熱帯夜に、眠ろう!~養生編~

今日で、連続何日目かの熱帯夜だそうです

日中も暑く、または冷房の効き過ぎで寒く
なんだか体もお疲れ味なのに、夜も眠れないんじゃ体調を崩すのも無理ない!!

寝不足は、体の元の素「」を消耗し、
」が少なくなると、汗を出して、体の体温調節などもしづらくなる。
そうすると、熱中症にもなりやすくなります

また、「」が消耗すると、熱中症予防にととった分は、「湿」になり、
体に必要な「」にかえることができなくなってしまうのです


寝不足は、よくないけど、
じゃぁ、この熱帯夜、どうしたらいいのよ~


・・・ということで、夏の養生法です。

それは、
夜の食事は食べ過ぎないこと


それから、
夜遅くにものを食べないこと

化物は、2時間。
タンパク質は、4時間。
消化に時間がかかるといわれています。

胃にものがあると、それを消化すべく体が働き、熱がおこります。
人間の体は、体温が少し下がらないと眠れない。

まして、寝苦しい熱帯夜!
体の外も暑いのに、体の中からも暑いなんて、聞いてるだけで寝苦しい・・・


でも、仕事の関係などで、夜、早めの時間に食べられないし・・・という方は、
夜はスープなどの汁ものだけにするか、いっそのこと、食べなくてもいいそうです。(漢方医先生談)
そのかわり、朝・昼がっつり食べる。

割合としては、
朝3・昼5・夜2がオススメ!

暑さで食欲がない時は、無理して食べなくてもいいけど、
スープなどの汁ものはしっかりととった方がいいです。

スープなどの汁ものは、汗で失ったミネラルやビタミンを一緒に補えるし、
煮混んだものは、臓(消化器官)にも優しく、
火にかけたものは、「湿」になりにくく、体に必要な「」になってくれる。


体に必要な「」になると、それが汗として出て、熱中症予防にもなる。
」をとって、出す・・・この作業が、体を洗い流してくれて、デトックスになるそうです。

そして、デトックスし、無駄なものがなくなった体には、
秋・冬のため込む時期に、いいものを作りやすくなる。
そうすると、春に芽を出す、いい種が作れるのです

そうすると、1年が健康に過ごせることになります。


話が熱帯夜からそれてしまいましたが、
熱帯夜で、寝苦しい夜をおすごしのあなた。
夜のごはんにをつけてみませんか?

そうすれば、体の熱がひいて眠りやすくなるばかりか、
昼間の熱中症予防になったり、
ダイエットや、一年の健康が手に入ったり
・・・なんて、夢ではない素敵なことがおきるかもしれませんよ~


次回は、
DSC05545_R.jpg
これを使った、夏の飲み物を紹介します~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ















スポンサーサイト

熱中症予防にも!ゴーヤジュース

梅雨が明けてから、神奈川では連日の猛暑
急に暴力的な暑さになったため、熱中症の人や予備軍?続出ではないでしょうか??


でも、ワタシは、梅雨を明けるのを楽しみにしてました。
いえいえ、この暑さで頭がやられた訳ではありません(笑)


それは去年からずーっと作りたいものがあったから。
体を冷やすものだから、真夏になってくれないと作れなかったのです。


作りたかったものは、これ
DSC05610_R.jpg
「ゴーヤのジュース」


ゴーヤは、暑さを体からとってくれます。
独特の苦味は、臓の熱を下げてくれます。
臓は、中医学の理論の中では「火」
臓の熱がとれれば、体全体の熱も下がります



・・・いやいや、ゴーヤの生ジュースでしょ?
暑さにいいのはわかるけど、下手な青汁よりも飲みにくいんじゃない~?
無理しないのが、「くすいむんごはん」じゃないの?
ゴーヤの生ジュースは、さすがに無理無理・・・

と、思うでしょ?
でも、これは飲みやすいんだぁ

沖縄にお住まいの方、または旅行で飲んだことのある方はご存じでしょうが、
「ゴーヤの生ジュース」は、沖縄では意外とポピュラー。
市場でも売っているし、食堂や居酒屋なんかにも置いてある。
パイナップルや、レモン、いろんな果物で飲みやすくしてあるけど、
ワタシのオススメはりんごとミックス


ワタシの好きな味を再現してみました~。
のどの渇きをとって、体に必要なを作り出してくれるりんご。
汗と一緒にでてしまう「」を補うハチミツ。
それから、出過ぎる汗止めにレモンもちょっと加えて。


更に飲みやすくするために、市販のりんごジュースもプラス!

詳しいレシピはコチラ
Cpicon 夏ドリンク!沖縄の市場風★ゴーヤジュース by のりたま@くすいむん

ワタシは愛するイワタニのミルサーちゃんを使いました。
ミルサーをおもちの方は、ゴーヤの繊維まで粉々になるから、
とてもさらっと飲みやすいです


ミルサーをおもちでない方は、ミキサーやフープロでも!
ちょっと繊維がになる方は、ジューサーで!
無理なくお楽しみくださいね~


熱中症にやらたというのに、治るか治らないかのうちに、
炎天下のディズニーランドに、お子さんの習いごとのために出かけたYちゃん。
ジュース飲んで、元になったかなぁ・・・
色の割には、無理なく飲めたでしょ??


あと味の、ほんのり苦味。
これが臓の熱をとって、全身の熱をとってくれると思うと、
ありがたくて、癖になりますよ~


この夏、ぜひ体感してみてくださいね。




初めに書いたとおり、ゴーヤは体を冷やします。
冷房などで、「夏の冷え性さん」になってる方は、控え目にした方がいいと思います。
それと、消化器官(臓)の弱い方も飲み過ぎに注意です。
ワタシは、以前、健康のためと、「朝フルーツ」をしましたが、
常温のフルーツにもかかわらず、体を冷やし、かえって体調を崩したこともあります。
消化器官の弱い方は、そんなことにもなりかねません

体質は人それぞれ、ちゃんと「くすいむん」にするために、
自身の体調を見ながら、飲んでみてくださいね




ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ




ゆるめのスープダイエットの成果

「初夏のスープダイエット」のお話を覚えておいででしょうか?
(初夏のスープダイエットってなに?はコチラ)


なんのことはない、夜のごはんをスープのみに変えるだけ。
5/25にスタートしたから、そろそろ2カ月。

まだまだ続行中のワタシ。
・・・ん?成果??

聞いちゃう??

まずはプチいいわけ劇場から?・・・

そもそも、もともと中肉のワタシ。
そして、血が少ないワタシ。
漢方医先生には、「今でちょうどいいです。今まで足りなかった分が増えたんだから」
といわれますが、納得いかない。
冬の間に増えた3kg。
外見的には変わらないのか、そもそもワタシの外見に興味がないのか、
家族も誰も太ったことに気づかない・・・。
もともと、ガッツリ食べるタイプではないし、どちらかというと少食。
そういう人の3kgは、とても落とすのが難しいと思いませんか?



しかも、もともと足りなかった血が増えたのなら、血を減らさずにダイエットしなくてはならぬ。
だから、無理な食事制限とかはできない・・・。
漢方医先生オススメの
「夜スープダイエット」
記事にしておきながら、半信半疑で続けること2カ月弱。


なんと、2.5kg減!


「またまた~!夜スープに置き換えるだけでなく、カロリー計算までしっかりやってたんじゃないの~?」

いえいえ、ワタシがそんなに面倒くさいことをするわけがない
ほんとうに、夜のごはんをスープに置き換えただけ。
しかも、昼はランチで食べ放題でガッツリ食べることもあるし、
ブログにも何度か記事にしたけど、週末はお酒も飲んじゃう~
夜スープの後に、スイーツを食べることもあった。(←スープだけじゃないじゃ~ん 笑)
でも、食べる時は、できるだけ寝る4時間前までにした。
(なぜ、4時間前??はコチラ・・・)

週末のお酒だって、できるだけ早い時間を心がけて、
5時から飲んじゃうことも~そして8時にやめる!
たま~に、ダラダラ飲んじゃうこともあるけどね~でもそれはそれ!
無理をせずに、楽しい時間とわりきります
そして、次の日はまたスープダイエット!


そんなゆる~いダイエットの日々でした~。
それで、2.5kg減!我ながらすごいと思ってます。

そして、気になる体調は・・・
実は、すごーくいいんです!
まず、もともと便秘気味のワタシ。
スープダイエットを始めてから、便秘解消です!
しかも、午前中の早い時間!!
デトックスの時間の記事でも書いたけど、できるだけ早い時間に悪いものを出しちゃったら、
いいものも早い時間からたくさん作れます

きっと、消化器官(脾臓)が弱いワタシにとって、
消化のいいスープは体にあったものだったのでしょう。

そして、汗の時期は空咳もでるけど、
それもなし~♪
汗で消費した、「気」と「水」はスープがちゃんと補ってくれます

体調がいいこと、それは必要なものが補えているということですもんね


仕事や生活のスタイルで、なかなか夜スープダイエットができない人もいると思いますが、
可能な方は、ぜひお試しくださいね

特にワタシのように消化器官(脾臓)の弱い人は、
体調もよくなり、更においしいことになるかもしれません


・・・というワタシも、今夜は大学で、帰宅は夜10時近く。
この暑さだし、絶対飲んじゃうな~
そして、なんかをつまんじゃうはず~(笑)
そして「胃がもたれた~」と言って、お腹をさすりながら眠りにつくはず。

・・・これだけわかってるのに、やめられない~♪
いいんです!無理はしないんで~


明日からまた夜スープダイエットをすればいいんだから


ちなみにある暑い日のスープ
DSC05484_R.jpg
「トマトと青シソのスープ」
体に必要な水を作り出すトマト。体を冷やしてしまわないように、
体を温める青シソを加えました。
スープも美味しかったけど、細めのパスタを入れてパスタソースにしても美味しそうでした~



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ









流れる汗に、梅ジュース

汗の出かたの形容する言葉ってどんなのがあるかしら??

じんわり
ダラダラ
ポタポタ

・・・かなぁ?あぁ、日本人を40年もやってて、ボキャブラリー不足??


このうち、じんわりかく汗は、
これから、夏にかけて必要なもの。
体の余分な湿がでてくれてることになります。


でも、ダラダラ、ポタポタの汗は、ご注意を
これは、体に必要な水が出てしまったいると言うことです。


体に必要な水が出てしまうと、そのあいた隙間に、外からの余分な湿も入りやすくなってしまう
ますます、病や不調のもととなる邪、「湿邪」におかされやすくなってしまう。
(湿がする悪さって??)

体にとって必要なところに水がいかずに、
たまってほしくないところに水がたまってしまうということだ。


梅雨が明けても日本の夏は湿も多いので、
体に必要な水の出過ぎにも注意しなくてはいけない。


そうでなくても、女性は、お化粧がくずれたり、汗ジミができたりと、
出過ぎの汗には困らせられることも多い。


では、体に必要な水がでてしまったらどうしたらいいか・・・
①体に必要な水分を作り出してあげる。
②汗を出過ぎないようにしてあげる。




①体に必要な水分を作り出してあげる。
もちろん、減ったものは、補ってあげたほうがいい。

豆腐・トマト・卵・白きくらげ・ハチミツ・梨・ぶどう・なす・
山芋・梅・レモン
など


そして、

②汗を出過ぎないようにしてあげる
汗を止めるのは「」のチカラ。
逆に、疲れていたり、体調がイマイチで「」が足りない時は、止まらない汗が自然とタラタラタラ・・・
更に出過ぎた汗と一緒に「」も出ていき、ますます疲れる負のスパイラル・・・

だったら、「気」を補ってあげればいい。

穀類・イモ類・豆類・きのこ類・ハチミツなど


①②の両方を使ったこんな飲み物はいかが?
DSC01677.jpg

青梅をハチミツにつけた、「梅ジュース」
DSC05525_R.jpg

Cpicon 薬膳ノススメ!夏の疲労回復に★梅ジュース by のりたま@くすいむん


我が家の夏の定番ドリンク!
我が家はハチミツだけど、氷砂糖で作る人もいる。
氷砂糖も、気を補って、体を潤すチカラもあるので、お好みで!
便秘気味の人は、腸も潤すハチミツの方がオススメかなぁ~


これがあれば、ダラダラ、ポタポタ汗がでたってへっちゃらだ

汗と一緒に出ていく「気」も補って、
元気に夏を乗り切りましょう♪


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ




ハートをわしづかみ!?除湿七夕ごはん

今日は、雨だけど七夕だった。
ワタシの出身は神奈川県の平塚市で、平塚市は仙台市と並んで七夕祭りの有名なところ。


七夕音頭は、幼稚園の頃から盆踊りの定番だった(笑)


だからなんとなくスルーできない感がある。
七夕祭りに行くわけでもないんだけどね・・・


今年は、息子が、
「ひな祭りは、ちらし寿司を食べるでしょ?七夕ってなんなの?」と聞いてきた。
みなさんの土地では、なにかこれっていったものがあるのかしら??

ワタシは、特にない。というか、知らない。ので、
「わからないけど、好きなものを作ってあげるよ!」というと。

「だったら、カレー!」と。

う~ん、カレー好きなのはわかるけど、
ここのこころ、君は湿がたまり気味で、鼻水が出てるからなぁ~・・・・と渋ると、

「だったら、ハンバーグ!」と。


だから、今日は約束のハンバーグの日だった。
しかも、夕飯前にフライングで出した、除湿豆乳コーンスープがいたくお気に召した息子は、
「今日の、レストランのスープみたい!」と一言で、母のハートをわしづかみ!


てなわけで、こんなスペシャルなごはんになりました。
DSC05527_R.jpg
・・・ってたいしたものはのってないけど、
ハンバーグの上に、人型のチーズが2つのってて、織姫と彦星なんだと。
(トッピングは息子がした)
間には、ちいさい★もあります。(溶けちゃってるけどね~


ちなみに、ハンバーグの中には、陳皮もセロリも入ってて、
しっかり除湿ハンバーグになってま~す

まんまるのポテトサラダも、山芋とジャガイモを半分半分。
もちろん、マヨと相性のいい陳皮もいれて、梅雨仕様に!


前から「旗のたったごはん一度も食べたことないから、食べてみたいなぁ~」と言われてたから、紙で作りましたよ~。
息子に絵をかかせたら、日の丸にしてた~
こういう、お子様ランチ風の、
食の細い娘には良く作ってあげたけど、そういえば息子には一度も作ってなかったなぁ~


小3の子が食べるのに、ちょっと幼い??と思ったけど、
大事大事に食べてくれました。

食べ終わった後に、
「こんなに豪華なごはん、食べ終わっちゃたらなくなっちゃって、さみしいなぁ~」と、
またまた、母のハートをわしづかみ!

「また今度、なんかの時に作ってあげるよ」と約束し、
ワタシの心にも美味しいくすいむんごはんとなりました。


・・・て、他のお話も書こうと思ってたけど、
のろけでいっぱいになってしまいました。
みなさん、すみません

そうそう、彼がレストランのみたい!といった除湿コーンスープは、
DSC05530_R.jpg

セロリと、山芋、玉ねぎを炒め、
固形スープの素で煮て、やわらかくなったらフープロに、
そこへ、クリームコーン缶と豆乳でのばして、味を調えたもの。

セロリとコーンは除湿
山芋は、湿に弱い臓を元気にしてくれます。
豆乳は、痰を出しやすくするチカラもあります。
されに、ドライセロリもトッピング(ドライセロリってなに?はコチラ)

みなさんも、このスープで、ハートをわしづかみされてみませんか??(笑)



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


インスタントでも!ミートソース梅雨バージョン

この土日は、大学でした。
土曜の講義は、午後の5時から。
娘の部活やら、息子のサッカーやらで、いつもバタバタする土曜日。
作り置いていく夕飯は、簡単なもので済ませたい。

だってぇ、午後3時前には家を出るから、昼ご飯を食べたすぐ後に、
夕飯の準備をしなくちゃいけないんだもの~
          ーいいわけ劇場ー


この土曜日は、蒸して湿気があったせいか、
大学に行く前から、お疲れ気味・・・・
こんな時は、やっぱり、インスタントでしょ!


でもね、ここのところの湿気で、子どもたちは、イマイチの体調。
だったら、ちょっと手を加えてこんな除湿ごはん。
DSC05448_R.jpg
「スパッゲティミートソースの梅雨バージョン」


どこが、梅雨バージョンかというと、これが入っている
DSC04942_R.jpg
ハト麦だ。
ハト麦は、湿に弱い脾臓を元気にし(なぜ、脾臓は湿に弱いの?)
余分に発生した湿気は、おしっことして体の外へ出してくれる。
余分な熱もとってくれるから、この時期には嬉しい食材♪

これを、水に2~3時間つけておく。


玉ねぎ、にんじんのいつもの材料と、
除湿して、体の余分な熱をとってくれるセロリ。
これをみじん切りにして、ひき肉と軽く炒め、
水とハト麦を加え、固形スープの素を入れて煮混む。

それから、市販のミートソースをまぜて、塩・胡椒で味を調えるだけ~
そうそう、適当な大きさにカットしたトマトと、陳皮(ちんぴ)も忘れずに投入!
トマトは、体の余分な熱をとってくれて、体に必要な水分を作ってくれるから、
汗をかいて帰ってくる子どもたちにも嬉しい食材。


そして、愛する陳皮~
陳皮、脾臓の働きを元気にしてくれて、
胃腸の気を流してくれるから、胃もたれもなしよ



これに母の愛が加われば、インスタントでも立派なくすいむんごはん!

もう、梅雨は明けちゃったし~という、うらやましいあなた!
日本は多湿の国なので、夏の間も嬉しいごはんです


お疲れの時、
忙しい時、
暑くて台所に立ちたくない時、
こんな、インスタントなくすいむんごはんはいかがでしょうか~?


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ










プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: