からだの除湿しよう♪

すごいぞ!私!!笑

ちゃんと更新できてる~~笑

☆イベントお知らせ☆
地域活性化のボランティアとして活動しております、
ibeのイベントがございます。
おかげさまで、私の薬膳セラピーは満席ですが、
他にも、いろいろなセッション、マッサージ、ワークショップ、物販等
楽しいブースがたくさんあります。
ぜひ遊びに来てくださいね。

日時:7月11日(月)10:00~16:00
場所:リコーフューチャーハウス2階(ららぽーと海老名向かい)
入場料:500円

詳しくはこちらから→


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



ということで、からだの除湿のお話です。

ここのところ、私の周りでは、
中耳炎や副鼻腔炎の話をよく聞きます。
実は、これらも体の余分な湿が原因なんですよ。

ということで、除湿する食べ物お話です。

まずは、生姜
「夏の生姜は病気をしない」と言われてます。
なぜなら、夏の体にぴったりだから。
冷えて働きが悪くなっているお腹を温め、
汗として除湿してくれます。


そして、瓜類
冬瓜、ニガウリ、スイカ、きゅうりなどの
ウリ科のものは、利尿効果があります。
ただし、薬膳として取り入れるなら、
胃腸の働きが悪い時は、
生やキンキンに冷えた状態ではなく、常温や、火を通してどうぞ~

※「なまぬるいすいかなんぞ食べたくない!」の人は、
夏の風物詩として、キンキンに冷やして食べてくださいね。
ただし、これは利尿効果の薬膳というよりも心の薬膳です。


そして、豆類
豆類は特に皮の部分に利尿効果があります。
豆は腎臓の形。
むくみにも効果的です。

※ただし、食べすぎは胃もたれのもとです。
持たれた時点で湿のサイン。
除湿の薬膳で、湿を作らないように、食べすぎに注意してくださいね~


他にも、貝類や、海藻類なども効果的です。

上手に取り入れて、除湿してくださいね~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 
スポンサーサイト

湿気の多い天気と、湿気の多いからだ

【講演会をいたします!】

夏バテしない夏の養生法、秋口に多く寄せられるトラブルの解消法や、
アレルギー体質改善のカギもお話いたします。

「わかりやすい東洋医学講演会~今日から出来る生活改善の知恵~」

日時:6月26日(日)10:00~12:00
場所:リコーフューチャーハウス2階(小田急線・相鉄線・相模線海老名駅 ららぽーと海老名向かい)
参加費:前売り券2500円(当日券3000円)
講師:おうち食医™主宰・国際中医師・国際中医薬膳師 千良のり子


お申込み・お問い合わせは、i be事務局まで
https://ws.formzu.net/fgen/S95428778/
IMG_3815_R.jpg


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

みなさんの胃腸、元気ですか?

「胃は痛くないし、別に便もゆるくないから、元気です~」
「胃にだけは自信があります!!」

こんなふうに言う方もたくさんいらっしゃいます。

でもね、
今日みたいな雨の日や湿気の多い日は、
どんなに元気な人でも、胃腸の働きは悪くなります。

しかも、夏場は、体に熱のこもり過ぎを防ぐために、
外向きに熱を放出しているので、
みなさんのお腹の中は冬より冷えてて、働きも悪いです。

つまり、蒸し暑い日っていうのは、
胃腸の働きはとても悪いということです。

特に胃腸の弱っている人は、
手や顔の色が黄色っぽくなっていることも!?

朝、鏡を見て
「私の顔色、いつもより黄色っぽい!」と思った方は、
そのまま舌をチェックしてみてください。
苔が厚くなってるかもしれません。
それは、体に湿気がたまっているサインです。

湿気がたまると、
鼻水や、止まらない咳に、花粉症や、喘息などのアレルギー症状、副鼻腔炎、中耳炎、関節痛、リウマチ、神経痛、頭痛、めまい、生理痛、冷え、体重増加などのもとにもなってしまいます。

もし、今日みたいな雨や天気の悪い日に、
頭や体の重だるさや、重だるい痛みを感じていたら、
それは、体にたまった湿気のサイン!!

湿気のサインが見られたら、
その日は、できるだけ、
甘いもの・脂っこいもの・生もの・冷たいもの・味の濃いもの・お酒などは避けてくださいね。

これらのものは、ますます胃腸の働きを悪くさせ、
食べたものから湿気を作りやすいです。

つまり、体の外からも湿気、
その湿気によって、体の中からも湿気ってことに!?

どうしたらいいの?
何をたべたらいいの?
と聞かれますが、

もちろん湿気を出す食べ物もありますが、
胃腸の働きが弱ってるときは、
どんな効果のある薬膳を食べても湿気のもとになってしまいます。

ですので、湿を出すより、作らない!!
一番はあっさりしたものを少量食べる!ですね~笑

といっても、少量食べるならできるだけ湿の出せるものを~
ということで、
次回は、湿気を出す食べ物を紹介いたしますね。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



今年の夏は暑くない?

聖徳大学のオープンアカデミー(SOA)の第Ⅱ期の
薬膳いろは~冬じたく薬膳~
の募集が始まってます。
10/18・11/1・11/15の3日間。 
13:00~14:25です。

ぜひ、興味のある方は、遊びに来てくださいね。
お申し込み&お問い合わせは、
聖徳大学生涯学習課まで 047-365-3601まで


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


みなさん、毎日暑いですが、お元気にお過ごしですか?

暑いと書きましたが、実は、ワタシ、あんまり暑くありません。
いやいや、さすがに寒くはないですよ~笑

暑いけど、耐えられないほどの暑さではないです。
ダンナが帰宅後に強制的に冷房を入れられる以外は、
エアコンもなしですし~。

こんなワタシをダンナは、「おまえ、絶対におかしい!」といいますが、
それでも暑くないんですよね~っておかしい??笑

でもね、4月から毎月1回で行っている薬膳講座、
『おうち食医養成講座』の受講者さんも、「今年はあまり暑くない~」と言ってました。
みんなもおかしい??(←失礼な 爆)

でもね、受講者のみなさん、元気な顔や声をしてるし、ちゃんと目に力も入ってる。
夏バテや、病気をして暑くないわけではないんです。あ、もちろんワタシもね 笑

しかも、このブログを読んでる人はお分かりのように、
『おうち食医養成講座』でも、
こった薬膳料理なんて、これっぽっちもご紹介してません。

暑いときに、無理に熱や湿気のこもる台所に立つ必要もないと思うし、
立ったところで、消耗するだけですもんね。

何度も書いているように、冷たいものや生ものを控えたり、
夏バテ気味で食欲がないなら、無理して食べなくてもいいですよ~と
お伝えしているだけです。
できれば常温以上の飲み物は、絶対にとってくださいね。

暑くて食欲がないのは、ちゃんとからだが
「今、ワタシの胃腸は100%で機能してないから、
無理して食べてもちゃんと受け入れられずに、からだに必要なものは作れません。
余分な湿になっちゃいますよ~」
と、サインをくれてるんです。

だから、からだのサインをちゃんと聞いてあげてくださいね。
大丈夫!涼しくなったら、食欲も自然と増しますから~

ワタシは、ここ何年も夏に無理して食べないようにしてますが、
体調を崩すどころか、がんばって食べてた頃よりも、調子がいいです。
暑くもないしね

『おうち食医養成講座』の受講者さんも、
「無理して食べなくていいですよ~」と言われたら気持ちが楽になりました~
と言ってました。


TVや新聞では、「夏バテ防止には・・・」とか「食べやすい冷たいものを・・・」
なんて紹介してますが、
食べてて、ほんとに暑くないですか?ほんとにバテてないですか?
信じるのは、TVや新聞ではなく、お偉い先生のお話でもなく、
自分のからだからのサインですから~

ではでは、食欲がない中、どんなものを食べたらいいのか?
オススメは、スープです。
できるだけ具だくさんにして、
今日は汗をたくさんかいちゃったな~という日は、
豆腐や、水気の多いお野菜をたくさん入れて、
水気の多い食材と、水気の多い調理方法をとってあげるといいですよ。

今が旬の夏野菜は、からだの余分な熱をとってくれる力のものが多いけど、
冷えてるお腹には、生だと冷やしすぎちゃうかもしれないので、
これらもスープにいれちゃってもいいし、煮物にしちゃってもいいしね。


どちらも温かいお茶だけど、
飲んだ後に、スーッと暑さがとれます。

011 (7)_R

008 (5)_R

こんな食材はないよ~という方も、
なんだか暑くて頭がぼーっとしちゃって・・・なんて方は、
普通の緑茶でもいいですよ。
でも、温かくしてお召し上がりくださいね。
冷たくして飲んだものは、からだに必要な水を作ってくれずに湿を作ってしまうだけですから~


上手に取り入れて、夏バテしないように気をつけてくださいね。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

4月からスタートしてる、『おうち食医養成講座』ですが、
毎月1回、1年間をかけて薬膳を学びましょう!というコースです。
現在、毎月、南林間で1回、海老名で3回開催してます。
1年に1回の募集のつもりでしたので、
「途中から受講できますか?」とのお声に、
「来年の4月までお待ちください」とお答えしてましたが、
ありがたいことに、あまりに多くの方にきいていただいたので、
このたび、10月から1クラスだけ海老名クラスを開講することにいたしました。

日程などが決まり次第、またご連絡いたしますので、
興味がある方は、ぜひぜひこの機会に~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 





夏は、「赤」小豆で

薬膳の基礎となる考えの1つの、五行理論。

肝・心・脾・肺・腎の五臓には、
それぞれ季節と色がついている。

ちなみに、夏は「心」で、色は

中医学で言う心の働きは、西洋医学での心臓とは似ているけど違う。

を体の隅々までめぐらせる。
このポンプのような働きは、西洋医学と同じようなところ。

②感情などの精神活動をするところ。
西洋医学では、ものを考えるのは、脳だ。
でも、中医学では心でものを考える。

人間は、生まれた時に、天の神様から小さな神様が、心に派遣される。
だから、心(しん)=神(しん)
その神様は、体の司令塔で、体のバランスがとれてるか統率したりする。

だから、「病は気から」というのは、
病気かな?と心配して、心の神様がぶれると、体の統率がきかなくなり、
バランスをくずして、体調をくずしてしまう・・・ということ。


この「心」が夏に熱をもって負担がかかりやすくなる。
そうなると、
動悸や胸の痛み、イライラ、忘れっぽい、不眠、眠りが浅い、尿が赤いなんてトラブルがでてくる。


そんな心を補ってあげるのは、赤い食べ物。
トマトや、ベリー類、ナツメ、プルーン、クコの実、龍眼肉などの赤いドライフルーツがオススメ。


神はを食べるので、
神=心は、がたくさんあると安定する。

そういった意味でも、を補う赤い食材はオススメだ。
DSC08807_R.jpg

でた、赤いお豆!あずき。
生薬名は、「赤小豆(せきしょうず)」


これも夏に積極的にとったほうがいいお豆。
和菓子屋の娘のワタシだけど、とるのはもっぱら小豆茶で。
DSC05565_R.jpg

明日のカルチャーセンターでの講座で試飲でお出しするために、
今年の初の小豆茶、せっせと作ってます~

レシピというほどではないけど、
もし、興味のある方はコチラから~
Cpicon 薬膳ノススメ!夏バテ・熱中症予防に小豆茶 by のりたま@くすいむん


小豆茶は、心にはいって、熱を取る他も、
この時期、嬉しい効能がたくさん!!

小豆で育ったワタシですから、次回も小豆の記事で~笑


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




薬膳講座のおしらせです。

北京中医薬大の後輩から、花粉症講座の依頼をいただき、
お話させていただくことになりました。

管理栄養士でもあり、人生の大先輩である彼女は、
長年、お料理教室をなさってます。
今回は、そちらでの開催になります。

ワタシがほんの少しだけ監修させていただき、
プロである彼女が作ってくださる薬膳菓子が何種類か出る予定。
ワタシも、とっても楽しみです。

楽しみがら、夏から花粉症予防をしましょう!

花粉症対策は夏から始めましょう!』
日時:7月16日(月) 13:30~15:30
場所:えいよう塾くっきんぐスタジオ
   (JR京浜東北線 東十駅南口下車5分・JR埼京線 十条駅南口下車8分)
参加費:4000円 (薬膳茶&お菓子付き)
定員:5名

お問い合わせ&お申し込みは、
えいよう塾ホームページより
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/eiyoujk/index.html





ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

夏の除湿コンビの活用法

みなさんのところでは、金環日食は見られましたか?

ワタシのすむところでは、厚い雲がどんより~
小雨までぱらつく??

でも、せっかくだからとダメもとで、観察していると、
日食のピークと思われる時間に、雲に切れ間ができて、
ちゃんと『太陽のリング』が見えました~

買っておいた、「日食グラス」は、使ったら見えないくらいの弱い光でしたけどね(苦笑)
そうそう、6/6に今度は、太陽を金星が通過するのが見られるそうですよ!
コチラの方が、金環日食よりもっとレアな天体ショーなんですって。
その時にも、この「日食グラス」を使えるようですから、捨てずにどうぞ~

・・・ということは、その近辺にまたまた不調になりやすい??
次は、予想できるから、
●眠りのゴールデンタイム午後9時から午前3時までにできるだけたくさん寝て、
 (なぜゴールデンタイム?はコチラ)
●夕飯の時間はできるだけ早く、軽くして、
体調をととのえて、心もからだもできるだけ元気に過ごさないと~

そのためには、からだの不調の原因となる
余分な湿気も除湿しておかないとね。

ということで、ハト麦(ヨクイニン)+緑豆の
『夏の除湿コンビ』の活用法です。
DSC08626_R.jpg


一番簡単なのは、ごはんに入れて炊くこと~
中医学の元となる五行理論では、季節によって、とったほうがいい穀物があり、
夏は、黍(きび)というのは、以前紹介しましたが、(コチラ)

日本の夏は、湿気も多いので、適度にハト麦(ヨクイニン)+緑豆を入れてもいい。
ただ、この『夏の除湿コンビ』どちらも体をひやすので、
冷え性の人や、胃腸が弱い人は、量を控え目にするといいです。


先日、ワタシは前日の夕飯の残りのハヤシライスをかけていただきました。
DSC08614_R.jpg

基本、夕飯は汁ものだけのワタシ。
食べなかった夕飯のおかずは、次の日のお昼ごはんになる。
でも、湿気もたまってたから、できたら食べたくない。

しかし、ちょうど1人分くらいの量が残っている~
主婦の悲しさよ

ということで、せっせと除湿ということで、
せめてごはんは、黍+ハト麦+緑豆にしました。

みなさんも、カレーなど、湿気や熱がたまりやすいごはんには、
余分な湿気と熱を出してくれる、このごはん、オススメですよ~


これらの雑穀は、大きな乾物屋さんなどでも置いてあるので、
近くにお出かけの際は、チェックしてみてくださいね。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



イベントのお知らせです。
体の中の夏準備をしませんか?

ヨガのインストラクターでもあるセラピストの渡辺さんと、 薬膳とのコラボです。

健美UPワークショップ Ki-rakuヨガ&薬膳

日時:6月17日(日)
場所:WatanabeNaokoPrivtesalon(茅場町駅から徒歩8分)

テーマ『夏バテしない体づくり』
夏バテしない体をつくれば、
秋冬の風邪予防や、春の花粉症予防につながります。
今回は特に、
花粉症、ホントに治したいなら、夏しかない!
のお話をいたします。

ワタシの娘は、夏の過ごし方で、花粉症を治したと言っても過言ではありません。
花粉症で毎年悩まされてる方、必見です!!

11:00~12:00 Ki-rakuヨガ
12:00~12:30 薬膳座学
12:30~13:30 薬膳ランチ

料金:5,000円(薬膳ランチ付)
定員:10名
持ち物:動きやすい服装

薬膳夏ランチをご用意します。
毎回、できるだけ3ステップで完成する簡単レシピをご紹介しています。
暑い夏、手順が少ない方がありがたいですからね~

ハト麦・緑豆の「夏の除湿コンビ」も登場します~

ぜひ、遊びに来てくださいね~



お申込み&お問い合わせは、
くすいむんごはんのメールフォームまたは、直接サロンまで

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


それから、「都内は遠いわ~」という方は、コチラのイベント。

7月から、秦野カルチャーセンターで、『薬膳ノススメ!』の講座をさせていただきます。

こちらは、薬膳茶を飲みながら、
薬膳料理をご自分で作るポイントをお話します。(座学です)

毎月第1火曜日13:00~14:30 
受講料 2、625円(教材費別途)
DSC08320_R.jpg

その講座に先駆けて、
6月に無料体験講座があります。
日時:6/5(火)13:00~14:00
場所:秦野カルチャーセンター
   (小田急線秦野駅前 神奈中ホテル内)
教材費:500円(薬膳茶試飲&プチ薬膳ギフト付)

こちらも、ぜひ遊びに来てくださいね~ 
 
お申込み&お問い合わせは、
0463-80-4411 秦野カルチャーセンターまで


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 












プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: