FC2ブログ

ゴホンときたら、大根あめ

大根あめ


またまた、漬けました♪
今度は大根ハチミツに!


これは、薬膳では結構有名な大根あめといいます。


気持ち悪そう? おいしくなさそう?
ワタシも最初は、そう思い、のお薬とは知りつつ、作ってませんでした

ワタシがどこかの本で見た時には、中のハチミツ漬け大根
あめのようにゆっくり口の中でなめると、あったようななかったような・・・

そんなキワモノ、保守的な息子はもちろん、新しモノ好きの娘もパスするだろうな~と。



でも、今日の低気圧によって、昨夜から娘のがひどく、
熱タイプで、喘息の娘は、のからんだ


寒タイプの息子のも、いまだくすぶっている


熱タイプには生の大根!と、思ったのですが、
大根おろしも大根サラダも大根の漬物もあまり好きじゃないからなぁ・・・
と、調べてみると、

なんと、大根を食べなくてもいいじゃないか~っ

うわずみの、大根エキスで十分だそうです!



 レシピ

<材料>
大根 適宜 ・ はちみつ 大根がかぶるくらい


1. 大根を5mm角くらいに切る
2. はちみつをひたひたになるくらいまで入れる
3. 一晩おいて出来上がり♪


一晩おくと、固かった大根が、しぼんで、その分エキスがハチミツにまざります。
大根は、いつまでも漬けておくと悪くなるので、あとで取り出すと
作りおきはあまりしないで、簡単なので少しづつ!


大根あめ 2


分かりにくいですが、大根はしぼんでます。


昨夜、漬け込んだワタシは、
朝は、フレッシュオレンジをスクイーザーでしぼり、その中へまぜまぜ。
昼は、プレーンヨーグルトにまぜまぜ。
夜は、ダイレクトに、子どもたちの口にスプーンで「あ~ん」

お湯で溶いてもいいそうですよ! 



大根もハチミツを鎮めて、を出すチカラがあります。



今晩のごはんも咳&にいいごはんにしました。

今のところ、咳き込まずに寝てます。


果たして、大根あめはどこまでがんばってくれるのか・・・
成果はまた、後日
ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。
スポンサーサイト



プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: