秋の翡翠!?銀杏

前回の記事に引き続き、止めのチカラのある「くすいむんごはん」の紹介です。

それは、こちら

DSC02299.jpg

今が旬の、銀杏です。

独特の匂いゆえ、好き嫌いがありますが、
これも、体を潤し、止めや、出し、喘息のお薬と、昔から言われています。


実は、この銀杏、のりたま「大好きな酒のつまみランキング」では、
そら豆・茹で落花生とならぶ、堂々のベスト3


ご存知の方も多いと思いますが、簡単な銀杏の調理方法を紹介します。
DSC02300.jpg


紙袋を用意し、銀杏をいくつか入れる。
そのまま口を閉じ、レンジで30~45秒チン!  以上


すると、レンジでパンパンはじけた銀杏は、
ちょうど、ピスタチオ状態に口が割れ、食べやすくなります

DSC02302.jpg


これに、おいしいお塩をパラリ う~ん、最高~


でも、やはり、子どもたちには不評!
「う○この匂いがする~」と食べない


でも、も出てるし、娘は喘息気味だし食べさせたい・・・・


ここで、魔女は、得意の魔法で
シチューや、豚汁など、味の濃くて、具だくさんの料理に刻んで入れて知らんぷり
これって、魔法か? 笑)


そういえば、ワタシも子どもの時は苦手だったなぁ・・・
あの独特のクセが、お酒とマッチしてたまらなくなるまで、大人の口になるまでは、
しばらく魔法にかかって、だまされてなさい(笑)



煎った(チンした)あとの銀杏の実はピカピカひかって、翡翠みたいだと思う。
トッピングにも素敵!
DSC02342.jpg

これは、リンクさせていただいている、
rantantanさんのとこで、以前紹介されていた「塩こんぶと桜海老の炊き込みごはん」を
アレンジしたもの。


塩こんぶ&桜海老の他に、潤い食材で、秋・冬にありがたい山芋の角切りも炊き込んである。
それに銀杏をトッピングして、さらに潤いアップ!



ちなみに、銀杏はその渋味が、頻尿やおねしょを抑えると言われてます。
寒くなり、夜間の頻尿に悩まされている方も、ぜひお試しを!

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


スポンサーサイト

嬉しい、副作用♪

前回の記事でも書きましたが、
ここのところ、娘とワタシはからに悩まされてます


ので、ここのところ、我が家での飲み物は、

止め&潤い」ドリンクばかり



具体的にどんなものかというと・・・

例えばこれ
DSC02291.jpg

ホットミルク+杏仁


牛乳は、体を潤し、杏仁霜は止めに。
ホントは杏仁があればいいのだけど、ないから、杏仁霜で代用!


杏仁霜のほのかな甘味がやさしい
これに、いつものクコの実をプラスして、液状杏仁豆腐にしちゃったりして




娘は、牛乳がちょっと苦手。
そんな人にはこれ

DSC02286.jpg


紅茶+牛乳+杏仁霜+ハチミツクコの実


ハチミツも体を潤すから、


のしすぎで、のどがイガイガするときは、
いつものアンチエイジングティー」 (「アンチエイジングティー」は、こちら・・・)



お茶請けにはこんなのいかが?
DSC02297.jpg

ナッツは同じく、体を潤してくれるからね
このナッツは、ローソンで買ったものだけど、
アーモンドをローストしたのに「雪塩」(←宮古島のおいしいお塩)がかかってて、

おいしい


しばらくは、大好きな中国茶のかわりに、これらの飲み物を続けて飲んでいたら、
もちろん、は、少し穏やかになったけど、


実は、嬉しい副作用


なんと、

髪につやが出てきて、肌もカサカサしなくなってきた
(あくまで、自分比  笑)


肺を潤すつもりだったのが、体全体が潤ってきた証拠!

中医学では、人体は、1つのまとまりと考えられている。
特に、肺と大腸と皮膚と鼻は、1つのつながりとされている。


1つの食材で、いくつもおいしい♪
期待していた効果と、違うとこにも効果がでてくる!
これぞ、

嬉しい、副作用!」

 

みなさんも、からにお悩みでしたら、ぜひ、お試しを!

おいしい副作用があるかも!?





ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


日向薬師で素敵な再会

なんだか、から咳が続くのりたまです

食養生は、一応、気をつけてるから、あとは、休養をしなくては・・・と、
なかなか更新できずにいました



さてさて、昨日あった「素敵な再会」について書きたいと思います。


昨日、ワタシは、神奈川県の伊勢原市にある
「日向薬師」にお参りに行ってきました。


薬師は、言わずと知れた、薬の仏様

日向薬師は、日本三大薬師の1つと言われ(他は、土佐の柴折薬師・越後の米山薬師)、
本尊は、行基作の薬師如来像。
宝物殿には、平安~鎌倉時代の仏像が二十数体あり、神奈川県下随一の仏像の宝庫と言われてます。


・・・ふふふ、ワタシ、詳しいでしょ?

それも、そのはず、中学3年の時に、夏休みの自由研究で、「日向薬師」のことを調べ、
なんと、平塚市長さんから賞をもらったのです


なぜ、賞をもらえるほどすばらしい?研究になったかと言うと、
日向薬師のご住職さまのお陰なのです。


中3の夏、「日向薬師」の境内をうろうろするワタシに、ご住職さまは、
「どうしたの?」と声をかけてくれました。
大人と一緒でない中学生が、うろうろするなんて、珍しかったんでしょうね。

「夏休みの自由研究です」と言うワタシを、
ご住職さまは、本堂と宝物殿に招き入れてくれ、1つ1つ仏像のことを親切に教えてくれたのです。(宝物殿の拝観料もとってくれなかった)



薬師如来は、日光菩薩と月光菩薩とセットになっているのですが、
如来さまは、菩薩さまより格が上で、菩薩さまは、如来さまになれるように、修行をしている身。
とか、
薬師如来は、手に薬瓶を持っているとか、
中3のワタシでも十分、興味を持てるようなお話をたくさん。


今でこそ、インターネットで調べれば、何でも分かる時代ですが、
20ン年前は、そんなご住職さまのお話がどんなに役にたったことか・・・



・・・そして、先日の国際薬膳師の試験の前に、

「やはり、薬関係は『日向薬師』だろう!」
と、願をかけに行ったのです。

そう思うのは、ワタシだけではないようで、
絵馬には、「病気がよくなりますように・・・」というお願いの他に、
「医大合格しますように」とか「薬剤師の試験にうかりますように」とかありました。
もちろん、ワタシもぶら下げてきました


その時に、
「写経、できます」という貼り紙を発見!
その場にいた、若いお坊さんに、聞いてみると、
「家で写経をしてきて、2千円納めてもらえたら、屋根の修繕費にあてます」と。

実は、ワタシは気持ちが落ち着くから、書道が大好き!
試験が終わったら、荒れた気持ちを落ち着けるために写経をしよう!
それに、昔のお礼もあるし・・・と、紙をいただいて帰りました。


・・・そして、昨日、写経を納めに行ったのです。
まだ、試験の結果は出てないけど、とりあえずは、無事、試験が終わったことを感謝し・・・と。


でも、受付のところに誰もいない!
「すみませ~ん」と声をかけても誰もでてこない!!

出直すようかしら・・・・と、ご住職さんのお家の前をとおりかかると、
中から、私服のおじいちゃんが

まさか、ご住職さんではないよな?と思いつつ、
「こちらの方ですか?」と声をかけると、
「そうです」と。
「写経を持ってきたのですが・・・」というと、なんと、

「本堂に入って、自分で納めなさい」と。本堂の中へあげてくれたのです。
「いいんですか?」と言うワタシに、


「よく書いてきましたね。あなたの大切な時間をつかって思いをこめたのだから、
自分で、仏様にあげてきなさい」と。


「お経の読み方は分かる?納め方を教えてあげるから・・・」と、1つ1つ丁寧に教えてくれました。

若いお坊さんから、2千円と聞いていたのに、お金のこともなにもおっしゃらない。
このままでは・・・と思い、
「ほんの気持ちだけですが、お金を納めたいのですが・・・」というと、
「では、仏様のところに、あげてきなさい」と。



その場にいたのが、若いお坊さんだったら、きっとここまで教えてくれなかったと思う。
だって、どこでもそうだもの・・・有名な大きいお寺は。



でも、そのご住職は、なにより、写経をしたかったという、ワタシの思いを大事にしてくれた。
県下随一の仏像の宝庫の「日向薬師」のご住職が、こんなちっぽけな1人の思いを大事にしてくれた。



その時、思い出した!
すっかり、おじいちゃんになってしまったけれど、
このご住職は、20ン年前のあのご住職だ・・・と。

正直、ワタシは、顔は忘れてしまっていたけど、この教え方、
それは、あのご住職に間違いないと。



中3のワタシは、仏像のことをいろいろ教わったけど、アラフォーのワタシも大切なことを教わった。
ワタシもご住職のような人になれるように努力しよう。
「おだやかで、おごらず、他人の思いを大切にできる人」


「また、写経を持ってきなさい」とおっしゃっていたから、また行こう

また、試験を受ける時、薬膳の世界で道に迷った時、
それから、あの頃のワタシの年に近くなる、娘の自由研究に(笑)

だから、いつまでもお元気でいてくださいね。


みなさんも、近くにいかれることがあったら、ぜひ行ってみてください。
仏像もすばらしいですが、同じくらいすばらしい、ご住職にお会いできるかもしれませんよ


今回は、「くすいむんごはん」じゃないけど、
のりたまの心の「くすいむんごはん」の話でした。

 

 

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします!





にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


髪はなが~い友達です。

乾燥の季節です。
髪のパサパサが気になりませんか?
・・・てなわけで、今週のテーマは「髪のお悩み解決!にします。



まず、髪のお悩みのパターン1で、パサパサ髪について・・・


髪の毛は、中医学では、の余り、「余(けつよ)」といわれてます。
ということは、が足りないと、髪に栄養が行き届かなくなってしまう訳です。


栄養が行き届かなくなった髪は、当然のことながら、細く・つやが無く・パサパサする

そして、抜け毛や白髪の原因にもなります。



例えば、こんな人は要注意!

1.授乳中のママ(おっぱいは、「」でできてますからね)
2.つわりのひどいママ(食べられないのだから、仕方ないです
3.ダイエットしすぎの人(バランスよく食べてますか?)
4.老化により、「」「」臓の働きが悪くなった人


ワタシ自身も、つわりでほとんどなにも食べられずに、したくないのに強制ダイエット状態でした。
その後、おっぱい大好き息子に「」を吸い取られていたので、その間は、髪がパサパサでした。

授乳期間が終わった時、美容師さんに、
「髪の状態が、ずいぶん良くなったけど、何かしたの?」と聞かれたほどです。

髪のプロがいうのだから、相当の違いがあったのでしょう


1.2のタイプの人は、時期がくれば解決することも多いでしょうが、
解決しにくいのは、4のタイプ。 よる年波にはなかなか勝てません

」臓は、何度もブログに出てきた、アンチエイジングに一番大切な臓器。
髪とも関わりは深く、髪を見れば、「」の状態が正常かどうかわかるといわれてます。
逆に、「」が弱れば、髪も元気じゃなくなる・・・といったことです。


」臓は、「」臓とつながりが深いといわれ、「」の貯蔵庫です。


これらの臓器は、年をとると動きが悪くなり、老化の原因となります。
年をとると、白髪や抜け毛がふえるのはそのせいです。

・・・ということは、「」と「」を補ってあげると、髪にもいいということです


1~4のどのタイプの人も、「」と「腎」を補い、「血」を補う食材をとるのがオススメ!

たとえば、クコの実(←またでた! 笑)
DSC02129.jpg

他にも、レーズンやナツメ、竜眼肉などのドライフルーツ。



それから、松の実くるみ
DSC02186.jpg

他にも、アーモンドなどのナッツ類。


その他、うこっけい・レバー・かき・しじみ・うずらの卵・白きくらげ・ブルーベリー・桑の実など



とくに、黒豆黒ゴマは、オススメ食材


それぞれ別にとってもいいけど、この2つを組みあわせると効果は大きい!

たとえば黒豆ごはん黒ゴマをかけて食べるとか。


難しいことをしなくても、食卓に「黒ゴマ」をおいておいて、なんにでもパラッとか、
黒豆茶」なんかもとりやすい。

DSC01235.jpg黒豆茶ペット


薬じゃないから、1日だけ食べたら効果があるってもんじゃない
なが~い友達のためだもの、なが~い目でみてあげましょう!(笑)

潤い食材が多いから、髪だけでなく、肌や便秘にも嬉しいし、
「腎」を補えば、アンチエイジングにもなる


無理せずに、続けやすい方法で、ぜひ!












ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

遠足とみかん

昨日は、小5の娘の秋の遠足でした。


行き先は、みかん狩り


お弁当は、おにぎりの具から、フルーツにいたるまで、全て娘のリクエスト。

DSC02272.jpg

全然、「くすいむんごはん」じゃないけど、いいんです!遠足だから!!!


水筒の中身は、いつものどくだみ茶

遠足も、運動会も、水筒の中身はこればっか・・・。

どくだみ茶」は、肺にいいから、喘息の娘にはうれしいお茶で、何年か前から常飲している
体を冷やすお茶だから、今日は小春日和で温かく、ピッタリだった

(でも多分、誰とも交換できないけどね・・・笑  でも、そんなにまずくない



そして、元に帰宅。
たくさんの楽しかった話と、お土産のみかんを持って。

DSC02278.jpg


もっと青いのかなぁ?と思ってたら、意外や意外!オレンジ色。
きっと、陽が温かかったせいだねぇ

まだ、このお土産を、家族の誰も食べてないから分からないけど、
現地で食べた娘は「甘かった~」と。 なんと、6個も食べたそう

みかんのチカラは、以前書いたとおりだけど、(「美味しく元気に、秋のフルーツ」 参照)
」を流すチカラもあるから、こんだけ食べたら、勝手な人が多かった班の班長のストレスで滞った「」も、バッチリ流れただろう



そして、夜になると、疲れがでたからか、
「から咳がたくさん出て、のどが痛い」と娘。

小5の口から、「か・ら・せ・き」という言葉がでてくるなんて、
どんなに毎日、母からウンチクをたれられているか、お分かりでしょう?(笑)


でも、娘よ!分かりやすい説明をありがとう!!

では、魔女が魔法をかけてあげましょう~

DSC02283.jpg


のど痛にいい菊花茶に、から咳防止に潤いのクコの実をたっぷり!
あれ?これって、アンチエイジングティーじゃない?(「無駄な抵抗!?アンチエイジンティー」 参照)・・・大正解です


こんな使い方もできるんです

菊花茶は、いろいろな使い方ができるし、初期の風邪にもいいので、ぜひ、常備しておくといいですよ
よく、「どこで売っているのですか?」と、聞かれますが、中華街の中国茶屋さんにあります。

すっかりふやけた、赤いクコの実もしっかり食べてね!


・・・そうしてゆっくり休んだ娘は、朝、ものすごーい粘っこいを出してました。
ちなみに、水分が少なくて粘っこいは、体が乾いている証拠です。


潤い食材をしっかりとってくださいね


こうして、娘が遠足でとってきたみかん、食べ終わった後の皮もしっかり活用できるんです。


魔女(笑)のりたまがどんな魔法をかけるのか、その話は、またあとで・・・



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

6000ヒット、ありがとうございました!

今週の日曜にバザーが終わり、気が抜けたのかなんなのか、
のどが痛いやら、鼻が詰まるやら、寒気がするやら、肩こりは酷いし、頭痛はするしで、
イマイチの今週でした


そのつど、早めに対処していたので、酷いことにならずに済みましたが、
なかなか更新できずにいました。


そんな間、ワタシのつたないブログが6000ヒットを超えました。
キリのいい、5000ヒットの時は、試験のゴタゴタで、ちゃんとしたお礼が出来ずにいましたが、
今回は、ちゃんと言えました。

ほんとうに、ほんとうに、

ありがとうございます


これも、試験前で更新できない時も、遊びにいけないときも、応援してくださったみなさんのお陰です。
たくさんのチカラをいただき、試験に臨むこともできました。(結果はまだですが・・・


今後は、冬の薬膳・冷えの対策などなど季節にあわせた薬膳を提供していきたいと思ってます。
それから、アラフォーにして、受験生だったワタシから、これから受験に向かう方を応援するごはん紹介できたら・・・これが、ささやかなワタシからのお礼となれば、と思ってます。


これから先も、ますます勉強し、身近なくすいむんごはんを提供していきたいと思ってます。


どうぞ、これからもよろしくお願い申し上げます






ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

完売御礼!

今日は、バザーでした。
あいにくの、曇り空&寒さでしたが、たくさんの方が幼稚園に集まりました。



実は、娘と息子が通った幼稚園は、
手芸や、お菓子作りの「技」をお持ちのお母さん方が多く、
人に教えている人もいるくらい


今回は、そんな「技」をお持ちで、卒園児のいるお母さん方で作られたサークルでの出品でした。


なんの「技」もないけど、「薬膳菓子、期待してるよ!」というお母さんの言葉にノセられて、
お菓子作りが苦手ながらも、無謀な出品



プロ級のお母さん方の出品物は、素晴らしく美しく
「こんなところに出品しちゃって、いいのかな~」状態でしたが、
ワタシのお菓子は、効能書き(ウンチク?)が勝負なのよと、ひらきなおって出品!(笑)



見てくれも、地味~だし、売れ残ったらどうしよう?
親父の会(お父さんのサークルもある)の人にでも、


「髪にいいっすよ~!」(笑) 「奥様にお1ついかが?」


と、売り歩かなきゃいけないかな?と心配していたのですが、



な、なんと、

開店1時間後には、完売!!


ふふふ・・・地獄の押し売りと言われた、このワタシのセールス能力のせいか
(セールスは、得意なんです! 商売人の娘だから。 お菓子作りはできないけど




それとも、娘に、「すごいよ!ドラッグストアみたい」と言われた、
POPのせいか
DSC02267.jpg


(POP書きも得意なんです! 商売人の娘だから。  お菓子作りはできないけど



いえいえ、みなさまのご好意のお陰でございます。

ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました



お買い上げいただいた、みなさん。
もし、ブログを見てくださってたら、一緒に入っている効能を見て、
自分なりに美味しいお菓子を作ってみてください。


そして、おいしいレシピができましたら、
お菓子作りが苦手なのりたまでも、分かる解説で、教えてくださいませ


ワタシの「薬膳スイーツ」は、あくまで、効能書きが重視です!



これをもちまして、心からのお礼の言葉と、いいわけ劇場とさせていただきます
ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

完成!薬膳スイーツ

やっと、できました~


明日の幼稚園でのバザーに出品する、

アンチエイジングクッキー  1袋 ¥100

DSC02264.jpg

と、

潤い♪杏仁豆腐 大 1個 ¥150     小 1個 ¥100

DSC02261.jpg



それぞれの食材のチカラは、昨日の記事のとおりですが、


今日は、それぞれの宣伝を!(笑)


まず、「アンチエイジングクッキー」は、
クッキーの生地に、潤い食材で、しわ・たるみの予防となるハチミツと、
くるみ松の実黒ゴマの潤い&アンチエイジングのチカラのある木の実が入ってます。


この、くるみ松の実黒ゴマは、
夏に薬膳師の学校に通っていた時に、中医師の先生が、
これらを煎って、ハチミツで練ったものを常備しておいて、
毎日食べると、便秘解消やアンチエイジングになりますよ~と教えてくれたもの。


アンチエイジング・・・アラフォーのワタシの気になる話題として、ちょくちょく登場するこの言葉。


「ワタシは、まだまだ若いから関係ないワ!ホホホ・・・」という方、
「子どもには関係ないんでしょう?」という方、


中医学での、アンチエイジングは、「」臓を補う食材が主。
」は生命の源で、髪や骨や脳に影響を与える臓器。
髪がつややかになったり、骨が丈夫になったり、頭の活性化になったりするから、


若いお嬢さんも、成長期の子どもも、受験生にもありがたい食材。
なにも、老化が気になる方だけのものではありません


明日は、寒いようだから、
体のあたたまる、紅茶(黒砂糖・生姜・桃缶シロップなんかを入れるともっとあったまる)や、
ジャスミンティー、シナモンティーなんかと一緒にどうぞ!
クコの実を入れたら、潤いも更にアップ


緑茶は、あったかくても体が冷えちゃうから、
さむ~いと感じるときには、避けた方がいいです




「潤い♪杏仁豆腐」は、寒天を使ってます。
ゼラチンだともっと、ふるふる感がでるけれど、持ち歩くことも考えると、寒天かなぁ・・・。


杏仁豆腐が苦手な、実家の母も食べられというので、
レシピを紹介します。



 レシピ

(材料)
DSC02247.jpg

その1
杏仁霜 大2 ・ 寒天 2g ・ ハチミツ 大1 
水と牛乳合わせて 500~520cc(牛乳だけでもO.K.。ワタシは、水60~70、牛乳450cc)
コンデンスミルク 小1

その2
クコの実 ・ あれば杏露酒(なければお湯でO.K.)


1. その2クコの実を杏露酒のお湯割りに浸す

DSC02245.jpg


2. その1の材料を全部一緒に火にかけ、全部溶かす。
 
3. 2を沸騰する前に火を止め、茶こしを使って器へ

4. 3を冷やし固め、全部固まりきる前に、1のクコの実をのせる。



・・・ここで、みなさん思いませんか?
昨日の「黄金比率」ってなによ~?って。


実は、寒天を使うと、杏仁豆腐がしまりすぎてしまい、
寒天を減らすと、固まらなかったり・・・
何度も、何度も、実験をした結果、寒天なりにふるふるの食感がでるようになりました。


使っている食材は、全て潤い食材。
杏仁豆腐嫌いの方も、1度だまされたと思って、作ってみてはいかがですか?
(それでもやっぱりダメだったら、ごめんなさい


ワタシは、もっとも苦手とするお菓子を出品ですが、
手作り上手のお母さんたちが、頑張ってたくさんの技を披露してくれてます。

明日のバザー、相模みのり幼稚園にて、心よりお待ちしています










ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

バザーに出品!薬膳スイーツ

ワタシが10月の半ばに、国際薬膳師の試験が終わってから取り組んでいたもの

・・・・それは、息子が卒園した幼稚園のバザーで売るためのお菓子づくり。


ご存知の方も多いと思いますが、ワタシの家は和菓子屋です。
子どもの頃は店が忙しく、ハンバーグやコロッケなんか、冷凍のものも多かった。


友達の家でたまにご馳走になる、そんなごはんに感動したものです。
家の人が忙しいなら、自分で作って食べよう!と
・・・それで早いうちから、料理を覚えました。



しかし、お菓子作りは、笑っちゃうくらい、全然できないのりたま


だってぇ~、お菓子は家で親が作ってくれたもん!
売り物になるほど美味しいヤツ。
                   ーいいわけ劇場ー



・・・・でも、いいわけしてばかりではいられない!
バザーまでなんとかせねば!


バザーは、できるだけ簡単に売り買いできるのがのぞましいから、
薬膳料理は難しいっ
やはり、薬膳スイーツだなぁ・・・


と、失敗に失敗をかさね、まさに、生みの苦しみで、あみだしました、


黄金比率


このブログに遊びにきてくれる方は、みなお料理上手だし、美味しそうなお菓子もたくさん作ってるし、笑われちゃうかもしれないけど、ええぃ!言ったモン勝ちだぁ~



てなわけで、売るのはこの2品

DSC02235.jpg


DSC02238.jpg


ふふふ・・・幼稚園のママねらいなのが、よくわかるでしょ?


できあがりは、果たしてどうなるか??
9日のバザーにむけて、明日、製作します









ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ






 今日の潤いくすいむんごはん


DSC02226.jpg
 
「オムライス」・・・卵・牛乳と潤い食材を使って。  
         ちょっと体が弱り味の息子に「」を補うように鶏肉のチキンライスで。



DSC02223.jpg

んふふ・・・が続く息子にどうしても銀杏を食べさせたい!でも、息子は銀杏嫌い

じゃ、味の濃いものにまぜてやれ・・・ヒヒヒ魔女のたくらみ


こんなん、入ってます
DSC02214.jpg

「ミネストローネスープ」・・・止めの銀杏、を出しやすいように大根。

                 体に水を作り出すトマト。
                 あとは、を補うかぼちゃと玉ネギ、ブロックベーコンで



嫌いなものは、無理に食べさせず、かくしちゃえ!
これぞ、魔女の魔法!

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

美味しく元気に、秋のフルーツ

なかなか更新できないうちに、早くも11月になってしまいました

すっかり秋も深まり、遅くなってしまいましたが秋のフルーツについて書きたいと思います。


今年は、夏が暑くて、台風がこなかったために、
フルーツ甘くて、大きくて、出来がいいそうです。
しかも、豊作なので値段も安いそうです。


そして、ここのところの円高も手伝って、輸入物のフルーツもお安い!


これは、主婦には耳寄りなお話



せっかくだから、フルーツのチカラを知って、健康に役立てちゃいましょ




まず、このブログにしつこいくらい登場する、



咳止めや、体を潤すチカラがあります。



そして、梨といえば?

リンゴ

喉の渇きを潤し、下痢止め、痰を出しやすくするチカラがあります。
中性脂肪を下げるチカラもあるそうです



そして、今の時期、スーパーで多く見かけ、果物の王と言われている、



体を潤し、胃を丈夫にするチカラ。
中医学ではないけれど、
風邪予防のビタミンCや粘膜・呼吸器を守ってくれるビタミンAが豊富で、
風邪予防として、役立つフルーツ。



そして、今月はボージョレーもでる、

ぶどう


これは、血を補う、女性には嬉しいフルーツ
腎を補うので、髪や骨にもイイ アンチエイジングにもなります
むくみもとれます。



そして、のりたまの大好きな



栄養の入口で、最も大切な臓器、脾臓を補い、
アンチエイジングに大切な腎を補うチカラがあります。
脳にもいいので、受験生を持つお母様、ぜひ!!!



そして、円高により、とーーーってもお安くなっている、

グレープフルーツ

これは、「気」を流すチカラ(「気」のはなし  「気」の滞りは、万病の素! 参照)の他にも、
癌や胃潰瘍の予防もしてくれるスグレモノ!



そして、温かい気候のせいで、
例年より、収穫が早まっているとされる、

みかん

体を潤し、咳止めのチカラもあり、がん予防にも役立ちます。




そして、フルーツが安くなる中で、高くても、売れている、

バナナ


TV番組で、森公美子さんが挑戦し、みるみる効果が出た「バナナダイエット」
そのおかげで、バナナが飛ぶように売れていますが、
試した方、効果はありましたか?


バナナは、便秘解消のチカラ、高血圧・動脈硬化にも役立ち、
カリウムも豊富なので、むくみ解消にもなります。



・・・が、ここで気をつけなくてはならないのが、
バナナは、もともと南国のフルーツで、体を冷やします
もともと、暑がりさんが食べたらいいのですが、
これを、冷え性さんが食べたらどうでしょう?


体はますます冷えやすく、内臓の働きが悪くなり、
血の流れも悪くなり、ドロドロ血やしみ・くすみ、生理痛の素に
水分の代謝も悪くなり、むくみや痰の原因にもなります。


やせようと思って、食べた食材で、体調を崩すなんて、なんだか違うっ


バナナの他にも、に紹介したフルーツでは、
梨・柿・グレープフルーツ・みかんも体を冷やすフルーツです。 
冷え性さんは、くれぐれもお気をつけください


冷え性さんが、これらのフルーツを食べる時には、火をとおしたり、
紅茶・ジャスミンティー・シナモンティーなどの体を温めるお茶と一緒にどうぞ


秋のフルーツがお安くおいしいこの季節、体質・体調にあわせていろいろお楽しみください!

 

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ




 今日の潤いくすいむんごはん

DSC02202.jpg

ほうれん草の胡麻和え   ・・・こんなんでいいんです!毎日無理なく少しづつ









ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。 にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: