FC2ブログ

かさかさ唇ケアと反省

前回の記事を見て、なんて他人ごとのように書いてあるんだろう・・・ワタシ

先週の終わりから、病人続出の我が家。
まず、息子が発熱
流行りのインフルエンザじゃなかったものの、
熱により、唇がカサカサに

それを、指でひっぱってぺろ~んとむく!
痛いに決まってる・・・が、想像通り、
「痛くて、何も飲めないよ~なんとかしてよ~」と。
「絆創膏はって!」とかいう始末。

唇に絆創膏などはれるはずもなく、かわりに、
DSC06613_R.jpg
ハチミツをぬっておく。

ハチミツは、肌を潤すチカラがあるし、
ハチミツの甘味は、痛みをとってくれる。

なにより、薬じゃないから、舐めちゃっても大丈夫

案の定、しばらくすると痛みのとれた息子。
これ、熱でカサカサじゃんくても、小さい子の唇の荒れにも◎
1歳以下のお子さんには使用しないでください!)


その後、娘がインフルエンザに
普段はのんびり漢方で・・・なんて思うワタシだけど、
さすがに、期末テスト直前!
学校の他の人にうつしては大変だから、病院へ。
当然のことながら、リレンザを処方される。

すごいよね~西洋薬!
びっくりするほど、汗が出て、一瞬で熱が下がります。
熱の時は、水分だけで、何も飲まない娘だったけれど、
熱が下がった途端、いつものスープをおかわりする。
DSC06301_R.jpg
「いつものコーンスープ」
Cpicon 薬膳ノススメ!いつものコーンスープ by のりたま@くすいむん

なかなか咳のぬけない息子は、味噌汁好きで、コーンスープしか飲んでくれないから、
毎度、毎度・・・

前記事にも書いたけど、びっくりするほどかいた汗は、
いい水分で補わないとね。


気管支の弱い喘息娘。
インフエンザ肺炎にならなければ・・・と思うけれど、
今のところ、咳も鼻水も全くなし!
それだけは、幸いだ。

なぜか、試験の期間中に体調を崩すことの多い娘。
夏は、めったにならない副鼻腔炎になりかけたし
体調を崩すほど、勉強している訳じゃないんだけどなぁ・・・
これは、娘と、フォローするワタシの今後の課題です。

あぁ、親子で反省・・・



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ



スポンサーサイト



プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: