FC2ブログ

最後の授業と許容量

この土日は、北京中医薬大日本校の中医中薬科の最後の授業でした。

最後の授業は、
北京中医薬大本校の教授でもある、金教授の臨床応用でした。

ワタシ達の同期は、もともと人数が少なかったのですが、
休学などで、1人減り、2人減りで、最後の授業はなんと、5人!(うち1人は聴講生)

北京本校では、何百人相手に授業をしているだろう一流の教授の
ほぼプレイベートレッスンが受けられるなんて、なんてお得!!!

授業の中で、疾病に対する処置の1つとして、
附子(ぶし 大辛大熱で薬性も強烈であるが、毒性も強い)を、足の裏の優先のツボに貼る。
という方法が挙げられていました。


気になるところはすかさず質問!
「口からとらないということで、臓(消化器官)や胃への負担は軽減されますか?」
というワタシに、

師曰く、
「もちろん、毒性の軽減など、口からとらないことへのメリットはあります」
とのこと。


実は、薬膳を勉強してから6年、大学へ通って2年半、感じたことは、
食べ物も、薬も、口からとるものには限界があるのではないか・・・ということ。

ブログにもよく書いていますが、
薬膳も薬も受け入れる人間があってのこと。

受け入れる人間の許容量以上のものは、どんなにいいものでも無駄なものになってしまう。


病気が治らないからって、次から次へと薬を増やせばいいというものではないんですよね。
特に、日本人は臓や胃の弱い人が多いので、なおのことだ。


薬膳も薬も大事だけど、受け入れる人間をしっかりしないといけないなぁ・・・
と思っていたので、教授の話はとてもうなづけました。



さて、口からとること以外のケアの大切さに気付かされたワタシ。
針灸や、マッサージ、ツボや、アロマなどなど、方法はたくさんある。


大学も一段落し、ここで新たな勉強をして、その道のスペシャリストに
・・・と、以前のワタシなら思っていただろう。


でも、大学卒業間近にして思うことは、まだまだ中医学の世界は奥深い。
きっと、一生かかっても勉強をし終えることはない。


ここで新たな勉強に手を出すことは、ワタシの許容量を超えてしまう。

おりしも今日はワタシの誕生日。
不惑の40を超えて、2年になる。

42。女性は7の倍数で体質がグッと変わっていく。
逆にいうと、これに合わせて体質を調えていくといい。

中医を勉強し始めた時から、目標にしていた42になった。

正直、どれだけ体質に変化があったかはわからない。
でも、自分の体質の弱点と許容量はわかるようになった。


ありがたいことに、ワタシの周りには、スペシャリストがたくさんいる。
口からとらない方法は、その方たちのお世話になることにします。
これからも、たくさん教えてくださいね!


DSC07483_R.jpg

こちらも、縁あって知り合ったセラピストさんから教えていただいた、
ホットストーン。

口からとらないケアの1つとして、ただいま実験中!
また、こちらの報告もしたいとおもっています。


さぁて、42も過ぎたことだし、今度は49目指していくぞー!
49は、閉経もあり、更年期もありという、重要な年。
受け入れる体が作れるように、しっかりしないとな。



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ



11/16(水)10:00~12:00
海老名市の大谷生協にて薬膳講座をします。
薬膳も薬も受け入れやすい体づくりのお話もしたいと思っています。

詳しくはコチラまで・・・



それから、
10/29(土)謝朋殿 大崎店にて、薬膳イベントがあります。
テーマは、
『潤う女と枯れない男の秋の薬膳イベントin謝朋殿』

大学の薬膳科の先生のお話もあり、
美味しい薬膳ランチもあり、
薬膳メニューを考える実習もありです。

不肖、ワタシも審査員として参加させていただきます。
薬膳初心者でも大丈夫です!
ワタシ達もサポートさせていただきますから~

一般の申し込み受け付けは、9/25からです。
詳しくは、コチラから・・・







スポンサーサイト



プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: