My 塩糀ドレッシングを作ろう!

さてさて、もったいぶって?ひっぱった塩糀ドレッシング、
その後、身辺がバタバタしてて、すっかりレシピ掲載が遅くなりました。

楽しみにお待ちいただいた方、いらしたらごめんなさい


【塩糀ドレッシング】
材料
・塩糀 大さじ2
・玉ねぎ 1/12個
・砂糖 小さじ1~2 お好みで
・酢 大さじ1と1/2
・オリーブオイル 大さじ1/2~1
・レモン汁 大さじ1
・塩、黒コショウ、ハーブ類(あれば)適宜

1.味を整える、塩・黒コショウ以外は全部ミルサーにかける。(フープロでも可)
2.塩コショウで味を調える。


自称ミルサーの伝道師のワタクシですが、
ミルサーちゃんを使うと、塩糀のツブツブの食感が無くなり食べやすいです。
DSC02485.jpg

ミルサーがなければフープロでもいいですし、
どっちもなければ、玉ねぎはすりおろして、シェイクでも~

講座では、酢を半分、 ワインビネガーを半分で作りましたが、
お酢も、お好みでどうぞ~

サラダはもちろん、お刺身にかけてカルパッチョにも、
フライものにかけても、

それから講座のように、
クラッカーとクリームチーズをのせてとろりとかけると、
ほんのりの甘味がチーズケーキ風に。(これは、レモンをきかせると断然美味しい

そして、ミルサーと同じくらい愛している、陳皮(ちんぴ・・・ってなに?はコチラ)
これもワタシのドレッシングには欠かせません。
DSC04998_R.jpg

陳皮は、お腹のを流し、スッキリさせてくれる他、
湿の効果もあり、出来てしまった湿を外に出す効果もあり、
湿が多く、消化器官(臓)が弱い日本人にはありがたい生薬の1つだ。

生野菜や生もの、揚げ物は、消化器官(臓)の働きに負担をかけるから、
ドレッシングに陳皮が入ってると、ますますありがたい。


温州ミカンの皮が、今の時期、手に入らない方は、
他の柑橘類の皮を乾燥させてもいいし、ハーブやさんでオレンジピールとして売ってるものを
使ってもいい。

ハーブと言えば、ドレッシングになにかハーブをいれるのもオススメです。
「塩糀独特のにおいがイヤ!」という人も、
ちょこっとハーブが入ることで、食べやすくなりますから~

この時期、東洋のハーブである、紫蘇もいいですよ~
紫蘇も、お腹を温め、をめぐらしますから。
湿でなんだか食欲がわかない~」って人にもオススメです。

塩・胡椒も、ハーブも、甘味も、オイルも、
この分量だけ!・・・って決まった訳ではないので、
いろいろと調節しながら、我が家のおに入りレシピを見つけていってくださいね。


ちなみに1度作ると、3~4日は冷蔵庫でもちます。
それ以上はとっておいたことがないので、なんともいえませんが(笑)

次は、スープレシピです。
今度こそ、できるだけ早めに更新したいいと思いますので、(予定 笑)
また遊びに来てくださいね。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




薬膳講座のおしらせです。

北京中医薬大の後輩から、花粉症講座の依頼をいただき、
お話させていただくことになりました。

管理栄養士でもあり、人生の大先輩である彼女は、
長年、お料理教室をなさってます。
今回は、そちらでの開催になります。

ワタシがほんの少しだけ監修させていただき、
プロである彼女が作ってくださる薬膳菓子が何種類か出る予定。
ワタシも、とっても楽しみです。

楽しみがら、夏から花粉症予防をしましょう!

花粉症対策は夏から始めましょう!』
日時:7月16日(月) 13:30~15:30
場所:えいよう塾くっきんぐスタジオ
   (JR京浜東北線 東十駅南口下車5分・JR埼京線 十条駅南口下車8分)
参加費:4000円 (薬膳茶&お菓子付き)
定員:5名

お問い合わせ&お申し込みは、
えいよう塾ホームページより
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/eiyoujk/index.html





ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


スポンサーサイト

『My 塩糀を作ろう!』終了しました~

昨日の、かながわ子育て情報局さん主催の、
『My塩糀をつくろう!』の薬膳講座、無事、終了いたしました~

心配されていた台風も、早朝に去ってくれたのは、ありがたいけれど、
朝から、暑い1日。
確か、昨年の、情報局さんの講座の時も、
「今年一番の暑さとなるでしょう」の予報通り、30度超えしたのを覚えています。

ワタシって、暑い?いや、アツクルシイ女??(笑) 


さてさて、暑苦しい?お天気の中、
講座にはたくさんの方にお越しいただきました。
参加していただいた方、ありがとうございました。


塩糀を作るだけの講座かとおもって来てくださった方には、
薬膳のお話からで申し訳なかったですが、
これをやらないと、話がぶれちゃいますので・・・。

DSC08794_R.jpg


ということで、食べたものがちゃんと体に受け入れられるための、
夏の体や過ごし方の話、

「体の古く汚れたものを出さないと、新しくいいものはできませんよ~」
ということで、毎日の排便習慣をつけるお話、

お付き合いいただきまして、ありがとうございいました。


そして、みなさんお待ちかねの、実習タイム~
DSC08798_R.jpg

初塩糀の方も、何人かいらしたので、
ワタシのMy塩糀を味見していただきました。
DSC08482_R.jpg

ポイントは、シンプルなだけに、やはり美味しいお塩を使うといいです。
我が家のは、大好きな沖縄のお塩を数種ブレンド。
お味はいかがでしたでしょうか?

これから、しばらく、毎日1回まぜてくださいね。


塩糀で作ったドレッシングと、薬膳スープを試食していただきました。

ドレッシングは、いろいろ使えるスグレモノ。
DSC08591_R.jpg

講座では、クラッカーにクリームチーズをのせていただき、
とろりと上からかけると、おつまみにもピッタリ!
(写真がなくて残念でしたが・・・)

ほんのりの甘味と、レモンの酸味が、チーズケーキっぽくもあり、
不思議な相性~

サラダはもちろん、揚げ物や、カルパッチョなどにも使えます。
いろいろお試しくださいね~


・・・ってここでレシピを・・・というところですが、
長くなってしまったので、また次回に!


今回は、子育て情報局さん主催だったので、参加者の70%は、
小さい子のいるママ。

カルチャーセンターの講座は、ワタシの母くらいの世代の方が多いので、
また全然違う世代。

いろんな年代の方とお話させていただくと、とても勉強になります。

いろいろな年代の方と、接せる機会をいただけることに、感謝しつつ、
いろいろな年代の方のお悩みにも、分かりやすく話せるように、
まだまだ修行が必要だなぁ~と、改めて思うワタシです。

あら、またアツクルシクなっちゃうわ 笑


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 






スッキリ出しきる?ケツメイシ

6/20(水)の「My塩糀を作ろう!」の講座の、サブテーマは便秘。

薬膳の勉強を始めたことの1つに、
産後、便意を全く感じなくなったことがある。

女性のお悩みの1つとしての便秘だけど、
実は、お子さんが便秘という相談もよく受ける。

薬膳の基礎となる中医学では、
「便秘には、この食材がいいですよ~」とは言えない。

なぜなら、その人の体質によって、便秘のタイプが違うから・・・。

例えば、子どもの頃から便秘だったけど、産後ますます便秘になったワタシの解決は、
血を補うことだった。

食材としては、血を補う赤いものと黒いもの。


でも、胃下垂の娘の便秘を解決したのは、
気を補う薬、「補中益気湯(ほちゅうえっきとう)」
漢方薬を勉強している人は、ご存じでしょうが、別に便秘を解消する薬じゃない。
むしろ、気をあげる薬だから、「なぜ?」と思うでしょうが、
補中益気湯で、胃下垂が解消されたら、便秘が治っちゃいました~
便を出せるパワーがついたんです。

これが、中医学マジック!!


こんな風に、同じ家族でも、便秘のタイプは違う。
だから、自分のタイプと違った解決法をとっても、一時的な解消はできても
根本的な解決はしないけど、

自分にピッタリな解決方法をとれば、他の不調も治ってくる。
例えば、娘は胃下垂も一緒に解決したし、
乾燥で粉がふいていたワタシの肌は、マイナス10歳肌になった(笑)

これが、中医学マジック!!
そんなタイプ別診断も、講座ではお話したいと思ってます。


その講座で、お出しする予定なのが、
「ハブ茶」を使ったブレンドティー
DSC08763_R.jpg

ハブ茶は別名、ケツメイシ(決明子)。
飲む目薬とも言われているけど、
腸を潤すから便秘にも効果的だ。

これをベースにした薬膳茶を作ったら、爽健●茶みたいな味わい~
DSC08765_R.jpg
ブレンドの一部を紹介。便秘茶だとあんまりだから、美腸茶と名付けました。

そうだよね、
「どくだみ、ハブ茶、プーアール」とあるもんね 笑

ちなみに、どくだみとプーアールは、利尿効果が高いから、
デトックスにふさわしいんだろうなぁ~


便秘の講座は、9月に水道橋でもさせていただくので、
興味のある方は、ぜひ遊びに来てくださいね~
その時には、このお茶、お出ししますね~


そうそう、歌手のケツメイシさんは、もともと薬剤師さん?薬科大の人?で、
「自分のチカラを出し切る!」ってことで、出し切るケツメイシにしたとか、しないとか・・・。


もちろん、ケツメイシも、便秘のタイプによって、合う人合わない人がいるけれど、
みなさんの便秘も、ケツメイシがお役に立てますように~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




マイナーなスグレモノ?金針菜

薬膳や中医学をやってる人には、かなりメジャーだけど、
一般の人には、かなりマイナーな食材がある。

この金針菜(きんしんさい)もその1つ。
DSC08747_R.jpg

茶色くて、干からびてるけど(乾物だから当たり前 笑)、
これは、ユリ科のお花のつぼみ。

生の金針菜が中華料理に入っていることもあるけど、
それはきれいな緑色をしていて、形もユリのつぼみの形です。


この金針菜、とってもスグレモノ。

まず、血を補うチカラにスグレテいる。
それから、体の余分な湿気をとりのぞき、ムクミ解消にもスグレテいる。

梅雨時期、多湿の夏にピッタリの食材だ。

同じく、血を補う黒きくらげ・ナツメ、
除湿&むくみ解消の昆布と一緒にもどしてます。

DSC08748_R.jpg
これで、スープにするつもり。


それから、このスグレモノの金針菜、
もう1つ、素晴らしいチカラがある。

この金針菜は、別名「忘憂草」。
憂鬱やくよくよを忘れる!素晴らしい名前だと思いません??

梅雨時は、雨が続くと憂鬱にもなりやすい。
そんな時は、気持ちも元気に、ムクミも解消なんてありがたい~


それから、手ものと資料をみたらびっくり~!!!
天然のメラトニンのような物質が多く含まれてるんですって~

メラトニン・・・そう!セロトニンのところでも出てきた人間の体から作られる自前の眠り薬。
DSC08638_R.jpg

セロトニンはメラトニンを作る原料になるから、
セロトニンを作ることは大事ですよ~と話しましたが、
もちろん、大事だけど、食べ物でもメラトニンのようなものがとれるなんて、ありがたい~


憂鬱と、ムクミを解消して、しっかり寝て、血を補うと、
ココロと体が元気になり、夏バテの予防にもなります。


残念なのは、マイナーな食材のため、
一般のスーパーでは売ってないことも多いです。

でも、バーミ●ンなどでは、金針菜入りのメニューもあるので、
行く機会があれば、お試しを~



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




こちらは、講座のお知らせです!
こちらの試食でも、金針菜をつかったスープをお出ししようと思ってます。

*My 塩糀を作ろう!*
日時:6/20(水)10:00~12:00(9:30より受付)
場所:国分南コミュニティーセンター
   海老名市国分南4-14-1
参加費:1,000円(材料費・資料代込み)
持ち物:500mlのタッパーを1つ・エプロン・タオルなど
保育費:300円
定員:20名

お申込み&お問い合わせは、かながわ子育て情報局さんまで
〆切6/15です。

もちろん、ご自身で塩糀を作ってもらう他、
夏の養生・中医学的な便秘の解消法
・塩糀や他のすぐれた発酵食品の薬膳的なとらえかたなど、
内容も盛りだくさんです。


当日は試作を重ねた、『塩糀ドレッシング』と、『塩糀スープ』の試食もあります。
DSC08589_R.jpg

DSC08591_R.jpg

この『塩糀ドレッシング』、意外といろんな食べ物に合う~
目から鱗の食べ方、オススメしますね~

もしかして、情報局さんからお申込みいただくと、
お子さんの年齢とか書かなくてはいけなくて、
「あら?小さい子がいるママ限定??」と思われるかもしれませんが、
今回は、どなたでもご参加O.K.です!

お申込みフォームでなく、メールからでもお申し込みできると思うので、
そちらからもどうぞ~

ぜひ、遊びに来てください!
お待ちしております~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 






『My 塩糀を作ろう!』の薬膳講座のお知らせ

今、流行りの塩糀。
今更ながらの?塩糀。

そういえば、昨年末くらいから作って、ボツボツとりいれてたけど、
ここでは記事にしてなかったかも・・・と。


この塩糀で薬膳講座をやってほしいと依頼があった時は、
正直、ピンとこなかった。


確かに、発酵食品だし、こちらも今流行りの酵素だし、
お肉なども柔らかくなるし、
辛味も甘味も深みもうまみもでるし、
スグレモノの調味料の1つだとは思ってる。

けど、他にも日本にはすぐれた発酵食品はあるし、
猫も杓子も、すべてに塩糀ってのはどうかなぁ~と。


中間の中庸をとる中医学。
大事なのはバランスだ。
どんなに食品でも、何か1つにこだわり過ぎたりするのは、
バランスを崩す原因にもなる。


でも、主催者様から、
「発酵食品と便秘をからめて話してほしい」といわれ、
「それなら!」と、塩糀と薬膳のコラボの講座をさせていただくことになりました。


*My 塩糀を作ろう!*
日時:6/20(水)10:00~12:00(9:30より受付)
場所:国分南コミュニティーセンター
   海老名市国分南4-14-1
参加費:1,000円(材料費・資料代込み)
持ち物:500mlのタッパーを1つ・エプロン・タオルなど
保育費:300円
定員:20名

お申込み&お問い合わせは、かながわ子育て情報局さんまで
〆切6/15です。

もちろん、ご自身で塩糀を作ってもらう他、
夏の養生・中医学的な便秘の解消法
・塩糀や他のすぐれた発酵食品の薬膳的なとらえかたなど、
内容も盛りだくさんです。


当日は試作を重ねた、『塩糀ドレッシング』と、『塩糀スープ』の試食もあります。
DSC08589_R.jpg

DSC08591_R.jpg

この『塩糀ドレッシング』、意外といろんな食べ物に合う~
目から鱗の食べ方、オススメしますね~

もしかして、情報局さんからお申込みいただくと、
お子さんの年齢とか書かなくてはいけなくて、
「あら?小さい子がいるママ限定??」と思われるかもしれませんが、
今回は、どなたでもご参加O.K.です!

お申込みフォームでなく、メールからでもお申し込みできると思うので、
そちらからもどうぞ~

ぜひ、遊びに来てください!
お待ちしております~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



夏の運動と副作用のない自前のお薬

少し前の話になるが、5月末に、市が主催する講演会へ行ってきた。

テーマは、「セロトニン脳健康法」
講師は、セロトニンの第一人者と言われる、有田秀穂教授。


こんな風に書いているが、実はワタシ、セロトニンは全く未知の世界。

今回の講演会も、
「いいなぁ~、セロトニンの講演会、私も行きたい!!」いう娘から、
どんなものかを教わったくらい・・・。

母の無知を恥じるべきか、娘のマニアックな知識をほめるべきか・・・笑

サブタイトルである、「子どもの生活リズムと脳の発達について」
西洋医の先生がどんな切り口でお話してくださるのかも、とても楽しみな講演会でした。


講演会では、脳の中の、セロトニン神経を活性化させると、
集中力が高まる・意欲的になる・他人の気持ちをくめるようになる。

逆に、セロトニンが欠乏すると、集中力はなくなり、無気力、他人の気持ちをくめない他、
キレやすくなったり、ウツ病や、自殺行為、パニック障害、過食・拒食症、慢性疲労症などの原因になるそう。

できるだけ活性化させたいセロトニン。増やすには、

1.歩行や咀嚼、呼吸、スクワット、フラダンス、などのリズム運動

2.太光を浴びる

3.親が子どもをなでなでなどのグルーミング。肩が触れるくらいの距離で、相手の表情をみながら会話をする。

逆に言うと、
外に出て太の光を浴びずに、ゲームやPC、携帯で遊ぶことが多かったり、
友だちはチャットや携帯、PC上など2次元のお付き合い、
孤食などで、家族との会話もない現代社会は、
セロトニンが不足しやすい社会と言えると。

結果として、キレやすい人や、ウツや、摂食障害が増えても仕方ないとお話がありました。

また、自前の睡眠薬と言われる、メラトニンの材料もセロトニン。
セロトニンを活性化すると、不眠も解消されるということになるそう。

DSC08638_R.jpg
いただいた資料。この図もなんか、中医っぽいでしょ?西洋医学なのにね 笑

有田教授のお話でとてもよかったところは、
「抗ウツ剤は、一時的によくするもの。続けて飲めば、副作用だってある。
でも、セロトニンは、自前の副作用のないお薬です。」
とお話していたところ。


やはり、自分の体があって初めて病気は良くなる。
薬に治してもらおうじゃダメなんですよね。

私がお世話になる、中医師先生も言ってるけど、
「病気は、自分から立ち向かおう!という気持ちがなければダメ」と。
漢方薬や、薬膳だけじゃなく、生活も含め、自分からよくなろうとしないとね。

1のリズム運動は、毎日20~30分、
汗ばむ程度の軽いものを毎日続けるといいそう。
ガッツリ、運動をするのは、あまりオススメでないそうです。

終わった後で、
「ちょっと体を動かしてスッキリした!さぁ、次のことをがんばろう~」
というくらいがいいそうですよ。


そして、せっかく陰の図もでてきたら、
中医学的にみると、運動は、
春・夏のがたっぷりの時期の、
午前中から、午後3時くらいまでのがたっぷりの時間帯
に、
するのがベスト!

逆に、陰の季節である秋・冬や、
陰の時間帯である、夕方以降はあまり運動に適してません。

この時間帯は、できるだけ体の消耗を防がないといけないですからね。


今の時期、夏は、
中医学では、体を解放して活動的に動くのが最もいい季節。
次の季節、秋・冬にかかりやすい病気の予防にもなります。

これから暑くなってくるだろうから、
涼しい夕方に運動するよりも、早朝にする方がより効果的。

セロトニン的にも、日光を浴びた方がよりいいですからね~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 









秦野での体験説明会、無事終了~

7月から、講師をさせていただく秦野カルチャーセンターの、
体験説明会、無事終わりました~

ずーっとみなさんにご紹介していた写真、
DSC08320_R.jpg

これは、娘に撮ってもらったもの。
彼女は、ワタシよりもずーっと写真を撮るのが上手い!
センスも、角度もいいんですよ~
(いやいや、あくまでも私と比べてですが 笑)


この写真が、カルチャーセンターの方も気にいっていただき、
なんと、ちらしのセンターポジションにしてもらってました。

その効果か、体験説明会には、たくさんの方がお越しくださいました。

私の母くらいの世代の方が多かったですが、
みなさん、午後のひと時、真剣にお話を聞いてくださいました。
DSC08682_R.jpg
みなさん、真剣に聞いていただき、
薬膳に関心をもってくれて、嬉しいです~

DSC08685_R.jpg

ご用意したリラックス茶も、とても気に入っていただき、
なによりも、クコの実を「おいしい~」と食べていただきました。

薬膳、初心者の方が多い中、
せっかくの薬膳への関心が、
「やっぱり難しい~。続けられない~」とならないように、

できるだけ簡単な言葉を選んで、
無理なく、毎日のごはんにとりいれられる薬膳をご紹介できるよう、
7月からもがんばっていきま~す!

ちなみに、7月は、薬膳茶のおともに、お得意の?かるかんをお出しします~
昨年、失敗に失敗を重ねてできたかるかん。
幼稚園での講座でお出しした時には、おこちゃまがみんなの分まで食べまくってました
100のほめ言葉より、子どもがガツガツ食べてるのをみるのは嬉しい
子どもは、正直ですから~

お楽しみに、お待ちくださいね。

体験説明会は終わってしまったけれど、
本講座は、7/3(月)13:00~スタートです。
ご興味のある方は、
秦野カルチャーセンターまで 0463-80-4411


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

明日の『薬膳ノススメ』講座の体験説明会

7月から、毎月第一火曜日に、秦野カルチャーセンターで、
『薬膳ノススメ!』の連続講座をさせていただくことになりました。

単発での薬膳講座をするたびに、
「もっと聞きたい。連続講座をやってほしい!」
とのありがたい声をいただいてましたが、
初の連続講座をさせていただきます。

薬膳の素となる、中医学の理論、
実は、これをおさえないとホントの薬膳は作れません。

ブログでは、できるだけ分かりやすい言葉に変換するようにしてますが、
講座でも、できるだけ分かりやすい言葉でお伝えしていけたら・・・と思ってます。

そのほか、需要の高い、薬膳茶を毎回お出しし、
その薬膳茶のもととなる、茶葉や生薬を実際に触れたり、においをかいだりしていただきたいと思ってます。
もちろん、試飲や試食も。

基本は薬膳茶ですが、
時々、ワタシの作った薬膳スイーツも登場させられたら・・・とも思ってます。


神奈川県秦野市。
神奈川というと、横浜や川崎など、都会をイメージされる方が多いと思いますが、
どちらかというと、田舎の町です。

駅前も、大きなデパートなどもなく、
多分、薬膳茶のお茶や、食材をそろえるのも難しそう。
でも、どこで入手したらいいのかも、一緒にご紹介していきますね。
最近は、ネットでも情報がたくさん!!
県内の横浜の中華街でもお店がたくさん!!!
どこを選んでいいのかも、わかりませんもんね。


そのかわり、新鮮なお野菜は手にはいやすい秦野市。
パワー(気)たっぷりの、食材をいただけます。
こちらも、その中から、この季節に、この症状にどれを選んだらいいか、
お伝えしていけたらと思ってます。


その『薬膳ノススメ!』の講座の、
説明会が明日、
6/5(火)13時~14時
秦野カルチャーセンター TEL 0463(80)4411にてあります。


以前からご紹介していて、
既に何人かお申し込みをいただきましたが、

定員、〆切などございませんので、
明日、当日参加もO.K.です。(その際は、秦野カルチャーセンターにご連絡ください)

ぜひ、遊びに来てくださいね~


明日、お出しする薬膳茶。
何にしようかとても迷いました。

季節のお茶もいいし、美肌やアンチエイジングもいいな~と。

でも、やっぱり、ワタシが薬膳を勉強したころから、
周りの人に好評いただいている、コチラのお茶にしました。
DSC08665_R.jpg
薬膳茶forリラックス。

午後のひと時、ほーっとリラックスした時間をお過ごしいただけたら・・・。
そんな気持ちをこめて・・・。


一緒に、楽しい時間を過ごしましょう!
お待ちしています~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




でもやっぱり、秦野は遠いし、平日の昼間はちょっと無理!!
そんな方はこんな講座はいかがですか?

ワタシが食のアドバイザーとしてお世話になってる、

サロンのヨガのインストラクターでもあるセラピストの渡辺さんと、 薬膳とのコラボです。

健美UPワークショップ Ki-rakuヨガ&薬膳

日時:6月17日(日)
場所:WatanabeNaokoPrivtesalon(茅場町駅から徒歩8分)

テーマ『夏バテしない体づくり』
夏バテしない体をつくれば、
秋冬の風邪予防や、春の花粉症予防につながります。

毎年、花粉症に悩まされてるあなた!
体質を改善しないと、また来年も花粉症になってしまいます

花粉症を本当に治したいなら、夏が大チャンスです!!



ワタシの娘は、夏の過ごし方で、花粉症を治したと言っても過言ではありません。
花粉症で毎年悩まされてる方、必見です!!

11:00~12:00 Ki-rakuヨガ
12:00~12:30 薬膳座学
12:30~13:30 薬膳ランチ

料金:5,000円(薬膳ランチ付)
定員:10名
持ち物:動きやすい服装

薬膳夏ランチをご用意します。
毎回、できるだけ3ステップで完成する簡単レシピをご紹介しています。
暑い夏、手順が少ない方がありがたいですからね~

ハト麦・緑豆の「夏の除湿コンビ」も登場します~

ぜひ、遊びに来てくださいね~



お申込み&お問い合わせは、
くすいむんごはんのメールフォームまたは、直接サロンまで

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 











プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: