汗をかいたら、トマトジュース

暑中お見舞い申し上げます。


毎日暑いですが、みなさん体調を崩していませんか?


ワタシは、今日も暑い中、自転車でメール便の配達に精を出してきました。
(暑さで、精も根も尽きたかんじですが・・・仕方ないです。苦学生ですから 笑)


配達を終えて帰ってくると、体は暑いわ、喉は渇いてるわで大変

実は、梅雨が明けて、暑さがこたえるようになってから、
なにかいいものはないかな~と考えていました。


そこで、思いついたのがこれ!

DSC01820.jpg


トマトジューです。


トマトには、体に溜まった熱を冷ましてくれるチカラもあるし、
汗で失った、体に必要な分を作り出し、体を潤してくれる。
前回の「土用の過ごし方」でも書いたように、臓にもいい。


臓は、夏に大事にしなくてはいけない臓器ですが、

今はまさに土用!ますます大事にしなくてはいけない時期です。


なんて、トマトはいいものなの~


・・・といったところで、
「あづ~い、のどかわいた~」と帰ってきて、
さて、トマトを切りましょうねぇ~・・・なんて、できますか?・・・ワタシはできません(笑)



そんな時は、これをグイッ!です


専門外ですが、トマトは、リコピンが豊富で、
リコピンには、抗癌作用・老化防止などの力があるそうですよ!


ますますスグレモノじゃないかぁ、トマト


暑い中、部活で汗を流してるお子さんをお持ちの方、
食べさせてあげてください!飲ませてあげてください!


のりたまも同じ学生さんとして、応援しますよ~


学生さんじゃなくても、暑い中、汗を流して頑張る人に、

「愛情、1本」です。





ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
スポンサーサイト

土用の過ごし方

先日、薬膳師の学校で、先生からこんなお話がありました。


「中国では、の考えから、冬至の日の夜はうこっけいや薬用人参の入った
ちょっと高価なごちそう鍋を食べる。そうすると、来年も元気に過ごせるといわれている」と。



とは、中医学の考え方で、昼は、夜はと考えます。
その、昼、夜のひっくりかえる基準の日の冬至は、大事にされているそうです。
この日を大事にすごせば、体ののバランスもとれると。(このバランスが健康には大切!)



冬至だけではなく、季節の変わり目の立春、立夏、立秋、立冬も大事に過ごすと、
その先の季節が、体調良く過ごせるそうです。


特に、その18日前からの土用の時期に「健」(臓にいいもの)のチカラをもつ食材を
意識してたくさんとるといいそうです


土用というと、夏の土用が有名で、特に丑の日は、精力をつけるために鰻を食べますが、
春も秋も冬の土用も同じように、体にいいものを食べるといいそうです。


なぜ、臓にいいものかというと、
中医学での臓は、西洋医学でいうものとは違い、胃と深く関係していて、
そこは、食べ物の入口。
そこがうまく働いてくれないと、どんなにチカラのあるものを食べても、
体にいきわたらない。それどころか、体に不要なもの(痰やむくみなど)になってしまうのです


五臓の中でも、とても大事な臓器なのです。




なぜ、今その話?というと、
実は、今年の立秋は8/7。その日から数えると、18日前は今日にあたるのです。


ということは、今日から夏の土用のはじまり



きゃあ~ 遅くなってしまいすみません
でも、まだ17日あります。
明日からでも、臓にいいものを食べてください!



具体的にどのようなことをすればいいかというと、

まず、臓は湿ってるのを嫌います。
なので、体内の湿気の元になる、

生もの・冷たいもの・甘いもの・脂っこいも 
をひかえる。


そして、脾臓にいい食べ物をとる
それは・・・
とうもろこし・ハトムギ・豆類・芋類・レタス・ネギ・冬瓜・もやし・トマト・人参・ニンニク
ハム・しいたけ・牛肉
など。


特別変わったものもないし、今日食べた方もいるのでは?


リンクにはらせていただいている、

「らしく」のFuwari Funwariさんのところでは、じゃがいものぱりぱり焼が、
「てづくり*てづくり」のcomichikoさんのところでは、冬瓜のエビ葛あんが、

とても美味しそうに紹介されてました


こんなに立派なお料理じゃなくても、
外食がちな人は、お昼に牛丼を食べてみる。(早いし安いしうまいし 笑)
とか、
冷蔵庫に入っている飲み物を飲む時に氷を入れない、とか。
(ホントは、飲み物は、常温がいいのですが、この暑さでそうもいってられない
せめて、土用の間くらいは、氷入りにしない・・・とか)



ちなみに先生のオススメは、冬瓜山芋

冬瓜は、この暑さで体にたまったをとってくれるし、
山芋は、汗ででた気を補い、を補ってくれる。


ぜひ、いい土用をお過ごしください!


            ・・・は~、伝えられてヨカッタ









ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

うるおい!フレンチトースト

久々の更新です。
天王山の夏を迎えたワタシは、夜な夜な受験勉強に励み、
なかなか更新できずにいます。


それなのに、たくさんの方に遊びにきていただき、
とても感謝しています


そんなミナサンに少しでもいい情報が提供できるように、
頑張っていきたいとおもっています。


ありがたコメントにも、すぐにお返事できず、
遊びにきてくださった方のブログにも、なかなか遊びに行けずに、
たくさんの失礼をしてしまってますが、お許しください



10月半ばの試験までは、このような状況が続くと思いますが、
懲りずに仲良くしていただけたら・・・と思っています。
これからもよろしくお願いします。




さて、話はさかのぼり、先週のことです。



ワタシはから咳に悩まれさてました

から咳は、多くの方は、秋や冬の空気の乾燥した時期にでるもの。
痰もあまりからまず、「ケホ、ケホ・・・」と言った音の咳です。


この湿気の多い時期は、湿気が体の中でたまりそれが痰となり、
それを出すための湿った咳がでるのはわかりますが、
(そういう症状の方、いませんか?そんな時は除湿です!)


なにゆえ、季節外れにから咳?・・・と思うでしょ?


それは、元々、ワタシが陰虚といって、体に必要な血や水が足りない体質だから。
陰虚とは・・・「いい睡眠で、リセットしよう!」参照)


その上、体の外では、汗をかいてますます水分を消耗し、
体の中では、受験勉強のストレスで熱が起きて、水分を蒸発させてしまう



講師の中医師の先生も、「体質があるから、季節は違っても仕方ない」と。


以前、陰虚の記事を書いたときに、「ワタシも陰虚かも?」というコメントもいただいたし、
この時期、ワタシだけじゃないかも?・・・と記事にしてみました。



先週、から咳がひどかった時に、
リンクさせていただいているmasaさんにメールで相談してみました。
すると、「牛乳小麦」がいいと。


そのとき、ひらめいたのが、フレンチトースト


早速、作ってみました!

DSC01789.jpg


 レシピ

〈材料〉 食パン ・  ・ 牛乳 ・ オリーブオイル ・ ハチミツ


1. 食パンを、牛乳で作った液に浸す。
2. フライパンにオリーブオイルをひき、1を焼く。
3. ハチミツをかけて、いただきま~す!



オリーブオイルを使ったのは、咳で食欲もないから、できるだけ軽くしたかったから。
でも、それが思わぬ結果に!



まず、
パンの原料の小麦には、暑さやストレスでイライラしたココロを安定させるチカラ。

牛乳ハチミツは、体を潤し、その結果、から咳を止めるチカラ。


そして、薬膳的なことは、なにも考えずに使ったオリーブオイルは、
肺の熱をとり、乾燥を潤し、咳を止めるチカラがあったのです



何日か食べ続けた結果は・・・1日中、ケホケホしていたのに、日中は咳が止まってました
夜の咳も、少し落ち着いたようです。


masaさん、どうもありがとうございました
やはり、中医師さん!頼りになります



ここまで読んで、自分は別に陰虚じゃないし~、関係ない!・・・と思わないでください!


実は、は血も補うので、女性には嬉しい食材。
また、髪の毛は血を深く関係があるので、髪の気になる方も


そして、体に必要な水分を補ってあげると、肌も当然のことながら潤いをとりもどす訳です

そして、陰虚の方は、不眠にもいいです!
熱帯夜に、体の中まで熱で暑いと、ますます寝られません


朝食に、給食のなくなったお子さんと一緒に昼食に、
こんなくすいむんごはんは、いかがでしょうか?









ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

祝3000ヒット! ありがとうございました。

みなさんの応援のお陰で、3000ヒットをこえることができました。
拙いワタシのブログに遊びにきてくださり、応援してくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。


実は、秋の国際薬膳師の試験にむけて、8月の初めに模擬試験があります。
その勉強のため、なかなかブログを更新できずにいます。 -いいわけ劇場-


まだまだひよっこのワタシが言うのは恐縮ですが、難しい中国語で書かれた
薬膳の世界を、身近なものとして、取り入れやすくするには、
情報を提供する人の知識がちゃんとしていなくては!と思っています。


そのため、まだまだたくさんの勉強が必要だと思ってます。
これからも、応援していただけたら、とても嬉しいです。
よろしくお願いいたいます。




以前、びわの種を紹介しましたが、(「捨てる前に、びわの種酒」参照)

このたび、めでたく?びわの種が手に入りましたので、
どんな感じなのか、お知らせします。


残念ながら、びわの種酒をつくるほどはなかったので、
フライパンで煎ってみました。

DSC01784.jpg



相変わらず、上手に撮れずに、暗くて分かりにくいですが、
皮に焦げ目がつき、こばしい香りがしてきたので、
皮を剥いて食べてみました。


お味は、・・・・・ぎょ! まっずーい!!!



もしかすると、煎り方が足りなかったのかも知れません。
渋味がでてしまい、食べられない!

こどもたちは、吐き出す始末


おっかしいな~?よく煎るとほくほくして美味しいらしいんだけど・・・


でも、香りは、フルーティーでとってもいいんです。
さわやかで、いい感じ



煎って、すりつぶして(フードプロセッサーにかけても)、
杏仁粉のかわりに、杏仁豆腐にしてもいいかも


あとは、香りがいいので、お酒はいい感じにできるかも!



もし、お試しになった方がいたら、ぜひ、教えてくださいな



びわの種で杏仁豆腐は、残念ながら、来年のびわの時期を待つことになりました(笑)


その時まで、末永く、よろしくお願いいたします
ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

7月6日は、中華サラダ記念日

今日は、かったですね~

ミナサン、体調はいかがでしょうか?
ワタシは、目まで真っ赤です
これは、体に無駄なが溜まっている証拠


しかたがないです、このい中、
息子のサッカーの試合で4時間くらい、外にいたんですもの


そんな炎天下にいる必要のない人も、このさはこたえるんじゃないでしょうか?


先日、美容院に行ったときも、担当の美容師さんが
「今年は、15年ぶりに猛になるらしいですよ~」と。


「去年だって、その前だって、十分猛だったじゃない!」とワタシ。


「いえいえ、今年は50度くらいになるそうですよ~」・・・ひえぇ~



ってなことで、今回は、いに日食べる、くすいむんごはんです。

ちなみに、以前記事にした「暑」邪に勝って夏バテ知らずになろう!でお話した、
とても暑い日のごはんで。


とても暑い日のごはんは、
まず、体にこもった余分なを下げるチカラの食材。
そのをおしっこにして、出しやすくする食材。
汗で失った、体に必要なをつくりだす食材。・・・これらを中心にとります。



たとえばこんなもの

DSC01543.jpg


中華サラダ



 レシピ


〈材料〉 緑豆春雨 40g ・ にんじん 適宜 ・ きゅうり 適宜 
     きくらげ 少々 ・ ハム 適宜
     しょうゆ 大3 ・ 酢 大2 ・ 砂糖 大1 ・ ごま油少々



1. 春雨、にんじんの千切りを湯でゆでる
2. きゅうりハムは千切りに
3. きくらげは、耐容器にを少々入れ、レンジで1分チン。
  少しむらし、千切りに
4. 1,2,3と調味料をあえる


春雨の原料、緑豆には、体の余分なをとるチカラが。
きゅうりにんじんも、同じく、体の余分な熱をとるチカラ。


その上、
きゅうりには、おしっこを出しやすくするチカラ
にんじんには、湿をとるチカラ


きくらげは、体を潤すチカラが!


じつは、このメニュー、
以前「夏の薬膳」がテーマで出た宿題に提出したら、
先生から、お褒めの言葉をいただいたメニュー



いつものとおり、冷蔵庫の中身でちょちょっとつくれちゃうメニューなんですが、
なんせ、先生のお墨付きですから(笑)ぜひ、お試しください!



我が家は、セロリを入れちゃうと、子どもが食べなくなっちゃうから入れてませんが、
セロリを入れると、湿もとれるし、熱もとってくれます。
嫌いでない方は、ぜひどうぞ!


そうそう、今日って「サラダ記念日」なの知ってました?
(昔、ベストセラーになった、俵万智さんの)

「あなたが健康になってくれたから、今日がワタシのサラダ記念日」


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

いい睡眠で、リセットしよう!

今回も、高橋先生のお話から・・・


前回、中国最古の医学書「黄帝内経」から、
病気にならないためには、
まず、「食飲有節」=節度をもって食べる・・・ということを記事にしましたが、


今回は、同じくそれに書かれている
「起居有常」=生活のリズムを整える・・・ということについてお話したいと思います。


特に、睡眠時間について。



先生のところの患者さんで、漢方も食事も気をつけている方がいたそうです。
・・・が、その方は、なかなか症状がよくならない。
話を聞いてみると、睡眠時間に問題があったそうです。

その患者さん曰く、「毎日6時間は寝ている」と。
先生「何時から何時まで?」
患者さん「明け方の3,4時から9,10時まで」と。


確かに時間としてはしっかり寝てます。
・・・が、よい睡眠時間ではないそうです


人間の成長ホルモンの分泌が、一番多いのは、

夜の12時から夜中の3時くらいまで


この成長ホルモン、子どもは文字どおり成長にかかわる大事なホルモンですが、
大人にとっても実は、大事なホルモン。


1日の疲れをリセットしてくれて、疲労回復細胞の老化を防いでくれるそうです。



ということは、この時間にしっかり寝ることで、

アンチエイジングになります!


のお悩みのある方、不妊症や生理不順の方、また癌の予防にも効果があるそうです。



お仕事が遅かったりと、なかなか難しい方もいるかもしれませんが、
可能な限りは、この時間のうちに寝られたらいいですよね




それと、もう1つ。


人それぞれ、いろいろな体質があるのですが、
・からせきが続く
・ドライアイ、目が乾きやすい
・耳鳴りがする
・口やのどが乾き、冷たいものをほしがる
・便がコロコロして出にくい
・寝汗をよくかく
・のぼせ・ほてりがある
・顔色が赤い
・夕方になると微熱がでやすい
・舌はあかく、表面に裂け目がある
・皮膚がカサカサ

・・・このような症状があてはまる方は、いますか?

「はい、ワタシです

・・・・このような症状は陰虚 (いんきょ)」といって、
体に必要な水分が足りない人です。

いちがいにはいえませんが、糖尿病や喘息などのかたもこのような体質の方が多くいます。


これは、体の中の「陰」が足りなくなっているので、
中医学で夜にあたる「陰」(ちなみに、昼は「陽」)を補う必要があります。


そのためには、しっかり夜にいい睡眠をとって、体の「陰」を増やしてあげなくてはなりません。


難しく書きましたが、
例えば、家の喘息陰虚の娘は、
寝不足の時は、必ずといっていいくらい体調が悪いです

ということは、陰虚のワタシは、こんなことをやっている場合じゃなく、
早く、いい睡眠をとらないといけません


でも、これが困ったもので、なかなか寝付けません

こんな時は、
安眠効果のある玉ネギを夕飯にとったり、

リンクさせていただいているmasaさんオススメの
ハマナスの花茶 (メイクイファ、マイカイカ)

もいいですが、どちらも体を温めるチカラがあり、夏向きではないかも
とくに、陰虚の方は、熱タイプになりやすく、体が熱いままだと、寝付けないんですよ
(ただし、冷房などから冷え性になっている人は、ぜひ!)


真珠花茶やカモミールなどのハーブティーで、気持ちをリラックス
そんなのもいいですよね。


これから暑くなり、寝苦しい夜がやってきますが、
今日の疲れをリセットできるように、いい睡眠をとりましょう!

ワタシも12時前に寝るように心がけます!

だって、シンデレラの魔法がとけちゃいますもの(爆)

 

















ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: