FC2ブログ

気温差に負けないために

昨日の台風は大変でしたよね。
被害に遭われた方には、心からお見舞い申し上げます。


神奈川は、今日もなんだか変な天

午前中は、台風一過ともいわれる晴天。
風はカラリとしているものの、夏の暑さを思わせるような陽

午後には、ザーッとひと雨来て、
その後は、秋の涼しさを通り越して、寒いくらい・・・

こんな時、体調を崩しやすくなりますよね

すでに、喉が痛い。
鼻水・鼻詰まりが。
咳がなかなか止まらない。

なんて、人もいるかも・・・。


こんな時に、必要なのは、
を潤す食材でしょ?
臓(消化器官を元にする食材でしょ)?
前に、記事にも書いてあったし・・・(コチラの記事です)


と、思うでしょ??

ところが、ところが、
食べ物よりも、薬よりも、もっと大切なものがあります!
それは・・・


睡眠!!


人間の体温を調節したり、
バリアを強くしたりするのは、
」のチカラ。


どんなに薬膳を食べても薬を飲んでも、
睡眠がちゃんとしてなくっちゃ、ちゃんと「」が作れません。


それから、すでに、体に不調がある方は、
どんなに薬膳を食べても、薬を飲んでも、ちゃんと寝ないとなかなか治りません。

」がちゃんと作られないと、体の機能が正常に戻ってこないし、
病気の素(邪気)を追い出すこともできませんからね。

逆に、もし現在、薬を飲んでいる人は、
ちゃんと眠れば、治りもグッと早くなるということです。


何度も書いていますし、
講座でもお話してますが、
睡眠のゴールデンタイムは、

夜9時~夜中の3時

この時間に少しでも多く眠った人が、「気」が多く作られます。

今日から3連休の人も多いと思います。

台風で昨夜、帰宅が遅くなり、なかなか眠れなかった人もいるでしょう。
電車や駅に閉じ込められて、疲れが取れずにいる人もいるでしょう。

お休み前に、夜更かしをしたい気持ちは、よ~~~くわかりますが、
しっかり睡眠をとって、体をやすめて、「気」をしっかり補ってくださいね。


かくいうワタシも、夕方からなんだか喉が痛いような・・・

ということで、
DSC07489_R.jpg

菊花茶を飲んで、早く寝ます。

この菊花茶、花の崩れたものばかりだから、見た目がきれいじゃないなぁ・・・
本来は、お花がきれいに咲くのにね。
こんなかんじに~

DSC02130.jpg


あらら・・・こんな時間になってしまいました
早く寝なきゃ

おやすみなさい~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


今年の沖縄旅行記も、トリップアドバイザーに掲載していただきました。
よかったら、遊びにいってくださいね☆

コチラから・・・



11/16(水)10:00~12:00
海老名市大谷のCOOPにて、薬膳講座をします。
よかったら、遊びにきてくださいね!

詳しくはコチラ・・・


スポンサーサイト



プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: