おうちごはんを、『疲労回復薬膳』に

昨夜、娘が2泊3日の修学旅行から帰宅した。

何年か前の先輩が、京都・奈良で大暴れした?とかで、
娘の中学が出入り禁止になったとかならないとか・・・。

そんなこんなで、何年か前から、田舎の民家にホームステイして、
農作業や家業のお手伝いをすることが修学旅行。

滋賀に行くのに、琵琶湖も彦根城も、もちろんひこニャンも、
観光は一切なし!

行く前は、「合宿だと思えばいい。2泊3日の辛抱だし!」と、
自分にいいきかせ、出かけて行った娘。
おいおい、修学旅行って、もっとワクワクしたもんだよねぇ・・・。

でも昨夜、笑顔で、「楽しかった~!」と帰宅。

普段、あまり話さない友だちとも、たくさん話して、仲良くなったって。
それが一番楽しかったという娘。

観光名所も、名物も、大人になれば、自分のお金で手に入れることはできるけど、
友だちとの経験は、今しか手に入れることはできない大切なもの。

ホントにいい修学旅行だったと思う母でした。


いろんな経験をした娘、興奮気味ではあるけれど、体も気持ちもお疲れのはず。

・・・というわけで、用意した夕飯メニュー
DSC08642_R.jpg
慌てて撮ったから、なんだか薄暗い写真でごめんなさい~

●親子丼
 ・ヒミツのお出汁(何?はコチラ)
 ・ナツメ
 ・塩糀が入ってる。

これは、娘の大好物!
ヒミツのお出汁と、塩糀で、とーっても深みのある味わいになる。
甘味にナツメを加え、お砂糖・みりんは控え目に。

気も遣っただろうから、気血を補う、鶏肉と卵、ナツメ、しいたけ。


●アスパラ、キャベツの温野菜&Wポテトサラダ
 ・長芋とじゃがいものWポテサラ。もちろんお疲れの消化器官を補う陳皮いり(ちんぴって?はコチラ)
 
アスパラも、キャベツも、疲れた消化器官(脾臓)にはありがたい。
アスパラ、長芋とも疲労回復にもいいし、
お菓子をいつも以上に食べ過ぎて、たまった余分な湿気を出してくれる。


●あさりのおみそ汁
 
アサリなどの貝類は、とっちらかった気持ちを落ちつけてくれる。
たくさんの経験をして、興奮気味だからね~
あさりも、除湿に◎だし!


普通の地味なうちごはんだけど、ちょっとの工夫で、
『疲労回復薬膳』になるでしょ?


たまたま帰宅が早かった、ダンナと息子には、
「せっかくだから、外食しようよ~」との大ブーイングだったけど、

帰宅した娘は、
「あ~、うちの味は落ち着く!やっぱり、ママのごはんは一番おいしいよ!!」と。

な~んて、言葉が言えるようになったのは、
一番の修学旅行の収穫かな~笑

時間が無くて、お土産もほとんど買えなかったけど、
母はいいお土産をいただきました~ ありがとう。


遠足や、修学旅行、キャンプ、などの行事がある時期。
お子さんじゃなくても、出張帰りとか、ここのところ忙しいとか、
お疲れ気味の人に、
こんなごはん、いかがですか?


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




こんなふうに、いつものごはんを簡単薬膳にアレンジする方法、ご紹介します。

7月から、秦野カルチャーセンターで、『薬膳ノススメ!』の講座をさせていただきます。

こちらは、薬膳茶を飲みながら、
薬膳料理をご自分で作るポイントをお話します。(座学です)

毎月第1火曜日13:00~14:30 
受講料 2、625円(教材費別途)
DSC08320_R.jpg

その講座に先駆けて、
6月に無料体験講座があります。
日時:6/5(火)13:00~14:00
場所:秦野カルチャーセンター
   (小田急線秦野駅前 神奈中ホテル内)
教材費:500円(薬膳茶試飲&プチ薬膳ギフト付)

こちらも、ぜひ遊びに来てくださいね~ 
 
お申込み&お問い合わせは、
0463-80-4411 秦野カルチャーセンターまで


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


そして、毎年、花粉症に悩まされてるあなた!
体質を改善しないと、また来年も花粉症になってしまいます

花粉症を本当に治したいなら、夏が大チャンスです!!

ヨガのインストラクターでもあるセラピストの渡辺さんと、 薬膳とのコラボです。

健美UPワークショップ Ki-rakuヨガ&薬膳

日時:6月17日(日)
場所:WatanabeNaokoPrivtesalon(茅場町駅から徒歩8分)

テーマ『夏バテしない体づくり』
夏バテしない体をつくれば、
秋冬の風邪予防や、春の花粉症予防につながります。

ワタシの娘は、夏の過ごし方で、花粉症を治したと言っても過言ではありません。
花粉症で毎年悩まされてる方、必見です!!

11:00~12:00 Ki-rakuヨガ
12:00~12:30 薬膳座学
12:30~13:30 薬膳ランチ

料金:5,000円(薬膳ランチ付)
定員:10名
持ち物:動きやすい服装

薬膳夏ランチをご用意します。
毎回、できるだけ3ステップで完成する簡単レシピをご紹介しています。
暑い夏、手順が少ない方がありがたいですからね~

ハト麦・緑豆の「夏の除湿コンビ」も登場します~

ぜひ、遊びに来てくださいね~



お申込み&お問い合わせは、
くすいむんごはんのメールフォームまたは、直接サロンまで

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




 




スポンサーサイト

『薬膳ノススメ』体験講座のお知らせ

以前から、ご紹介しておりましたが、
7月から、神奈川県の秦野市にある、秦野カルチャーセンターで、
『薬膳ノススメ』という講座の講師をさせていただきます。

「薬膳って、いったいどんなもの?」から始まり、
簡単な薬膳料理を作れるまで、お話していきたいと思います。

ブログではあまり書かないけれど、
実は、薬膳を作るには、中医学の理論がベースになってます。

ちょっとのお約束と工夫で、
毎日のごはんを薬膳にかえていきましょう~
・・・ということで、中医学のお話をできるだけ簡単にご紹介していきたいと思っております。

DSC08236_R.jpg
薬膳を始めてから、ずーっと取り組んでた薬膳茶。

お茶は、ごはんじゃないから、食欲の無い人もとりやすいし、
家族で体質が違ったり、1人だけ体調を崩していたりという時にも、
フォローをしやすい。

今まで、バザーや、ドリンクバーなどいろんなところで紹介してきましたが、
最近は、「薬膳茶講座をやってほしい」とも、意外に需要が多い。


この薬膳茶も、毎回の講座で説明して、試飲していただこうと思ってます。
あまり、目にすることが無い薬膳食材も、実際に触ってもらったり、試食していただこうかな~とも。
DSC08202_R.jpg


その講座に先かげて、
6月5日(火)13:00~14:00
に説明会をさせていただきます。

場所:秦野カルチャーセンター(小田急線秦野駅前グランドホテル神奈中3F)
教材費:500円(プチ薬膳茶プレゼント付き)

「薬膳ってどんなもの?」「中医学って何?」から、お話させていただきます。
老若男女どなたでも大歓迎です!
よかったら、遊びに来てくださいね~


お申込み&お問い合わせは
秦野カルチャーセンター
0463-80-4411
まで。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



こちらは都内でのイベントのお知らせです。
体の中の夏準備をしませんか?

ヨガのインストラクターでもあるセラピストの渡辺さんと、 薬膳とのコラボです。

健美UPワークショップ Ki-rakuヨガ&薬膳

日時:6月17日(日)
場所:WatanabeNaokoPrivtesalon(茅場町駅から徒歩8分)

テーマ『夏バテしない体づくり』
夏バテしない体をつくれば、
秋冬の風邪予防や、春の花粉症予防につながります。
今回は特に、
花粉症、ホントに治したいなら、夏しかない!
のお話をいたします。

ワタシの娘は、夏の過ごし方で、花粉症を治したと言っても過言ではありません。
花粉症で毎年悩まされてる方、必見です!!

11:00~12:00 Ki-rakuヨガ
12:00~12:30 薬膳座学
12:30~13:30 薬膳ランチ

料金:5,000円(薬膳ランチ付)
定員:10名
持ち物:動きやすい服装

薬膳夏ランチをご用意します。
毎回、できるだけ3ステップで完成する簡単レシピをご紹介しています。
暑い夏、手順が少ない方がありがたいですからね~

ぜひ、遊びに来てくださいね~



お申込み&お問い合わせは、
くすいむんごはんのメールフォームまたは、直接サロンまで

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 





夏の除湿コンビで薬膳茶

さてさて、この夏の講座に必要な材料が届きました~
DSC08595_R.jpg

でも、実は昨年のハト麦(ヨクイニン)と緑豆の『夏の除湿コンビ』が、
まだ残ってる~

袋の賞味期限は、今月末になってるけど、
ハト麦は、真ん中の黒っぽい部分が脂があり、酸化しちゃうんです。

古くなった脂の匂いがするというけど、そこまではにおわない。
でも、昨年のものはさっさと使っちゃおう!
ということで、まずはから煎り。

DSC08629_R.jpg

香ばしいいい香りがしてきたら、火をとめる。
DSC08632_R.jpg
色が変わったのわかります?


これをいつもの麦茶にいれて煮だしたり、
焙じ茶や他のお茶にも、少量入れて飲んでいる。

ハト麦も、緑豆も古くなくても、独特のにおいがあり、
嫌いな人は、嫌いかも。
我が家では、嫌いな人ばかり。

から煎りすると、香ばしくて、独特のにおいが感じない~

から煎りしたものが、お茶として煮だしたものが、
はたしてどれくらいの効能があるかはわからないけど、

嫌いで食べないと「ゼロ」だけど、
お茶でも飲めば、「1」にはなるでしょ?

毎日のくすいむんごはん、
そんなふうに無理なく食べていけたらいいと思います。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



イベントのお知らせです。
体の中の夏準備をしませんか?

ヨガのインストラクターでもあるセラピストの渡辺さんと、 薬膳とのコラボです。

健美UPワークショップ Ki-rakuヨガ&薬膳

日時:6月17日(日)
場所:WatanabeNaokoPrivtesalon(茅場町駅から徒歩8分)

テーマ『夏バテしない体づくり』
夏バテしない体をつくれば、
秋冬の風邪予防や、春の花粉症予防につながります。
今回は特に、
花粉症、ホントに治したいなら、夏しかない!
のお話をいたします。

ワタシの娘は、夏の過ごし方で、花粉症を治したと言っても過言ではありません。
花粉症で毎年悩まされてる方、必見です!!

11:00~12:00 Ki-rakuヨガ
12:00~12:30 薬膳座学
12:30~13:30 薬膳ランチ

料金:5,000円(薬膳ランチ付)
定員:10名
持ち物:動きやすい服装

薬膳夏ランチをご用意します。
毎回、できるだけ3ステップで完成する簡単レシピをご紹介しています。
暑い夏、手順が少ない方がありがたいですからね~

ハト麦・緑豆の「夏の除湿コンビ」も登場します~
(もちろん、今年届いたもの 笑)

ぜひ、遊びに来てくださいね~



お申込み&お問い合わせは、
くすいむんごはんのメールフォームまたは、直接サロンまで

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


それから、「都内は遠いわ~」という方は、コチラのイベント。

7月から、秦野カルチャーセンターで、『薬膳ノススメ!』の講座をさせていただきます。

こちらは、薬膳茶を飲みながら、
薬膳料理をご自分で作るポイントをお話します。(座学です)

毎月第1火曜日13:00~14:30 
受講料 2、625円(教材費別途)
DSC08320_R.jpg

その講座に先駆けて、
6月に無料体験講座があります。
日時:6/5(火)13:00~14:00
場所:秦野カルチャーセンター
   (小田急線秦野駅前 神奈中ホテル内)
教材費:500円(薬膳茶試飲&プチ薬膳ギフト付)

こちらも、ぜひ遊びに来てくださいね~ 
 
お申込み&お問い合わせは、
0463-80-4411 秦野カルチャーセンターまで


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




夏の除湿コンビの活用法

みなさんのところでは、金環日食は見られましたか?

ワタシのすむところでは、厚い雲がどんより~
小雨までぱらつく??

でも、せっかくだからとダメもとで、観察していると、
日食のピークと思われる時間に、雲に切れ間ができて、
ちゃんと『太陽のリング』が見えました~

買っておいた、「日食グラス」は、使ったら見えないくらいの弱い光でしたけどね(苦笑)
そうそう、6/6に今度は、太陽を金星が通過するのが見られるそうですよ!
コチラの方が、金環日食よりもっとレアな天体ショーなんですって。
その時にも、この「日食グラス」を使えるようですから、捨てずにどうぞ~

・・・ということは、その近辺にまたまた不調になりやすい??
次は、予想できるから、
●眠りのゴールデンタイム午後9時から午前3時までにできるだけたくさん寝て、
 (なぜゴールデンタイム?はコチラ)
●夕飯の時間はできるだけ早く、軽くして、
体調をととのえて、心もからだもできるだけ元気に過ごさないと~

そのためには、からだの不調の原因となる
余分な湿気も除湿しておかないとね。

ということで、ハト麦(ヨクイニン)+緑豆の
『夏の除湿コンビ』の活用法です。
DSC08626_R.jpg


一番簡単なのは、ごはんに入れて炊くこと~
中医学の元となる五行理論では、季節によって、とったほうがいい穀物があり、
夏は、黍(きび)というのは、以前紹介しましたが、(コチラ)

日本の夏は、湿気も多いので、適度にハト麦(ヨクイニン)+緑豆を入れてもいい。
ただ、この『夏の除湿コンビ』どちらも体をひやすので、
冷え性の人や、胃腸が弱い人は、量を控え目にするといいです。


先日、ワタシは前日の夕飯の残りのハヤシライスをかけていただきました。
DSC08614_R.jpg

基本、夕飯は汁ものだけのワタシ。
食べなかった夕飯のおかずは、次の日のお昼ごはんになる。
でも、湿気もたまってたから、できたら食べたくない。

しかし、ちょうど1人分くらいの量が残っている~
主婦の悲しさよ

ということで、せっせと除湿ということで、
せめてごはんは、黍+ハト麦+緑豆にしました。

みなさんも、カレーなど、湿気や熱がたまりやすいごはんには、
余分な湿気と熱を出してくれる、このごはん、オススメですよ~


これらの雑穀は、大きな乾物屋さんなどでも置いてあるので、
近くにお出かけの際は、チェックしてみてくださいね。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



イベントのお知らせです。
体の中の夏準備をしませんか?

ヨガのインストラクターでもあるセラピストの渡辺さんと、 薬膳とのコラボです。

健美UPワークショップ Ki-rakuヨガ&薬膳

日時:6月17日(日)
場所:WatanabeNaokoPrivtesalon(茅場町駅から徒歩8分)

テーマ『夏バテしない体づくり』
夏バテしない体をつくれば、
秋冬の風邪予防や、春の花粉症予防につながります。
今回は特に、
花粉症、ホントに治したいなら、夏しかない!
のお話をいたします。

ワタシの娘は、夏の過ごし方で、花粉症を治したと言っても過言ではありません。
花粉症で毎年悩まされてる方、必見です!!

11:00~12:00 Ki-rakuヨガ
12:00~12:30 薬膳座学
12:30~13:30 薬膳ランチ

料金:5,000円(薬膳ランチ付)
定員:10名
持ち物:動きやすい服装

薬膳夏ランチをご用意します。
毎回、できるだけ3ステップで完成する簡単レシピをご紹介しています。
暑い夏、手順が少ない方がありがたいですからね~

ハト麦・緑豆の「夏の除湿コンビ」も登場します~

ぜひ、遊びに来てくださいね~



お申込み&お問い合わせは、
くすいむんごはんのメールフォームまたは、直接サロンまで

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


それから、「都内は遠いわ~」という方は、コチラのイベント。

7月から、秦野カルチャーセンターで、『薬膳ノススメ!』の講座をさせていただきます。

こちらは、薬膳茶を飲みながら、
薬膳料理をご自分で作るポイントをお話します。(座学です)

毎月第1火曜日13:00~14:30 
受講料 2、625円(教材費別途)
DSC08320_R.jpg

その講座に先駆けて、
6月に無料体験講座があります。
日時:6/5(火)13:00~14:00
場所:秦野カルチャーセンター
   (小田急線秦野駅前 神奈中ホテル内)
教材費:500円(薬膳茶試飲&プチ薬膳ギフト付)

こちらも、ぜひ遊びに来てくださいね~ 
 
お申込み&お問い合わせは、
0463-80-4411 秦野カルチャーセンターまで


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 












金環日食と、関節痛

ここのところ、かつてない関節痛に悩まされていたワタシ。

いつも膝とか腰とか下半身の関節痛だけど、
今回は肩・ひじ・手首の上半身。

どのくらい痛いかっていうと、朝「いてて・・・」って、
よく物をとり落としちゃうとか、
ジャムやケチャップのふたがあけられないくらい

いつもの漢方医先生に相談したら、
体内の余分な湿気が原因と。

確かに、ここのところ、集中力がなかったり、失敗したり、イライラしたり
を甘いものに逃げてて、余分な湿気は溜まってる。
舌を見ても、苔が厚め。


でもね、友だちから気になることを教わった。

明日の『金環日食』のせいでこの時期、不調になる人が多いとのこと。

天体が引き合うから、そのせいで、人間の波長がみだれやすくなっちゃうんだって

確かに、潮の満ち引きにも影響を受ける人間の体。
世紀の天体ショーレベルならなおのこと!

TVでも、動物が異常な行動を起こすともいわれているし、
人間にも何があってもおかしくない~


ワタシのように関節痛になる以外にも、
肩こりや眠くなるなどのこともおこるそう~
精神的な不調もおこりやすくなるそうな。


こういうことを考えると、中医学の基礎となる考えの
人間も自然の一部
というのも納得だ。


これでここのところの集中力のなさも、失敗も、天体のせいにすることにした(笑)

ちなみにこの状態は、だいたい『金環日食』後1週間くらいで解決するそうな。
ということで、今週末は、資料作りなどの頭の使うことはやめにした
だって、天体のせいだも~ん(笑)


とはいえ、自分自身に問題が無い訳でない。
集中力を取り戻すために、ちゃんと眠りのゴールデンタイム(午後9時~午前3時)に
たくさん寝なきゃいけないし、

体内の湿気もとらないといけない。
甘いものも、1日1個にしなきゃね。

DSC08626_R.jpg
ハト麦と、緑豆。 

体内の余分な熱をとりながら、湿気をとってくれる
日本の夏にはありがたい、「夏の除湿コンビ」だ。



『金環日食』にかかわらず、夏に上手につきあいたいこの除湿コンビ。
どのように活用しているのかは、また次回、集中力が戻った時に~笑


とりあえず、みなさんも体や心の不調を『金環日食』のせいにして、
あまり思い悩まずに、楽しく天体観測をしてくださいね~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



イベントのお知らせです。
体の中の夏準備をしませんか?

ヨガのインストラクターでもあるセラピストの渡辺さんと、 薬膳とのコラボです。

健美UPワークショップ Ki-rakuヨガ&薬膳

日時:6月17日(日)
場所:WatanabeNaokoPrivtesalon(茅場町駅から徒歩8分)

テーマ『夏バテしない体づくり』
夏バテしない体をつくれば、
秋冬の風邪予防や、春の花粉症予防につながります。
今回は特に、
花粉症、ホントに治したいなら、夏しかない!
のお話をいたします。

ワタシの娘は、夏の過ごし方で、花粉症を治したと言っても過言ではありません。
花粉症で毎年悩まされてる方、必見です!!

11:00~12:00 Ki-rakuヨガ
12:00~12:30 薬膳座学
12:30~13:30 薬膳ランチ

料金:5,000円(薬膳ランチ付)
定員:10名
持ち物:動きやすい服装

薬膳夏ランチをご用意します。
毎回、できるだけ3ステップで完成する簡単レシピをご紹介しています。
暑い夏、手順が少ない方がありがたいですからね~

ハト麦・緑豆の「夏の除湿コンビ」も登場します~

ぜひ、遊びに来てくださいね~



お申込み&お問い合わせは、
くすいむんごはんのメールフォームまたは、直接サロンまで

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


それから、「都内は遠いわ~」という方は、コチラのイベント。

7月から、秦野カルチャーセンターで、『薬膳ノススメ!』の講座をさせていただきます。

こちらは、薬膳茶を飲みながら、
薬膳料理をご自分で作るポイントをお話します。(座学です)

毎月第1火曜日13:00~14:30 
受講料 2、625円(教材費別途)
DSC08320_R.jpg

その講座に先駆けて、
6月に無料体験講座があります。
日時:6/5(火)13:00~14:00
場所:秦野カルチャーセンター
   (小田急線秦野駅前 神奈中ホテル内)
教材費:500円(薬膳茶試飲&プチ薬膳ギフト付)

こちらも、ぜひ遊びに来てくださいね~ 
 
お申込み&お問い合わせは、
0463-80-4411 秦野カルチャーセンターまで


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

あさりの新鮮パワーごといただきます!

なんだか公私ともにバタバタしていて、更新が滞ってました

先日、いつもの中医師先生の講座がありました。
北京中医薬大で薬膳と中医学を勉強したワタシだけど、
先生が違うと、また切り口が違って面白い!

いつもは中医学中心の授業だけど、
今回は、食養生のこともふれてくれた。

師曰く、
食べ物となる、植物や動物は、生きているうちは、自然界からをとりいれている。
でも、死んだ時は、もう自然界からをとりいれることなく、放出するのみ。


どういうことかというと、
ワタシ達が口にする、野菜などの植物や肉、魚などの動物は、
生きているうちは、自身が自然界からパワーをとりいれている。
(これが、大きくなるなどの成長などになります)

でも、食べる時には、死んだ状態になる。
死んでしまうと、当然のことながら、自然界との交流はなくなりパワーはとりいれられない。
逆に、今までもっていたパワーが時間とともに、どんどん放出されていく。
このパワーが賞味期限ということになり、これがなくなると風化したり腐るということになる。

ということは、死んですぐを食べた方がそれだけパワーがあるということで、
それを食べれば、その食材のもつ効能もたくさんとりいれられるということだ。


確かに、新鮮なものがいいのは分かるけど、
それって、難しいと思いません?

昔のように、家で家畜を飼っていて、つぶして食べることもないし、
農家の人でもなければ、とりたての野菜をとることも難しい。
さっきまで生きてたものを食べるのって、難しいですよね?

でも、ワタクシ、ひらめきました!
貝類はどうかしら。

貝類は、料理をする前まで、口をパクパク・・・生きてます。
それこそ、死んですぐを食べられるということだ。

ということで、早速の『あさりとアスパラの紹興酒蒸し』
DSC08542_R.jpg

これ、ホントに、あさりとアスパラと紹興酒しか入ってないの。

先月、お世話になる粉教室Kona Houseの先生が、
あさりの紹興酒蒸しを作ってくれたんだけど、
それが紹興酒だけしか使ってないとは思えないほど、味わい深くて。
絶対にどこかでアレンジしようと思っていた1品。

あさりもアスパラも、体の余分な熱や湿を取ってくれる。
あさりのお汁は、とっちらかったココロを落ち着けてくれると書いたけど(コチラ)、
アスパラがその美味しいお汁を吸収してくれるから、嬉しい♪

GW明けの、ちょっとお疲れ味だったり、ちょい五月病味にもありがたい。
この時期にピッタリの組み合わせでしょ?


というワタシも、
このバタバタで、大きな失敗をしちゃいました
あさりのパワーをしっかりいただいて、
アスパラで疲労回復して、
あとは、早寝して、
しっかりとりもどさなきゃ!


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



イベントのお知らせです。
体の中の夏準備をしませんか?

ヨガのインストラクターでもあるセラピストの渡辺さんと、 薬膳とのコラボです。

健美UPワークショップ Ki-rakuヨガ&薬膳

日時:6月17日(日)
場所:WatanabeNaokoPrivtesalon(茅場町駅から徒歩8分)

テーマ『夏バテしない体づくり』
夏バテしない体をつくれば、
秋冬の風邪予防や、春の花粉症予防につながります。
今回は特に、
花粉症、ホントに治したいなら、夏しかない!
のお話をいたします。

ワタシの娘は、夏の過ごし方で、花粉症を治したと言っても過言ではありません。
花粉症で毎年悩まされてる方、必見です!!

11:00~12:00 Ki-rakuヨガ
12:00~12:30 薬膳座学
12:30~13:30 薬膳ランチ

料金:5,000円(薬膳ランチ付)
定員:10名
持ち物:動きやすい服装

薬膳夏ランチをご用意します。
毎回、できるだけ3ステップで完成する簡単レシピをご紹介しています。
暑い夏、手順が少ない方がありがたいですからね~

ぜひ、遊びに来てくださいね~



お申込み&お問い合わせは、
くすいむんごはんのメールフォームまたは、直接サロンまで

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


それから、「都内は遠いわ~」という方は、コチラのイベント。

7月から、秦野カルチャーセンターで、『薬膳ノススメ!』の講座をさせていただきます。

こちらは、薬膳茶を飲みながら、
薬膳料理をご自分で作るポイントをお話します。(座学です)

毎月第1火曜日13:00~14:30 
受講料 2、625円(教材費別途)
DSC08320_R.jpg

その講座に先駆けて、
6月に無料体験講座があります。
日時:6/5(火)13:00~14:00
場所:秦野カルチャーセンター
   (小田急線秦野駅前 神奈中ホテル内)
教材費:500円(薬膳茶試飲&プチ薬膳ギフト付)

こちらも、ぜひ遊びに来てくださいね~ 
 
お申込み&お問い合わせは、
0463-80-4411 秦野カルチャーセンターまで


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 








毎日薬膳!夏ごはん

5月5日の立夏を過ぎたので、暦の上ではもう夏。

神奈川では、ここのところ不安定な天気が続きますが、
半そで+はおりものでも十分の陽気の日が続いている。

みなさん、ぼちぼち衣替えをしてますか?

我が家は、珍しく?今年は早めの衣替えをG.W.に済ませてしまいました。

そして、ごはんも衣替え

春&立夏前の土用は、
脾臓(消化器官)をいたわらないといけないので、
脾の穀である、粟(あわ)を入れて、
春に異常になりやすい肝臓に、ちゃんと働いてもらうために、
」を補わないといけないから、黒米をプラスしてたけど、


夏は、心臓を養生しないといけない季節なので、
心の穀である、黍(きび)にかえて、
女性や、目を酷使する仕事の人は、いつでも「」を補った方がいいので、
やはり、黒米をプラスした夏ごはん。


DSC08540_R.jpg
黍のぷちぷちした粒が見えますか~?

手元の資料には、黍は特に心に影響を与えるとは書いてないけど、
脾臓(土用)や肺(秋)

を補うから、次の季節にも元気に過ごせるようにつながるのでしょう。

体の余分な熱もとってくれて、
かゆみや、吹き出物などの肌のトラブルにも効果があるそうだから、
夏にはいいんだろうなぁ~

なんにせよ、毎日のごはんにちょこっとまぜて炊くだけで、
簡単薬膳になっちゃうのはありがたい。

お弁当にも持っていけば、
あら簡単!「毎日薬膳弁当だわ~


夏は、暑くて、湿気もあるし、台所には長く立ちたくないので、
いつものごとく、簡単薬膳ごはんを紹介していきますね~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




イベントのお知らせです。
連休明けの疲れた体と心をリフレッシュしませんか?

ヨガのインストラクターでもあるセラピストの渡辺さんと、 薬膳とのコラボです。

健美UPワークショップ Ki-rakuヨガ&薬膳

日時:5月19日(土)
場所:WatanabeNaokoPrivtesalon(茅場町駅から徒歩8分)

テーマ『内と外からカラダの気を整えて心を元気に!』
ゴールデンウィークも過ぎ、からだとこころに疲れが出るころ。
外側からヨガで、内側から薬膳で、元気に!

11:00~12:00 Ki-rakuヨガ
12:00~12:30 薬膳座学
12:30~13:30 薬膳ランチ

料金:5,000円(薬膳ランチ付)
定員:10名
持ち物:動きやすい服装

簡単で、心の元気になる、薬膳夏ごはんをご用意します。
毎回、できるだけ3ステップで完成するレシピをご紹介しています。
ぜひ、遊びに来てくださいね~



お申込み&お問い合わせは、
くすいむんごはんのメールフォームまたは、直接サロンまで

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

ラジオ出演と、夏の生姜

みなさん、よい連休をお過ごしになりましたか?

実は、ワタクシ、先ほど初のラジオ出演をいたしました~。

以前、ワタシの薬膳講座に参加してくれた方の紹介の素敵なご縁。

地元のFM局での、10分ほどの出演でしたが、
何事も、初体験はドキドキです~

でも、しゃべりのプロのパーソナリティーさんにリードされ、
気づけば、いつものようにペラペラと(笑)

その中で、パーソナリティーさんに、
「今、オススメの食材はなんですか?」と質問をされ、
生姜をオススメしました。


5/5の立夏をむかえ、もう暦の上では夏。
薬膳の世界では、夏に生姜を食べると病気をしないと言われている。

「なぜ生姜?体があったまっちゃうんじゃないの??冬に生姜じゃないの?」

と、思われる方も多いでしょう。

でも、
夏は、冬よりもお腹の中は冷えてます

なぜなら、人間は恒温動物。
夏、外の気温が上がると、体の中に熱がこもって暑くなり過ぎないように、
体のベクトルを外向きにして、熱を外に発散しているのです。

だから、
一番熱いのは、末端である手足。
一番冷たいのは、お腹の中なんです。


生姜は、その冷えたお腹を温めてくれるのと、
体の外向きのベクトルを強めて、発散を促す働きがあります。

ね?夏にぴったりの食材だったでしょ。


だからと言って、取り過ぎはまたバランスを崩すことになるので、
取り過ぎには注意してくださいね。


では、効果的に生姜をとるには?
1日の内の朝、昼にとることをオススメします

生姜は、気持ちもアゲるチカラがあるので、
「1日がんばるぞー!」の朝にもいいし、

1日の夏にあたる、昼間にとるのもオススメ。

逆に、夜はできるだけ避けるといいです。
眠りに入るには、あまり発散しない方がいいので・・・。
(薬味程度ならいいですけど)


上手に生姜と付き合って、
夏を元気に乗り切ってくださいね~


DSC05852_R.jpg

夏によく常備しておくのは、
生姜(でまわったら新生姜)をピーラーでむき、
ひたひたのハチミツに漬けた、
『生姜のハチミツ漬け』

これがあると、朝の忙しい時間も紅茶に入れて簡単にジンジャーティーにできるし、
炭酸で割って、自家製ジンジャーエールもできる。


もちろん、これが作るのが面倒な方は、
チューブ入りの生姜でも大丈夫ですよ~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




イベントのお知らせです。
連休明けの疲れた体と心をリフレッシュしませんか?

ヨガのインストラクターでもある渡辺さんと、 薬膳とのコラボです。

健美UPワークショップ Ki-rakuヨガ&薬膳

日時:5月19日(土)
場所:WatanabeNaokoPrivtesalon(茅場町駅から徒歩8分)

テーマ『内と外からカラダの気を整えて心を元気に!』
ゴールデンウィークも過ぎ、からだとこころに疲れが出るころ。
外側からヨガで、内側から薬膳で、元気に!

11:00~12:00 Ki-rakuヨガ
12:00~12:30 薬膳座学
12:30~13:30 薬膳ランチ

料金:5,000円(薬膳ランチ付)
定員:10名
持ち物:動きやすい服装

お申込み&お問い合わせは、
くすいむんごはんのメールフォームまたは、直接サロンまで

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


それから、「都内は遠いわ~」という方は、コチラのイベント。

7月から、秦野カルチャーセンターで、『薬膳ノススメ!』の講座をさせていただきます。

こちらは、薬膳茶を飲みながら、
薬膳料理をご自分で作るポイントをお話します。(座学です)

毎月第1火曜日13:00~14:30 
受講料 2、625円(教材費別途)
DSC08320_R.jpg

その講座に先駆けて、
6月に無料体験講座があります。
日時:6/5(火)13:00~14:00
場所:秦野カルチャーセンター
   (小田急線秦野駅前 神奈中ホテル内)
教材費:500円(薬膳茶試飲&プチ薬膳ギフト付)

こちらも、ぜひ遊びに来てくださいね~ 
 
お申込み&お問い合わせは、
0463-80-4411 秦野カルチャーセンターまで


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: