FC2ブログ

『穀雨」』のハト麦と、『土用』のスープ

去る、4月20日は、二十四節季の穀雨(こくう)だった。
穀物が育つための、春の雨が降る頃といわれている。

そのせいか、神奈川では、ここ2,3日すっきりしないお天気が続く。


穀物つながり?で、穀物を紹介します。
今回は「ハト麦」
DSC06693_R.jpg

ハト麦茶などで、お馴染だが、
中医学では、「ヨクイニン」という、立派なお薬の1つ。

臓(消化器官)を元気にし、
利尿効果も高いので、むくみとりにもいい。
関節痛や神経痛にも効果があると言われている。
しかも、「いぼ取り」との別名もあるくらい、美肌にも効果的とも


ただ、体をやや冷やすので、
冷え性の方は、もう少し温かくなってから使った方がいいかも~

どちらかというと、梅雨時期や夏に登場回数の多い食材。
初夏に予定のある、薬膳講座でお出ししようかと、実験中。

だけど、ここのところの陽気では、ちと時期が早すぎた~
効果はバッチリだったから、もう少し、温かくなったら記事にします!


そして、早いと言えば・・・
知らないうちに、「立夏」がせまっていました。
今年の、立夏は、5月6日。
立夏の前の18日間は、「土用」(・・・って夏じゃないの?の方はコチラ


土用の養生は、以前も記事にしましたが、
次の季節に向かう前に、臓(消化器官)を元気にする時期。
上に紹介した、「ハト麦」も、真夏の土用にはピッタリだ。


昨夜のスープは、ミネストローネ。
DSC05376_R.jpg
スープは、煮混んであるから、臓には嬉しい
春に必要なを補うトマトもはいっているしね

「ハト麦」を入れても美味しいけれど、今回のには入れなかった。
その代わり、体を温める陳皮を入れて、臓に優しく。(陳皮って?はコチラ)



それから、今日のお昼のお楽しみ~
DSC06726_R.jpg
ミネストローネと、残りご飯のリゾット

ドライセロリ葉(ってなに?)を、たっぷりかけてね


週末ですが、この時期は、
脂っこいもの、甘いもの、冷たいもの、生もの、味の濃いものを
できるだけ避けてくださいね。

もし、食べるなら、早めの時間を心がけて、
次の日は、スープなどで臓(消化器官)をいたわってくださいね。



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ





スポンサーサイト



プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: