梅雨&夏の薬膳教室?レポートその1~水ようかんづくり~

梅雨のような湿気の多いお天気が続くのをいいことに、
6月の終わりに行った、「梅雨の薬膳教室?」のレポートです。



またまた、遅いよ~・・・ですよねぇ・・・・

でも、大丈夫(なにが?)
日本の夏は、梅雨があけても湿気が多い
そのため、除湿の薬膳は、夏のごはんにも大切なことです

・・・って、記事が遅くなったことの、いいわけ劇場なんですがね・・・



では、気をとりなおして、
まずは、今回のデザートからの紹介。

え??いきなり、デザート??
・・・と思うでしょ?


いつも、ワタシの薬膳教室?は、せま~い自宅で行っているため、
10時から集合で、それまでにお料理をつくっちゃっておくんです。
もちろんデザートも


そして、1時間半くらいのお勉強の後、
ゆっくりと、お食事タイム~
前もって作った、テーマにあった薬膳料理を食べていただきます。


・・・が、今回のデザートは、出席者の方から前々から「教えてほしい!」といわれていた、
水ようかん

これは、みんなに、「こ~んなに簡単なんだ!」って知っていただくしかない!!
と思い、実演することにしました


どんなに簡単かって??
それは、こちらのレシピから・・・
ほんとに、ものの5分でできます

Cpicon 5分でできる!簡単★さっぱり♪水ようかん by のりたま@くすいむん

ちょっと、ちょっと~、和菓子屋の娘(のりたまです)がこんなんでいいの~?
と思うなかれ!!!

実は、ワタシは和菓子の中でも、水ようかんは、3本の指に入るくらい好き
実家に行くと、必ず食べる!
シーズンの終わりのころは、まとめて持って帰り、家の冷蔵庫に置いておきちびちび楽しむ


かたさも、甘さもこだわりがあります


これは、売り物では実現できないくらいの、
淡~い甘さ
そう!ご存じのとおり、お砂糖が少なすぎると、日持ちがしないため、
お店ではなかなか扱えません


ワタシの実家の水ようかんは、かなり甘味を抑えてあるけれど、
それよりもずーっとずーっと、ひかえめな甘さ


どれくらいかというと、水ようかんを食べた後に、お茶がなくても大丈夫!
甘党の方には、物足りないかもだけど、
暑い夏のデザートは、これくらいひかえめな方がいい!・・・とワタシ基準で(笑)


かたさも、最初作った時は、煮詰めすぎてカチンコチン
和菓子職人の弟に、
「粒あんは、こしあんよりも水をすいやすいから、よりゆるめにあげていいこと」
「カップに入れるなら、ゆるめでいいから、ひと煮立ちくらいでいいこと」
など、アドバイスをもらい、好みのかたさになるまで何度も試作

で、できあがりました、
水ようかん
DSC04004_R.jpg

粒あんはちょっと・・・・の方はこしあんでもいいですが、
豆の皮により、利尿効果があるといわれているので、
あえて今回は粒あんを使いました


小豆は、体の余分な湿気をおしっことして出しやすくするチカラの他、
下半身のむくみ、かゆみをともなう湿疹にも効果ありとのこと。
デットクス効果もあるから、ありがたい食材ですよね

中医学の先生の一人に、ひどい二日酔いの翌朝、
あんパンを食べて、利尿作用を高めて、二日酔い対策をしたとのお話も・・・


ともあれ、こんなにさっぱりと、小豆を食べられたら、おいしいことだらけ
心配した甘みも、「さっぱり、美味しい」と好評でした。


弟よ、ごめん!せっかくアドバイスをもらったのに、
こんなに簡単に、家庭で水ようかんが作れちゃったら、商売あがったりだね
あ、でも、みなさん!
あんは、和菓子屋で買うと、豆の味がひと味違う本格的なものができますよ
ちょっと、お値段ははりますが、全然違うことをぜひ実感してみてください
・・・こんなもんで許しておくれ~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


スポンサーサイト

びっくり!胆石!!!

ここのところの10日くらい、ものすご~くいろいろな出来事があり、
なかなか、更新できずにいました。
それどころか、PCの前に座ることもままなら毎日

この間に、たくさんの方からコメントをいただいたのに、
お返事が遅くなったり、なかなか遊びに行けなかったりと、
失礼をしてしまいました。
心よりお詫びを申し上げます

そして、こんな不義理をしている私に、
いつも応援してくださるみなさん、
何度も足を運んでくださるみなさんに、
心より感謝を申し上げます



ここからは、ワタシのなが~い、いいわけ劇場としてお読みください(笑)


ワタシをバタバタさせていた、原因の一つです。
実は、ワタシ、先日ぎっくり腰をした時に、「胆石」が見つかっちゃたんです

いやいやびっくりしました。
ここ何年かないくらいに、健康そのもので、
風邪をひくどころか、季節の変わり目の咳(気管支が弱くてでやすいんです)のひとつもでやしない。

あ~それなのに、腰をとったレントゲンに、映ってたんですよ!
小さな袋の中に、ポツポツと・・・。

痛みも自覚症状もまるでなし!


それから、近くの病院へ行き、エコーなどをとってもらったら、
やっぱり、うつってたんです、砂みたいなのがポツポツと


病院では、
「大きい石は、薬や処置でとることもできるけど、あなたみたいに砂みたいのは、
手術をするしかないね。最近は内視鏡で簡単にできるから、とっちゃった方がいいよ」

と、胆のうごと摘出する手術をすすめられた。

でも、ワタシには??がいっぱい。
「胆石は、コレステロールが多い食事をしているとできやすいそうですが、
ワタシは健診でもコレステロールは低め。低すぎてひっかかったこともあるくらい。
そんな人でも、石ができるの??」


その質問に先生が、
「そういう人もいるんです」

「はぁ・・・」

胆のうはとっちゃっても、体に影響はないの??」

胆のうは大した役割もしていないから、とっちゃっても大丈夫。」
「はぁ・・・」


「このままにしていても、手術以外はよくなる方法はないから。半年~1年以内には手術を考えた方がいいよ」


・・・といわれ、いろいろ納得しないまま帰宅。


その後、人間ドッグで調べると、その時の先生は、
「これくらいの胆石なら、持っている人はたくさんいるから、
痛みがないなら、このままにしていても大丈夫!」

「???全然言っていることが、ちが~う??」


ワタシが気になった点は2つ。
「コレステロール値の低い、ワタシになぜ胆石が??」

これには、中医学的にみたら解決ができた。
胆のうは、臓にくっついている。
臓は、ストレスによる影響を受けやすく、それにより、胆汁が滞り石になったとのこと。

・・・そう言われれば、納得する。
ワタシは、昔から、いろんなことを考えすぎて、ストレスをためこみやすい


そして、40近くもこの性格できてしまい、
今更、変えることはできない 
どうやったら変えられるのか、思い悩みますますストレスがたまるにきまってる

食事で胆石ができたのなら、石ができにくい体に変えることができるけれど、
性格で胆石ができたのなら、胆のうをとっちゃったら、いったいどこに石ができちゃうんだろう??


それから、先生によって、あまりにも言うことが違いすぎる。
これも、気になった。
それに、今まで接した先生は、中医のことはまるでいわない。
これは、中医の面からみたら、また違うことが言われるかも・・・


中医も西洋医も両方の知識のある、信頼のおけるお医者さんはいないかしら・・・・
と思っていると、
いました!こんなに身近に!それは、
大学の先生

先生に相談すると、問題は一気に解決!

症状を話し、舌をみてもらったら、
「大きな石では中医で解決はなかなか難しいけれど、砂のようなタイプなら大丈夫!」
「痛みがなくて、砂のようなタイプなら、胆のうをとっても意味がない」・・・とまで。
(先生は、中国人なので、ニュアンスが違っていたら、ごめんなさい

そして、漢方薬を紹介してくれました

現在は、石を溶かす金銭草という生薬の入っている、
「しょう石茶」を毎日1Lずつ飲んでます。
漢方も始めるつもり。
それから、海藻類など、塊をとかす力の食材も、毎度のごはんにとりいれています。

この先、どうなっていくのか、来年の人間ドッグまで、
楽しんで治していこうと思います。

先の話ですが、報告しますね


それから、まったくの余談ですが、
昨年の健診で、貧血を注意されて、「鉄材のサプリをのみなさい」
と言われたワタシは、「サプリを飲むなら・・・」と、
血を補う食材をまめにとるように、心がけました。
すると、今回の血液検査では、
「とても、いい状態です!」と


もちろん、胆石のことも、貧血のことも、
食べ物や中医だけで、治るとはいいきれません。

人それぞれ、症状や体質の違いがあるからです。

同じ胆石でも、痛みがひどい方や、
症状の現れ方でももちろん違いはあります。

すでに、胆石の手術を受けた方も、それがよくない・・・ということを言いたいわけではなく、
その人が、信頼できるお医者さんのもとで、納得した上での選択ならば、
それがベストな選択でしょう。


ただ、ワタシの場合、あまりに???が多すぎて、
相談した結果、中医で治療していこうということに落ち着きました。


みなさんも、
もし、ちょっとでも疑問を感じたら、いろんな先生に、
西洋医、中医いろんな方面から、相談にのってもらうといいと思います。

もし、ワタシのように、手術かどうか悩んでいる方に、
別の道が開けるかもしれませんもんね


ワタシも、大学の先生に相談したことで、
いろいろな疑問が一気に晴れ、久しぶりにおいしいビールが飲めました


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

梅雨の除湿大作戦!その5 ~腎から~

梅雨の・・・・と書きましたが、西日本ではまもなく梅雨があける様子・・・
またもや、のりたま、出遅れてます


でも、梅雨は明けても、日本の夏は湿気だらけだしぃ・・・
除湿は必要だしぃ・・・・
               ーいいわけ劇場ー


さて、いよいよ、体全体の水分代謝を任されている、「」の紹介です。


下半身にむくみが多い、腰などが重だるい・・・などの症状がある方は、
」の働きが正常でないせいかも!?

」は、生命の源ともいわれ、人間が生きていく上で、とても大事な臓器。
年をとると、「」の働きが弱ることから、腰やひざが弱くなったり、歯や骨がもろくなったり、
白髪になったりするのです。
アンチエイジングなどや、子どもが丈夫かどうかなどにも、かかわる臓器です。

疲れていると、体がむくみやすくなるのも、この「」の働きが弱るからかも・・・


ワタシも若いころから、疲れるとすぐにむくむ・・・。
特に、足は、まん丸になっちゃうくらい
水分代謝が悪い証拠ですね。
中医の先生に診てもらうと、やはり「」の働きが弱いタイプでした
う~ん、白髪も多いしね


このように、もともと「腎」の働きが弱い人は、
「腎」の働きを正常にもどすものを食べましょう

たとえば・・・
黒米・ささげ・黒豆・栗・黒ゴマ・枝豆・キャベツ・ブロッコリー・プルーン・ブドウ・ブルーベリー・
うなぎ・えび・豚肉などです。


そして、「腎」に関連して、おしっこのお話。

体の余分な水分の除湿方法・・・
」臓で、余分な水分を作らなくして、
」で、汗として出す。  
そして、もう一つ、おしっことして出す。



中医学では、体の余分な水分を出しやすくしてくれる食材があります。

この余分な水分というのが大事で、
必要以上の水分は出しすぎません。

たとえばこんな食材・・・
はとむぎ・玄米・春雨・小豆・黒豆・緑豆・カカオ・アスパラガス・きゅうり・セロリ・レタス
冬瓜・スイカ・メロン・とうもろこし・とうもろこしのひげ・なす・ウーロン茶・紅茶・ココア
あさり・はまぐりなどの貝類 昆布・わかめなど
の海藻類です。


」と「」と「腎」いくつかだぶっている食材もあるので、
いろいろ組み合わせて、除湿メニューを考えてみてください。
たとえば、こんなの

DSC03990_R.jpg

Cpicon 薬膳ノススメ!簡単♪炊き込みコーンピラフ by のりたま@くすいむん


あさりもコーンも枝豆も除湿食材
炊き込むだけだから、簡~単




DSC04006_R.jpg


Cpicon 薬膳ノススメ!花粉症にも、除湿中華サラダ by のりたま@くすいむん


春雨もキュウリも枝豆も除湿食材
体を冷やす食材が主だから、
体を温める、麻婆豆腐や、カレーのおともにいかが??

家の娘は熱タイプ。(熱タイプって?はコチラ
麻婆豆腐やカレーの次の日は、きまって鼻が詰まる
そんな日は朝食にもこのサラダを食べていきます
あと、ミント緑茶で、お鼻スッキリ





ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

梅雨の除湿大作戦!その4~痰の絡んだ咳には~

前回は、湿気と肺の関係のお話をしましたが、
もし、肺に余分な湿気がたまってしまったら、それは、のからんだになります。
気管支の弱い人は、それがもとで、夜もねむれないような激しいになったり、
喘息になったりする人もいます


なんだか、天気が悪くなると、子どもののどが詰まった感じになる・・・
そんなことありませんか?


家の娘は、そういうタイプでした
天気予報よりも、早く低気圧をさっする、バロメーター(嬉しくないけど・・・
末は、気象予報士にしたら、いいかしら・・・(笑)


中医学では、今出ている症状を治療する方法と、その原因となるものを治療する方法があります。

この場合、今出ている症状は、の絡んだ・・・ということはをだしやすくするチカラのもの
原因は、湿気なので・・・除湿をするチカラのもの

この2つの方法で、やっつけちゃいましょう♪


たとえば、を出しやすくする食材は・・・
白っぽいの人は・・・玉ねぎ・杏・生姜など


黄色っぽいの人は・・・大根(生のもの。大根おろしとか)・海藻類など


他にも、豆乳・氷砂糖・梅・金柑・びわ・・なし・ゆず・レモン・あさり・はまぐり・くわいなどもオススメ


痰の絡んだは、痰を出すためのだから、出しちゃえば楽になる

以前、息子が、痰の絡んだがひどかった時、
喘息に近い症状が出ていたので、お医者さんでは、
アレルギーの薬「ザジデン」を飲むように言われていた。

でも、ごはんは、思いっきり痰出しメニュー。


すると、息子は、一晩中咳がひどくて、呼吸が苦しく眠れなかった時がありました

次の日に、お医者さんに行って判明。
「ザジデン」は、鼻水ほか、いろいろな症状を止める薬である。
薬は、咳を止めたいのに、痰は食べ物のチカラも借りて外へ出してもらいたがってる。
でも、咳が薬で止められちゃうから出せない・・・結果、息子は苦しくなってしまった訳です。


幸い、いつものかかりつけのお医者さんは、
「お母さんの判断で、お薬を調節してね」ということだったので、
すぐに、「ザジデン」をやめると、思いっきり痰が出て、楽になりました



もちろん、お医者さんの薬は助かし、何度も助けられてきたけど、時と場合によっては、
このような状況になる時もあります。
ワタシは、一番信じるべきことは、お医者さんではなく、毎日子どもの様子を見ている
お母さんだと思います。
お母さんの判断で、おかしいと思ったら、なんでもお医者さんに話してみるといいと思います。



息子のケースは、ひどくなりすぎた場合ですが、
そこまでひどくなくても、朝起きると、「ん、ん~」っと、のどになにかつまったような咳をしているお子さんは、こんなものはいかがですか??


DSC03735_R.jpg

たとえば、豆乳コーンスープ。
豆乳は、痰を出しやすくするチカラ
コーンは、除湿のチカラ。
これに、除湿力アップで、そら豆を入れてもいい。


DSC03278_R.jpg
こんな簡単サラダもいい
大根&ワカメは痰を出しやすくするチカラ。
ワカメは、無駄な湿気を、おしっことして除湿するチカラもあります。


DSC02563_R.jpg
「春雨&ワカメのスープ」
ワカメは痰を出しやすく、
春雨もワカメも体の余分な湿気&熱を外に出してくれる。


DSC01679.jpg
「昆布たっぷり五目豆」
大豆は除湿
昆布は痰出し&余分な湿気をおしっこにして出すチカラ。


ほら、どれも簡単なものばかりでしょ?
これって、薬膳??と思うなかれ!

大切なのは、毎回のごはんの度、どれかしらの食材を使って、毎日続けるとです

「こんなんで??」と思ったら、騙されたと思って、やってみてください!
騙されても大丈夫(か?笑)・・・だって、薬じゃなく食べ物だもん
ただし、海藻類&春雨は体を冷やすので、冷え症の方はとりすぎに注意です

それから、山芋も気道を広げるチカラがあるそうですよ


それと、我が家の必殺技!!
DSC03707_R.jpg

また出た陳皮入り、オレンジジュース

陳皮は、胃もたれにも効果ありだけど、(天然の胃薬・・・コチラ)
なんと、痰もだしやすくしてくれるし、除湿もしてくれる

家は、娘が「ん、ん~」っと息苦しそうにしている朝は、
朝食にこれです
すぐれものでしょ~陳皮
これは、みかんの季節じゃないけど、買ってでもおためしください


漢方薬局などで、そんなに高くなく手に入ると思います


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ





梅雨の除湿作戦 その3 ~肺から~

前々回に、まず湿気を体の中から生み出さないようにと、
梅雨の湿気で弱りやすく、正常に機能せず、湿を生み出しやすくなる
」臓についてお話をしました。


今回は、体の水分代謝にかかわる臓器の2つめ、
について考えてみます。


外から来るジメジメ、ベタベタの湿気は、体の表面を覆い、
汗腺をふさぎ、汗が出にくくなることがあります。

中医学では、汗がでることと、一番関係のある臓器は、
といわれています。

また、「」は、皮膚とも関係が深く、
ジメジメした湿気で、菌もつきやすく、繁殖しやすく、
水虫や皮膚病に悩まされる人が多いこの時期。


やはり、「」にしっかりと、働いていただき、
しっかりと汗をかいて、除湿しましょう♪

汗をかきやすくするのは、こんな食材

冷え性さん・又は、梅雨寒の日には

ネギ・紫蘇・生姜・香菜・シナモンなど


暑がりさん・又は暑い日には

ミント菊花茶など


そして、忘れちゃいけないのは、
運動お風呂


ぬるめのお風呂にゆっくりつかって汗を出すこと。
その時に、好きな入浴剤を入れてもいい
いい香りは、体の「気」を流してくれるから、リラックスの上に、
「気」が動いて、「水」を動かしてくれる


そして、運動!
実は、うちの息子はアイス大好き
冷たくて甘いものは、体の中の湿気を生みやすくなる。

娘は、そんなにアイスを食べない。

それだけ見ると、息子の方が、湿の症状は重そうだ!・・・と思うでしょ?


ところが、息子は、毎日運動して、滝のような汗をかく
一方、娘はインドア派。

そのせいか、息子の方が、湿の症状が軽いんですよぉ~


もちろん、持って生まれた体質もある。
でも、やはり適度に汗をかく運動も大切なんだな~と


ある、梅雨寒の日。
かたこりもひどかったワタシは、こんな飲み物を飲んでました。DSC02680.jpg

シナモン入り紅茶」

シナモンは、をあっためてくれる。
をあっため汗をかき、
を流す働きがあるから、肩こり解消!
暑いと、冷たいものが多くなる臓を、ちょっとあっためて

面白いくらい、汗をかいて、肩こりもスッキリ♪
ぜひ、お試しを~

 妊婦さんは、シナモンをあまりとりすぎないようにしましょう。



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ





プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: