「わかりやすい東洋医学講演会・春」のお知らせ

【今後のイベント&講座のご案内】

★わかりやすい東洋医学講演会 春

春の養生をわかりやすくお伝えいたします。
日時:2月26日(日) 10:00~12:00
場所:リコーフューチャーハウス(ららぽーと海老名向かい)
参加費:2500円(前売り) / 3000円(当日)
お申込み&お問い合わせは
https://ws.formzu.net/fgen/S13741778/ 

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

ここのところ、新年度の講座の準備&募集にバタバタしておりました。
私が主宰する、おうち食医®養成講座は、毎月1度、1年をかけて薬膳を学ぶ教室です。
調理実習はありませんが、
ちょっとした薬膳&中医学のルールを教えることで、
みなさん、無理なく日常生活に薬膳をとりいれてくださり、
生徒さんやそのご家族の、たくさんのかたが、体質改善をしてくださってます。

もし、おうち食医®養成講座に興味を持ってくださった方は、
おうち食医®のホームページへどうぞ~

おうち食医®養成講座には興味があるけど、
家族の健康のために、ちょっとした薬膳をとりいれたいけど、
「1か月に1回は、ちょっとハードルが高い」
「忙しくて通えない~」
という方は、

年に4回、i be主催で、
「わかりやすい東洋医学講演会」
をしております。
IMG_5442.jpg

昨年春からさせていただいている、この講演会。
今回で5回目を迎えます。
今回は、春の養生をお話いたします。
今年は早め?ともいわれる、花粉症のお話もさせていただけたらいいな~と思ってます。

日時:2月26日(日) 10:00~12:00
場所:リコーフューチャーハウス(ららぽーと海老名向かい)
参加費:2500円(前売り) / 3000円(当日)
講師:千良のり子(おうち食医®主宰・国際中医師)

参加者の方も、
薬剤師さんや、助産師さん、栄養士さん、美容師さんや、メイクさんなどのスペシャリストの方もいらっしゃいますが、
薬膳、中医学初心者の一般の方もたくさんいらっしゃいます。

年齢層も、ご年配の方から、小さいお子様連れのママまで、
できるだけ薬を飲みたくない、妊婦さんにもぜひ聞いていただきたい講演会です。

どのかたも、
「わかりやすかった」
「こんなに簡単なら、すぐできそう」
「面白かった」
などの、嬉しいご感想もいただいております。

気になる方は、ぜひ!お越しくださいませ~
お申込み&お問い合わせは、ibe事務局まで

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



スポンサーサイト

美容院で薬膳講座してきました

先週のこと、
久しぶりにオリジナル講座をやってきました。

しかも、美容院で。
病院じゃないですよ~笑
助産師さんも、薬剤師さんも、たくさん通ってくださってるおうち食医養成講座ですが、
今回は、

美容院です。

美容院は、もちろん髪を綺麗にしてもらうところですが、
こちらの美容院は、
髪は体から作られているから、
からだを改善することで、髪もより綺麗に!という発想なのです。

美容院の外にも、
美容院の中にも、
季節の養生など、美容院らからぬこと?がたくさん書いてあります。

こちらの美容院の奥様も、実は、おうち食医の生徒さんなんですけど、
今回は、美容院のお客様向けに、
おうち食医の授業より、かな~~り噛み砕いてお話させていただきました。

IMG_5601_R.jpg

体質チェックを中心に、
髪は何からできてるの?
そのためにはどうしたいいの?
のお話をさせていただきました。

みなさん熱心に聞いてくださり、
ありがとうございます~

今年は、美容師さん向けの講座も増えそうです~
美容師さんは、当たり前だけど、たくさんの人の髪に触ります。
だからこそ、
この体質の人は、こんな髪質・・・なんて思えて
楽しいんじゃないんかな?なんて思います。

髪は、血の余りといわれます。
私自身も、出産後の血がなかったときは、
髪がパサパサでしたもん~
授乳が終わったら、元に戻ってきたんですけどね 笑

ちなみに私が今回、講座をさせていただいたのは、
本厚木駅の
美髪工房Ayaさんです。
http://bihatsukoubou-aya.com/

1/29(日)ibeえびな冬の睦月祭では、
そのAyaさんも、頭皮のチェックでイベントに出店してくれます。
最近、
髪が薄くなってきたな~
白髪が気になる~
なんて方も、ぜひこの機会にいかがでしょうか?

★i beえびな冬の睦月祭
海老名近郊のお店や、手作り作家さんの物販ブース、
マッサージ、占いなどの癒しブース、
手作りワークショップ、
キッチンでの調理実習などなど、
ご家族で楽しめるイベントになってます。
入場料無料ですので、ふらっと遊びに来てくださいね。
※各ブースではそれぞれ参加費が必要となります。
詳しくは、i beのブログまで
http://ameblo.jp/ibecafe-ebina/

日時:1月29日(日) 10:00~17:00
場所:リコーフューチャーハウス(ららぽーと海老名向かい)

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

【今年のイベント&講座のご案内】

★わかりやすい東洋医学講演会 春

春の養生をわかりやすくお伝えいたします。
日時:2月26日(日) 10:00~12:00
場所:リコーフューチャーハウス(ららぽーと海老名向かい)
参加費:2500円(前売り) / 3000円(当日)
お申込み&お問い合わせは
https://ws.formzu.net/fgen/S13741778/ 

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 










講演会にお越しいただき、ありがとうございました。

先週の土曜日は、
ららぽーと海老名向かいの、リコーフューチャーハウスにて、
「わかりやすい東洋医学講演会・冬」の講演会をいたしました。

IMG_5442_R.jpg

たくさんの方に、お越しいただきました。
ありがとうございます。

中には、都内や埼玉など遠くから来てくださった方も、たくさんいらして
朝早くから、お越しいただいたこと、心から感謝いたします。

以前から、このブログでもお伝えしたように、
1年、どの季節も大事なのですが、
特に、冬の養生は、来年1年の元気を左右するといっても過言ではないほど、
大事なのです。

今回は、30名ちょっとの参加者で、
私は一番、話しやすい人数。
みなさんが、ちゃんと理解されてるかどうか?
お顔を拝見しながら、お話しできる人数なのです。

講座は、「いきもの」で、
同じ内容の話をしても、その場の雰囲気によって、
かなり変わります。

意識しているわけではないのですが、
私の、声のトーンや、抑揚、間の取り方も、その都度違います。

今回の講演会は、すごくアットホームというか、和やかな感じが終始しておりました。
私も、なんだかあったかい気持ちになりました。

みなさま、本当にありがとうございました。

次回に、
「わかりやすい東洋医学講演会・春」の講演会は、
2017年2月26日(日)となります。

また、ぜひお越しくださいませ~

まずは、心からの感謝をこめて。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

タウン誌、リベルタに掲載されました

すごい!
連投だ~私 笑

さてさて、昨年から、タウン誌「リベルタ」に、季節の薬膳レシピを掲載させていただいてます。
その一部を紹介~

IMG_4841_R.jpg
キノコのリエット

アンチエイジングご飯
アンチエイジングごはん

そして、このたび、
11/26(土)の「わかりやすい東洋医学講演会・冬」のことを、
記事にしてくださいました~

IMG_5394_R.jpg

リベルタは、厚木、海老名、座間、綾瀬など神奈川県央地区を中心に、
横浜の瀬谷などにも入ってます。

先週の水曜日号に載ってますので、よかったら見てみてくださいね~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


最近では、なかなか単発講座は難しく、
中医学&薬膳のお話は、このi be主催の講演会のみです。

「わかりやすい東洋医学講演会 冬」

冬の養生が、来年の1年の元気を左右するといっても過言ではありません。
来年1年元気に過ごしたい方は、ぜひこの機会に!!
日時:11月26日(土)10:00~12:00
場所:リコーフューチャーハウス(ららぽーと海老名向かい)
参加費:前売2500円、当日3000円

お申込み&お問い合わせは、こちらから

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 





11/26(土)「わかりやすい東洋医学講演会・冬」のお知らせ

急に寒くなったせいか、
咳が出てたり、熱が出てたりで、体調を崩す人が増えています。
みなさんや、みなさんの周りではいかがでしょうか?

実は、私も、もともとはあまり体も強くなく、
以前は、すぐ喉が痛くなり、熱が出て、咳が抜けない・・・そんな風邪をよく引いておりました。
そして1年に何回か風邪をひくことも当たり前と思ってました。

が・・・本当に、風邪をひかなくなったんですよ~
鼻水や、痰がでることもないし、
たまに熱っぽいな~と思っても、すぐに回復しちゃいます。

「そりゃ、食や生活に気を付けているんだから当たり前でしょ?」を思うでしょう?

ところが、ものすごい徹底しているわけではないんですよ~笑
私も、バタバタしておりますので、
毎日、徹底的な薬膳なんて物理的に無理!!!笑

でもね、ちょっとした工夫で、簡単に毎日薬膳できるんですよ~
そんなちょっとした工夫をお話する講演会を、

11月26日(土)10:00~12:00
にやっちゃいます。
IMG_5095.jpg


今回のテーマは、
冬の養生

このブログでも紹介してますが、
冬はいい種を作る季節。
その種がよくないと、春にいい芽は出ませんし、夏は成長もなく、秋には枯れてしまうかもしれません。
ということは、その種がいいかどうかで、
来年1年が元気に過ごせるかどうかが決まってきます。

ということで、私は、どの季節の養生も大切だと思ってますが、
特に冬の養生を大事だと思ってるんです。

そんなお話を講演会では致します。

そうはいっても、
「私、お料理しないし~」という方もいらっしゃるかもしれません。

なんと、私、薬膳師ですが、レシピのお話はほとんどいたしません 笑
生活の仕方や、日常のちょっとした工夫を、
無理なく続けられるようにお伝えしていきます。

もちろん、中医学、薬膳の専門用語は使わずに話しておりますので、
中医学、薬膳が初心者の方、
ご年配の方、
男性の方
にも、興味を持って聞いていただいていてます。

もちろん、
薬剤師さん、
栄養士さん、
助産師さん
なども多く来てくださってます。

中には、薬膳を教えてる方が、
専門用語の噛み砕き方の参考に聞きに来てくださったり・・・

興味のある方は、ぜひお越しくださいませ~

日時:11月26日(土)10:00~12:00
場所:リコーフューチャーハウス 2階

こちらのお申込み&お問い合わせは、こちらから

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

そして、もうちょっとがっつりと
中医学、薬膳をお勉強したい!という方は、
こちら

10月開講!
おうち食医™養成講座

こちらは、薬膳の連続講座です。
1か月に1度、薬膳のルールをしっかり学びましょう!という講座です。
詳細はこちらから

今回開講のクラスは、
①第二火曜日 13:30~15:30 (残席1名)
②第二土曜日 13:30~15:30 (残席6名)

のどちらかをお選びくださいませ。
1回目の講座は先日終了いたしましたが、2回目からでも全然ついてこられます。
特に土曜日の開講はしばらくいたしませんので、
この機会にぜひどうぞ~

お申込み&お問い合わせは、
ouchisyokui@gmail.com
からお気軽にどうぞ~

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: