2014年 沖縄旅日記その2

今年も、たくさん楽しいことがありそうで、
ここのところ、打ち合わせと準備に明けくれて、
なかなかブログを更新できずにごめんなさい。

さてさて、お正月にいった沖縄旅行も、すでに記憶があいまいになっておりますが(笑)
旅日記その2でございます。

お宿は我が家の定宿、日航アリビラ
いつもみたいに、海で遊んだりはしなかったけど、
ベランダから見るいつもの景色にはほっとする。
026 (3)_R

そして、南部へ移動して斎場御嶽(せーふぁうたき)へ。
御嶽というのは、沖縄の神様を拝む場所で、拝所といわれる。
その中でも斎場御嶽は、南部最大の拝所ともいわれ、
最近ではパワースポットとしても有名だ。

実は、おととしの夏、息子と2人でここへ来た。
その時も、有名だったけど、今回はすっかり様変わりしていた。

おととしは、もっと静かな空気で、神秘的だったのに、
今回いったら、道の駅みたいのもできてて、すっかり観光地。

おととしこれなかった、ダンナや娘のリクエストで訪れたのだけど、
2人はちょっとがっかり・・・

それでも、やはり神の島といわれる久高島を見渡せる場所は、素敵でした。
030 (3)_R
遠くに見える島影が久高島です。


前回に比べてちょっとがっかりしっちゃった斎場御嶽ですが、
今回、面白い発見が!!
道の駅の隣に、郷土資料館?みたいのがあって、そこでこの斎場御嶽がある
南城市のは、統合医療に取り組んでいると。
032 (2)_R

西洋医学と、代替医療をあわせた統合医療。
こんなところで、薬膳の言葉に出会うとは!!というった感じです。

沖縄に通い続けて、20数年。
観光地化された斎場御嶽のほかにも、以前と変わってしまったところもたくさんある。

飛行機を載っていて、以前はもっと遠くからエメラルドグリーンだったのに、
だんだんとその面積が少なくなってるとか、

定宿のアリビラの海も、だんだんと汚れてるとか、

本島から日帰りで行けるビーチにも、魚の数がぐっと少なくなってたりとか、

自然がなくなり、さびしい反面、

以前なかったところに、コンビニができたり、美味しくておしゃれなお店ができたりと、
どんどん便利にはなっている。

小さい子どもを連れて旅行をするなら、便利なのはありがたいものね。

そんなに小さい子どももいなくなったし、そろそろ卒業かなぁ~と、
毎年言ってるけど、
012 (8)_R
この空が忘れられなんだよねぇ~

029 (2)_R

沖縄の冬初めてだけど、朝晩は寒くて、日中は暑くて、温度調節がしにくかったり、
日差しのあたたかさに油断すると、風がものすごくつめたかったりと、
風邪をひかないように用心をしないとね。

やっぱり、あつくても沖縄は夏が好きだな。

また、夏に行けるように、
統合医療の沖縄に、今度はお仕事で行けるように、

今年も頑張らないとな~と思う、2014年お正月でした。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 







スポンサーサイト

2014年 沖縄旅日記その1

年も明けて、もう半月たってしまいましたが、全然、更新できてない~
今年に始まったことでもないので、ブログはぼちぼちやっていこうと思ってますので、
よろしくお願いいたします。

さて、今年は、お正月に沖縄に行ってきました。
子どもが成長してくると、なかなかみんなのお休みも合わず、普段の休日はすれ違い、
娘が高校にいってから、家族全員の生活時間がバラバラになり、食事時間もほぼ合わない。
春から、息子も中学生。
ますますすれ違い生活になってしまうから・・・と、全員の休日が重なったので、じゃあ!と。

沖縄、何度も行ってるけど、お正月に行くのはこれが初めて。

まずは、いつも旅行の無事を願って行く波上宮で、今年は初詣。
010 (9)_R
出店が出てるの初めてみた!

011 (11)_R
そして、ピークは過ぎているはずなのに、こんなに混んでいるのも初めて見た!!
いつもは、人もまばらで静かなのに、手水の場所も長蛇の列。
そもそも、そんなに大人数に対応できるようにできてないからね~

その代わり、いつもは入れない神社の奥のほうまで入れました。

でも、いつもみたいにゆっくりと神様にご挨拶もできなかったし、
境内の気もワサワサ…やっぱりいつもの閑散としている神社のほうがいいなぁ~

DSC07057_R.jpg
これがいつもの写真。のんびりしてるでしょう~?

でもね、出店で面白いものを発見!
013 (5)_R
黒糖味のわたあめ~

実は、わたあめ好きなワタシは、当然チェック~

面白いよね。こっちのわたあめは、キャラクターの袋に入ってるけど、
沖縄のは、全然キャラクターの袋に入ってなくて、大きさも倍くらい。
大きなポリ袋に入れられてるだけ。
それなのに、お値段はこっちと変わらず、500円!!安い~

写真じゃわからないけど、ほんのり茶色っぽいのが黒糖味ですが、
お味も、ほんのり黒糖で美味しい~

そして、美ら海水族館へ。
ここも開館当初から行ってて、もう何度も通ってるけど、ここ最近は行ってなかった。
だから、意外と久しぶり~

016 (7)_R
ここもお正月ならではのディスプレイ。
午年にちなんで、馬に関係する魚やウマヅラの魚(笑)が展示されてました。

017 (4)_R
意外や意外、動きが早いタツノオトシゴ。ぶれちゃいました~笑

タツノオトシゴは、海馬(かいば)といって、中医学ではお薬の一つですからね~
きっと、辰年にも展示されてたんだろうなぁ~笑

そして、久しぶりに来た水族館は、裏側まで見学ができるようになってました。
018 (8)_R
これは、ジンベイザメの泳ぐ大水槽を上から見たもの。

裏側には、エイの赤ちゃんとかもいたりして、珍しいものも見られました~
お時間がある方は、ぜひぜひ行ってみてくださいね。

そして、水族館へ行くときは必ず行く、きしもと食堂。
020 (8)_R
ここの沖縄そばは、安定のおいしさ。


この時期の沖縄は、暖かいけど、風が強くて冷たい~
あついんだか寒いんだかわからない気候でした。

もうちょっと続きがありますが、長くなるので、次回~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 






石垣島で夏休み

9月の薬膳講座のお知らせです。
最近、薬膳コンシェルジュ協会や、大学などで講師をさせていただいてますが、
その際に、「どこかで、単発の講座があれば参加したいので、お声をかけてください!」と
いわれます。

とてもありがたいです~
秋から、また大学などでの連続講座は始まりますが、
単発ものので決まってるのは、と、11月に本厚木のヨガスタジオでの講座のみです。
もし、お時間に都合のつく方がいらっしゃれば、ぜひ遊びに来てくださいね。

うるおい美人の秋薬膳
秋の空気は透明で気持ちがいいけど、気になるのは乾燥!
秋なりやすい不調と、薬膳をご紹介します。
秋になると、咳や乾燥肌、便秘などが気になる人はぜひ遊びに来てくださいね。

日時:2013年9月14日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F  
   (小田急線豪徳寺駅 東急世田谷線山下駅)
参加費:3,500円(会員3,000円)

残席1名となりました!

お申込み&お問い合わせは、
ハーバリスト倶楽部さんまでHP
03-5426-2123

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

さてさて、夏休みはとっくに終わったけど、
今年の夏休みのことをダイジェストで?

今年の沖縄は、本島へは行かずに石垣島にした。
現在、高1の娘が、幼稚園の卒園記念に家族で行った石垣島。

当然、4つ下の息子は覚えていない。
今年、その息子は小6。来年からは部活が始まる。

沖縄本島へはぶらりと出かけられることはあっても、
離島へはなかなか行けない。

前回行ったときは、3月で海の中へは入れなかったから、
今回は、その綺麗さが本島とはどれくらい違うのかを見たかった。
だから、シュノーケリングもしたいなぁと。

でもね、石垣島はかけなんだ~。
台風の通り道になってるから、沖縄本島へはいかない台風も石垣は通る。

天気だけがよければいいってもんじゃなくて、
台風が来る前も、波が高くてシュノーケリングの船が出なかったりするし、
台風が行っちゃった後も、海は濁ってたりするから・・・。

行く前には、なんと台風が2つ来ていて、天気予報では、雨。
ワタシの晴れ女っぷりもここまでか・・・と、思っていたら、

石垣島に着くと、そこは晴れていた
新石垣島空港は、太陽がたっぷりはいって、明るかった。
昔の石垣島空港は、「どこのアジアですか?」といった感じだったから、
ずいぶんと変わったものだなぁ~と。

さっそく、子どもたちの希望の竹富島へ行く。
その昔も乗った、水牛車観光をまたしたいそうだ。
ま、息子は全然覚えていないしね 笑

ひなこ 160
この町を、歩くより遅い?水牛車に引きずられて回るのだけど、
なんとも、時間の流れがゆっくりでぜいたくだった。

そして、今回、絶対に行きたかった「なごみの塔」へ。
ひなこ 159
ここは、竹富島が見渡せる塔なんだけど、ともかく、階段がせまくて急!

2歳の息子が、とっとと登っちゃって、家族であわてて追っかけて行った。
6歳の娘は、「こわいよ~」って泣きながらね。

その後、怖いもの知らずだった息子は、とても怖がりのビビリ野郎に成長。
さぁ、登っていただこうか!と思っていたのだ(←鬼 笑)

案の定、超怖がりながら登っていたけど、これもいい思い出だよね~
びっくりしたのは、10年前は、ほとんど誰もいなかったなごみの塔。
今回は、順番待ちまでして登ったこと。有名になったんだ~

心配していたお天気も、滞在中ずっと晴れていて、
小浜島近くでしたシュノーケリングは、まるで水族館の中のよう。
本島ではほとんど見られない、珊瑚もたくさん生きていて、魚の数もまるで違う。
渡嘉敷島の海もよかったけど、「やっぱり離島は全然違う!」

本島の海もきれいだけど、ワタシが初めて行った20何年か前よりも、
ずっと汚れてしまっていて、ちょっとがっかりしてたから、
まだこんな海が日本でも見られるんだ~ってことに感動しました。
(カメラは濡れるから持ってか無くて、写真はないです。)

そして、石垣といえば、石垣牛!
019 (4)_R
石垣牛とアグー豚

460_R.jpg
石垣牛ハンバーガー

肉を食べまくってきました 笑
おいしゅうございました。

ものすごいダイジェスト版ですが、本島と石垣島、どっちに旅行に行こうか迷っている人へ、
小さい子連れなら、本島のほうがいいかな。なにより便利だものね。
それから、沖縄初めて!なら、ぜひ本島へ。
ザ・沖縄がギューっとつまってます。

子どもが海を楽しめる年齢になってたり、ずっと雨でもあきらめがつく。
かけでもいいから、きれいな海が見たい人は、ぜひ石垣や離島へ~
いい感じで、すれてる感はなくてのんびりできます。

ワタシは、どっちも好きだけど、やっぱり本島が好きかな~。

便利になるにつれて、
だんだん汚れていく海も、だんだんすれてくるところも、
悪いところもひっくるめて全部好き。

・・・って完璧に恋してるじゃ~ん 笑

久しぶりに、ちょっと浮気したら、ますます恋しくなっちゃった

でも、浮気相手も負けてませんわ。
ずーっと晴れてたのに、帰る直前にスコール。
024_R.jpg
「またおいで!忘れないで」って、綺麗な虹を見せてくれました。
う~ん、やっぱりどっちも素敵で迷うわ~笑

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

『おうち食医養成講座』10月開講秋クラスのご案内です
下記の内容で、1か月に1回、1年コースとなります。

【内容】毎月第4火曜日(12月と2月は曜日の変更有)10:00~12:00 
    1回につき3000円(毎回季節の薬膳茶試飲付きです)

①中医学&薬膳とは? (10月22日)
現代栄養学と薬膳の違いとは?? 
舌のセルフチェック(舌診)もしてみよう(手鏡持参)
②陰陽とは?五行とは??(11月26日)
③季節の薬膳 冬(12月)
④気・血・津液、季節の薬膳 土用(1月)
⑤季節の薬膳 春(2月)
⑥五味・五性(3月)
⑦五行理論と五臓六腑 (4月)
⑧季節の薬膳 夏 (5月)
⑨病気の原因、診断方法 (6月)
⑩身近な生薬・方剤 (7月)
よくつかわれる、生薬と、漢方薬の紹介。
薬膳の組み立てルール
⑪季節の薬膳 秋(8月)
⑫薬膳メニューの組み立て(9月)

定員:15名
すでに、10名以上の方がお申し込みをされていらっしゃいます。
残席2名です

こちらも、楽しい講座にしていきたいと思ってますので、
気になる方は、右下のメールフォームよりお問い合わせくださいね。

詳細は、こちらです⇒

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 





プチマニアック?沖縄旅行記2011 その7

いよいよ、2011年の沖縄旅行記も最終回。


我が家の定宿『日航アリビラ』
ランチもディナーも美味しいけれど、朝食も絶品


まず、前記事にあったメインダイニング、ベルデマール。
もちろん、シェフがオムレツやオムライス、フレンチトーストなどを
目の前で焼いてくれるけど、

ここのオススメは、なんといっても黒糖ロールと、パインバター。
DSC07133_R.jpg

他にも、沖縄の食材をうまく洋食にアレンジしている。
DSC07132_R.jpg
こちらは、沖縄で有名な海藻、『アーサー』のリゾット。

アーサー入りのパンもあるし、紅芋ジャムや、ゴーヤーのココットとか面白いものがたくさん。

そして、デザートはやっぱり、
DSC07135_R.jpg
マンゴープリン。

旅行中に、最低10個は食べるマンゴープリン。
朝食だけでも、3回はおかわり~

奥はアセロラゼリー。
ビタミンたっぷりで、お肌にもいいし、
ほどよい酸味が、朝から気持ちいい!
適度な酸味は、汗の出過ぎを防いでくれるから、暑い沖縄でありがたい~


このレストランは、娘のお気に入りだけど、
ワタシは最近、和食のレストラン『佐和』がお気に入り。

110821_071947_R.jpg

限定食の「ぬちぐすい定食」が食べたいの。
ぬちぐすい=命の薬

その名の通り、医食同源になる沖縄の食材を上手に料理している。
結構、癖のある野菜も、とても食べやすく調理されているのが、ありがたい。

ここのゴーヤージュースは、絶品!!
手前の緑色のだけど、色はものすごいけど、すっごく飲みやすいの~
ゴーヤーベースに、数種類の野菜と果物がまざってるけど、ちょっと、とろりんとしていて

こんなブレンドを目指していきたいなぁ~

ここは、定食以外にも、揚げたてのサータアンダギーや、
焼きたての出汁巻き卵、そうめんや、デザートはビュッフェ式であるので、
小さい子連れもオススメ。

110821_071239_R.jpg
出汁巻き卵の上に、お出汁をかけて食べるW出汁巻き~♪
この上にのってる緑色のがアーサーです。
パンやリゾットもいいけど、やはりこの磯の香りは和食と相性がいいよね。


ちなみに、この「ぬちぐすい定食」、食べた後は、腸が動いている~
朝から、ガッツリ食べて、
スッキリと、出せる訳だ(あら、失礼 笑)

前にも書いたけど、ゴーヤーや他の沖縄の地野菜には、
苦味があるものが多く、適度な苦味は気を下に下げるから、
便秘にもいいんです





最終回らしく?
那覇空港での空弁もご紹介~
DSC07138_R.jpg
息子が機内で食べていた、あぐーのメンチカツサンド。
(私は、朝、マンゴープリンの食べ過ぎでお腹すかず 苦笑)


あぐーは、琉球在来豚で、幻の豚とも呼ばれている。
滞在中に何度か食べたけど、脂身はしつこくなく、甘味がある。

前頁のベルデマールのハンバーグもあぐー豚のもの。


このメンチカツサンドのお店、『GEN』は、
那覇にあるあぐー豚の食べられる焼肉屋さんで、何年か前に食事に行ったことがある。


今回、ここのメンチカツサンドを発見したので、買ってみることにした。
お味は、ジューシーでとっても美味しかったらしい。


最後までプチマニアック?で、
なんの参考にもならないかもしれませんが、
お付き合いいただき、ありがとうございます~

次回からは、秋の養生です。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


子育て情報局のメールマガジンに、薬膳の記事を書いています。
秋も、ベビーダンスやベビーヨガなどイベントがたくさんあります。
11/16(水)に薬膳講座をさせていただきます。

メールマガジンは、毎月15日発行です。
小さいお子さんがいる方限定の記事ではないので、
興味のある方は、ご登録をお願いします。

コチラから・・・

















プチマニアック?沖縄旅行記2011 その6

いよいよ、旅行記も終盤。

今回も、大好きな定宿、『日航アリビラ』をご紹介。

DSC07136_R.jpg


2年前も、ここのホスピタリティの素晴らしさは書いたけど、
いつも気持ちよく過ごさせてくれるホテルです。

今回は、レストランを紹介~
レストランは、何か所かあるけど、どこもはずれはなし。


まずは、いついってもいっぱいの、「金紗沙」の飲茶バイキング。

DSC07075_R.jpg
揚げものです。

手前の左側の木の枝?のようなものは、さとうきび。
他にも、パイナップルを豚肉で巻いたり、
沖縄の食材を上手に中華と合わせている。


DSC07080_R.jpg

点心はどれも絶品~♪

DSC07083_R.jpg

もちろん、スイーツもGOOD!
黄色のマンゴープリン、
紫の紅芋プリン、
ジャスミンティーゼリー

他にも、黒ゴマプリンや杏仁豆腐などなどたくさんの種類があり、
どれも、ミニミニサイズ。

「スイーツは全種類、ちょこっとずつ食べたいよね~」
という、女子心をよくわかってらっしゃる!!


飲茶だから、もちろんお茶もね。
DSC07077_R.jpg
これは、凍頂烏龍茶の冷茶。
琉球ガラスのティーポットが涼しげ~


ん?誰ですか?
夏の暑い時は、冷たいもの厳禁って言ったのは??

もちろん、ベストは常温以上の温かいお茶。
しかも、食事時は、できるだけ温かいものにして、
脾臓(消化器官)が元気に働けるようにしなきゃいけない。
脂っこい中華なら、なおのこと・・・



でもさ、このポットに入ってるのがよかったんだも~ん
旅だし、気持ちよく食べるのが一番!!
食材も、食器も一期一会だしね
(・・・って、ちょっといいわけ劇場??笑)


そして、アリビラのメインダイニング、「ベルデマール」

DSC07118_R.jpg

DSC07123_R.jpg

DSC07126_R.jpg


DSC07130_R.jpg


どのお料理もおいしかったけど、
実は、これが一番のご馳走。
DSC07115_R.jpg

夕陽がとても綺麗に見えるので、いつも窓際をリクエスト。
西日がきつくないように、日の入りまではブラインドをさげてくれるけど、
時間になると、ちゃんとあげにきてくれるキメの細かさ。

来年もこの夕陽、見に来るからね~
と、旅の最終日は、必ずここでディナーにします。

隣の席で、小さい子が、食事の途中で寝てしまっていて、
レストランのスタッフが、椅子をくっつけて、タオルを敷いて、
簡易ベッドのようにしてくれてました。


息子が小さい時に、我が家もやってもらったなぁ・・・と。
今年は、子どもたちも、たくさんのナイフ&フォークを使ってコース料理を食べました。

子どもの成長は早いものです。
あと何回、この夕陽を一緒にみられるかなぁ・・・と。

大切な思い出をありがとう!沖縄。


・・・って、綺麗に終わった感じですが、
どうしてもアリビラの朝食を特筆したくて、次回、最終回です~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ












プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: