室の先生、
そして、中医学で世界が救えると本当に思って、
神奈川から未病予防を発信する、中医学・薬膳教室 おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

ブログ、お引越ししたはずですが、
中医学や薬膳の知恵のお話だけではない、
私が個人的に思っていることで、特に皆さんに推奨しているわけではないので、
あえてこちらにアップします。
よかったらお読みください

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

最近、子どもに重し白い言葉を教わった。
「自粛警察」
感染した人やご家族に差別的なことを言ったり、
営業しているお店を批判したり
県外のナンバープレートを見ると石をぶつけたり?

自粛生活が長くなると、おかしくなる人が多い。
自粛警察まで過激じゃなくても、
最近イライラして、
普段は言わないような強い言葉で言ったり、
いろんな人を批判したりしている人、多くないですか?

なぜこの時期にイライラしやすいのかは?
ちゃんとメカニズムがあるので、
先日、Facebookライブでお話したので、良かったら見てくださいね~
こちらから⇒⇒⇒

で、今日はその話じゃないので(笑)

みんなさ~
もうちょっと考えて行動しませんか?(笑)

例えば、先日、買い物に行く途中で、
公園でマスクして踊ってる?体操している?若い子が2,3人を見ました。
たぶん、運動不足解消だったと思います。

私個人の意見としては、外出自粛だからと、
家で、体を動かさず、ゲームやオンラインでおしゃべり会ばかりやっているようなら、
外へ出て、太陽の光を浴びて、体を動かすことはいいことだと思います。

多少体を動かすことは、
運動不足解消、体力低下を防ぐことはあるけれど、

太陽が出ている時間に陽の光にあたることは、
陰と陽を体に覚えこませるから、
現代の言葉で言えば、交感神経と副交感神経の切り替えもできるようになるから、
休校が続き、昼夜逆転しているのを治すのにもとても良いことだと思うし、
鬱の解消にもいいと思います。


そして、「密」も避けるように、その子たちは、距離をおいて立ってたの~

でもね、でもさ、
帰り道で、そこをまた通ったときに、雨が降ってたのよ~
それなのに、まだそこで、踊り続けている!?

これ、ちょっと考えたら、おかしいことじゃない?
マスクして、
「密」にならなようにしても、
普通に風邪ひくわーーー

当然、風邪をひいて、免疫力が下がれば、コロナに感染する可能性も出てくる。
もうちょい、考えようよーーー

あとね、最近、運動不足解消で走っている人も多く見かけます。
うちの息子は、この時期じゃなくても、ランナーなので、
自ずと、走っている人にも目がいく。
TVやあちこちでも言ってるよね?
「密」を避けて、飛沫感染防止のために、マスクをして走りましょう!と。
でもね、でもさ、
顔を真っ赤にしてマスクして走っている人、
熱中症になっちゃうよーーー
当然、熱中症で体力を奪われたら、コロナに感染する可能性も出てくる。

こんなこと書くと、それこそ自粛警察にいろいろといわれるかもしれないけど(笑)
私は暇じゃないので、一切コメントとかにお付き合いできません(笑)

ただ、自粛警察の人も、そうでない人も、
よほど何も考えていない人じゃなければ、
それなりに考えての行動だと思います。

どうかみなさん、
「正義」の定義は人それぞれ、
いろんな考えがあっていいし、
臨機応変であっていいと思う。
というか、体調崩すくらいなら、臨機応変にしてください!!
そして、そうやってした行動には、だれも批判しちゃダメ。

コロナで頭いっぱいじゃないですか?
それ以前に、ちゃんと考えて行動しましょう!!!

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

〈中医学面白いな・・・と思ってくださった方へ〉
◎この夏の養生を知ってみたい!という方は…
未病予防セミナー・今日からできる生活養生夏編

日時:5月23日(土)10:15~11:45
参加費:2200円
コロナウイルスによる新型肺炎の感染拡大防止により、イベントを自粛するため、zoomを使ったオンラインで行います。
お申込み&お問い合わせは、中医養生事務局まで
youjyuou2018@gmail.com

◎連続で中医学・薬膳を勉強してみたい!という方は・・・
おうち食医®養成講座ベーシックコース通信講座、随時受講生募集しております。
こちらは、12か月をかけて、中医学・薬膳を学んでいただく通信講座です。
詳細は、こちらから⇒⇒⇒
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: