ありがとう!1周年

ここのところバタバタしていて、全然気づいてなかったのですが、
今日で、ブログを始めて1年になりました


まだまだ文章も分かりづらく、機能も使いこなせてないワタシですが、
1年前、「ブログなんてとてもとても・・・」と思っていた頃を思い出すと、
よくやってきたなぁ~   と



もちろん、ワタシ1人のチカラだけではなく、
ここまで頑張ってこられたのは、応援してくれるみなさんのお陰だと、
心から、感謝をしています



体調の悪かった方が、「くすいむん、試してみたら、少しラクになりました」と、
コメントをいただいたときには、とても嬉しかったり、
国際薬膳師試験前や、祖母のことで、たくさんの励ましをいただいたのも、
本当にありがたいことでした。



ブログを始めてからの、みなさんとの貴重な出会いは、
きっと、苦手なことを頑張っていたワタシへの神様からのプレゼントだと思っています。




全くのいいわけ劇場ですが、中国語を訳されてた薬膳の教科書は、
日本語として成立してないことも多く、
「はぁ?」と思うことばかり。


難しいことを、難しい言葉で言うことは簡単で、
難しいことを、簡単な言葉で言うことは、とても、むずかしいことです。


難しい言葉を簡単な言葉に変換するためには、
より一層の勉強が必要になります。


まだまだ四千年の歴史のうち、つま先の先っぽをつっこんだくらいのワタシ
薬膳の教科書同様、分かりにくい説明と思いますが、
これからもお付き合いいただけたら、嬉しいです



心からの感謝をこめて・・・・  

                        のりたま






今日、生まれて初めて薬膳教室をしました。
ホントは、教室というほど、立派なものではなく、
友達を集めての少人数の、勉強会といったかんじですが


香りのいい、リラックスするお茶を飲みながら
「冬の薬膳」についてお話し、
その後、実際にワタシが作ったもの試食していただく。


あくまで家庭にあるもので、面白い発想から作った、
くすいむんごはんは、試食というより、実験相手になってもらうと言うほうが正しいですが


それでも、なかなか成功したくすいむんごはん、近々記事にしますので、
待っていてくださいね


少人数だから、個々の質問に答えつつの流れ。
分かりにくいこともたくさんあったと思いますが、
奥の深い薬膳が、たった2時間のお話で分かるわけはありません。
ワタシだって、いまだに不明なこともあるのですから(ひらきなおっているよ 笑)



また勉強をしておきますので、お付き合いくださいね


今日、きてくれたお友達が、早速、「冬にいいものメモ」を冷蔵庫に貼ってくれて、
今晩は、「あったか&腎にいいメニュー」にしたそうです。


「簡単で実践しやすい!」と思って、すぐに取り入れてもらえたら・・・というのが、
ワタシの願いです

とても嬉しい出来事でした。
これは、神様からの、「1周年記念のプレゼント」ですね。
こちらも、感謝、感謝です






ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


スポンサーサイト

山芋でネバーギブアップ!な炊き込みご飯~受験生応援ごはん~

たくさんの励ましのコメントやお言葉をいただき、ありがとうございます。
rantantanさんからいただいたコメントで、
「元気に笑って暮らすことが一番の供養」とありました。

みんなが誰かの大切な人にために、「元気に笑って暮らすこと」のお手伝いをすることが、
祖母から命をつないでもらった(←masaさんの言葉)ワタシの仕事です。
そして、それがみなさんへの感謝の気持ちにできるよう、
ますます勉強していきたいと思っています。


祖母のゴタゴタのうちに、8000ヒットを超えました。
いつも応援してくださり、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。





祖母の葬儀に向かう途中で、たくさんの願書をもった中学生を見かけました。
もう、そんな時期なんですね

そういえば、先日より参加したクックパッドも、
「受験生応援ごはん」の関心がものすごく高い!


まずは、受験生と、受験生をもつご家族が元気に笑って暮らすための
応援をしたいと思います


もちろん、食べ物だけで受かれば苦労は無い(笑)
分かっちゃいるけど、少しでも応援したいのが親ゴゴロ。


それなら、こんなごはんはいかがかしら?
DSC02341.jpg

以前紹介した、「桜えびと塩昆布の炊き込みご飯」に山芋をプラスしたもの。



山芋は、


脳を活性化するチカラの他、
志気を高めるチカラ、
精神を安定させるチカラ、


その上、体を潤すから、風邪予防にもオススメ!



あら、受験生にピッタリの食材じゃな~い


 レシピ(←というほどではないけど)

<材料>
米 2合 ・ 塩昆布 15g ・ 桜えび 10g ・ 山芋 10cmくらい ・ 酒 大1
DSC02329.jpg


1. 米は洗って、30分くらい水切りをする
2. 山芋は1~2cmくらいの角切りに
3. 桜えびは、乾煎りする(こうすると、香りがよくなる)
DSC02337.jpg

4. 山芋・桜えび・塩昆布・酒を1の米に入れ、2合分の水で炊く
DSC02339.jpg


塩昆布が入っているから、味付けをしなくてもO.K.

山芋・桜えび・塩昆布は、冬に補わなくてはいけない「腎」臓によく、
「腎」は、元気の源、アンチエイジングの臓器だから、
お疲れ気味の方、丈夫になりたい方、老化が気になる方にもぴったり!



家族みんなに嬉しい、冬のオススメごはんです


こんなごはんで、応援してあげてくださいね~







ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


祖母の死と、あったかお汁粉

私事ですが、先週の月曜日に、ワタシの祖母が亡くなりました。
葬儀場の都合で、昨日がお葬式でした。


享年93歳。  
赤ちゃんで亡くなってしまう人もいるのに、十分すぎるくらいの長生きでした。



祖母は、人が大好きで、たくさんの人とおしゃべりし、たくさんの人に遣い、愛された人でした。
チャキチャキ働き、ペチャペチャおしゃべりし、ハハハと笑う祖母の周りには、
いつも花がさいたように、明るかったです。


祖母は、自分のことで、他人に迷惑をかけるのが大嫌いな人でした。
誰だって「他人に迷惑をかけるのは嫌だ」と思われるかもしれませんが・・・
足も腰も自由でなくなっても、トイレもお風呂もぼちぼちのお散歩も、できるだけ自分1人の力で頑張る人でした。



もしかして、長女な祖母は、「おねえちゃんだから、他人に迷惑をかけない」と、
昔から、甘え下手だったのかもしれません。
初孫で、祖母に一番似ている性のおねえちゃんのワタシはそう思います。



そんな祖母は、長く患うこともなく、誰にも迷惑をかけずに、
年を思えば当然なのに、誰もが驚くくらい突然に亡くなりました。



きっと、神様は、「誰にも迷惑をかけたくない」と頑張る祖母の、一番のぞむ形で、
連れて行ってくれたのですね。
祖母の顔は、笑ってたから。



人間は、いつか一生を終える。
その日まで、他人に迷惑をかけずに明るく一生懸命生きてきたら、
きっと神様は、一番のぞむ形で連れて行ってくれる・・・祖母の死から学びました。


ちいばあちゃん(←ワタシはそう呼んでいた、ありがとう!




・・・そう、いつまでも、祖母のためにふさいでいると、
他人に迷惑をかけたくない祖母に怒られる!



合をいれようと、今日のお昼はこれを食べた
DSC02768.jpg


昨日、実家からつぶあんをもらったから、お汁粉?ぜんざい?に。
(違いがわからな~い 和菓子屋の娘のくせに



小豆は、むくみをとり、デトックスのチカラがある。


久しぶりのパンプスで、足がパンパンにむくんでいたし、
いろんな意味で、毒だしにね




お餅は、以前紹介したけど、「」を補うチカラが。




それだけでも、十分美味しいけど、
祖母の死で、ふさいだ「」と、お葬式でを遣い滞った「気」を流すように、
柚子を。


柚子には、「気」を流すチカラがあるけど、体を冷やすから、
今日みたいに寒い日は、体を温めると一緒に食べるといい感じ


甘くて、さっぱりで、美味しくいただきました



ちいばあちゃん、ワタシも人生、頑張っていくよ!
やすらかに(・・・してるかな?足も腰も痛いとこなくなって、全開バリバリかな? 笑)お眠りください












ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


あったか食材シナモンに、魔法をかけましょ♪

晴れてても、風の冷たい日が続きます。
みなさん、体調は崩してないですか


前回の記事に書いた、シナモンの上手な使い方です。
「冷えの対策」にチカラを発揮するシナモン
外からくる寒さにも、体の機能の低下からくる体の中からの冷えにも効果がある
すぐれもののシナモン

ですが、子どもはもちろん、大人でも苦手な人は多いですよね?



それでは、食べやすくなるように、魔女が魔法をかけましょう
(その昔、薬草などを使って病気を治す人は魔女と言われました。 娘いわく、「ママは魔女?」)




まずは、市販のから揚げ粉にまぜて、から揚げにしちゃいましょう
DSC02683.jpg

いろんなスパイスが入っているから揚げ粉。
シナモンをまぜても全然わからな~い
そういえば、ケンタッキーのチキンも数種類のスパイスが入ってるもんね
シナモンが入っているかは不明だけど・・・だって、企業秘密でしょ?笑)


みなさんは、お子さんが朝早くお弁当を持って、
部活や習い事に行く時に、から揚げをタレにつけておいて揚げますか?
ワタシは、そんなことはしませ~ん


どうせ、揚げても5~6個。朝っぱらからそんなことやってられないわ(笑)
そんな時は、から揚げ粉を活用です


手抜きから揚げでも、
「外で食べる時に、少しでもあったかくなりますように!」とシナモンを入れるハハゴゴロ


もちろん、手作りのタレに、シナモンを入れてもO.K.




続いては、コチラ
DSC02570.jpg


フツーのハンバーグだけど、シナモンを混ぜ込んである。


ハンバーグって、ナツメグを入れるでしょ?
ナツメグも、中医学ではお腹を温め、下痢を止めるチカラのお薬だけど、スパイス仲間のシナモンも一緒に入れて、あったかさアップ!




それから、コチラ
DSC02679.jpg

じゃがいものミートグラタンだけど、
このミートソースにもシナモンが入っている。


もちろん、市販のミートソースに、シナモンをパパッとふっても大丈夫
スパゲッティーにかけても美味しい



から揚げ、ハンバーグ、ミートソース・・・これらはみんな子どもの好きなもの。
どれも味が濃いし、他の薬味野菜(にんにく・生姜など味の強いもの)やスパイスが入ってるから、
シナモンを入れてもあまり感じない


我が家では、シナモンだけじゃなく、食べさせたい食材は、いろんなものを季節にあわせてこれらに入れるけど、寒さが厳しい今の時期は、手軽にあったかくなるように、


シナモンをパパッと


味に敏感な娘も、好き嫌いの多い息子も(←もちろんシナモンは大の苦手)、
これなら食べてくれる。



「体にいいから~」と、無理やり食べさせないで、
無理なく、毎日のごはんにとりいれられるように、


みなさん、魔法をかけてみてくださいね~ 



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


冷え対策、今年はシナモン!

最近、めっきり寒くなってきましたね。
朝、霜柱があったり、川面が凍ってたりすると、冬真っ盛りといった感じです。


お正月休みのポカポカのんびり陽気が過ぎると、冷え込みが厳しく感じるのは、
ワタシだけでしょうか?


・・・てなわけで、今週のテーマは「冬の寒さ対策」「冷え対策」です


こ~んな寒い毎日でも、若いお嬢さん方は、
ミニスカやホットパンツ(・・・って今でもいうのかな? 笑)にナマアシでブーツ

最近は、いろんなタイツも流行だけど、基本的には薄着


おばちゃんのように、後から後から重ね着が出てくる、十二単状態ではない。



「あなたたち!そんなに薄着をしていると大変よ! 便秘や下痢、生理痛も酷くなるし、冷えは万病の素なんだから!!!」


なぁ~んてことは、言いません


だって、若さの特権だもの
ワタシらアラフォーも、その昔、冬でもタイトミニをはいていた。
肩パッドの大きいジャケットと、パンプスで
母に、「冷えるから、毛糸のパンツをはきなさい!」と言われた日もあったっけ・・・



嫌でも、年をとるとそんな薄着はできなくなるから、
若いうちだけのお楽しみ 今のうちにたくさん楽しんでおいた方がいい。



でも、そんなお嬢さんをもつお母さん、
娘の冷えは気になりますよね


便秘や下痢、生理痛・・・ほら、いわんこっちゃない・・・でしょ?
冷えは万病の素」だから



昨年の「冷え対策」は、生姜をメインにしていた、我が家。
今年から取り入れたものは、コチラ

DSC02688.jpg  シナモ~ン♪


シナモン、中医学では、桂枝(けいし)という生薬で、
汗を出すので、初期の寒タイプの風邪のお薬です。
お腹を温め、冷えからくる、むくみ・肩こり・生理痛にも効果アリ。




ちなみに、おととい、川沿いの寒~いグラウンドで、
早朝から1日、息子のサッカーの試合のお当番
天気はよかったものの、朝はものすごい冷え込みで、霜柱がガッチガチ


体を動かす息子は、スポーツドリンクでいいけど、
応援母は、あったか~いこんな飲み物をポットにいれて

DSC02680.jpg  生姜紅茶+黒糖シナモン


これ、全てが体を温める食材。
子どものスポーツの応援に、行かねばならぬお母様、ぜひお試しを



これに、ミルクを入れると、即席?チャイ風に
家の娘も大好きだから、多分思うほど飲みにくくないと思う



ミニスカの若いお嬢さんに 、
そんなに若くない、十二単の元お嬢さんに、
朝食のおともに、いかがですか?



でも、シナモンって、あまり子どもが好きじゃなくてとりにくいかも・・・・
という方、次回は簡単にシナモンがとれる魔法を教えます








ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


【edu ブログで子育てエピソード】受験生応援ごはん

受験生の方、受験生をお持ちのお母さま、毎日、頑張っていること思います。


冬休みもそろそろ終わりますが、お疲れではないですか?


寝不足だったり、頭をつかったりするとが少なくなります。



が少なくなると、風邪をひきやすくなったり、
体が冷えやすくなったり、内臓の動きが悪くなったり、
汗や尿が止まりにくい、下痢になるなどまずいことがたくさん



子どもの頃から便秘に悩まされていたものの、ほとんど下痢になったことのないワタシ。
試験前には、ものすごい下痢に悩まされてました
連日の寝不足で、「」をものすごく消耗していたから




ということで、今回はを補い、体を温め、
そして、今月のウェブedu 「みんなの子育てエピソード」のテーマ「脳にいいこと・悪いこと」にピッタリなごはん、



くるみ入りきなこです。 

DSC02650.jpg


 レシピ


〈材料〉 市販のきなこ  大2       
      くるみ      大2
      砂糖       大1
      塩        ふたつまみ
              適宜

DSC02633.jpg



1. 生くるみなら、オーブンで焼く
2. 1を、ミルサーで粉状に (ミルサーがなければ、すり鉢でもO.K.
 
  DSC02636.jpg   じゃ~ん!ミルサー登場♪

  DSC02642.jpg  こんな風に粉末に!


3. 2ときなこ・砂糖・塩をまぜる
4. 焼いたとからめる



になるお味は?

きなこだけのものより、こくがあって美味しい


くるみが、ちょっと苦くて苦手な息子も、これなら「おいしい!」と


くるみともに、体を温めるチカラ、体を潤し風邪予防に。
大豆は、「」を補い、
くるみは、体の機能を正常にするチカラ。

くるみは、前記事でにいいと書いたけど、

も、医書によると「頭明晰」になるらしい


もちろん、にいいだけじゃないから、
受験生でなくてもオススメ!



頑張ってる人の、応援に、
あったか朝ごはんや、夜食にいかがですか








ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


我が家の医療費事情

年末に、ダンナが会社から、「医療費明細」を持ち帰った。



会社によって書いてある内容がちがうのかな?
我が家のは、1年間にいつ病院にかかったかが載っている。



それを見たダンナが、
「おぉ~!今年は少ないよ~」 と。


見てみると、確かに少ない
昨年までは、ものすごい厚さのつづりだったものね
それだけたくさん、病院にかかっているということ



ちなみに我が家、出産年じゃなくても、毎年医療費控除を申請している
思い出してみると、出産年は、申請してなかった。
(我が家の子は2人とも、11月生まれ。 娘・・・喘息  息子・・・扁桃腺ですぐ熱。 この病気2人組がいなかった頃は、そんなに医療費がかからなかったってことなんだよね



そして、医療費控除で戻ってきたお金は、手間賃?として、
ワタシがもらっていいことになっていた。
が、今年は残念ながら(笑)申請できなさそうだ。(いやいや喜んでるんですよ



病院を変えたとか、体質改善の薬や注射をしたとか、
大きなことはなにもやってない。


ただ、毎日のごはんに気を付けてるだけ


もちろん、「くすいむんごはんだけのお陰とは思わない。
子ども達も、大きくなって体力もついてきたし、運動もしてるしね


でも、娘は喘息の薬を常用しなくても大丈夫になったし、
息子は、熱を出しても、病院のお世話にならずに1日でさがったり、


くすいむんごはん」は、丈夫になるサポートをしてくれてると思っている。



くすいむんごはん」は、薬じゃなくてごはんだから、なかなかすぐには効かない。 でも、続けることで、少しづつ体質を変えていくこともできる。
そして、薬じゃないから、長い間続けやすい



中医学では、今の季節にいいものを食べると
次の季節を体調よく過ごすことが出来るといわれている。
冬にオススメの食材をしっかりとると(オススメの食材はコチラ・・・)、冬だけじゃなく、春も快適に過ごせ、
春も、夏も、秋も同じように。


・・・ということは、その繰り返しで1年中元気に過ごして、
少しづつ強い体になっていくともできるということ。



我が家も、すべて手作り「くすいむんごはんじゃない」(爆)
でも、インスタントでも外食でも、こんなものを食べたら、
こんなに手抜きごはんでも、O.K.


そんな無理のない薬膳を今年も提供できたらと思ってます
今年も医療費削減のため、がんばります








ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

昨年は、ブログを始め、みなさんと知り合い、たくさん応援していただき、
無事、国際薬膳師の試験にも合格しました。

心から、感謝を申し上げます。


今年も、拙いブログではございますが、変わらずよろしくお願い申し上げます


DSC02605.jpg

のりたまのお家のお雑煮です。
実家のお雑煮は、里芋&大根のシンプルなすまし汁だったけど、
我が家のは、里芋&大根に、人参・鶏肉が入ったすまし汁。
なると・いくらのしょうゆ漬け・かいわれ大根柚子をトッピング。



野菜が少なくなりがちな、お正月のごはんに、少しでも野菜をたくさんとれるようにと、
お野菜たっぷり


ご馳走で、暴飲暴食の胃の消化を助けるように、
大根&かいわれ大根をたっぷり


里芋・鶏肉・人参・お餅で「」を補い、パワーアップ♪(「気」ってなに?・・・と言う方は
補った「」を体中に流してくれる、柚子
人参が体を冷やすのを、鶏肉が温めてカバー♪


ミナサンのとこのお雑煮はどんなかんじですか?
関東では、我が家とそう変わりない具だと思いますが、
こうして書いてみると、なかなかいいでしょ?


一年の計の元旦に食べるにふさわしい






ここからは、大晦日の話。

家のダンナは、会社はお正月休みにもかかわらず、
年末から大晦日まで韓国に出張


年末の大掃除の手伝いをしないかわりに、ワタシが頼んだ
「焼き」を買ってきてもらった

DSC02585.jpg

このブログにも遊びにきてくれる、minさんのブログで紹介されているのを見て、
ずーーっと欲しかった「焼き


味は、ホクホクして甘より素朴な甘味があって、おいしゅうございました
娘と、ジャニーズのカウントダウンライブを見ながら、パクパク食べました


は、冬に補う「」にいいし、ということはアンチエイジングにもいい
足腰の痛みにもいいし、にもいいし、寒さで滞る血もながすチカラがある。
体を温めるチカラもある


韓国には、「焼き」の屋台がたくさんあるそうだけど、
この時期、マイナスの温の韓国には、ピッタリの食べ物



ついでに、ダンナが買ってきてくれたお土産は、
DSC02587.jpg

「BBクリーム」


IKKOさんが広めたクリームらしいけど、国内では売り切れ続出らしい


・・・らしいというのは、ワタシはこの有名らしいクリームを全くしらなかった


小5の娘に、
「IKKOさんがススメていたよ~。知らないの~」と教わる始末


クリームと「焼き」で、ダブルでアンチエイジング
今年は、若返るぞ~






ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: