FC2ブログ

伝えること、伝わること

昨日、こどもの通う小学校で、家庭教育学級があった。

テーマは、「サイバー犯罪」
ネットや携帯を使った犯罪について、神奈川県警の方からお話があった。
DSC05417_R.jpg


もちろん、最近の未熟な子どもや機械に強くない大人・・・
いろんなセキュリティーチェックをかいくぐっての犯罪にも驚かされたが、
ワタシが興味深かったのは、こちら・・・


「メラビアンの法則」

この法則によると、人間の意思の伝わり方で、
もっとも有効なのは、アクション(動作)で 55%
次に、声の調子(抑揚、大きさなど)で 38%
最後に言葉(メールなど)で 7%

ということは、言葉をつづっているブログでは、
7%のことしか伝わってないことになる。


それは、とても納得だ。
このブログを書きながらも、表現の難しさに頭をかかえている。
そもそも中医学や薬膳は、中国語だ。すべて漢字。
それを、ニュアンスも含め日本語に直すというのは、難しい・・・。
日本語を使って40年たつけれど、まだまだ言葉を使いきれていないワタシが情けない

20年前、ワタシが銀行員だったころ、
商品の説明の研修の時に先輩から、
「難しいことを難しい言葉で表現するのは簡単だ。
難しいことを簡単な言葉で表現するのはとても難しいこと」と言われた。

例えば、銀行なら、
金利とか、長期ものとかいうのも専門用語で、
お利息とか、期間の長いものと置き換えなければいけないと・・・。
もしかして、銀行時代、ワタシがおじいちゃん達のアイドルだったのは、
分かりやすい言葉でお話していたから??(笑)


それを今でも心にとめている。
例えばワタシがよく書く、「除湿
これは、体にたまった余分な湿気をとる方法ですが、
中医学では、「滲湿(しんしつ)」「キョ湿」「燥湿」「化湿」など
方法によって細かく分かれている。ニュアンスも少しずつ違う・・・。
でも、ワタシは、身近な言葉で表現していきたいと思っている。

できるだけ身近に感じてもらって、
「あぁ、薬膳って難しくないんだ」と無理なく毎日の生活に取り入れてもらいたいから。



そのかわり、説明が長くなったり、かえってニュアンスが分かりにくかったり
しているのではないのかと思います。


もしかして、7%さえも伝わっていないのかも・・・


ここでお願いなのですが、
もし矛盾点があり分かりにくかったり、細かいニュアンスが分からない時は、
どうぞ遠慮なく言ってください。
コメント欄、メールフォーム、どちらでも構いません。

もしかして、ワタシの力不足で即答できないかもしれませんが、
必ず勉強してお答えします。


たかが7%、されど7%ですから~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
スポンサーサイト



プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: