FC2ブログ

寒タイプの風邪 VS 娘

寒くなってきましたが、みなさん、体調はいかがですか?


我が家では、前記事のコメント欄にも書いたのですが、
先週の金曜の夜に、娘が熱を出しました


他の症状は、寒気と後頭部から首をとおり背中あたりの痛み、どちらかというと明でサラサラの鼻水


これは、風寒タイプの風邪の症状風寒タイプの風邪って?・・・という方はコチラ



「普通だったら、明日の朝、病院へいきましょうね~。」となるところですが、
土曜は、息子のサッカーの試合が入っていて、ワタシはお当番
ダンナは、午前中仕事

誰も病院に連れて行けな~い


こうなったら、なにがなんでも治ってもらいましょう!!!



幸い、男らしい娘は、病気がよくなるためならあまり好きじゃないものでも食べてくれる。
小さい頃から、喘息で苦しい思いもたくさんしたからね・・・


大丈夫! ひどくならないうちに、魔女が治してあげるよ
(昔、薬草などを使って病気を治す人は魔女と言われたらしいけど、それを聞いた娘曰く、「じゃ、ママも魔女じゃん!」と)



まず、取り出したのは
DSC02310.jpg


いつもの、生姜紅茶に、黒砂糖とシナモンが入っている。

生姜とシナモンは、寒タイプの風邪の薬。
体を温め、汗を出して、寒邪風邪の邪気を体から追い出してくれます。


紅茶も黒砂糖も、体を温めるチカラがあるので寒気がするときにはピッタリ!



そして、生姜入りのお粥(家では「イーピン粥」といっている)
DSC01992.jpg


そして、ネギのたっぷり入ったお味噌汁を。
ネギの白い部分も、寒タイプの風邪の薬です



食べてるうちに、さっきまで寒気でガタガタ震えていた娘は、


「あっつ~い! 汗が出てきたよ~

ふふふ・・・効果がでてきたな


そして、あったかくして、早めに休んだ娘は、寝ているうちにもかなり汗をかき、
次の日には、すっかり平熱にもどりましたとさ




次の日、試合に行ってみると、いつも戦車のように、がしがし攻めてくれる子がお休みしていた。
聞くと、娘と同じような症状だったよう。
言ってくれれば、魔女のくすいむんごはんを届けたのにな~

残念ながら、負けちゃったよ





もちろん、娘は、スイミングも習っていて、小5だから体力もついてきた。
「くすいむんごはん」だけのお陰じゃないかもしれないけど、

やっぱり、風邪は、タイプをみて、(どんなタイプ?・・・詳しくはコチラから
それにあわせた早めの養生が大切ということです


今回の娘の風邪のタイプと、のどの痛みが主な人などとは、全く食べるものが違ってくるので、
気をつけてくださいね



現在は、栄養状態もいいから、冬でものどの痛みなどのある、
熱タイプの風邪にかかる人も多くいます。



忙しい年末、元気で過ごせますように!









ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


スポンサーサイト



プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: