じゅんばん、じゅんばん

中医学では、
先に食べたものは、それだけ体に吸収されやすくなると
いわれています。


ということは、食べる順番を考えたら、いつものごはんが、より健康的に!!



ダイエットしたい人 は・・・ 
デトックス野菜 
キャベツ白菜大根ほうれん草小松菜たけのこきゅうりワカメ昆布・お茶)を先に食べると、後から食べる余分な脂肪や糖分、塩分をからめとり、体外に出してくれます。

例えば、とんかつを食べるときは、つけあわせのキャベツをひと口食べて、お茶をひと口飲んでから、とんかつにいくとか。


コレステロール値や中性脂肪が高い人は ・・・ 
海草やきのこ類から食べる

例えば、ワカメの味噌汁の具からいくとか。


他にも、寒タイプの人は、体を温めるたべものからいく とか、
熱タイプの人は、体を冷やすたべものからいく など。



  デトックス野菜の、大根(生)・ほうれん草たけのこきゅうりワカメ昆布・緑茶・ウーロン茶などは、体を冷やすたべものです。  寒タイプの人は、摂りすぎに注意!!!


いつものごはんの、食べる順番ひとつで元気なれるなんて、なんてお手軽

ちなみにワタシは、デトックス野菜でダイエットをしたら、
トイレが近くなりました。  余分なものがでてたのね
スポンサーサイト

しょうが焼き定食で、あったかごはん

生姜焼き



ブログの更新をなかなかできずにいるうちに、すっかり季節は春めいてきましたね。

寒さ対策の「あったかごはん」もそろそろ、時期はずれ??

いやいや、花粉もそろそろ飛び始めていることだし、
病院においてある花粉症対策の冊子には、体を冷やさないこととあったし、
まだまだ、あったかごはんします。



今回は、食べ物のチカラの前に、体質のお話を・・・

食べ物にそれぞれ、体を温めるもの・冷やすもののチカラがあるように、
人の体質も、大きく分けると、
暑がりの熱タイプ寒がりの寒タイプがあります。

<熱タイプはこんな人>
 ・ 暑がり。
 ・ めまい・のぼせ・ほてりなどがある。
 ・ どちらかと言うと、便秘気味。
 ・ 尿の色が黄色や紅茶色。

<寒タイプはこんな人>
 ・ 寒がり・冷え性。
 ・ 顔色が青白い。
 ・ どちらかと言うと、下痢気味。
 ・ 尿の色が透明・頻尿。

もちろん、中国四千年の中医学 こんなに簡単に分類されませんが、
自分のタイプが、だいたいどっちか、つかんでおくといいと思います。

例えば、真冬に妙に薄着の人っていません?? その方は、ほぼ熱タイプです。


もちろん、熱タイプの人は、体を冷やすチカラのある食材を、
寒タイプの人は、体を温めるチカラのある食材を、たくさんとると体調がよくなります。

でも、主婦として悩むのはここからです。
家族のみんなが同じタイプなら、なんの問題もありませんが、そうそううまくはいきません。

我が家でも、パパと息子は寒タイプ。 娘は熱タイプです。

こんな場合はどうするか・・・もちろん、タイプ別のメニューなんてつくりません(笑)
ごく普通のしょうが焼き定食を例にしてみます。



 レシピ
 <材料> 4人分
  生姜 1かけ ・ 豚肉 350~400g ・ りんご 1/8個 ・ 玉ネギ 1個
  つけあわせの野菜(キャベツトマトきゅうり
  醤油:みりん:酒=1:1:1

 1. 生姜、りんごをすりおろし、醤油、みりん、酒の漬け汁をつくる。
 2. 豚肉を1に漬ける。
 3. 玉ネギと一緒に炒める。


と、ごく普通のしょうが焼きですが、ポイントはりんご
すりおろしりんごを入れることで、小さい子でもガッツリ食べられます。

今回の食べ物のチカラは、

生姜は、前回書いたとおりですが、
豚肉りんごには、体に潤いをあたえるチカラが(から咳・便秘に○)
玉ネギには、安眠効果が、
つけあわせの、キャベツトマトは消化を助けるチカラが、
きゅうりには、むくみをとり、体を潤すチカラがあります。


他にも、キャベツトマトきゅうり玉ネギにはデトックス効果(毒だし)があり、
日ごろの、コンビニご飯や、ファーストフード、レトルトのデトックスにも効果あり!


また、生姜・玉ネギりんごトマトは、ドロドロ血をきれいにするチカラがあります。


あらあら、普通の「しょうが焼き定食」って案外スグレモノ



ここで、体質と食べ方ですが・・・


生姜・玉ネギは、体を温める食べ物なので、「しょうが焼き」自体は温熱性です。
きゅうりトマトは、体を冷やす食べ物なので、つけあわせは寒涼性です。


熱タイプの人は、つけあわせの野菜をたっぷりと。
寒タイプの人は、つけあわせの野菜を少なめに。
(できれば温野菜がですが、面倒な方は、ネギや大根の具だくさん味噌汁
などはいかが?)



特別なごはんじゃなくても、体質と食べ方でくすいむんになっちゃうんなんて、
なんて、おいしいお話~











生姜パワー、いただきます!!

はちみつ生姜



農家の方が、土壌消毒をせずに栽培した生姜が手に入ったので、
ハチミツ生姜」を作りました。


生姜は、日本では普通の食材として売られてますが、
中医学では、立派な生薬です。

そのチカラは、
・ 体を温め、寒さをとばす(冬場の寒気のする風邪には、なによりの薬です)
・ 吐き気どめ(これも今の時期は下火となりましたが、冬場の、お腹にくる風邪に効果バツグン)
・ デトックス効果あり(肺によく、肺は、体内の老廃物を皮膚から汗として出してくれる)

なんて、スグレモノな食材!!
そのチカラ、しかと、いただきましょう



 レシピ

<材料> 生姜 2~3かけ(お好みで) ・ ハチミツ 500ml

1. 生姜を皮付きのまま、千切りにする。
2. ハチミツにつける。



 生姜は、にこそ、チカラがたっぷり。 必ず、皮付きで!!



召し上がり方は、一番お手軽なのは、お湯割り!! ぜひ、手作りの生姜湯をどうぞ


我が家の近くの、ドラッグストアでも、お湯でといて飲める「生姜湯」が売ってますが、
葛が入っていたり、羅漢果(らかんか)が入っていたり・・・。


どちらも、のどの痛みや乾燥にはいいのですが、体を冷やす食材なので、
体を温めるのが目的なら、ちと違う??


ハチミツ生姜は、ハチミツに体に潤いをあたえるチカラがあるので、
乾燥にもGOOD



他には、体を温めるチカラのある、紅茶にいれても美味しいですよ。ポカポカになります



保存もきくので、いい生姜が手に入った時にぜひお試しを

ただし、暑がりの方は、飲みすぎに注意!!!

レトルトだって、くすいむんごはん!?

DSC00976.jpg



先週のこととなりましたが、市の健康づくり課の方と、お話をしてきました。
その際に、その方から、
「近頃、中国食材が問題になっているけど、薬膳料理を作るの、大変じゃない? 中国の乾物とか使うんでしょ??」
と、聞かれました。


うぅ~ん、健康づくり課の方でそうなんだ~。
一般の方たちには、まだまだ誤解されている薬膳。



食べ物は、みんなそれぞれ、チカラを持っています。それを季節や、体質に合わせて、美味しく食べたら、それが薬膳。
別に、高い中華食材や、生薬をつかわなくてもいいんです。
・・・かくいう不肖ワタシも、薬膳料理は熊の掌やサソリをつかったゲテモノ料理の類かと思ってました。(すみませんなんせ、一般ピーポーなもんで・・・)



というわけで、今回は、あえて、レトルト食品をつかってくすいむんごはんを考えてみました。
(・・・いやぁ、けっしって手抜きではございませんことよっっ




  レシピというほどのものでもないですが・・・  あったか 麻婆豆腐  

<材料> 4人分
麻婆豆腐の素(丸美屋とか、レトルトでO.K.) ・ 豆腐 1丁 ・ 長ネギ 1本 
にら 1/2束 ・ ぶたひき肉 150~200g ・ とうがらしにんにく 適宜


1. フライパンに油を熱し、にんにくみじん切りを炒め香りが出たら、
   ひき肉、長ネギにらのみじん切りを炒める。

2. 麻婆豆腐の素を作り方のとおりに1に加え、豆腐を入れ、できあがり





きゃあ~、薬膳の先生に見られたら、怒られちゃうわ
もちろん、レトルトでなくて、しっかり作った方がわかっちゃいるけど・・・
主婦の毎日のごはんづくり、疲れてる時もあるでしょう? たまには、ラクしたっていいじゃない


で、ちょっとでも食材のチカラをつかえば、
レトルトだって、0(ゼロ)じゃない!!1か2ににはなるはず!!(なにがじゃっ!!)


今回は、こんなチカラが・・・
長ネギは、冬の風邪予防に。
にらは、冬に弱くなる、腎臓を助けるチカラが。
豚肉・豆腐は、体に潤いをあたえ、から咳などに効くチカラ。
とうがらしは、寒さを飛ばし、代謝をよくするチカラ。


長ネギにら、にんにく、とうがらしは、体を温める食材です。




さぁ~むい~夜だ~か~ら~♪  あったかごはん

あったかグラタン



遅い話題ですが(なんせ機械オンチなもんで)、日曜日の雪は、びっくりしましたね

子どもたちは喜び、庭、駆け回っていましたが、大人は、体のしんから、ひえひえ~


そんな夜は、あったかごはんです。

今日のあったかごはんは、『マカロニグラタン


えっ、えっ~?グラタンって薬膳なの??
薬膳って中華料理じゃないの???(・・・と、ワタシは勉強するまで、ずっと思っていた
いえいえ、薬膳は、中華だけでなく、洋食も、和食も、イタリアンも、エスニックも出来ちゃうんです



食材には、体を温かくしてくれるもの・冷やしてくれるものがあります

寒い時には、体を温かくしてくれるものを、暑い時には、体を冷やしてくれるものを食べるのが基本です。

もちろん、こんな寒い夜は、体を温かくするチカラの食材をいっぱい使って、あったかごはんをつくりましょう


このグラタンのポイントは、なんと!フライパン1つで作れること

洗い物も少ないと思うと、主婦は嬉しいですねぇ フフフ・・・



 レシピ

<材料  4人分>
玉ねぎ 中1個 ・ バター 大3 ・ 小麦粉 大1.5 ・ 牛乳 3カップ ・ 
マカロニ(早煮タイプ)100g ・ 鶏肉 200~300g ・ じゃがいも 中1個 
塩 小1/2~1 お好みで ・ コーン缶、とけるチーズ 適宜 


1. 火をとおし易くするために、玉ねぎは繊維に直角に切る。じゃがいもは1cm角に切る。
  鶏肉も食べやすく切る。

2. 玉ねぎ、鶏肉をバターで炒める。
  玉ねぎがしんなりしてきたら、ここに小麦粉をいれ、牛乳を入れる。

3. 塩を入れ、じゃがいもを生のまま加え、マカロニを茹でずに入れる。

4. マカロニを袋の表示より、1,2分余計に茹で、味をみて足りないようなら塩を加える。

5. コーン缶を加え、耐熱皿にうつし、上からとけるチーズをかける。

6. オーブンでキツネ色に焼けたらできあがり
  (オーブンがない方は、ガスのグリルでもO.K.)



ちなみに、食材の欄の赤字のものが、体を温かくするチカラのあるもの。
牛乳・バターは乾燥にきくチカラが、
コーンはむくみをとり、を高めるチカラが、
玉ねぎには、安眠効果があり、冬のあったかごはんにピッタリ

  鶏肉→えび   じゃがいも→かぼちゃ にしてもおいしい!!

どちらも、体を温めるチカラがあり。
えびは、腎臓に効くチカラが。 かぼちゃは、肺を潤し、から咳などに効くチカラがあります。
冬のグラタンは、どちらかというとこっちのレシピの方がいいかも

でも、家の子どもたちは、どっちも食べないから、鳥&じゃがで・・・。
食べなきゃ、どんなにいい食材も、なんのチカラにもならないしぃ・・・


ストレスに、「ホッと、ゆず」

ハチミツ
機械オンチのワタシがブログをはじめること・・・
       ・・・それは多大なストレスがたまること


ストレスが溜まると、「やる・元」の素の(中医学ではという)めぐりが悪くなり、便秘や肩こりになり→イライラし→またストレスが溜まるという、悪循環


これは、いっちょスッキリせねば!!・・・で、ハチミツゆずです。

作り方は簡単  ゆずを細かくきざみ、ハチミツに漬けるだけ。

え、え~っ?これって薬膳??・・・と思うなかれ。
食べ物のチカラを使って健康になる。これって、薬膳アル



ゆずのもつ、爽やかな香りと酸っぱい味が、の流れをスムーズにして、
リフレッシュできるチカラが、


ハチミツには、腸を潤し、便秘に効くチカラや、肺を潤し、を抑えるチカラがあります。



今、私の周りには、の風邪が流行ってます。風邪でない人も朝晩、がひどくて・・・
とお嘆きのご貴兄は、ぜひお試しあれ



レシピ

1. ゆずを2、3個、こまかく刻む。
2. ハチミツを500mlくらいに漬け込む。(酸っぱめがお好きな人は、減らして)
3. 2,3日すると、水が出てきて味がなじむ。


   
ゆずは、体を冷やす食材のため、寒い時期は、お湯で割って飲みましょう!!

ゆずは、できるだけ、うすぅ~くスライスした方が、苦味がでにくく、子どもも飲みやすい


家では、ポッカの「ほっとゆず」みたいで、飲みやすいと、大好評 ホッとしますよ(笑) 
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: