FC2ブログ

漢方的!?お出かけ その2

前回に引き続き食材処方館のmasaさんとのお出かけです。


さてさて、ランチへと向かった先は、
薬日本堂の、漢方ミュージアム


薬日本堂は、生薬などを使ったお茶や、調味料などを売っている。
体質診断や、あった漢方を処方してくれるみたい。
コカコーラから出ている、「体巡り茶」は、薬日本堂の監修です


ワタシたちは、ぶらぶらと店内をチェックし、
成分を見て、「あーだこーだ」と話してただけですが・・・・(笑)


だって、きれいに包装されたそれは、高~い
きっと、厳選された生薬かもしれないけど、(なにせ中国は広いし・・・)
頭の中で、チーンとレジをはじいたら、家の近所のドラッグストアに傾いてしまうワタシ
・・・悲しい主婦です


同時に、ワタシのブレンド茶も、きれいなパッケージに入れたら、売れる??
今度のバザーに出しちゃう??・・・なんてことも考える、悲しい主婦です


いやいや・・・いろいろ勉強させていただきます!薬日本堂さん


そして、ランチでいただいたものはコチラ
DSC03513_R.jpg


・2種のスープ
・有機野菜サラダ
・小アジの南蛮漬け
・赤米・黒米入りごはん
・デザート

スープの一つは、「紫イモのスープ」
DSC03514_R.jpg

さつまいものスープぽっくて、甘いのかな?・・・と思うでしょ??
ところが、なかなかスパイシー(辛くはないですが・・・)
中には、紫のキャベツやカリフラワーが入っていて、この色はもちろん素材の色。
ポリフェノールたっぷりで、花野菜は、胃や消化器に優しい

春に異常になりやすい、「肝」にいい菊花が上に散らしてあって、にくいぜ
(どうして、「肝」が異常に?「肝」にいいものは?コチラ)

お店の方に、スパイシーの訳を聞いたら?
「いろんな生薬が入っているからです」と。


もうすこし、詳しくききたかったなぁ~
せめて、どんな生薬が入っているのか・・・。


もう一つのスープは、「ミネストローネ」
DSC03515_R.jpg

やはり「肝」にいい、トマトやセロリが入っている。
ほら?やっぱり、プロが作っても春にいいものだと、イタリアンになるんだ~と
にんまり



そして、「小アジの南蛮漬け」
DSC03516_R.jpg

アジは、血を流すし、たっぷりの香味野菜で
「気」も「血」もながしてくれる。
春は「気」も滞りやすいから、(なぜ?はコチラ
「血」も滞って、肩こりやお肌のくすみの原因にもなるんだよね~

うんうんいい感じ

有機野菜のサラダも、自家製ドレッシングでいただいて、
赤・黒米のごはんも健康そのもの

でも、1つだけ「?」が。
写真の右上のチョコレートデザート、これ、何味だと思います

正解は生姜味

生姜もチョコも体を温める。
上に、体を潤すナッツも盛りだくさんで、乾燥の季節にピッタリ♪
まぁ!なんて素敵なの!!「のデザート」
・・・ ん??冬???



・・・・・って今、春だし~
それに、この日は、半袖でもO.K.くらいのいい陽気

ここまで、いい感じだっただけに、「?」です。
それとも、ちっこいミントがささってるから、これが春用

ミントを抜き取って(笑)、冬のデザートとして食べたい一品でした


でも、アイディアいただき
今度の冬には、チョコと生姜の入ったものをつくろ~っと
あ、ナッツもたくさん使って、「風邪予防」とかね


美味しいご飯を食べたら、そろそろ子どもの帰宅に合わせて帰らねば・・・
主婦シンデレラ(爆)の悲しいところです


こうして、masaさんとの、漢方的!?お出かけは、幕をとじましたとさ。
masaさん、忙しい中をありがとうございます!
また、お会いしましょうね





masaさんは、熊本の方です。
熊本では、学校の給食にもでるという、「太平燕」(タイピーエン)をお土産にいただきました

DSC03522_R.jpg


これは、春雨のスープです。
春雨の原料は緑豆。
緑豆には、体の余分な熱と湿気をおしっことして外にだしやすくするチカラがあります。
暑くて、湿気が多い日にいただきます


そんなにメジャーな「太平燕」、ご当地キティちゃんにもなってるそうです
DSC03535_R.jpg

家のラーメン好きの息子は、
「あ、ラーメンキティちゃんだ~」(←違いますが・・・笑)大喜びでした。


どれもこれも、素敵なお土産だったけど、
一番うれしかったのは、masaさんが、重い思いをして持ってきてくれた、
中医師の問題集と、中医学の本。
これで、勉強しなきゃバチがあたりますね

masaさん、本当にありがとう!精進して勉強に励みます


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

スポンサーサイト



プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: