FC2ブログ

熱帯夜に眠ろう!~赤いお茶編~

「小豆」あずき
・・・和菓子屋の娘で育った私にとって、一番身近な豆といっても過言でない。

でも、いまだかつて、こんな使い方をしたことがなかった。
DSC05545_R.jpg

それは、なんと!お茶にしちゃう
DSC05565_R.jpg

人間の体の、熱の元締めは、五臓の中で臓。
臓が熱をもつと、体全体が熱をもってしまう。

臓が熱をもつと、
不眠や口内炎、排尿痛などに。

暑さで、体の水分も消耗するうえに、
臓の熱で、煮詰まって?もドロドロになっていく。

どろどろのは、ますます臓に負担をかける、
動悸や胸の痛みなどの原因にもなる。


臓は、中医学の基礎となる、五行では、色は赤。
小豆も赤い豆。
中医学では、お薬の一つだ。

色のとおり、小豆は心臓にはいり、
体の余分な熱をとってくれる。
そして、利尿作用も高いので、おしっこから熱を出すだけでなく、
体の余分な「湿」もとってくれる。
デトックス効果も高い。


あずきといえば、一番に思いつくのはあんこ。
確かに、あんこでもいいけれど、
甘味は、「湿」もうみやすいし、
毎日食べるのも難しい・・・。
しかも、我が家の子どもたちはそろって、あんこ嫌い
我が家の子どもにかかわらず、あんこが苦手な子どもって多いですよね?


だったら、お茶にしちゃえば毎日軽に飲める!
でも、市販のものは見かけたことがない。


冬に黒豆を炒って、黒豆茶をつくるから、
その要領で作れるはず!


と思い、炒って、煮だして作ってみましたよ~
DSC05559_R.jpg

詳しい作り方はコチラ・・・
Cpicon 薬膳ノススメ!夏バテ・熱中症予防に小豆茶 by のりたま@くすいむん

写真がいまいちだけど、赤い色のお茶になります
ちなみに我が家では、も一緒に補えて、
臓(消化器官)にも優しく、更に安眠効果アップをはかるため、
ナツメも入れる。


7月半ばに始め、もう半月続けてるけど、
いつもの夏ほど辛くない・・・
この猛暑日&熱帯夜だというのに、
我が家では、ほとんど冷房をいれずに過ごしてます


ちなみに我が家の喘息娘は、
いつもの夏は、のどの奥が渇き、耳の奥の方がかゆいらしい。
さっぱりさせたくて、冷たい水や麦茶を飲むけど、
それはのどを素通りして、思ったよりも潤してくれない。
喘息や、管支が弱い方、この表現がわかりますか??)

でも、小豆茶を飲むようになってから、それもなくなり、
この夏は快適に過ごしている。
これで、秋の乾燥時期も、去年よりも楽に過ごせるのではないか・・・とひそかに期待している。

あんこ嫌いの人も、「おいしい!」と飲みやすいお茶。
猛暑日や熱帯夜のおたすけ茶になるかもしれませんよ


夏休みが始まって、10日すぎましたが、
予想通り、子どもたちがいて、勉強ははかどらず・・・。
受験生の天王山の夏休みを、こんな風でいいのか!
と、焦るワタシの心臓の熱も、落ち着かせてください!小豆様。


利尿作用がありますので、人によっては、夜寝る前に飲みすぎると、
トイレに行くことが多くなるかも・・・。
熱帯夜に・・・と書いてありますが、一日中飲めますので、夜に集中して飲みませんように・・・。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ










スポンサーサイト



プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: