FC2ブログ

熱帯夜に、眠ろう!~養生編~

今日で、連続何日目かの熱帯夜だそうです

日中も暑く、または冷房の効き過ぎで寒く
なんだか体もお疲れ味なのに、夜も眠れないんじゃ体調を崩すのも無理ない!!

寝不足は、体の元の素「」を消耗し、
」が少なくなると、汗を出して、体の体温調節などもしづらくなる。
そうすると、熱中症にもなりやすくなります

また、「」が消耗すると、熱中症予防にととった分は、「湿」になり、
体に必要な「」にかえることができなくなってしまうのです


寝不足は、よくないけど、
じゃぁ、この熱帯夜、どうしたらいいのよ~


・・・ということで、夏の養生法です。

それは、
夜の食事は食べ過ぎないこと


それから、
夜遅くにものを食べないこと

化物は、2時間。
タンパク質は、4時間。
消化に時間がかかるといわれています。

胃にものがあると、それを消化すべく体が働き、熱がおこります。
人間の体は、体温が少し下がらないと眠れない。

まして、寝苦しい熱帯夜!
体の外も暑いのに、体の中からも暑いなんて、聞いてるだけで寝苦しい・・・


でも、仕事の関係などで、夜、早めの時間に食べられないし・・・という方は、
夜はスープなどの汁ものだけにするか、いっそのこと、食べなくてもいいそうです。(漢方医先生談)
そのかわり、朝・昼がっつり食べる。

割合としては、
朝3・昼5・夜2がオススメ!

暑さで食欲がない時は、無理して食べなくてもいいけど、
スープなどの汁ものはしっかりととった方がいいです。

スープなどの汁ものは、汗で失ったミネラルやビタミンを一緒に補えるし、
煮混んだものは、臓(消化器官)にも優しく、
火にかけたものは、「湿」になりにくく、体に必要な「」になってくれる。


体に必要な「」になると、それが汗として出て、熱中症予防にもなる。
」をとって、出す・・・この作業が、体を洗い流してくれて、デトックスになるそうです。

そして、デトックスし、無駄なものがなくなった体には、
秋・冬のため込む時期に、いいものを作りやすくなる。
そうすると、春に芽を出す、いい種が作れるのです

そうすると、1年が健康に過ごせることになります。


話が熱帯夜からそれてしまいましたが、
熱帯夜で、寝苦しい夜をおすごしのあなた。
夜のごはんにをつけてみませんか?

そうすれば、体の熱がひいて眠りやすくなるばかりか、
昼間の熱中症予防になったり、
ダイエットや、一年の健康が手に入ったり
・・・なんて、夢ではない素敵なことがおきるかもしれませんよ~


次回は、
DSC05545_R.jpg
これを使った、夏の飲み物を紹介します~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ















スポンサーサイト



プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: