中医学的アンチエイジング再び!

なんだか時間の使い方が悪いワタシ・・・。
忙しぶって、バタバタしているのは、
自分の要領の悪さをさらしてしまっているようで、お恥ずかしい限り・・・


この場をお借りして、
みなさんのコメントや訪問も遅れがちになっております。
ゆっくりと、気持ちを落ち着けてPCに向かいたいと思っても、
なかなかかなわず・・・・大変失礼をいたしております。
本当に、ごめんなさい。


そんなお詫び代わり?に、
アンチエイジング講座にお越しいただけなかった
遠方の方にも、ちょこっと情報を・・・。


まず、
「七七(49歳)を過ぎたらどうなるの?」ですが、
実は、中国最古の医学書、黄帝内経(こうていだいけい)の素問には、
「女性は七の倍数で変化する」様子が書かれてますが、
どちらかというと、生殖機能がかかれているので、
閉経の七七(49歳)までしか、書かれてないのです。


現代の女性は、七七を過ぎても、30年も40年も長生きする時代。
・・・ということで、どこかにないかなぁ~と、
同じく黄帝内経(こうていだいけい)の霊枢(れいすう)にいいものがあったので、
引用しました。

*ちなみに、黄帝内経(こうていだいけい)には、
素問(そもん)編と、霊枢(れいすう)編に分かれており、
素問編は基礎理論。霊枢編は針灸など、実技が多く書かれております。



霊枢は、男女共通。
10代刻みで書いてあります。
以下、原文訳です。(赤字はワタシの言葉です)

10歳・・・五臓が成長し始め、気血がすらすらとめぐるようになる。
     気が下にあるので、走るのを好む。
     そうだよなぁ・・・じっとしてろ!って言っても走るしなぁ・・・
20歳・・・気血が旺盛になり、肌肉が勢いよく生長しているので、
     早足で歩くことを好む。

30歳・・・五臓が成熟し、肌肉がしっかりし、血気はさかんになるため、歩くのを好む

40歳・・・五臓六腑はピークに達し、盛→衰へ。肌のきめはあらくなり、顔の色つやが減り、
     髪は白髪やはげが始まる。発育は止まったため、座るのを好む。

50歳・・・の気が衰え始め、目がしょぼしょぼや視力低下する。
     は、目と関係の深い臓器。だから、老眼や目のトラブルが起こりやすくなる。

60歳・・・の気が衰え始め、悲しみ・憂いが多くなる。
     気血の流れが悪くなるので、横になるのを好む。

70歳・・・の気が衰え始め、皮膚が枯れてかさつくようになる。
     は、消化器官だから、他にも、消化不良や便秘や下痢が多くなる。

80歳・・・の気が衰え始め、言い間違いや言語錯乱が多くなる。
     中医学では、は『無意識』と関係が深いから、無意識のうちに言い間違いが多くなるということ。
     他にも、の気が弱くなると、風邪をひきやすくなったりします。

90歳・・・の気が衰え始め、気が蓄えられず、他四臓も満たされない。

100歳・・・五臓はみな衰え、気が無く、形だけになる死にいたる。


これを見ても、前記事を見ても分かるように、
エイジング(老化)は、自然な流れです。
そして、
1年に四季、
1日に四季、
があるように、人間の一生にも四季があります。

だから、自然の流れに逆らっては生きて行けないんです。

ただ、その時、その年にふさわしい養生をすることで、
エイジングは、緩やかになります。
これが、中医学でのアンチエイジングなんです。


ちなみに、ワタシのお年頃は、(六七の42歳)
もう、若い時と同じようには、も体もできません。

少しずつ、シフトダウンし、
「完璧を目指さない!今日のうちに全てをやろうとしない!」
が、大事なポイント。

ははは・・・ワタシの座右の銘は、
「今日できることを明日に延ばすな!!」だったのにね~

結婚式では、支店長に、
「完璧を目指さないこと!!」と言われるくらいの、
完璧主義者だったのにね~(苦笑)


意外にも、自分に厳しいストイックな人だったんですよ~

でもね、負担がかかることはやめたんです。
自分のに余裕をもつのは、他人にも優しくできることかなぁ~って。

も体もボロボロの、中医師や薬膳師のお話なんて、聞きたくないでしょ?
まずは、健康でなきゃ、説得力もない!!

だから、自分にも甘くなります~

・・・って、ここまで読んで、勘のいいみなさんは、おわかりだと思います。
そう!みなさんへの失礼への、長ーーーいいいわけ劇場でした~(笑)


実は、Buddyさまでの薬膳講座の前後も、
とっても素敵な出会いや、時間がありまして、
こちらも記事にしたいんですが、

「今日のうちに全てをやろうとしない」ので(笑)、気を長くしてお待ちくださいね~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 





来月は、茅場町のエステサロンで、薬膳イベントをさせていただきます。


**はじめての薬膳**
3/6(火) 11:00~13:00
3/11(日)10:00~12:00
「薬膳って、ホントのところどんなもの?」「薬臭いの?難しいの??」
という、薬膳初者の方向けのイベントです。

どちらかご都合のよろしい日に遊びに来てくださいね。

両日とも、
会費:5000円(薬膳茶・薬膳ランチ付)
定員:10名
場所:茅場町のサロンにて (日比谷線・東西線茅場町より徒歩8分)

お申込み&お問い合わせは、「くすいむんごはん」のブログのメールフォームより

座学のあと、薬膳ランチを食べながら、いろいろなお話をしましょうね。
アンチエイジングには、もちろん毎日の食事も大事ですからね~


無理はしませんが、
ワタシの持てる精いっぱいのイベントにさせていただきたいと思います。

既に、何人かお申込みいただいておりますが、
お一人での参加も、お気軽にどうぞ~
お待ちしていますね。

DSC07951_R.jpg




ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 





スポンサーサイト

『中医学でアンチエイジング』講座、終了しました。

以前から、コチラのブログでもご案内しておりました、
㈱Buddyリレーション様主催の、目指せ健康美人!1dayセミナーが、
無事、終了いたしました。

DSC07991_R.jpg
みなさん、真剣にメモを取りながら聞いてくださってます。
ご参加いただいた方、ありがとうございます。


今回のテーマは、「アンチエイジング」
約2000年前に書かれた、中国最古の医学書、「黄帝内経(こうていだいけい)」に書かれた、
『女性は7の倍数で歳をとる』ということ。

CMなどでも、よく耳にするかたもいらっしゃるでしょう。

「黄帝内経」の原文には、
女子7歳で、歯が抜けかわり、髪が成長し始める・・・
の次は、
二七(2x7=14)では初潮が、
三七(21)では、親知らずが生え、体はそれ以上生長しない
四七(28)では、筋骨も、髪も体の機能もピーク
五七(35)では、顔が焦げ初め(色つやが悪くなり)、髪が抜け始める
六七(42)では、顔がすっかり焦げ、白髪が増える
七七(49)では、閉経を迎え、生殖能力がなくなる


・・・と書いてあります。
これを見ると、人間の体って、2000年たってもそんなに変わらないですよね。

だいたい初潮も閉経もその頃だし、
体の衰えを感じ始めるのは、35歳前後からではないでしょうか?


よく、ワタシの先生が言っています。
人間の体の変化は、自然の変化に比べると、ほんのちっぽけなもの。
これをみると、本当にそう感じます。

だから、今、ドラッグストアでも買えるメジャーな漢方薬でも、
何千年前の配合と、ほとんど変わらないのは、
人間の体にそんなに変わりがないからなんですよね。

人間は、自然の一部なので、自然のように、
芽生え、成長し栄える時もあれば、枯れて衰退していく時もある。
そのカーブはかえられないけど、
急な下り坂でなく、ゆるやかに下って行きましょう。

・・・とお話させていただきました。



質問の中で、
「今まで不摂生をしてきましたが、これからの養生でも遅くないですか?」
というものがありました。


私も、女性として一番補わなければいけない、
妊娠&出産時&小さい子の育児期間、全くの不摂生でした。
でも、少しづつ養生をしてあげることで、ちゃんと取り戻すことができるんです。


シワも白髪も増えたけど、
35歳のワタシよりも、42歳のワタシの方が、
風邪もひかなくなったし、快便だ。(←お食事中の方、失礼
自分比だけど、病人のように青白かった顔も、一般人並みになったし、
冬の乾燥肌も、つるつるすべすべにはならないけど、そんなにひどくなくなった。

42歳は、20代、30代にはなれないけど、
元気な42歳でいられたらそれでいい。
それが中医学での一番のアンチエイジングだから・・・。

だから、みなさん!誰でも遅くない!!
一緒に中医学的なアンチエイジングしましょう~
そのお手伝いが、少しでもできるように、ワタシもアンチエイジングしなきゃ(笑)


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


Buddy様の近くにある、鉄砲州稲荷神社。
DSC07993_R.jpg

初めて、打ち合わせに行き、道に迷ったワタシが教えてもらったのは、
この神社を目印にしなさい。

これも何かのご縁と、その時に、講座の成功を祈ってきた。
おととい、講座の成功の感謝をこめて、お礼詣りも忘れずにしてきました。


それにしても、このあたりは、稲荷神社が多い。
もとは商業地だったから??


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

来月は、お隣の茅場町のエステサロンで、薬膳イベントをさせていただきます。


**はじめての薬膳**
3/6(火) 11:00~13:00
3/11(土)10:00~12:00
「薬膳って、ホントのところどんなもの?」
「薬臭いの?難しいの??」
という、薬膳初心者の方向けのイベントです。

どちらかご都合のよろしい日に遊びに来てくださいね。

両日とも、
会費:5000円(薬膳茶・薬膳ランチ付)
定員:10名
場所:茅場町のサロンにて (日比谷線・東西線茅場町より徒歩8分)

お申込み&お問い合わせは、「くすいむんごはん」のブログのメールフォームより

座学のあと、薬膳ランチを食べながら、いろいろなお話をしましょうね。
アンチエイジングには、もちろん毎日の食事も大事ですからね~


サロンの近くにも稲荷神社があったから、ちゃんと祈願してこなきゃ!


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 










龍の弱点

ーみなさん、龍の弱点って、知ってますか?
万能に見える龍でも、弱点があるんですよ。ー


月に1度、中国の最古の医学書、『黄帝内経(こうていだいけい)』の
勉強をしに行っているけど、
その授業で、先生がおっしゃったお言葉。


龍の弱点・・・それは、耳が聞こえないことなんです。

中医学では、耳が聞こえにくい症状を、
耳聾(じろう)といいます。

この聾(ろう)の字に、龍が使われていることから、
龍の弱点に触れたお話。

中医学では、耳はと関係が深い。
は、エイジング(老化)とも関係が深いが、
疲労とも関係が深い。

だから、疲れていると、耳が聞こえにくくなったりする。




耳聾は、ただの疲れだけが原因とも言えません。
中医学的にも、臓が原因だったり、
体の余分な湿が原因だったりと、
以外の原因もあります。

気になる方は、自分だけの判断でなく、
医師や薬剤師の相談を受けるのをオススメします。



今年は、おりしも辰年。
登り龍のように、めざましく活動をしている時には、
とかく他人の話を聞けないものです。


ワタシ自身も、龍の足元にも及ばない活動しかしてないのに、
バタバタ忙しいと、子どもたちの話半分で、
「うん、わかった」と、してしまうことも多い。
「あなたは、●●を言いたかったんでしょ?」と、最後まで話を聞けない。
他人の話を聞くのって、簡単そうだけど、なかなか難しい。


特に、宗教は信じないけど、
神様は、時々、誰かの口を借りて、大切なことを伝えてくれると思っている。

今回は、ワタシのもっとも尊敬する先生の口を借りて。

心して受け止めて、辰年である、今年の目標は、
「しっかり話を聞くこと」にします。(←今更、今年の目標


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


そして、コチラは中医学の講座。
ワタシが勉強しに行っている、『黄帝内経(こうていだいけい)』をからめたお話をします。


**中医学講座のご案内**
(株)Buddyリレーション様主催で、中医学の講座をさせていただきます。
テーマは『アンチエイジング』

中国最古の医学書「黄帝内経(こうていだいけい)』には、
女性の体は7の倍数で変化していく様子が書かれています。

古代の医学書からエイジング(老化)を学び、
無理のないエイジングケアをご紹介いたします。

「中医学、なんか難しそう…」と思う方も、大丈夫!
初心者向けの、分かりやすい言葉で、お話したいと思ってます。

●開催日:2012年2月20日(月)14時00分~16時00分
●会場:東京都中央区湊2-9-1第1オゾンビル2階 (株)Buddyリレーション内
    (日比谷線・八丁堀駅A2出口徒歩6分 有楽町線・新富町駅A7出口徒歩7分)


詳細はコチラ
目指せ健康美人★1dayセミナー
「中医学でアンチエイジング」~女性は7の倍数で歳をとる~


直前なので、お申し込みの方は、
「くすいむんごはん」のブログのメールフォームからどうぞ。

DSC07983_R.jpg
お配りする、「薬膳五色クッキー」の準備も着々とすすんでおります。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 





それから、こちらは、茅場町のエステサロンでのイベントのご案内です。

**はじめての薬膳**
3/6(火) 11:00~13:00
3/11(土)10:00~12:00
「薬膳って、ホントのところどんなもの?」
「薬臭いの?難しいの??」
という、薬膳初心者の方向けのイベントです。

どちらかご都合のよろしい日に遊びに来てくださいね。

両日とも、
会費:5000円(薬膳茶・薬膳ランチ付)
定員:10名
場所:茅場町のサロンにて (日比谷線・東西線茅場町より徒歩8分)

お申込み&お問い合わせは、「くすいむんごはん」のブログのメールフォームより

座学のあと、薬膳ランチを食べながら、いろいろなお話をしましょうね。
みなさんのお話、しっかりとお聞きしたいと思っております。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


















嫁に出したお茶と、薬膳イベント

以前から、薬膳茶を置かせていただいている都内のエステサロンで、
今年から、本格的にスタッフの1人として、
「食」のアドバイスをさせていただくことになりました。

よくワタシのブログにも出てくる菊花茶。
のど痛みのある風邪の初期や、のぼせや、頭痛、
目のお疲れにもいい菊花茶だけど、


それをアレンジしたお茶も、
サロンでも好評だそうで、HPにも載せてくれてます。

コチラです。
Watanabe Naoko Private salon


プロの方が写真を撮ってくださったようで、
ワタシのお茶をこんなに素敵に

なんだか、嫁に出した子が幸せにやってるようで、母さんは嬉しいです(笑)


母さんが撮ると、こんなだけどね
DSC07920_R.jpg


セラピストさんは、体の外側から、
元気やキレイにアプローチしてもらい、
ワタシは、体の内側からお手伝いさせていただきます。


コチラのサロンで、
来月イベントをさせていただきます。

**はじめての薬膳**
3/6(火) 11:00~13:00
3/11(土)10:00~12:00
「薬膳って、ホントのところどんなもの?」
「薬臭いの?難しいの??」
という、薬膳初心者の方向けのイベントです。

どちらかご都合のよろしい日に遊びに来てくださいね。

両日とも、
会費:5000円(薬膳茶・薬膳ランチ付)
定員:10名
場所:茅場町のサロンにて (日比谷線・東西線茅場町より徒歩8分)

お申込み&お問い合わせは、「くすいむんごはん」のブログのメールフォームより

実は、お料理をお出ししての薬膳講座は、2年ぶり。
しかも、2年前よりも倍の人数なので、不安もありますが、
精一杯、楽しいイベントにさせていただきたいと思いますので、
ぜひ遊びに来てくださいね。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




こちらは、茅場町のお隣、八丁堀の企業様主催の中医学講座です。
**中医学講座のご案内**
(株)Buddyリレーション様主催で、中医学の講座をさせていただきます。
テーマは『アンチエイジング』

中国最古の医学書「黄帝内経(こうていだいけい)』には、
女性の体は7の倍数で変化していく様子が書かれています。

古代の医学書からエイジング(老化)を学び、
無理のないエイジングケアをご紹介いたします。

「中医学、なんか難しそう…」と思う方も、大丈夫!
初心者向けの、分かりやすい言葉で、お話したいと思ってます。

●開催日:2012年2月20日(月)14時00分~16時00分
●会場:東京都中央区湊2-9-1第1オゾンビル2階 (株)Buddyリレーション内
    (日比谷線・八丁堀駅A2出口徒歩6分 有楽町線・新富町駅A7出口徒歩7分)



詳細&お申し込みはコチラ
目指せ健康美人★1dayセミナー
「中医学でアンチエイジング」~女性は7の倍数で歳をとる~




上の写真のお茶は、菊花茶+クコの実。
アンチエイジングにオススメのお茶だ。

2/20(月)の中医学講座の時は、お茶はお出しできないけれど、
美味しいクコの実が手に入ったので、
ちょっぴりですが、おすそ分けいたします。

こちらも、ぜひ、遊びに来てくださいね。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

薬膳研究科とロシア料理

**中医学講座のご案内**
(株)Buddyリレーション様主催で、中医学の講座をさせていただきます。
テーマは『アンチエイジング』

中国最古の医学書「黄帝内経(こうていだいけい)』には、
女性の体は7の倍数で変化していく様子が書かれています。

古代の医学書からエイジング(老化)を学び、
無理のないエイジングケアをご紹介いたします。

「中医学、なんか難しそう…」と思う方も、大丈夫!
初心者向けの、分かりやすい言葉で、お話したいと思ってます。

●開催日:2012年2月20日(月)14時00分~16時00分
●会場:東京都中央区湊2-9-1第1オゾンビル2階 (株)Buddyリレーション内
    (日比谷線・八丁堀駅A2出口徒歩6分 有楽町線・新富町駅A7出口徒歩7分)



興味のあるかたは、ぜひ遊びに来てくださいね。

詳細&お申し込みはコチラ
目指せ健康美人★1dayセミナー
「中医学でアンチエイジング」~女性は7の倍数で歳をとる~




昨年の秋に、北京中医薬大日本校中医中薬科を卒業したワタシだけど、
今月から、また学生さんになります。

今度は、薬膳研究科。
いろんな症状の患者さんの例に、
食事で改善できるように、メニューを組み立てる。

ホントは、国際薬膳師をとったすぐ後の、
3年前に、受講を考えてたけれど、
そのあとすぐに、中医中薬科に編入をしてしまったので、受講できなかった。

多くの人は、中薬科と並行で学んだりするけど、
まだその頃は、下の子が小1だったワタシは、
長時間、家をあけるのが難しかったからね。


その子も、この4月で小5になるから、
母さんは、心おきなく勉学に励めるってもんだ


その日は、大学のお友達がランチをセッティングしてくれました。
研究科での先輩方とむかったのは、
春日のロシア料理屋さん
寒い日には、寒いロシアのお料理が嬉しいです~

SBSH0006_R.jpg
まずは、ビーツとポテトのサラダ
ビーツのほんのり甘いお味でした。

そして、
SBSH0007_R.jpg
ビーフストロガノフとボルシチ

ん~、まさにロシア!でしょ?(笑)
どっちもとっても美味しいの!!
ビーフストロガノフも、全然しつこくなくて、
臓(消化器官)の弱いワタシも、胃もたれなし~

デザートは、
SBSH0008_R.jpg
黄桃ゼリーと、ロシアンティー

この黄桃ゼリーも、絶品!
そんなに甘くなくて、ほんのりの酸味とで美味しいの~

ロシアンティー、そう!あのジャムを紅茶と一緒にいただくのですが、
ジャムを紅茶にまぜるんじゃなくて、
ジャムを1なめして、紅茶を飲むんですって~

「めんどくさ~(笑)」と思ったけど、
郷にいっては郷にしたがえなので、ならうことに。

そしたら、ほんのりお口で香って、フルーティーで、華やかで、素敵なの!!

きっと家でやることはないだろうから、(笑)
貴重な経験をさせていただきました。


そうそう、桃も紅茶も、体を温め「血」を流すもの。
寒いと、流れが悪くなる「血」
ここのところの寒さで、肩こりや頭痛になってる方はいませんか?
そんな人にもオススメです。


ワタシの手持ちの本には、
「紅茶に、桃の缶詰のシロップをいれるといい」と書いてあるけど、
どうだろう??
試したことはないけど・・・


幸せなランチもいただき、久しぶりの大学。
北京中薬大日本校へ行くまでには、ものすごい急な坂がある。

久しぶりだから、ルンルンで足取りも軽い
美味しいものをいただき、「」もいっぱい補えたからね。


クラスメイトは、意欲的な方ばかり。
中薬科の時もそうだったけど、みんな熱心で、頭が下がります。

授業そのものもそうだけど、
周りの方に、たくさんいい刺激をいただきに行きたいと思ってます。

ワタシの、ブログをご紹介したり、
既に読んでくださってる方もいたので、
この場を借りて、
新入生のワタシを、これからもよろしくお願いします。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



かながわ子育て情報局さんで、
毎月15日発行の、メールマガジンの記事を書かせていただいてます。
薬膳の他にも、子育てイベントの情報もあるので、
興味のある方は、コチラからご登録お願いします。

付くと、もう13日!
さすがに、2月は逃げていく
早く、メルマガの記事を書かないと~










大人女子のための、ガトーショコラ

知らないうちに、今年もバレンタインが近づいていた。

お店では、お正月のお年賀の贈答品がなくなったあとは、
早くもチョコレートが並んでるから、
もっとずーっと先だと思ってた。


・・・って、間近だと気付いたところで、
そわそわと浮足立つわけでもないんだけどね。
ドキドキしながら渡す相手がいる訳でもなし(苦笑)


とはいえ、バレンタイン間近のイベントには、
薬膳なチョコスイーツを配りたい。

今年から、本格的にスタッフの1人としてお世話になる、
エステサロンでの、メイクレッスンのイベントに、
ご挨拶がわりに、ちょこっと(←洒落?)差し入れしたいと思って。

・・・と、試作したのがこれ!
DSC07958_R.jpg
「薬膳ガトーショコラ」

このポイントは、2つ。

ウォッカに漬けた、陳皮(チンピって何?はコチラ)が入っているのと、
生姜のすりおろしが入っていること。


陳皮=オレンジピールとして、
絶対にチョコと洋酒に合うとおもった。

ほんとは、オレンジのお酒、コアントローを使おうと思ったけど、
あいにく、お菓子作りが苦手な我が家では(笑)きらしていて、
家で、ソルティードッグを作って飲もうと買っておいたウォッカを使用。

陳皮は、甘いもので負担がかかる消化器官を元気にしてくれるからね。

それから、生姜は体をあっためるから、
この寒さには嬉しいだけじゃなく、

暦の上ではもう春になったから、
『陽』を補うのにもちょうどいい。
ピリッとスパイシーも、意外とチョコに合うしね。

DSC07961_R.jpg
断面図。
あえて陳皮を細かくしてないから、ごろっと入っているのが、わかります?


これ、ワタシ的には、絶対にイケる~♪と思ったけど、
子どもたちには、不評

ごろっと入った陳皮と、後味にほんのりの生姜が気に食わないらしい・・・・


でも、配ろうと思っているイベントは、大人女子対象。
だったら、大人女子に試食をお願いするしかない!

・・・と、周りに配りまくって試食してもらった。

すると、なかなかいい反応

「陳皮が華やかで、いいアクセントになってる」とか、
「あと味のほんのり生姜が、甘すぎずにいい!」とか、
「日にちを置いて食べたら、オレンジ風味が増してますます美味しい!」とか、

ほんとにありがたい意見をちょうだいしました。
さすが、大人女子!
やはり、この味、お子ちゃまには分かりませんわ~(笑)


イベントに参加する大人女子たちにも、喜んでもらえるといいな~


さて、明日は本番のケーキ作りの日。
早く寝て、気合い入れなきゃ!

ある意味、今までのどのバレンタインよりも、
ドキドキだわ~



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




コチラの講座では、
ガトーショコラじゃなく、『薬膳クッキー』をお出しします。
こっちも、負けずに気合いを入れて作りますよ~

ぜひ遊びに来てくださいね。

**中医学講座のご案内**
(株)Buddyリレーション様主催で、中医学の講座をさせていただきます。
テーマは『アンチエイジング』

中国最古の医学書「黄帝内経(こうていだいけい)』には、
女性の体は7の倍数で変化していく様子が書かれています。

古代の医学書からエイジング(老化)を学び、
無理のないエイジングケアをご紹介いたします。

「中医学、なんか難しそう…」と思う方も、大丈夫!
初心者向けの、分かりやすい言葉で、お話したいと思ってます。

●開催日:2012年2月20日(月)14時00分~16時00分
●会場:東京都中央区湊2-9-1第1オゾンビル2階 (株)Buddyリレーション内
    (日比谷線・八丁堀駅A2出口徒歩6分 有楽町線・新富町駅A7出口徒歩7分)



興味のあるかたは、ぜひ遊びに来てくださいね。

詳細&お申し込みはコチラ
目指せ健康美人★1dayセミナー
「中医学でアンチエイジング」~女性は7の倍数で歳をとる~








点心教室で、中華ちまき

自分で言うのもなんだが、
実は、意外と手先が器用だ。(はい、そこ!笑わな~い


いい訳だけど、裁縫や手芸の類は一切ダメだけど、(←器用?)
和菓子屋の父の見よう見まねで、助手をしていたこともある。
ある種の和菓子は、父の形よりも器用だった。(←父が不器用とも 笑)

ということで、器用なワタシだが、(←まだいうか)
本格的に、先生から点心を習いたいと思っていた。


粉ものは、薬膳に応用もききやすいし、
親子イベントものにも、親子じゃないイベントものにも、
「作った」感があって、むいている。

それに、ワタシは点心が大好き


ご縁があって、紹介していただいた粉もののお教室に、
昨日行ってきました。


作ったのは、
●中華ちまき
DSC07974_R.jpg
ナツメ入りと、豚肉入りの2種。

器用な?ワタシは、もち米を笹の葉で包むのに、最初は大苦戦!(苦笑)
でも、だんだん笹の葉との相性がよくなり、
コツがつかめるようになってきました。

やはり、手作業は
「習うより、慣れろ!」です。


と、
●2色団子入り甘酒スープ
SBSH0003_R.jpg
四川省などでは、よく食後のスイーツとして、
「ちゅるちゅる」っと、食べられてるそう。

もち粉のお団子だったけど、
上新粉のものとは食感が違って、
優しいやわらかさ。


他にも、先生が、美味しいスープと、和え物を用意してくださいました。
SBSH0002_R.jpg

茶芸師の先生がいれてくれた中国茶は、とても美味しい♪
SBSH0004_R.jpg
写真が悪くて、分かりにくいけど、可愛い木の葉の茶托にのってます。

今日は文山包種茶(ぶんさんほうしゅちゃ)。
軽めで、ワタシの大好きなお茶の1つです。


お茶は、いれる人によって、美味しさも全然違う。
お茶はお値段も、質もピンキリだけど、
その茶葉のもっている、味とパワーを最大限に引き出せるような
いれ方ができたら最高だ

いつか、ワタシも、中国茶をしっかりと習いにいきたいなぁと思ってる。



ナツメ入りの中華ちまきは、
早速、薬膳にアレンジがききそう!
先生に、アレンジの質問もしてきちゃいました。

そのうちどこかの薬膳講座で、
器用なワタシの(←もう、いいって?)中華ちまきを
お出しできるかもしれません。
形を見て、笑わないようにね(笑)


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




コチラの講座では、
中華ちまきじゃなく、『薬膳クッキー』をお出しします。

ぜひ遊びに来てくださいね。

**中医学講座のご案内**
(株)Buddyリレーション様主催で、中医学の講座をさせていただきます。
テーマは『アンチエイジング』

中国最古の医学書「黄帝内経(こうていだいけい)』には、
女性の体は7の倍数で変化していく様子が書かれています。

古代の医学書からエイジング(老化)を学び、
無理のないエイジングケアをご紹介いたします。

「中医学、なんか難しそう…」と思う方も、大丈夫!
初心者向けの、分かりやすい言葉で、お話したいと思ってます。

●開催日:2012年2月20日(月)14時00分~16時00分
●会場:東京都中央区湊2-9-1第1オゾンビル2階 (株)Buddyリレーション内
    (日比谷線・八丁堀駅A2出口徒歩6分 有楽町線・新富町駅A7出口徒歩7分)



興味のあるかたは、ぜひ遊びに来てくださいね。

詳細&お申し込みはコチラ
目指せ健康美人★1dayセミナー
「中医学でアンチエイジング」~女性は7の倍数で歳をとる~












立春のミントの根っこ

**中医学講座のご案内**
(株)Buddyリレーション様主催で、中医学の講座をさせていただきます。
テーマは『アンチエイジング』

中国最古の医学書「黄帝内経(こうていだいけい)』には、
女性の体は7の倍数で変化していく様子が書かれています。

古代の医学書からエイジング(老化)を学び、
無理のないエイジングケアをご紹介いたします。

「中医学、なんか難しそう…」と思う方も、大丈夫!
初心者向けの、分かりやすい言葉で、お話したいと思ってます。

●開催日:2012年2月20日(月)14時00分~16時00分
●会場:東京都中央区湊2-9-1第1オゾンビル2階 (株)Buddyリレーション内
    (日比谷線・八丁堀駅A2出口徒歩6分 有楽町線・新富町駅A7出口徒歩7分)



興味のあるかたは、ぜひ遊びに来てくださいね。

詳細&お申し込みはコチラ
目指せ健康美人★1dayセミナー
「中医学でアンチエイジング」~女性は7の倍数で歳をとる~



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



今日は、立春だ。
それに、ふわさしく?いつもより寒くない~


先日、おやじ祭り終了後に、お友達から、ミントの苗を分けてもらった。
DSC07891_R.jpg

春の講座の時に、ミントのスイーツを出そうかな~と思って。
苺のスイーツに、1枚、ペロッと飾るのも素敵だしね。


このミント、まだ芽や葉っぱはちょっとしか出てないけど、
根っこはすごい!強くて、長い!!


おしゃれなお料理やスイーツのおともに使われることが多いミントだけど、
こういうのを見ると、
「やっぱり、雑草だな~!生命力がたくましい!!
と思ってしまう。


ミントは、喉が痛い時の風邪などにも使われる
中医学では生薬にもなっているものだけれど、

他にも、春にトラブルが起こりやすい、
目や頭などの体の上の方にも効果的!
目や頭が痛い時などの、余分な熱もとってくれる。


ただ、やや体を冷やすので、冷え性さんはとり過ぎにご注意を


今日からの春は、冬にしっかり体内にたくわえた種から、
少しずつ芽を出してく季節。

でも、人間の体の芽が土から出るのは、
もう少し先の、春分くらい。

それまでは、しっかり地中でミントのように根っこをはらないといけません。
このミントの小さい芽は、しっかしした根っこがあってのものだからね。

体にしっかり根っこをはって、春分にしっかりと芽を出せる、
そんな体づくりのお手伝いができるように、
春からもがんばっていきますね~

昨日、しっかり恵方巻きも食べたし~
DSC07972_R.jpg
ハーフだけどね(笑)

いや・・・いつも1本を食べてたんだけど、
結構なボリュームがある~
ということで、今年は半分にしてみました。
半分でもボリューミィーだったなぁ・・・
来年はクォーターか??(もはや恵方巻きではない 爆)


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 





プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: