沖縄旅行記 その6

旅行記・・・ではないですが、
我が家が、沖縄に行くと必ず買ってくるものを紹介します。


みなさん、沖縄のお土産だとなにが定番ですか??
ちんすこう? 泡盛?? といったところでしょうか・・・


ワタシが沖縄に行き始めた、20年近く前は、
まだパイナップルや、ブルーシールアイスを送っている人もいましたが、
今ではほとんどみかけないような気がします。


そんな定番をよそに、我が家が絶対に買ってくるのは、
090824_1635511_R.jpg

写真がめちゃくちゃへたくそですが、
かつおぶしです。

・・・なぜかつおぶし??

と思うでしょ。 ワタシもそう思ってました(笑)
意外ですが、沖縄の沖合でもカツオが獲れるそうです。
赤や青の熱帯魚しかいないと思っていたワタシはとてもびっくり

そういわれてみれば、沖縄そばをはじめ、
沖縄料理には、カツオだしがよく使われています。

そのせいか、那覇の牧志公設市場の周りには、乾物屋さんが多いのです。

我が家はいつも市場の向かいにある松本商店さんで買っています。
ここは、削りたてのかつお節を食べさせてくれます。


かつお節の削りたてなんて食べたことのないわが子たちは、毎度大喜び。
カツオの削れるいい香りで癒されます~


気のせいか、こっちで売っているかつお節よりもいい出汁が出る気がして、
これからの季節のおでんやお雑煮、鍋ものなんかにも大活躍のかつお節です



それから、沖縄といえば
ワタシ、塩マニアなんです~
090824_1635061_R.jpg

今回もこんなワタシを満たしてくれたのは、
平和通りにある「塩屋(まーすや)」です。

ここは、あの有名な「雪塩」のお店がやっているんだけど、
沖縄の塩はもちろん、日本各地の塩や世界の塩・・・あらゆる塩の試食ができて、購入できます。

もちろん、試食しまくり・・・でもいつも途中で舌が分からなくなって、
店員さんのオススメで決めてしまうワタシ・・・

甘い塩から、苦い塩、味付けをするとぐっと化ける塩・・・いろいろなものを購入。


おいしい塩は、それだけで何種類もの調味料を兼ねてくれますもんね


おいしいかつお節でとったお出汁に美味しいお塩で深みがだせる!
沖縄から帰ってきたのはさみしいけど、
これで、これからのお楽しみができました。


みなさんもおいしいお塩をみかけたら、ぜひ塩マニアのワタシに教えてくださいね



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ



スポンサーサイト

沖縄旅行記 その5

沖縄に行ったら、毎日更新しようとPCを持って行ったのに、
頑張ったのは前半だけ・・・

後半は、子どもたちとの時間をゆっくり楽しみたいと、PCも開かずにいました

その間、訪問してくださったり、コメントをいただき、ありがとうございました
これから、ゆっくり遊びに行かせていただきますね



さてさて、帰りたくなかったですが、そうもいかず、先週無事帰ってまいりました。


後半に泊っていた、我が家の定宿「日航アリビラ」のお話をしたいと思います。

この日航アリビラ、今年で10年通い詰めたのですが、
ともかく、スタッフの感じがよく、いつも気持がいいのです。
以前、子どもが熱を出した時も、アイスノンを貸してもらったり、
その後の様子を気遣っていただいたり、お世話になりっぱなし


たくさん、気に入っているところがあるのですが、
ワタシの好きなところをいくつか紹介します。

まず、この海
090822_081702_R.jpg

あまり上手に撮れてないけれど、ここのグラデーションはとても美しい
おまけにこの日は最終日。右手奥に虹まで写ってくれちゃってる。
いつも、なぜか最終日には虹が見えるんです


それから、この夕日。
DSC00355_R.jpg


それから、ごはんもおいしくて、
今年から、朝食に「ぬちぐすい(命の薬)定食」なるものも食べられるようになりました
090820_081056_R.jpg

・朝一のしぼりたてフルーツジュース(ゴーヤー他)
・アセロラ(ゆる~いジュレ)
・パパイヤイリチー
・ハンダマピーナッツ味噌和え
・アロエパイン漬け
・ジーマミー豆腐
・モウイ酢漬け・酢大豆・ラッキョウ漬け
・ゴーヤーチャンプルー
・タマンと冬瓜のマース煮
・長命草ジューシー(おかゆ)
・ゆし豆腐味噌汁
・サトウキビジュース
・マンゴー

これだけのものが、少しづつ食べられるようになっている。

沖縄の野菜は、ゴーヤーに代表されるように、本土(こっち)に住んでいる人には
なじみもなく、苦かったり、癖があったりで食べにくいものが多いけど、
食べやすいように、うま~くお料理してある

朝から、元気になれる、くすいむん(薬になる)ごはんです

初めて飲んだのは、サトウキビジュース
090820_082530_R.jpg

ささっているのは、ストローでなくて、サトウキビです。

サトウキビは、体の余分な熱をとり、体に必要な水分を作りだしてくれて、
肺も潤すから、から咳にも嬉しい


こっちが天気が悪かったから、沖縄の暑さにやられ気味のワタシ。
しかも、冷房でから咳気味のワタシにとってはとてもうれしいものでした

ちなみにささったサトウキビは、ほんのり甘~い。
ジュースも自然な甘さで、体に優しいかんじでした。


アリビラは、
近くに小児科もあるし、
赤ちゃんが遊べる浅いプールもある(沖縄にはなかなかないかも!?)
海にも自然が残っているし、
星もよく見える(流れ星もみました


沖縄にホテルはたくさんあるけど、
迷った時の参考にしていただけたら嬉しいです。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ




沖縄旅行記 その4

神様ありがとう!すばらしい海を見せてくれて・・・・


今日は、朝から、慶良間諸島の1つ、渡嘉敷島へ行ってきました
那覇から、高速船でたった35分くらいで着くのに、素晴らしいケラマブルー

・・・こんな言葉では表現できないくらい、ものすごい透明度と、グラデーションを見せてくれました。

ここで、バーンと写真を載せられてたらいいのですが、
日差しが強かったせいか、どれもこれもうまく写真が撮れていない

かわりに、こんな写真をどうぞ!
090817_1100241_R.jpg

シブがき島??
そう!これは、あのシブがき隊の像なんです。
シブがき隊の解散を記念して造られたそうですが、もはや、誰が誰ともわからない・・・
実は、ワタシはどっぷりシブちゃん世代。
今のはなまるやっくんじゃなく、昔のやんちゃっぽかった、やっくんのファンでした(でも、どれがやっくんかもわからない・・・笑)


このシブがき島、渡嘉敷のビーチから、バナナボートで5分くらい渡してもらったとこにあります。
渡嘉敷も透明度抜群だけど、ちょっと島に行っただけでさらにすごい世界・・・
まるで、竜宮城でした~


そして、夜は、沖縄の島唄を歌う、ネーネーズのライブを聞きに・・・。
我が家の車では、いつもネーネーズの歌がかかっている。
もちろん、子どももすきだけれど、ライブとなるとちと違う。

5年前に一度行ったときには、
本物の三線の音に、「耳が痛~い」と。
うるさくぐずる子どもに、ライブをろくろく聞くこともできずに、退散・・・

今年は、リベンジに行ってきました。
090817_203402_R.jpg

生で聞く、沖縄民謡は素晴らしく、
今年は、ぐずらずに聞いてくれた子どもたちに感謝して、
いい夜を過ごすことができました。

沖縄に行く機会があったら、ぜひ、生の三線や民謡を聞いてみてくださいね。
心にしみて、涙がでちゃうかも・・・かつてシブがきファンだった方も・・・(笑)


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


たくさんの訪問&コメントをありがとうございます。
旅行中ゆえ、できるだけ家族との時間を大切にしたいので、
みなさんへのコメントのお返事&訪問がなかなかできずにいることを
お許しください。






沖縄旅行記 その3

縁があっていけたのでしょうか?

家族での訪沖10年目、独身の頃をあわせると20年近くの間
訪沖をしているのに、一度も行ったことのない首里城に行ってきました。


「神の島」をいわれる沖縄には、たくさんのパワースポットがあるといわれているけど、
ここもその一つ。
中国の風水を元に作られているから、ものすごいパワースポットといわれている。

090816_1039471_R.jpg

これは、2千円札でおなじみ守礼の門。
そうえいえば、どこに行ってしまったのかしら??
なぜか、どこかのおつりでもらうと、早く使い切ってしまって、手元に置かないようにしなくては・・・
と思うのはワタシだけ??


そして、いくつかの門をくぐり、本殿へ
090816_1109181_R.jpg

首里城の守り神である、龍がてんこもり。
みごとな朱色でした。

このパワースポットへ、なぜ今まで行かなかったかというと、
暑い沖縄、子どもの足でまわるには、首里城はあまりに広すぎる・・・と思ったから。
子どもがぐずぐずしだすと、せっかくの旅行も楽しくなくなっちゃうし…

今回は、下の子も小2になったし、暑い中サッカーもやってるし、
大丈夫かな~と連れて行った。

首里城では、子どもも楽しめるように、スタンプラリーが用意されていて、
歩けないどころか走り出す始末(ぐずぐずされるよりもいいけど・・・)


パワースポットかどうかはわからないけど、
子どもが「つまんない~帰ろうよ~」といわずに、
ゆっくり見られたこと。空も晴れて、高台の首里城からの景色も素晴らしかったこと。
首里城の赤と空の青さのコントラストが素晴らしかったこと。
なによりも、家族がみんな「行ってよかった♪」といっていたことが、
なによりものパワースポット


そして、パワーのあとは、お腹にもパワーを。
沖縄そばの「てんtoてん」へ行ってきました
ここも、ずっと前から行きたいと思ってたけど、
なかなか行けなかったところ。
カフェっぽい内装で、ランチョンマットも、琉球グラスのお水も、いいかんじ

090816_1246031_R.jpg

ここのおそばは、生めんタイプ。
普通の沖縄そばとは食感が違うけど、美味しい

ここで食べた、緑豆と押し麦をつかって、ぜんざい風の冷たいデザート
「あまがし」は、緑豆が苦手な人でも食べやすい。
DSC04113_R.jpg

緑豆は、中医学ではお薬で、
体の余分な熱をとって、おしっこと一緒に外へ出してくれます。
暑い沖縄にはぴったり♪

お茶うけに「冬瓜の砂糖漬け」がでたり、
冬瓜も体の余分な熱をとってくれる)
これも中国の影響なのか、薬膳が根付いているな~と感心します。


明日は、慶良間諸島のひとつ、渡嘉敷島へ行く予定。
こちらも初めて行く場所。


神様、どうか、きれいな海を見せてください。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


たくさんの訪問&コメントをありがとうございます。
旅行中ゆえ、できるだけ家族との時間を大切にしたいので、
みなさんへのコメントのお返事&訪問がなかなかできずにいることを
お許しください。









沖縄旅行記 その2

「神の島」といわれる沖縄。


ワタシは無宗教だけど、沖縄でのできごとは、
ひとつひとつ意味のあるものに感じる。


きっと、神様に呼ばれればそこにいけるだろう・・・といわれる場所がある。


今日行った、那覇と慶良間の間の島、ナガンヌ島にも、
我が家は、なかなか呼んでもらいない・・・。


ナガンヌ島へは、那覇から高速船で20分くらい。
こんなに近いけれど、海の透明度は全然ちがう。
いつも、㈱とかしきのナガンヌ島ツアーに申し込むのだけれど、
子どもの体調が悪かったり、天気はいいのに波が高かったりして船がでなかったりと、
何度もキャンセルをしている。

3年前に一度行ったきり。

だけど、今回は違った。
神様が最後だから・・・とはからってくれたのだろう。
無事行くことができた。

DSC04098_R.jpg

あまりにワタシの写真が下手すぎて、昨日の海と大差なくなってしまった

じゃ、これならどう?
DSC04099_R.jpg

真水だ~(塩味だけどね 笑)

子どもが小さい時は、海に顔をつけられなくても、魚が見える場所をさがしていた。
この透明度なら、顔をつけなくても十分に魚が見える


でもね、こんなにきれいでも、3年前にきたときよりも
見える生物が減っているんだ

3年前は、赤や青のひとで、おおきなカニや、たこなど、たくさんの生物が見られた。
そういえば、那覇空港に着く前にに見える海の色も、昔より、エメラルドグリーンの部分が
減ってきている


便利さと、自然が失われるのは、背中あわせ。

いろいろ考えさせられる、ナガンヌ島でした


明日は、今まで10年間・・・いやいや独身の時を含めると20年近く、
一度もいったことのない、首里城に行く。
これも、計画したことはあるけれど、
他に行きたいところができて、なかなか行けてないところ。


もし行けたら、それは、神様のお導きで、
なにか意味のあることかもしれません。


はたして首里城にはいけるのか?

つづく・・・


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


たくさんの訪問&コメントをありがとうございます。
旅行中ゆえ、できるだけ家族との時間を大切にしたいので、
みなさんへのコメントのお返事&訪問がなかなかできずにいることを
お許しください。










沖縄旅行記 その1

昨日、大袈裟くらいにおセンチな記事を書いたワタシのりたま。

やはり、飛行機の中で、沖縄が見えてきたら、泣きました
あと、何日かしたら帰らなくてはいけないと・・・・。


すると、うちの娘に、
「これから楽しいことをするのに、悲しんでたらもったいない!」
といわれました。


うちの娘、細かい気遣いもできなくて、言葉も足りずに、
小6の女子としては、たくさんのことが不足していて、いつもワタシのことを悩ませるけど、
こんな時は、神様に感謝する。


こんなワタシに同意してくれる娘より、こんなことをあっさり言ってくれる娘がありがたい。
こんな娘を、うちの子にしてくれて感謝している。


ということで、感謝しに、我が家の沖縄上陸後の訪問先は、
まず、「波の上宮」
090814_1130491_R.jpg

子どもが小さい時、なぜか沖縄で熱を出したり、
体調をくずすことが多かったので、
毎年、沖縄入りをするとすぐ、お参りに行く
我が家にとって、大切な神社です。


そして、子どもたちがこの神社で楽しみにしているのは、
090814_1140341_R.jpg
「充実野菜 ゴーヤーミックス」

これは、ゴーヤーがものすごく飲みやすくなっている。
ほんのりの苦みが、あとを引く。

090814_1141031_R.jpg

入っている野菜も、体の熱をとる野菜がメイン。
暑い沖縄にはぴったり♪

そして、神社の下には、「波の上ビーチ」
090814_1116041 (2)_R

那覇からすぐ、空港からすぐという立地から考えたら、まあまあきれいな海。
もっと、きれいな海はたくさんあるけど、暑い時は入りたくなるよね。

そしてビーチでお昼ごはん。
「Jef」で買ったゴーヤーバーガーを。
090814_1147291_R.jpg

細かく切ったゴーヤーを卵でとじて、チーズとマヨネーズをはさんである。
これも、子どもも食べやすい。


だいたい、我が家の沖縄の初日はこんなかんじです。

夜は、沖縄そばや郷土料理が食べられる居酒屋で、
すっかり沖縄の気分にして・・・。


明日は、きれいな海に行く予定。
ワタシの大好きな沖縄の海。
さみしがらずに、しっかり堪能してきます。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ








大好きなあなたに会いに行く

ワタシの大好きなあなた。

つらい時、悲しい時、いっぱいいっぱいの時も、
あなたを思うと、元気と勇気が湧いてくる。


ワタシを癒してくれる、大きく広いあなたにいつも感謝している。
20歳の頃から、20年近くあなたを思っていた。
大好きなあなた。


そんなあなたに、お別れをしなくてはならない時が来た。


あなたのグラデーションを愛している・・・
あなた・・・沖縄の海(笑)



明日から、毎年恒例の沖縄旅行に行ってきます
でも、今年はいつもとちょっと違う


家族で行く、最後の沖縄旅行になると思う。


今回で、10年目になる訪沖。
新しもの好きのダンナが、よく10年間付き合ってくれたものだ。
ホントはほかの所にも旅行に行きたいだろうに・・・

娘も、来年は中学生になる。
そうそう、旅行もできないだろう・・・

いろんなことを考えて、「今年を最後にしよう」と決めた。

独身の時、毎年友達と沖縄旅行に行っていた。
大好きな沖縄。 
結婚して、子どもと一緒に初めて行った時、嬉しくて涙が出た。
それから、10年。
たくさんの思い出ができた。


明日から、旅行なのに、涙が出てくる。
行っちゃたら最後、あとは帰ってくるだけだ・・・



すっかり、おセンチ(←死語??)なワタシ。

そんな大好きな沖縄を、みんなに少しでも知ってもらえたら・・・と、
明日から、薬膳とは全く関係ないけど、旅行のお話を記事にしたいと思います。


よかったらまたお付き合いください。


DSC04083_R.jpg

今年の相棒は、陳皮とミントティー。
外食続きになる、ワタシの胃もたれを解消するように、陳皮。
体に熱をためた子どもの鼻づまり解消に、ミントティー。

もちろん、いつもの「冷えピタ」も一緒にね。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ








暑い日に、熱とりごはんいかがですか?

昨日は、炎天下の中、息子のサッカーの試合でした

一晩、冷凍庫でカチンコチンに凍らせたスポーツドリンクが、
かえって来た時にはなまぬるく、どれだけ暑かったことか・・・

そんな息子は、帰ってきたら、顔や体はもちろん真っ赤に日焼け、
その上、目まで真っ赤でした

これは、体に余分な熱がたまりすぎている証拠!

余分にたまった熱は、ちゃんと冷ましてあげないといけません

こんな食材がオススメです

小麦・ハトムギ・緑豆・小豆・豆腐・春雨・緑豆もやし・アスパラ・きゅうり・
セロリ・なす・白菜・キャベツ・レタス・ゴーヤー・キウイ・スイカ・梨・パイナップル・
バナナ・メロン・レモン・海藻類・蟹・あさり・緑茶・プーアール茶
など


難しいものを作らなくったって、
こんな簡単なワカメスープでもO.K.
DSC02563_R.jpg


お母さんも、お当番だったり、応援で陽にあたってお疲れだったら、
インスタントでもO.K.
DSC03032_R.jpg

ワタシはこれに、さらに乾燥ワカメとかたっぷり入れちゃうけど


それから、夏にオススメのコチラ
DSC03794_R.jpg

これは、沖縄病のワタシが、ポークランチョンミート(沖縄やハワイで有名なポーク缶)や、
島豆腐(こちらのもめん豆腐よりもまだしっかりしていて、炒めものに最適)がなくっても、こっちに手に入りにくい食材で、本場に近い味にしたもの

詳しい作り方はコチラ
Cpicon 簡単★沖縄の味!?ゴーヤーチャンプルー by のりたま@くすいむん


でも、どんなに本場に近くても、子どもはゴーヤー苦手で・・・
・・・って、そうでしょうとも!
給食で「ゴーヤーチャンプルー」が出てくる沖縄の子どもでもなければ、
あの苦くてくせになる、大人の味はなかなかわかるまい・・


そんな子どもたちのお昼ご飯にもうれしい、コチラもオススメ!
DSC04055_R.jpg

これは「冷しゃぶうどん」
トッピングされているのは、体の熱をとるものばかり。

きゅうりに、さっとゆでたもやし、ワカメ、トマト。
豚肉も、どちらかというと体を冷やすお肉。

うどんも冷やしてさっぱり
これに、ごまだれをかけて食べるのが、我が家のお気に入り


ほら、体の熱をとるごはんって、意外と考えやすいでしょ?


暑い中、スポーツや部活を頑張っている子に、
外回りで汗を流すお父さんに、
お家で、冷房を入れずにがんばるお母さんに、
海やプールで日焼けしたあとにも、
熱とりごはん、いかがですか??



 注1
夏バテ防止に、にんにくを!とか思って、せっせととっている方、
にんにくは、体を温めます
余分な熱の溜まっている方は、とりすぎに注意しましょう♪
または、上の体を冷やす食材と組み合わせてとりましょう♪

ネギ・しょうが・にら・紫蘇なども同じです。

たとえば、ネギ・しょうが・にら・にんにくがたっぷり入った餃子を食べるときには、
サラダは、こんなのにするとか・・・
DSC01556.jpg
Cpicon 薬膳ノススメ!花粉症にも、除湿中華サラダ by のりたま@くすいむん


 注2
夏なのに、冷房にあたりすぎて、
暑いのか寒いのかわからない・・・
むしろ、冷えちゃっているかも・・・

の方は、この「余分な熱をとる食材」はできるだけ避けた方がいいです。
食べる場合は、注1の体を温める食材と一緒にどうぞ



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ










梅雨&夏の薬膳教室?レポートその4~除湿コロッケ~

先日までの、梅雨っぽい陽気はどこへやら・・・
昨日の神奈川は、暑くて、夕立ちまで降っちゃって
すっかり夏らしい陽気・・・って、8月だもんね

なのに、まだ梅雨の薬膳教室のレポートをするワタシをお許しください

それから、前回の記事で、「とうもろこしのひげ」を紹介しましたが、
「もう捨てちゃた~」とコメントをたくさんいただきました

ですよねぇ~、捨てますよね~
ホントに、いつもながら記事が遅くなりごめんなさい
ぜひ、来年は、活用してくださいね


ということで、薬膳教室?の続きです。

ごはん、パンと紹介したので、今回はおかずのコロッケです
DSC03866_R.jpg

・・・ってあんまり、写真がきれいじゃない~(いつもながら・・・笑)

詳しい作り方はコチラ
Cpicon 夏バテ予防に★コーンかにクリームコロッケ by のりたま@くすいむん


何度も記事にしたように、とうもろこしは、除湿のチカラがあります。
今回は、
除湿のコーン、
除湿&体の余分な熱をとる蟹、
を使いました


本来は、油っこいもの、冷たいものは、消化器官に負担をかけるため、
湿気を体内に生み出さないように、なるべく避けた方がいいのです。

だから、今回は焼きコロッケもつくってみました

カロリーの気になる方、胃や消化器官の弱い方は、「焼きコロッケ」がオススメです。


それから、どうせ揚げ物を食べるなら、
除湿効果のあるものを食べる・・・という考えも(笑)

だって、夏でも梅雨でも、子どもたちは、コロッケ大好きだしぃ…


それでも、もたれちゃった人は、
ぜひ、天然の胃薬「陳皮(ちんぴ)」をどうぞ~

DSC03707_R.jpg


ま、ワタシは、もともと消化器官が弱いのか、
それとも胆石だからか、揚げ物の後は胃もたれがするから、
いつもお世話になっちゃいますが


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

梅雨&夏の薬膳教室?レポートその3~除湿パン~

これ、な~んだ??
DSC03878_R.jpg

ヒントは、夏の野菜の一部です。







正解は・・・
DSC04031_R.jpg
とうもろこしのひげです。



いつも、捨てちゃってたでしょ?
このモサモサしたひげ。


でも、このひげを天日干ししたものって、中医学では、立派なお薬なんです。

とうもろこしが、除湿のチカラがあるのは、以前も記事にしたけど、
このひげは、とうもろこしの実から一本一本生えている。
除湿のお薬にならないわけはない!

とうもろこしは、体の中から湿気を作らないように、臓にいいけど(詳しくはコチラ・・・)
ひげは、水分代謝のもとじめ、臓によく、膀胱にもいい(詳しくはコチラ・・・・)

むくみや、食欲不振、神経痛などに加え、
肝臓にもいいらしいから、高血圧の予防にもなるそうです。


これは、捨てちゃうのは、あまりにもったいない!!!


ということで、薬膳教室?では、
ひげとコーンで、コーンパンを焼きました
DSC04015_R.jpg

作り方はコチラ・・・
Cpicon 薬膳ノススメ!HBで簡単ひげコーンパン★ by のりたま@くすいむん

豆乳も入っているから、の絡んだ咳にも嬉しいです。



ここで、お詫びです
ワタシがなかなか記事にできなかったため、多くのひげを捨ててきてしまった方もいると思います。
日本は広いから、「もう、ひげつきのとうもろこしが手に入らないよ~」という方もいるかも・・・
いつもながら、記事の遅さに心より、申し訳ないと思う次第です
まだ、手に入る方は、どうぞそのひげ捨てないで、使ってやってください



ワタシは、とうもろこしのひげを、天日干しし、
乾燥したところを、ミルサーで細かくしましたが、
ミルサーがなくても、はさみでちょきちょきで十分です

天日干しが雨でままならない方は、煎ってしまってもO.K.

今回は、パンに入れましたが、
いつものお茶と一緒に急須に入れてお茶にしてもいいです。
(その際は、煎った方がおいしいかも!)

以前紹介した、除湿コーンスープに入れて(作り方はコチラ・・・)
「さらに除湿コーンスープ」にしてもいいし

意外と使える、とうもろこしのひげ、いろいろお試しくださいね


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ





梅雨&夏の薬膳教室?レポートその2~夏のふりかけ~

ぼちぼち更新をしていたら、なんと、6月に行われた薬膳教室?のレポートが8月になってしまいました

月日の流れは早いものよのう・・・・


子どもたちも、夏休みになり、早くも2週間が過ぎましたが、
お母さま方、お昼ごはんに困ってませんか??


夏休みも、早く過ぎ去ってもらいたいものですが、そうもいっていられません

忙しい時は、ふりかけごはんはいかが?
家にあるものを組み合わせるだけで、湿気と暑さにまけないふりかけになります


・・・てなわけで、薬膳教室?で用意したのは、
ハトムギ茶ごはん
DSC04025_R.jpg


お水のかわりに、濃いめに煮出したハトムギ茶で、ご飯を炊きました。
いつものごとく、食べやすいようにおにぎりに

ハトムギは、体の水分代謝に必要な臓器、、すべてに効果のある食材!
(詳しくは、こちらから・・・)
中医学では、ヨクイニンという、お薬の一つです。

ということは、これを食べると、体の水分代謝が正常になる=除湿できるわけです

無駄な水分をおしっこから出しやすくしてくれたり(詳しくはこちらから・・・)
臓の働きを正常にして、無駄な湿気を作らなくしたり(詳しくはこちらから・・・)
してくれます。

除湿できるということは、湿気からくる、
むくみや下痢、痰の絡んだ咳、神経痛、リウマチ、食欲不振に効果があります。

また、体の余分な熱を取るチカラもあるので、
湿気と暑さがある、日本の夏にぴったり!


そして、肝心のふりかけは・・・
DSC04026_R.jpg

塩こんぶ・緑茶・陳皮・じゃこをまぜたもの。

こんぶと緑茶は、体の余分な熱をとり、体の余分な湿気をおしっことして出しやすくしてくれる。痰の絡んだ咳にも嬉しい!

陳皮は、湿気に弱い臓を乾かして正常にしてくれて、体の余分な湿気を作らなくする生薬。胃もたれや、痰の絡んだ咳にも効果があります。(陳皮ってなに?はこちら・・・

じゃこも、臓を正常な働きにしてくれて、無駄な湿気を作らなくします。サラサラになるし、脳も活性化してくれるし、美肌も期待できて、アンチエイジングにも嬉しい


冷え症の方や、一日中、冷房にあたりきりの方は、塩こんぶをゆかりふりかけにかえてもいいですよ


ちなみに我が家では、湿気の多い日、痰の絡んだ咳をしている娘の朝ごはんとしてよく登場します

DSC04028_R.jpg

この日、薬膳教室?に来てくれた方に、午後娘さんの習い事があるという方がいて、
娘さんのおやつに・・・とこのおにぎりにふりかけをかけたのを持って行ってもらったら、
大好評だったそうです


除湿も、体の熱もとってくれて、その上、脳にもよく、しかも簡単なんて・・・・
お母さま方!なんておいしいお話じゃないですか

困った時のお昼ごはんにいかがですか???


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ



  



プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: