無駄な抵抗!?アンチエイジングティー

ここのところ、ワタシの住む神奈川では、さわやかな秋晴れが続いてます。


空気もだんだん、涼しく乾いてきましたが、
みなさんのお肌は元気ですか


ワタシの肌?・・・ほほほ、これだけ「くすいむんごはん」を続けてるんですもの、
状態は、よろしくてよ!

・・・・といいたいところですが、近年にないほどボロボロです



だってぇ、試験の前はほとんど寝てないしぃ・・・
お肌の手入れの時間があるなら勉強してたしぃ・・・

                  ーいいわけ劇場ー


しか~し、どんなにいいわけをしても、
夏の日焼け後の手入れや、秋の乾燥の手入れを怠ったアラフォーの肌は正直で、
しみシワ・乾燥の三重苦



そして、タイミングの悪いことに、今週末は弟の結婚式


いやいや・・・若いお嬢さんでもあるまいし、
誰もアラフォーのワタシなんかみてないし、大丈夫


・・・といいたいところだけど、
親戚の人も、このブログを読んでくれてるし、
「なぁ~んだ、薬膳やってても、よる年波には勝てないな~」

なんて、このままでは、説得力のない薬膳になってしまう 



ワタシが教わった薬膳の先生は、みんないいお年でも、
肌はツヤツヤ、背筋もピンとしてて、声もとおる・・・ものすごいアンチエイジングな方ばかり



説得力のある薬膳を   
のために、無駄な抵抗と知りつつ、先週からお手入れに励むアラフォーのりたま



 まず、しわの原因である乾燥をなんとかしなくては


秋は「乾燥」の季節ですが、ワタシは秋でなくても体が乾燥気味だから、しっかり潤いを与えないと!

いい睡眠でリセットしよう 参照)



と、牛乳マッサージ(牛乳マッサージでシワとり 参照)と、
ヨーグルトパック(「ヨーグルトパック」でやわからお肌に♪ 参照)を。


もちろん、外側からだけでなく、内側からも、
潤い食材をせっせととります潤い食材、大集合! 参照)




 そして、しみくすみの原因は、血の流れが悪いのが原因


これには、血の流れをよくする、

青魚・玉ネギ・サフラン・にら・ラッキョウ・しょうが・なす・にんにく・酢・
黒きくらげ・バラ系のお茶・紅茶・桃

などがオススメ!これらをせっせととり、



小麦粉と酢を1:1で、よくまぜたものをくすみの気になる部分にパックし、洗い流す。
(ただし、目のまわりはすごくしみるから、しないように!



そして、必殺技!
アンチエイジングティー」

DSC02130.jpg


 レシピ ・・・というほどでもないですが

菊花茶2,3個 と クコの実5,6個をお湯にいれるだけ

そして、お茶が飲み終わったら、クコの実も一緒に食べる!


よく登場する菊花茶のチカラは、
初期の風邪の喉痛や頭痛にもいいけど、それだけじゃなく、
目にもいい、そして、臓・にもいい。


クコの実のチカラは、
潤いを与えてくれる代表選手だけでなく、目にもいい、
そして、臓・臓・にいい。



中医学では、臓は、人の生命活動を維持するのに大切な臓器。
つまり、老化やアンチエイジングには大事なところ。


臓は、血液や気の流れにかかわる臓器。 しみくすみにもバッチリ!


そして、は肌とつながってるから、しっかりと、を潤わせておかないと!



このアンチエイジングティー
お肌の悩みのほかにも、


・目にもいいから、ゲームやパソコンで疲れ目の人に
・喉も潤すから、人前で話すことの多い人に


もオススメです


我が家では、このお茶を、
視力が下がり気味の娘と一緒に飲んでます


さあ、今週末までにどういった状態になるか・・・


まあ、すぐに結果はでなくても、潤いは風邪対策になるし、
疲れ目にもいいし、ま、いいか。(笑)



















ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

スポンサーサイト

風邪にご用心!

みなさんの周りでは、風邪ひきさんが多くいませんか?


ワタシの周りには、風邪ひきさんが多数発生!


ということで、「風邪対策」と対処方法を今週のテーマにしたいと思います。 (←って、今週ももうおわりじゃないか~い 笑)



以前も記事にしたように、
秋の乾燥した邪気(病気の素)の、「燥」邪が鼻や口から肺に侵入し、
乾燥するのが大嫌いな、肺と中医学で肺とくっついているとされている、
大腸・皮膚・鼻が乾燥するのが大きな原因。(秋の邪気「燥」邪のはなし 参照)


肺が乾燥すると、から・出しにくい・喘息。
大腸が乾燥すると、便秘。
皮膚が乾燥すると、カサカサ乾燥肌。
鼻の粘膜が乾燥すると、鼻血。


一般の人でそうなのですから、
もともと、喘息もちの人。 
鼻の粘膜が弱い人。 
乾燥肌の人。
カサカサアトピーの人。
そして、もともと体の水分が足りない人には、つらい時期です。


ということで、

 秋の風邪対策その1

潤い食材を多くとり、肺を含む体全体を潤してあげること。
潤い食材、大集合! 参照)



 秋の風邪対策その2

体の免疫力をつけること。


これには、今が旬のきのこがオススメ!

DSC02079.jpg


もちろん、特別なきのこではなく、スーパーで売っているお安いヤツでO.K.
アガリクス茸は、抗癌作用などで有名ですが、
先生曰く、
「アガリクスだけのように高価なものを、たま~に食べるより、安いきのこを毎日食べる方が効果がある」と。



それでも注意はしていても、風邪をひいてしまったかな?
・・・と思ったら、

早目が肝心!」




 パターンその1


あれ、なんだか、急に喉が痛~い
と思ったら、菊花茶や、ミントティー、葛湯をどうぞ!
かかったかな?と思ったら、早めの・・・ 参照)


汗がじわじわ出てきて、喉の痛みが楽になりますよ

のど飴も、ミント系や羅漢果系がオススメ!




 パターンその2


寒気がして、鼻水タラタラ・・なんて時は、
生姜紅茶がオススメです!(かかったかな?と思ったら、早めの生姜紅茶 参照)


こちらも、汗が出てきます。 病気の素を汗と一緒に外へ出そうとしてます

こっちは、黒飴や生姜系の飴なんかもオススメ!



そして、日ごろの疲れが溜まってる人や、病気になっても休めない人で、
どんどん風邪が酷くなってしまう人がいると思います。


 が酷くなってきた人は、


梨・杏仁・びわ・銀杏をどうぞ!
からなら、上記の潤い食材もご一緒に

季節限定のものが多いけど、缶詰でもいいし、杏仁などは、コーヒーや紅茶に入れて飲んでもO.K.




 でお悩みの人は、


・ネバネバした黄色いなら、大根・黒クワイ・海藻類など。
・白っぽい、水っぽいなら、玉ネギ・杏・生姜・陳皮(オレンジピール)など。




いずれにしても、風邪は病状が変わりやすいものです。
昨日は、喉の痛みが酷かったけど、今日は、寒気がして鼻水タラタラとか、
昨日は、寒気がしてたけど、きょうはが酷いとか・・・


ということは、昨日とった食材と同じものをずーっととっているのではなく、
その時、その時の自分の状態にあった食材をとることをオススメします

そして、もちろん状況に応じて、お医者さんにいったり、薬を飲んだりしてくださいね
食材だけでよくなることもありますが、あくまで、治療の補助のような感じで考えてください。




以前の記事のまとめのようなものになり、
以前から読んでいただいている方には、「また~?」というような内容になってしまいましたが、
よくこのブログを読んでくれているお友達が、実際具合が悪くなった時に、
「あれ、どこにあったっけ???」と探してしまったと聞き、
体調のわるいときこそ、1つの記事にまとまっているといいな~とおもい、まとめてみました


みなさんも、季節の変わり目、風邪には気をつけてくださいね





ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

やるな~ サンザシ!

試験が終わり、やっとゆっくりお茶できたり、友達とおしゃべりしたり、
人間らしい日々が戻ってきました


先週までのワタシは、単語帳を黙々とめくり、まるで受験生(笑)
多分、勉強するワタシに近づかないで!オーラ満開だったでしょう


ご迷惑をお掛けした周りの方、本当にごめんなさい



試験前は、食欲もなく、食べても味もろくに感じられなかったのりたまです。


食べたくない時には、無理せず、倒れない程度に食べ、
後は試験後のごはんを楽しみにしてきました


そして、
待ちに待った、試験が終わった日の夕飯。 もちろん、お疲れなので外食です!
な・に・に・し・よ・う・か・な~


思い浮かぶのは、焼肉・しゃぶしゃぶ・串揚げなどのガッツリ系
普段のワタシを知ってる人はびっくりでしょう?


だって、ダンナには、
「お前の内臓は60代だ~」といわれるほど、最近は物をあまり食べられないワタシ
なぜ、ガッツリ?


どんなにワタシがおかしくなっていたか、わかるでしょう?(笑)


ともかく、子ども達の意見もあり、その日のごはんは焼肉


「さー、ガンガン飲んで、ガッツリ食べるぞー

「んー!久々に食べ物を食べた感じがするー やっぱ、焼肉にはビールだよねー!」


・・・とその日はワタシなりの暴飲暴食を楽しむのりたま。



しか~し、次の日の自分の体調を考えてしまう、悲しいアラフォーのりたま


「今までろくに食べてなかったのに、こんなに調子にのって食べて、明日の胃もたれはひどいだろうなー」と



ふと、メニューを見ると、
サンザシ酒」というのがあるじゃあ~りませんか?


サンザシは、食べ物の消化を助けてくれる生薬の代表選手!

特にの食べ過ぎた後には効果あり!

赤い甘酸っぱい実で、中国や台湾では、食べ過ぎの後では当たり前のように
サンザシジュース」を飲むそう。


焼肉には、甘い飲み物よりも、断然ビールと思うワタシも、
明日のことを考えると、頼まないわけにいかないでしょう?(飲まない選択はない? 笑)


果たして、次の日ののりたま、いかに?・・・・


それが、不思議と胃もたれ知らず
なんせ、60代の、いや60代でもお元気な方はいるから、80代の胃を持つワタシ。
次の日どころか、食べ過ぎた夜も胃をさすらずには眠れないのですが、
その晩も、次の日も

なんともな~い!」


これは、やはり、サンザシのチカラ!
(・・・か、ワタシの体調&テンションがいつもと違ったからか?)


ん~、このチカラを知っているのか?知っているとしたら、

やるな~、牛角


みなさんも、ガッツリいった後は、サンザシですよ!








ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

ありがとうございました

10月18,19日の2日間、国際中医薬膳師の試験がありました。
このブログに、何度も出てきて、ワタシの今年の1番の目標だった国際中医薬膳師


これは、いったいどんな資格なのかというと・・・
中国の国家中医薬管理局の直属の、中華中医薬学会の資格で、
薬膳の資格は、民間のものから数々あれど、これを持っていればまず間違いない
・・・と言われている資格です。


その試験が、昨日終わりました。
今、やれるだけのことはやったので、結果は神様に任せるのみです



そして、今回、ワタシにとっての大きな収穫は、
中医学と薬膳の知識が、以前よりも(あくまで、自分比ですが)しっかり身についたこと。


それから、周りのたくさんの人への感謝の気持ちを改めて感じることができたこと。



ブログであたたかいコメントをくれた方。 
封印していて、更新もできてないブログに、遊びにきてくれた方。
試験1週間前に、毎日のように、自宅に子どもを遊びに呼んでくれたママ。
サッカーの行事に参加できなかったワタシの仕事を、快く引き受けてくれたママ。
「安心して試験に行きなさい」と、土日に子どもを預かってくれた実家の父母。
そして、いろいろ不自由をかけたのに、応援してくれた、ダンナ・娘・息子。


まだまだここに書ききれないほどの方々にたくさんのチカラをいただきました。
本当に、心から、ありがとうの言葉を伝えたいと思います


そして、ワタシからのみなさんへのありがとうの気持ちは、
「元気になる情報を提供する」・・・しかないと思ってます。



これから、ますます勉強し、無理せず、とりいれやすい薬膳を提供していきたいと思ってますので、よろしくお願いします。
ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

試験前のいいわけ劇場

なかなか更新できずにいますが、みなさん体調を崩してませんか?



いよいよ、国際中医薬膳師の試験が、来週末に行われます。
あと、残すところ10日となりました


春から勉強をしているんだから、なにを今さら・・・・と思われるでしょうが、
これが、覚えたものを見事に忘れていく
目はかすむし、ひじは痛くなり、腱鞘炎に!


・・・やはり勉強は、若いうちにするもんです
無謀なアラフォーの挑戦ですが、頑張ります!




ということで、試験が終わるまで、PCを封印しようと思います。
無駄な抵抗ですが・・・(笑)



あと10日後には、また再開しようと思ってます。
再開の時には、10日間の詰め込み勉強の成果で?パワーアップして戻ってきますので、
またよろしくお願い申し上げます



なお、いただいたコメントには、遅くなっても必ずお返事しますので、
失礼をお許しください



・・・・以上、のりたまの試験直前いいわけ劇場でした

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: