腰痛の原因

■2月・3月の薬膳講座■
昨年も大好評でした、マイボトル薬膳講座です。
体質チェックをして、ご自分にあった薬膳茶をブレンドしていただき、
試飲していただき、お気に入りのブレンドを見つけていただけたらと思います。

*マイボトル薬膳茶*
日時:2月23日 10:00~11:15
場所:スタジオ自由空 (JR水道橋駅西口徒歩3分)
受講料:3000円 + 教材費500円

お申込み&お問い合わせはコチラまで自由空




*漢方&薬膳美人塾・Myボトル薬膳茶*
体質チェックをして、茶葉と、いろいろな薬膳食材をブレンドしていただきます。
お好きなブレンドをしていただき、試飲をしていただき、お気に入りの『My薬膳茶』を
作ってみてくださいね。
薬膳茶・薬膳スイーツ付です。

日時:2013年3月2日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F 
(小田急線豪徳寺駅徒歩2分または、東急世田谷線山下駅徒歩1分)
参加費:会員3,000円/非会員3,500円  + 材料費500円

お申込み&お問い合わせは、お電話にて 03-5426-2123
または、下記HPより 

申込み締め切り:2013年2月23日(土)

コチラのHPに詳しくは掲載されております。
ハーバリスト倶楽部

どちらの講座も、薬膳スイーツ・ご自身でブレンドした薬膳茶付です。


*花粉症対策薬膳ノススメ!*
日時:3月19日(火) 10:30~12:00
会費:2625円 + 教材費500円

花粉症の方必見!花粉症で悩んでいる方、いつものごはんで体質改善をしましょう。
【薬膳茶試飲&薬膳茶プチギフト付】

お申込み&お問い合わせは、
秦野カルチャーセンターまで
0463-80-4411


春は、新しいことを始めるのに適した季節。
お近くの講座に、ぜひ遊びに来てくださいね~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

1月の初めくらいから、腰痛に苦しんでいたワタシ。
仕事だから・・・
電車で1時間以上かかる都内に行かないといけないから・・・と、
お灸で根性焼きを作って(笑)、ほそぼそと?ごまかしてたワタシですが、
ついに無理がたたり、1月半ば過ぎには痛みのピークに。

原因はわかってる。
寒さ・湿・血のめぐりが悪いこと・ストレス。

以前、ぎっくり腰をしたところは、今は痛みはなくても、
普通の状態よりも、血の流れは悪くなりやすい。

寒い時期や、娘の受験でストレスがかかってるなら、なおさら流れが悪くなる。

中医学では、不通即痛(ふつうそくつう)という言葉があるけど、
流れが悪くなると、痛むということだ。

加えて、年末年始の湿。
外は、乾燥注意報だけど、暴飲暴食により、からだの中から湿が発生し、
それが、冷えや、流れをますます悪くしちゃう。

これだけ原因がわかってるなら、即解決!とも思うでしょ?
それがなかなかうまくいかないんだな~笑


まず、食べ物からの湿が原因なら、
お酒も控えて、夜はスープのみのごはんに戻して、
余分な湿を作らないようにした。

ごはんも、余分な湿気を出しやすくし、
腰は『腎の府』といって、腎ととても関連が深いから、
できるだけ腎を補うようなごはんにした。

以前、紹介した「黒豆ご飯」の黒豆。
001_R.jpg

利尿効果が高いので、余分な湿も出しやすく、
腎を補う黒い色だから、オススメ食材

でもね、睡眠時間が確保できないのと、
娘の受験は終わらなくてストレスは解決しない。

先週の土曜日も、腰痛を押して水道橋の大学まで行ったけど、
行きの電車では、座っても痛くて、立っても痛いほど。
辛くなったら途中で抜けて、帰ろう!・・・と思ってました。

でも、とてもありがたいことに、大学には、ツボや経絡に詳しい人も、
実際にそれでお仕事をされている人もたくさん。

ハンドトリートメントをしていただき、
ちょいと、置きバリなんぞを教えていただいたら、
なんと!授業の最後まで座って聞くことができました。

本当に、みなさんありがたい!!
大感謝です~

それから、めきめき回復し、週明けには、お世話になる中医師の先生に、
さらに、ツボ押しのケアとお灸と、ストレッチを教わり、
やっと、少し人間らしい生活を送れるようになりました。

今回みたいに、余分な湿も原因の1つだと、なかなか薬膳だけでは解決しない。
「どうせ食べるなら、腰にいいものを・・・」程度のことはできるから、
ゼロではないけどね。

お灸やツボマッサージ、ストレッチなど、口から食べる解決方法の大切さも、
改めて感じたワタシです。

痛みは嫌だけど、自分の体で知るのが一番の勉強になります。
これで、誰かの痛みにも、少しでもお役にたてるしね 笑

あとは、睡眠を気をつけて、
「睡眠に勝る薬なし!」を実証するか、

娘の受験が終わって回復して、
「やっぱり、ストレスが一番腰痛の原因だった」を実証するか、

自分の体をもって知りたいと思います。
レポートお楽しみに


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


スポンサーサイト

鶏薬膳スープで雑炊☆

■2月・3月の薬膳講座■
昨年も大好評でした、マイボトル薬膳講座です。
体質チェックをして、ご自分にあった薬膳茶をブレンドしていただき、
試飲していただき、お気に入りのブレンドを見つけていただけたらと思います。

*マイボトル薬膳茶*
日時:2月23日 10:00~11:15
場所:スタジオ自由空 (JR水道橋駅西口徒歩3分)
受講料:3000円 + 教材費500円

お申込み&お問い合わせはコチラまで自由空




*漢方&薬膳美人塾・Myボトル薬膳茶*
体質チェックをして、茶葉と、いろいろな薬膳食材をブレンドしていただきます。
お好きなブレンドをしていただき、試飲をしていただき、お気に入りの『My薬膳茶』を
作ってみてくださいね。
薬膳茶・薬膳スイーツ付です。

日時:2013年3月2日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F 
(小田急線豪徳寺駅徒歩2分または、東急世田谷線山下駅徒歩1分)
参加費:会員3,000円/非会員3,500円  + 材料費500円

お申込み&お問い合わせは、お電話にて 03-5426-2123
または、下記HPより 

申込み締め切り:2013年2月23日(土)

コチラのHPに詳しくは掲載されております。
ハーバリスト倶楽部

どちらの講座も、薬膳スイーツ・ご自身でブレンドした薬膳茶付です。


*花粉症対策薬膳ノススメ!*
日時:3月19日(火) 10:30~12:00
会費:2625円 + 教材費500円

花粉症の方必見!花粉症で悩んでいる方、いつものごはんで体質改善をしましょう。
【薬膳茶試飲&薬膳茶プチギフト付】

お申込み&お問い合わせは、
秦野カルチャーセンターまで
0463-80-4411


春は、新しいことを始めるのに適した季節。
お近くの講座に、ぜひ遊びに来てくださいね~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

スーパーやコンビニでは、恵方巻きの材料が並んでたり、予約が始まってます。
それをみて、「あぁ、もうすぐ立春だ」と焦るワタシ

前回の記事にも書きましたが、睡眠をたくさんとらないといけない冬は、
もうそろそろ終わりです。

みなさん、ちゃんと寝てますか~?
ワタシは、努力だけはしてますが・・・う~ん、頑張ります 笑

そして、ただいま、土用の真っ最中。
以前も記事にしましたが、土用は、夏のウナギを食べる日だけじゃないんです。

立春・立夏・立秋・立冬の18日前が土用になります。

土用の意味は、臓(消化器官)の調子を整えて、次の季節にげんきにむかおう!というもの。
だから、臓に負担をかける、
甘いもの・油っこいもの・冷たいもの・生もの・味の濃いものなどは、控えないといけない時期です。

できるだけ、消化がよくて温かいものがふさわしいのです。

ということで、昨日のカルチャーセンターでお出しした、
「鶏の薬膳スープ」の残りで、雑炊を作りました。
003_R_20130130211524.jpg
これが美味しいの~

基本、夜スープのワタシは、お昼にそのスープにごはんを入れて食べることが多い。
トマト系のスープなら、ちょいチーズと、ハーブ類をパラリとしたり、
和風のお汁なら、卵でとじたり~。

この鶏のスープは、シンプルにごはんをいれただけ。
でも、美味しいの~

それから、美味しいつながりで、きのういただいた薬膳パン。
tamagopan
次の日になってももっちり~

自分で焼いた訳でもないのに、娘に、
「これが天然酵母のチカラだよ~。こんなに押してもすぐ戻る~」
と自慢げにいうワタシ 笑

このパンにのってる卵フィリングの味付けに、
ワタシの開発した「くすいむんスパイス 洋風」を使ってくれてるのですが、

これがまた、ちょいスパイス感とハーブの香りが美味しいの~!!
もう、開発したワタシをほめたいわ~爆

なぁんて、ワタシは、オリーブオイル&くすいむんスパイスをパンにつけることしかできないから、
素敵にパンにしてくれた方に、本当に大感謝です。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ














カルチャーセンターで薬膳スープ

今日は、月に1度の、秦野カルチャーセンターの、『薬膳ノススメ!』講座でした。

いつもは、薬膳茶を毎回お出しし、
お茶受けに、ちょっとした薬膳スイーツを作って行くのですが、
今回は、生徒さんからのリクエストがあり、薬膳スープをお持ちしました。

スープ

薬膳は、必ず目的やテーマをもって作られます。
だから、目的にかなっていれば、たとえ生薬や薬膳食材を用いなくても薬膳できるんです。

逆に、目的がないものは、たとえ生薬や薬膳食材を使っていても薬膳とは言えません。

今回のテーマは、大きく3つ。
●インフルエンザや風邪も流行っているので、強いバリアを作る。
●只今、土用の真っ最中。消化器官(臓)を元気にし、余分な湿気を外へ出す。
●少しづつ春に向かってるので、芽を出す勢いのもの(陽)をとりいれる。
です。

鶏の手羽元からとったスープに、
オウギ・ナツメ・陳皮・蓮の実・生姜・ネギ・松の実・大根・長芋などが入ってます。

インフルエンザに対抗する、強いバリア作りには、
オウギ・ナツメ・松の実・長芋など。

土用で、消化器官(臓)を元気にする、
オウギ・ナツメ・陳皮・蓮の実・生姜・長芋など。

余分な湿気を外へ出す、
陳皮・金針菜・大根など。

そして、パワー(陽)の食材、
鶏肉・ネギ・生姜を。

いつもは、こんなに薬膳食材を入れないのですが、
今回は、生徒さんに味見をしていただきたかったので、意識して多めに入れました。

味付けは、塩・胡椒程度なのに、鶏のうまみがでて美味しい~
ルクルーゼで昨日から煮込んでたのですが、お肉も、骨からするりととれるほどトロトロ~

素材の味を感じてもらえるように、ものすごくシンプルな味付けにしたのですが、
なかなか好評でした。

今回は、薬膳スープなので、薬膳スイーツは用意していかなかったのですが、
なんと!生徒さんから嬉しい差し入れ~

yakuzenpan
薬膳パン~

以前、パン作りが得意な生徒さんに、
「クコの実もパンに入れると美味しくなるんだけど、ワタシにはその技術がないので、
ぜひ作って~!!」
と言っていたのを覚えていてくれて、アレンジした薬膳パンを作ってきてくださいました。

ラム&オレンジリキュールに漬けてある、クコの実とクランベリー、
それからクリームチーズが入ってます。

これがね、とーーーっても美味しいの!!
クコってこんなに美味しかった???って感じで。

実は、クコもワタシがオススメした美味しいクコを使ってもらってるのですが、
その美味しさが、リキュールに漬かってるから倍増~
しかも、大好きなラムだし~

酵母も天然酵母と、とってもこだわりパン。
ありがたく、みなさんでいただきました。

そして、パンの生地には、「くすいむんスパイス」を入れてくれてます。
DSC09239_R.jpg

こんな素敵なパンのお仲間に入れていただき、本当に幸せ者のスパイスだわ~
これで、食べ過ぎても、胃もたれが軽減できるかも

「受験生の娘さんへのお夜食に」と、別のお惣菜パンもいただいちゃった
tamagopan
見るからに、美味しそう~!!

卵のフィリングがのってて、その味付けにもくすいむんスパイスを使ってくれてて、
本当にありがたいです。

娘には、これを食べて、しっかり頑張ってもらわないとね。
さもなきゃ、ワタシが全部いただいちゃうからね~

インフル予防の、スープもあることだしね 笑

このブログも、インフルエンザでの検索が増えてます。
みなさんも、お気を付けくださいね~



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

秦野カルチャーセンターでは、年齢の幅は広いですが、
和気あいあいとした雰囲気で楽しくすすめています。

体験は随時できますが、コチラから秦野カルチャーセンター
3月には、花粉症の1dayレッスンもします。
もしよろしかったら遊びに来てくださいね。

*花粉症対策薬膳ノススメ!*
日時:3月19日(火) 10:30~12:00
会費:2625円 + 教材費500円

花粉症の方必見!花粉症で悩んでいる方、いつものごはんで体質改善をしましょう。
【薬膳茶試飲&薬膳茶プチギフト付】

お申込み&お問い合わせは、
秦野カルチャーセンターまで

0463-80-4411




コチラは、都内での薬膳講座を2つご紹介。

昨年も大好評でした、マイボトル薬膳講座です。
体質チェックをして、ご自分にあった薬膳茶をブレンドしていただき、
試飲していただき、お気に入りのブレンドを見つけていただけたらと思います。

マイボトル薬膳茶
日時:2月23日 10:00~11:15
場所:スタジオ自由空 (JR水道橋駅西口徒歩3分)
受講料:3000円 + 教材費500円

お申込み&お問い合わせはコチラまで自由空




漢方&薬膳美人塾・Myボトル薬膳茶
体質チェックをして、茶葉と、いろいろな薬膳食材をブレンドしていただきます。
お好きなブレンドをしていただき、試飲をしていただき、お気に入りの『My薬膳茶』を
作ってみてくださいね。
薬膳茶・薬膳スイーツ付です。

日時:2013年3月2日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F 
(小田急線豪徳寺駅徒歩2分または、東急世田谷線山下駅徒歩1分)
参加費:会員3,000円/非会員3,500円  + 材料費500円

お申込み&お問い合わせは、お電話にて 03-5426-2123
または、下記HPより 

申込み締め切り:2013年2月23日(土)

コチラのHPに詳しくは掲載されております。
ハーバリスト倶楽部

どちらの講座も、薬膳スイーツ・ご自身でブレンドした薬膳茶付です。
ぜひ遊びに来てくださいね。



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

眠りのゴールデンタイムと腰痛

気付くと、土用にはいっていた。
ということは、立春はもうすぐそこまで。

実は、ワタシは焦っている
受験生の娘が勉強しないから焦ってるのもあるけど(苦笑)、
たっぷり睡眠をとらなくてはいけない冬に、あまり寝てなかった

秋ごろから、ワタシの薬膳講座に参加してくれた人には、
耳にタコができるほど、
「冬は、しっかり寝て『いい種』を作ってくださいね~。
『いい種』がないと、1年間元気に過ごせないかもしれませんよ~」と言ってきたのに、
ワタシ自身は、あぁ不養生・・・。

実は、先日からの腰の痛みも、
「いわんこっちゃない!!早く寝なさいよ~」と、
からだに言われてるサインにほかならないと思ってる。
思ってるけど・・・思ってるけど・・・いやいやこれ以上はいいわけ劇場です 笑


冬は春から元気に活動するための『いい種』を作る季節。
そのためには、食養生よりも、ずーーっとずーーっと、
午後9時~午前3時までのゴールデンタイムの睡眠が大切だ。


ここで『いい種』を作ってないと、
春になっていい芽は伸びないし、
夏になって成長もしないし、
秋になっても実りもない。

1年を元気で過ごせないかもしれない。

でも、からだはそんなにバカじゃない。
冬に自主的に寝なかった人は、強制的に寝かせられてしまう。
春先に、花粉症やインフルエンザにかからせたり、
どうも、立春過ぎるとこころも体も調子が上がらない・・・とかね。

ワタシも、腰痛でほぼ強制的に寝かされそう

ということで、あと数日の冬の間、せっせと早寝を心がけたいと思います。
ここで宣言して、強制的な早寝を心がけよう!笑

腰も痛いので、ごはんも工夫してみた。
001_R.jpg

腰は、腎と関係が深いから、
腎を補う黒いもので、黒豆と黒米を使って。

体にたまった余分な湿気も、腰痛の原因の1つだから、
湿気を出す、ハト麦と、
胃腸を元気にする粟もブレンドして。

食べたからってすぐによくなる訳じゃないけど、ゼロじゃないからね 笑
後は「睡眠に勝る薬なし!」なんで。

ゴールデンタイムの睡眠は、インフルエンザの予防にもなります。
どんなワクチンよりも、睡眠ですから~
みなさんも、お気を付けくださいね。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


立春過ぎてからの薬膳講座を2つご紹介。

昨年も大好評でした、マイボトル薬膳講座です。
体質チェックをして、ご自分にあった薬膳茶をブレンドしていただき、
試飲していただき、お気に入りのブレンドを見つけていただけたらと思います。

マイボトル薬膳茶
日時:2月23日 10:00~11:15
場所:スタジオ自由空 (JR水道橋駅西口徒歩3分)
受講料:3000円 + 教材費500円

お申込み&お問い合わせはコチラまで自由空




漢方&薬膳美人塾・Myボトル薬膳茶
体質チェックをして、茶葉と、いろいろな薬膳食材をブレンドしていただきます。
お好きなブレンドをしていただき、試飲をしていただき、お気に入りの『My薬膳茶』を
作ってみてくださいね。
薬膳茶・薬膳スイーツ付です。

日時:2013年3月2日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F 
(小田急線豪徳寺駅徒歩2分または、東急世田谷線山下駅徒歩1分)
参加費:会員3,000円/非会員3,500円  + 材料費500円

お申込み&お問い合わせは、お電話にて 03-5426-2123
または、下記HPより 

申込み締め切り:2013年2月23日(土)

コチラのHPに詳しくは掲載されております。
ハーバリスト倶楽部

どちらの講座も、薬膳スイーツ・ご自身でブレンドした薬膳茶付です。
ぜひ遊びに来てくださいね。



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

干姜にご注意を!

昨日は、東海大学医学部の漢方講座でした。
西洋医の先生が、漢方のお話をしてくれるんですが、
同じ方剤でも、中医学ととらえ方がちがってて面白いし、
何よりも、大学の教授なので、話が上手い!!
とても勉強になります。


さてさて、前回、生姜を蒸して干した、干姜(乾姜)が、検索ワードで多いけど、
流行ってるの??ということを記事にしたら、
いろいろな人から、
「最近、TVでやってるよ~」といわれました。

受験生が、リビングで勉強している我が家。
最近、TVつけてないから、知らなかったわ~

実際に見た訳ではないけれど、TVでは、
「生姜は食べた時は温めるけど、その後はからだを冷やす。
継続的に体をあたためるなら干姜の方が優れている」
とか、
「燃やすチカラがあるので、ダイエットにも効果的」
とか、言われているらしい。


冷えとダイエットにいいときたら、女性のココロをゲットしやすいよねぇ~笑

からだを温める効果については、数値でも表れてるそう。

前記事にも書いたけど、
生姜には、体の巡りをよくして温めるチカラがあり、
干姜のほうが、お腹にとどまり、芯から温めるチカラは強いけど、

薬膳のもととなる中医学では、人それぞれの体質やその時の体調を重視する。
前記事にも書いたけど、
お腹が芯から冷えて、冷えて、冷えて、
痛いし、下痢になっちゃうし、元気はないし、なんて人には、干姜は効果的だし、

これから長時間、外で作業の予定、もしくは、冷えてる体育館などにいる予定などの方は、
干姜のひとところにとどまってからだを温めるチカラを利用してもいいかもしれないけど、

他の理由で、冷えのある方は、「冷え」だからといって、
なんでもかんでも干姜がいいという訳ではない。

口内炎や、吹き出物、便秘、のど痛などは、からだが熱をもってるサインかもしれないので、
そういったサインがあるけど、「冷えてる」という人は、干姜だけが解決方法とはならないのだ。

他にも、妊婦さんはできるだけ用いない方がいいし、
更年期などで、のぼせ・ほてりが気になる人も、避けた方がいい。

逆に、急にゾクッとしたりするなんて時は、
からだを温め巡りをよくし、毛穴を開き、病気のもとを外へ出す生姜の方が効果的だったりもする。

それから、もう1つの魅力、ダイエットと聞くと、飛びつく人もいるかもしれないけど、
実は、これも要注意。

からだを温めるチカラが強い干姜は、確かに燃やし、代謝を良くするかもしれないし、
数値にも表れてるかもしれない。

でも、余分に熱をもち過ぎてしまうと、からだも乾燥しやすくなる。
すると、乾燥肌などの原因にもなる。

キレイになりたくてのダイエットなのに、肌は乾燥してボロボロなんて、
本末転倒でしょう?


実際に、唐辛子が燃やすチカラがつよいからと、毎日たくさん食べていた人が、
プロのメイクさんに「肌の乾燥がものすごい」といわれてました。

こちらもどうかお気をつけてくださいね。

「冷え」と「ダイエット」の魅力的な食材だからと、
1つのものを多く取りすぎることは、
からだのバランスを重視する中医学では、とても危険なこと。


からだもこころもバランスを崩しやすくなります。

数値を大事にする西洋医学と違い、人間をみる中医学では、
実験の数値が出ているから、誰でもかれでも同じ作用があるとは限りません。

干姜がとても冷えやダイエットに効果的な人もいれば、
全く効果がないどころか、体調を崩す原因になる人もいます。


身近にとりやすいスグレモノの生薬ですが、
みなさん、お気を付け下さいね。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

寒い冬。
なにも 干姜だけが、温める方法ではありません。
ちまたで流行りのマイボトルで冷えを改善する方法もあります。

自分は果して、 干姜があってるのか?
それとも、他の物の方がいいのか?
体質チェックをして、ご自分にあった薬膳茶をブレンドしていただき、
試飲していただき、お気に入りのブレンドを見つけていただけたらと思います。

そんなマイボトル薬膳茶の講座を2つ紹介。
マイボトル薬膳茶
日時:2月23日 10:00~11:15
場所:スタジオ自由空 (JR水道橋駅西口徒歩3分)
受講料:3000円 + 教材費500円

お申込み&お問い合わせはコチラまで自由空




漢方&薬膳美人塾・Myボトル薬膳茶
体質チェックをして、茶葉と、いろいろな薬膳食材をブレンドしていただきます。
お好きなブレンドをしていただき、試飲をしていただき、お気に入りの『My薬膳茶』を
作ってみてくださいね。
薬膳茶・薬膳スイーツ付です。

日時:2013年3月2日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F 
(小田急線豪徳寺駅徒歩2分または、東急世田谷線山下駅徒歩1分)
参加費:会員3,000円/非会員3,500円  + 材料費500円

お申込み&お問い合わせは、お電話にて 03-5426-2123
または、下記HPより 

申込み締め切り:2013年2月23日(土)

コチラのHPに詳しくは掲載されております。
ハーバリスト倶楽部

どちらの講座も、薬膳スイーツ・ご自身でブレンドした薬膳茶付です。
ぜひ遊びに来てくださいね。



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

干姜と生姜

時々、このブログの検索キーワードをみることがある。
時により、「のど痛」とか「痰の絡んだ咳」とかがあり、
「あ、この時期は、ここが不調の人が多いんだな~」
と、あまり更新もできないくせに、対策や予防メニューを考えてみたりしてる。

今日の検索キーワードで、気になったのは、干姜(かんきょう)。
ここのところ、干姜の検索が多いけど、もしかして流行ってる??

干姜ともかくし、乾姜ともかく。

干姜とは、生姜を使った生薬のこと。

生姜はお馴染、食べ物にもなってるけど、その薬効の高さから、
漢方薬に使われる生薬の1つにもなっている。

生薬名は、ショウキョウ。
毛穴を開いて、汗と一緒に、邪気(病気のもと)を追い出すから、
ぞくぞくしたり、くしゃみが出たりする風邪の初期症状にも効果的。

他にも、お腹の中をめぐらせて温めたり、
からだの余分な湿気を外へ出したり、
ナツメとともに使って、胃腸の働きを高めたり、
「嘔家の聖薬」とも言われ、どんな吐き気にも効果があるなど、
いろいろなチカラがある。


その生姜を、もとにしたものが干姜だけど、
そのとらえ方は、日本と中国ではちょっと違ってる。

日本では、生姜を蒸して、乾燥させたものを干姜といってて、
薬膳を勉強している時には、それが干姜だと習ったけど、

中国では、生姜をそのまま干したものを干姜といっている。

干姜は、生姜よりも、体を温めるチカラが強い。
冷えて、お腹が痛くてしょうがないとか、
下痢になってしまってとか、
元気もないし、夜布団に入っても朝までひえちゃう。
そんな人には、温めるチカラが強い干姜がオススメだけど、

巡りは、生姜の方がいいから、
体の隅々まで巡りをよくして、あったかさを届けるには、生姜の方が効果的かも。

今は、1年の内で一番寒い時期。
一口に『冷え症』といってもその原因はさまざま。

前も記事にしたけど、外は寒いので、人間の体は大切な内臓が冷えないように、
この時期は、お腹の中は夏よりも、熱がこもりやすくなってます。

でも、手足は冷たい・・・という人は、もしかしたら、
からだの中に熱はあるけれど、
何らかの原因で、体の隅々まで熱が届けられてないかもしれません。

確かに、干姜は温めるチカラが強いので、生姜よりもポカポカを体感できると思うけど、
もともとお腹に熱があるのに、ますます干姜で温めてしまったら、
ヒートアップして、トラブルの原因になるかもしれません。
例えば、口内炎ができやすくなるとか、便秘になるとか、ニキビや吹き出物が増えるとかね。

同じように、シナモンやニンニク、唐辛子なども熱をもちやすい食べ物です。
口内炎など熱のサインが出てたり、のどが痛かったりする時には、控えた方がいいと思います。
あと、妊婦さんも、こういった熱のもちやすい食べ物は、たくさん食べ過ぎない方がいいですよ。


冷え症の対策は、干姜や生姜だけではありません。
流行ってる?干姜、「冷え性さん」といったら生姜と思うところかもしれませんが、
もしかして、体質にあってなければ、ただの熱を生みだす原因になってしまいますので、
口内炎などのからだのサインをみつつ、上手に冷え対策をしてくださいね。

DSC03592_R.jpg
前回記事にした黒豆も、
からだを温めるチカラ、熱はもたないけれど、巡りを良くするチカラがあるので、
手足の冷えがある人には、オススメの食材だ。

「冷え性」だからと、1つの食材にこだわりすぎずに、いろんな食材をバランスよく。
あっためる食材は、やや多め・・・これくらいの方がいいんじゃないかな~と思ってます。



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

次回のハーバリスト倶楽部の薬膳講座のお知らせです。

漢方&薬膳美人塾・Myボトル薬膳茶
体質チェックをして、茶葉と、いろいろな薬膳食材をブレンドしていただきます。
お好きなブレンドをしていただき、試飲をしていただき、お気に入りの『My薬膳茶』を
作ってみてくださいね。
薬膳茶・薬膳スイーツ付です。

日時:2013年3月2日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F 
(小田急線豪徳寺駅徒歩2分または、東急世田谷線山下駅徒歩1分)
参加費:会員3,000円/非会員3,500円  + 材料費500円

お申込み&お問い合わせは、お電話にて 03-5426-2123
または、下記HPより 

申込み締め切り:2013年2月23日(土)

コチラのHPに詳しくは掲載されております。
ハーバリスト倶楽部

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ







黒豆ごはん、クックパッド話題のレシピ入り

今日の神奈川は、びっくりの雪でした~。
成人式をむかえられた方、ご家族の方、とても大変だったと思いますが、
おめでとうございます。(←あれ?日本語がおかしい? 笑)

そんななか?今朝、クックパッドに掲載しているレシピ、
「薬膳ノススメ!疲労回復にも、簡単黒豆ごはん」が、
話題のレシピ入りをしました。

001_R.jpg



4年前くらいにアップしたレシピだったのですが、
実は、このブログでも何度か紹介したところ、実際に「つくりました」「好評です」と
コメントいただいたレシピです。

DSC03592_R.jpg


先日、講師をしている秦野カルチャーセンターでも、生徒さんにお出ししたのですが、
好評でした。

みなさん、黒豆・・・いや豆類というと、体にいいのは知ってても、
前の日から水につけないといけないとか、面倒なイメージが多いんですよね。

でも、こちらのごはんは、黒豆をから煎りすることで扱いやすくなります。

冬の色は「黒」を以前もコチラで書きましたが、
黒い豆である、黒豆は、まさに冬にふさわしい豆。

「来月から立春じゃない~?」と思われるかもしれませんが、
を作り、を流す黒豆は、春からの体にも必要な食材。

アンチエイジングや、疲労回復にも嬉しい食材です。


来月初めには、ワタシがこのブログを始めてから、5年になりますが、
初めのころの、まだまだまだ初々しい記事に、
「黒豆は、お正月だけではもったいない」というのがあります。

当時は、今ほど、薬膳は今ほど流行ってなくて、
薬膳では当たり前のようによくつかわれる黒豆は、
お正月くらいしか使われないものでした。

薬膳茶の講座では、この炒った黒豆もご紹介したりするのですが、
当時は、「お茶に黒豆?」とびっくりされることもしばしばありましたが、
最近は、「あ~なるほどね」と反応が全然違います。

本当に、この何年かの間に、みなさんの薬膳への認識が変わってきてるんだなぁ~と
改めて。

この黒豆ごはん、そのままでも美味しいし、お弁当になどにもいいのですが、
根菜を入れて、和風のお出汁を聞かせた和風カレーなどともすごくあいます。
(その時は、レシピの塩コンブなしでもいいです)

根菜類は、冬に取った方がいい食材なので、
ダブルでも、トリプルでも嬉しいメニューに。
ぜひ、お試しくださいね。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

次回のハーバリスト倶楽部の薬膳講座のお知らせです。

漢方&薬膳美人塾・Myボトル薬膳茶
体質チェックをして、茶葉と、いろいろな薬膳食材をブレンドしていただきます。
お好きなブレンドをしていただき、試飲をしていただき、お気に入りの『My薬膳茶』を
作ってみてくださいね。
薬膳茶・薬膳スイーツ付です。

日時:2013年3月2日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F 
(小田急線豪徳寺駅徒歩2分または、東急世田谷線山下駅徒歩1分)
参加費:会員3,000円/非会員3,500円  + 材料費500円

お申込み&お問い合わせは、お電話にて 03-5426-2123
または、下記HPより 

申込み締め切り:2013年2月23日(土)

コチラのHPに詳しくは掲載されております。
ハーバリスト倶楽部

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


今年初薬膳講座@ハーバリスト倶楽部

昨日は、ハーバリスト倶楽部主催の、
薬膳&漢方美人塾『冷えとり薬膳』講座でした。

008_R.jpg
場所は、世田谷にある、アロマとハーブのお教室、カモミールさん
お洒落なお店に、テンションもあがります~

009_R.jpg
中はこんな感じ~…って相変わらず下手な写真で、素敵感が全然伝わってきませんが 苦笑
本物は、100倍素敵です~

冷えとりの薬膳講座は、昨年秋から、いろいろなところでさせていただきましたが、
今回は、ハーバリスト倶楽部さん主催ということもあり、
ハーブ好きの方、植物好きの方も多いかも・・・と、
漢方薬の材料にもなる生薬の話も、たくさんさせていただきました。

お話するにあたって、もう一度、中薬学のお勉強をもう一度し直したりして。
不勉強な、ハーブの本も読んで、生薬とのとらえ方の違いを比べてみたり。

006_R.jpg
今回、講座でもお出しして、プチプレゼントにもさせていただいた薬膳茶。

紫蘇茶をベースに、生薬とハーブのブレンド。
「ハーブティーよりも、香りが高い~」と好評で嬉しい!

ブレンドした、ワタシの「気」もたっぷり入ってますから~笑

参加者の中には、山形から来てくださった方もいて、恐縮です~
助産師さんをしているとのことで、もちろんアロマもハーブもお勉強されてますが、
薬膳の世界にも興味をもっていただけて、とっても嬉しいです。

妊婦さんや、産後の授乳中のママは、薬をなかなか飲めないので、
出産にかかわる方が、こういった予防方法を知っていただけるのは、
本当に頼もしいことだと思います。

「山形では、あまりこういった話を聞けないので、山形でもやってください~」
なんて、嬉しいお言葉

昨年、講座で出会った方が、
「誰もが、都内へ出ていろんなお話を聞ける訳ではない。
都内へ出られる自分が、聞いてきたものを地元の方に伝えたい」と、お話されてましたが、

そんな方が、少しでも「戻って伝えたい」と思っていただけるような講座を、
今年もしていきたいと改めて思いました。

今回もいろんな質問が出て、ワタシが学ぶこともたくさんありました。
今年の初講座。
素敵なお教室で、素敵な出会いに、大感謝です~。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

次回のハーバリスト倶楽部の薬膳講座のお知らせです。

漢方&薬膳美人塾・Myボトル薬膳茶
体質チェックをして、茶葉と、いろいろな薬膳食材をブレンドしていただきます。
お好きなブレンドをしていただき、試飲をしていただき、お気に入りの『My薬膳茶』を
作ってみてくださいね。
薬膳茶・薬膳スイーツ付です。

日時:2013年3月2日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F 
(小田急線豪徳寺駅徒歩2分または、東急世田谷線山下駅徒歩1分)
参加費:会員3,000円/非会員3,500円  + 材料費500円

お申込み&お問い合わせは、お電話にて 03-5426-2123
または、下記HPより 

申込み締め切り:2013年2月23日(土)

コチラのHPに詳しくは掲載されております。
ハーバリスト倶楽部

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

点心のお教室・えび餃子

一昨日、点心のお教室、KonaHouseさんに行ってきました。

実は、今年になってから、どうも腰が痛い
昨年、バタバタしてたからか、
久しぶりに、年末の立ち仕事をしたからか、
はたまた、デスクワークと娘の受験勉強をみるので、座り仕事の時間が多いせいか、
それとも、年?冷え?湿??
何年か前の、ぎっくり腰のところがうずく・・・。

思い当たる原因は数々あれど、まぁ、不養生には変わりはない。
都内のお教室、片道1時間以上は電車だけど、今回は絶対に休みたくなかったので、
手にお灸をしまくって、水ぶくれを作りながらも痛みをごまかし参加しました。


休みたくなかった理由、その1は、
004_R.jpg
今回は、ぷりぷりの海老蒸し餃子だったこと。
コチラは先生作。

この透き通った生地は、普通の餃子や肉まんの生地とは違い、
全然伸びなくて、包みにくい&破れやすい
さすがの先生は、お見事です!!

ワタシのは、とても写真に載せられるようなものではなかったので 笑
修行した後で、いつか?記事にしたいと思います

他にも、いろんなおかずを用意してくれて、試食になるのですが、
今回は、アジアンなランチ~
003_R.jpg
お味はもちろん美味しいのですが、おはし止め?も、蓮のお皿も全部可愛い~♪
毎回、目からも楽しめるランチです。

そして、毎回、甘い点心も作るのですが、
今回は、南瓜餅。
007_R.jpg
コチラは、ワタシ作です。
年末の、実家の和菓子屋の手伝い、ただ腰が痛くなりに行っただけじゃない?
手が慣れてるので、こういうあんこ包みものは、得意です!

これね、食感がモチモチしてて、美味しいの~
かぼちゃは、薬膳でもよく使われるから、
アレンジして、薬膳スイーツでお出しできそう~。

そして、休みたくなかった理由、その2は、
先生が来月から、産休に入ってしまうので、しばらくはレッスンはないとのこと~。

昨年から、何回か通わせていただいたけど、
得意なのは、この南瓜餅と、ゴマ団子を包むことくらい 笑

甘くない点心の、包み方は、まだまだ練習しないと・・・。
先生が、レッスンを再開されるまで、地道に、家で練習しよう~
その前に、腰を治そう~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ






ゆる節薬膳*もやしのナムル

2013年1月の冷えとり薬膳講座のご案内です。
〆切は、本日です。
まだ間に合いますので、ぜひ、遊びに来てくださいね~


薬膳&漢方美人塾・冷えとり薬膳
「冷えは体質だから・・・」とあきらめていませんか?

冷え体質を改善できたら知らないうちに風邪や花粉症予防もできちゃった?!
・・・そんな都合のいい?China Magic(中医学)をご紹介します。

普段の食事とオリエンタルハーブ(生薬)で、いつものごはんを薬膳に変える!そんなアレンジ方法もご紹介します。
※冷え取り薬膳茶付きです。

日時:2013年1月12日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F (小田急線豪徳寺駅 東急世田谷線山下駅)
参加費:会員3,000円/非会員3,500円
 
お申込み&お問い合わせは、お電話にて 03-5426-2123 
申込み締め切り:2013年1月9日(水)

コチラのHPに詳しくは掲載されております。
ハーバリスト倶楽部

もしかして、こちらのご案内からアクセスしてくださった方、ごめんなさい
ハーバリスト倶楽部のHPが新しくなっていて、もしかしてアクセスできなかったかもしれません。
今度は大丈夫なので、ぜひアクセスしてみてくださいね!

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



さてさて、朝、今日〆切の薬膳講座のご案内だけ、アップして出かけたワタシですが、
新年早々、やっちまいました~

出かけた帰りに、ハンドソープがないからと寄ったドラッグストアで、
安かったからと、もやしを1袋ゲット。

帰ってみると、昨日買ったもやしが、冷蔵庫に待っていた~笑
そうだ、昨日、焼きそばの材料とともに買ってたんだ

ということで、新年の「ゆる節約」の目標を立てたそばから、
既に、もやしだらけに~

でも、今年のワタシはいつもと違う。
さっさと1袋、もやしのナムルにしてしまいました。
012_R.jpg

レシピというほどではないですが、
●もやし 1袋
●しょうゆ 大さじ1
●ゴマ油 大さじ1
●白ゴマ 大さじ1
●鶏ガラスープの素 小さじ1/2
●塩 少々

塩以外の調味料をあえておいて、さっとゆでたもやしをからめるだけ。
冷めると味が落ち着くので、塩は、味をみて加えてください。

そのレシピに、ワタシは陳皮をミルサーでひいたものを加えて。
DSC03267_R.jpg

今回のもやしは、緑豆もやし。
余分な湿気をからだの外へ出してくれます。
お正月の疲れた胃腸は、知らずに余分な湿気を作ってしまってるかも。
そんな時にも、嬉しい食材。


ただからだを冷やすので、冷え性の方は、ちょっと辛味を入れてもいい。
(たくさんは、乾燥のもととなるので、要注意!)

いつもは、忘れ去られて、捨てられたもやしを、
活用できたので、いい気分~

今年は、ちょいちょい、「ゆる節約薬膳」=「ゆる節薬膳」を記事にしたいと思います。
・・・こう書いておけば、1度では終われないはず 笑


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

冷えとり薬膳講座@ハーバリスト倶楽部、参加者募集のお知らせ。

2013年1月の冷えとり薬膳講座のご案内です。
〆切は、本日です。
まだ間に合いますので、ぜひ、遊びに来てくださいね~


薬膳&漢方美人塾・冷えとり薬膳
「冷えは体質だから・・・」とあきらめていませんか?

冷え体質を改善できたら知らないうちに風邪や花粉症予防もできちゃった?!
・・・そんな都合のいい?China Magic(中医学)をご紹介します。

普段の食事とオリエンタルハーブ(生薬)で、いつものごはんを薬膳に変える!そんなアレンジ方法もご紹介します。
※冷え取り薬膳茶付きです。

日時:2013年1月12日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F (小田急線豪徳寺駅 東急世田谷線山下駅)
参加費:会員3,000円/非会員3,500円
 
お申込み&お問い合わせは、お電話にて 03-5426-2123 
申込み締め切り:2013年1月9日(水)

コチラのHPに詳しくは掲載されております。
ハーバリスト倶楽部

もしかして、こちらのご案内からアクセスしてくださった方、ごめんなさい
ハーバリスト倶楽部のHPが新しくなっていて、もしかしてアクセスできなかったかもしれません。
今度は大丈夫なので、ぜひアクセスしてみてくださいね!

今回は、ハーバリスト倶楽部さんなので、ハーブ(薬草)好きな方も多いかと、
いつもよりも薬草についてのお話をさせていただこうと思っております。
ぜひ、遊びに来てくださいね。


以前から、バザーなどでお出ししていた薬膳クッキー。
DSC04057_R.jpg

その中でも、コアなファンが多かったのは、杏仁クッキー(写真の右奥です)
昨年秋の薬膳講座でも、大好評でした。

こちらの杏仁クッキーもお出しする予定です。
ぜひ、遊びに来てくださいね~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



薬膳茶へこめる「気」

2013年1月の冷えとり薬膳講座のご案内です。
〆切は、1月9日です。
まだまだ間に合いますので、ぜひ、遊びに来てくださいね~


薬膳&漢方美人塾・冷えとり薬膳
「冷えは体質だから・・・」とあきらめていませんか?

冷え体質を改善できたら知らないうちに風邪や花粉症予防もできちゃった?!
・・・そんな都合のいい?China Magic(中医学)をご紹介します。

普段の食事とオリエンタルハーブ(生薬)で、いつものごはんを薬膳に変える!そんなアレンジ方法もご紹介します。
※冷え取り薬膳茶付きです。

日時:2013年1月12日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F (小田急線豪徳寺駅 東急世田谷線山下駅)
参加費:会員3,000円/非会員3,500円
 
お申込み&お問い合わせは、お電話にて 03-5426-2123 
申込み締め切り:2013年1月9日(水)

コチラのHPに詳しくは掲載されております。
ハーバリスト倶楽部

もしかして、こちらのご案内からアクセスしてくださった方、ごめんなさい
ハーバリスト倶楽部のHPが新しくなっていて、もしかしてアクセスできなかったかもしれません。
今度は大丈夫なので、ぜひアクセスしてみてくださいね!

今回は、ハーバリスト倶楽部さんなので、ハーブ(薬草)好きな方も多いかと、
いつもよりも薬草についてのお話をさせていただこうと思っております。
ぜひ、遊びに来てくださいね。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



すご~い!ワタシったら、連日の投稿です~

昨日は、薬膳茶のお話をしましたが、
以前からお世話になっている、都内のトリートメントサロンで、
ワタシのブレンドした薬膳茶をお客様にお召し上がりいただいてました。

昨年も、いろんなところで薬膳茶の講座をさせていただきましたし、
現在、講師をさせていただいている、秦野カルチャーセンターでも、
毎月、ちょっとした薬膳スイーツと一緒に、季節の薬膳茶などを召し上がっていただいてます。

DSC08422_R.jpg


みなさん、薬膳茶に対して、
「飲みにくそう」とか
「地味」などのイメージがあるようで、
お出しすると、
「え?こんなにきれいで薬膳なの??」と言われます。

薬膳茶を発送する時に、ワタシはよく郵便局を使うのですが、
職員の方に、
「きれい~!ポプリですか??」と言われたこともしばしば。
DSC08665_R.jpg
ポプリに見えますか?

お飲みいただいた方からも、
「想像していたよりも、ずーーっと飲みやすい」となかなか好評です。


そんな中、いろんなご縁があり、
昨年末から、千葉のトリートメントサロン、Fuwari*さんでも、
お客様に薬膳茶をお出しいただいております。
 セラピストのえこさんは、見習いと思うところがたくさんの素敵な女性。

サロンでは、からだの外側からのケアですが、
きれいな見た目から、癒してもらったり、
からだのめぐりをよくしたりなどの、薬膳の効果で、
からだの内側からも、ケアのお手伝いができたら嬉しく思っております。

ブログに記事にしてくださってます。
ありがとうございます~コチラです


実は、講座でもお話してますが、薬膳茶はそもそも乾物の組み合わせ。
ブレンドのコツさえつかんでしまえば、ワタシでなくても誰にでもできます。

だからこそ、目に見えない「気」をたくさんこめるようにしているんです。

「気」、難しくなっちゃうので、ワタシの薬膳講座やコチラのブログでは、
あまり書きませんが、

実は、目に見えないけど、とても大切なもの。
もちろん、気持ちの「気」の意味もありますし、
ワタシは、元気やパワーに置き換えてお話をしています。

よく、同じ料理を作っていても、
イライラして作っている時と、気持ちをこめて作っている時と、美味しさが違ったりしませんか?

例えばトンカツなどの、ただ豚肉に衣をつけて揚げるだけの
単純な料理ほど、そのできに違いが出てきたりします。

ワタシは、それは「気」のチカラだとおもってるんですよ~。
作り手の「気」もちが、そのまま美味しさに結び付くと。

だから、ただの乾物のブレンドだからこそ、飲んでくれた人が、
「元気になってもらえるといいな~」とか
「リラックスできるといいな~」とか、
思いながらブレンドしています。

逆に、子どもを叱りつけて、イライラしている時には、同じものだけど、
ブレンドをしないように心がけているんです。
あと、バタバタ忙しい時の、「やっつけ仕事」にもならないようにね。

しっかり、いい「気」をこめてあげたら、単純なものこそ美味しさが違うと信じてますから~

時々、
「のりたまさんのブレンド茶、気持ちも元気になる」とか、
とても嬉しいことを言ってくださる方もいます。

そんな時は、ちゃんと「気」が届いてよかった~と。

目に見えないものを大事にする薬膳だから、ワタシもそれにこだわっていきたいと思ってます。
今年も、1人でも多くの人に、いい「気」が届きますように、「気」をしっかりこめていきます。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

薬膳で復興支援のお手伝い

2013年1月の冷えとり薬膳講座のご案内です。
〆切は、1月9日です。
まだまだ間に合いますので、ぜひ、遊びに来てくださいね~


薬膳&漢方美人塾・冷えとり薬膳
「冷えは体質だから・・・」とあきらめていませんか?

冷え体質を改善できたら知らないうちに風邪や花粉症予防もできちゃった?!
・・・そんな都合のいい?China Magic(中医学)をご紹介します。

普段の食事とオリエンタルハーブ(生薬)で、いつものごはんを薬膳に変える!そんなアレンジ方法もご紹介します。
※冷え取り薬膳茶付きです。

日時:2013年1月12日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F (小田急線豪徳寺駅 東急世田谷線山下駅)
参加費:会員3,000円/非会員3,500円
 
お申込み&お問い合わせは、お電話にて 03-5426-2123 
申込み締め切り:2013年1月9日(水)

コチラのHPに詳しくは掲載されております。
ハーバリスト倶楽部

もしかして、こちらのご案内からアクセスしてくださった方、ごめんなさい
ハーバリスト倶楽部のHPが新しくなっていて、もしかしてアクセスできなかったかもしれません。
今度は大丈夫なので、ぜひアクセスしてみてくださいね!

今回は、ハーバリスト倶楽部さんなので、ハーブ(薬草)好きな方も多いかと、
いつもよりも薬草についてのお話をさせていただこうと思っております。
ぜひ、遊びに来てくださいね。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



さて、昨日は、プライベートでの2013年の目標を書いたワタシですが、
今回は、お仕事の話を。

実は、昨年から、東日本大震災の復興支援のボランティアへの協力のお話をいただいてました。

昨年も、3月の終わりに、浜松町での復興支援イベント、
「こころとからだの健康フェスタ2012」に参加させていただきましたが、
今年は、千葉の仮設住宅での支援イベントです。

このブログを、以前から見てくださってる方は、ご存知かもしれませんが、
実は、ワタシ、東日本大震災の直後、中医学&薬膳のお仕事や勉強をやめようと思ってました。

日本での医師免許をもたないワタシは、実際に、医師や薬剤師、看護師さんのように、
被災者の皆さんに何かしてあげられる訳ではない。
医療関係でなくても、美容師さんなどのいろんな資格を持つ方が、
自分のもつ技術や知識で、復興に協力しているのに、ワタシは何もできない。
「困った人を、微力ながらも助けたいと思って始めた中医学。
こんな時に、何の役にも立たない勉強なんて、してる意味があるのかしら・・・?」と。

でも、その時にいろんな人に、
「きっとそのうち、役に立てる時が来る。その時までできることを無理なくすればいい」と
はげまされ、中医学の道をすすみ続けることにしました。


そんな中、昨年、いつもお世話になる、セラピストの方からお話をいただいたんです。

仮設住宅に住んでいる人の、こころとからだのケアを本格的に取り組むことになり、
セラピストさんはからだの外から取り組むので、
ワタシには、からだの内側からのケアをお願いしたいと。

薬膳のお仕事をさせていただき、
やはり、からだの調子の悪い人は、こころもどこか調子が悪いと感じることが多い。
「うつ」などの病名がつかなくても、
「なんとなくだるくて、やる気がないな」とか、
「なんとなく疲れて、人と話したくないな」とか、
前向きな気持ちになれないこととかね。

逆に、こころが調子が悪くなることで、からだの調子が悪くなる人もいる。
数値に表れなくても、ここのところPMSや生理痛がひどいとか、
眠れないとか、食欲がないとかね。

こころとからだはつながってるから、切り離しては考えられない。

仮設住宅でイベントをしても、参加するのは、比較的、こころもからだも元気な人が多いそうで、
本当に、ケアが必要とされている人は、そういったイベントにも出てこないそう。
でも、「食べ物」がからむと、「ちょっとたべてみたい」と思ってもらえるかも。
それが、こころとからだを元気にする薬膳ならなおいい・・・ということで。


本当は、年明け早々にもお願いされてたのですが、
なにぶん、仮設住宅は遠く、できの悪い受験生をかかえる母としては、
受験が終わるまでは自由に動けないと、わがままをいわせていただき、
本格的な活動は、4月以降になりそうですが、

昨年の12月には、イベントにつかう薬膳茶をブレンドさせていただき、
ほんの少しだけご協力。
DSC09320_R.jpg
いつものごとく、写真が悪くてよくわからないかもしれませんが、
発送時に、郵便局の方から、毎回、「きれい~!ポプリですか?」
と言われるくらい、見た目にもきれいな薬膳茶。

見た目からも、元気になってほしいですもんね

こんな風に、少しづつでも、ワタシのお役に立てることがあるなら、
本当に中医学をやめなくてよかったと、心から思います。

今年はこれ以外にも、微力ながら、中医師・薬膳師としてご協力できるお仕事をいただいております。
ご縁に感謝して、こころをこめてお仕事をさせていただきたいと思います。

40過ぎですから、もう惑いません 笑


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




今年の目標、『ゆる節約』

2013年1月の冷えとり薬膳講座のご案内です。
なんと、昨日のブログで、今日が〆切と書いたのですが、
〆切が、9日に延びました。
まだまだ間に合いますので、ぜひ、遊びに来てくださいね~


薬膳&漢方美人塾・冷えとり薬膳
「冷えは体質だから・・・」とあきらめていませんか?

冷え体質を改善できたら知らないうちに風邪や花粉症予防もできちゃった?!
・・・そんな都合のいい?China Magic(中医学)をご紹介します。

普段の食事とオリエンタルハーブ(生薬)で、いつものごはんを薬膳に変える!そんなアレンジ方法もご紹介します。
※冷え取り薬膳茶付きです。

日時:2013年1月12日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F (小田急線豪徳寺駅 東急世田谷線山下駅)
参加費:会員3,000円/非会員3,500円
 
お申込み&お問い合わせは、お電話にて 03-5426-2123 
申込み締め切り:2013年1月5日(土)

コチラのHPに詳しくは掲載されております。
ハーバリスト倶楽部

もしかして、こちらのご案内からアクセスしてくださった方、ごめんなさい
ハーバリスト倶楽部のHPが新しくなっていて、もしかしてアクセスできなかったかもしれません。
今度は大丈夫なので、ぜひアクセスしてみてくださいね!

今回は、ハーブ(薬草)好きな方も多いかと、いつもよりも薬草についてのお話をさせていただこうと思っております。
ぜひ、遊びに来てくださいね。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



さてさて、年の始めなので、今年の目標を。
まず、プライベートですが、
こちらは『ゆる節約』です。

実は、子どもが小さいころ、節約を頑張っていた時もあり、
できるだけ、さみしくなく食費を抑えるように工夫したり、
水道光熱費なども、できるだけ節約しておりました。
ワタクシ、こう見えて意外と完璧主義。やる時は徹底的にやります!
それが、自分で自分の首をしめて苦しくなっちゃうことも。

でも、中医学を勉強し、以前このブログにも書いたのですが、
40代のワタシは「若いころのように、完璧を目指さないこと」が更年期予防の1つでもあるので、
ある時期から、「ま、いいか」とゆるゆるになってしまいました。

ゆるゆるにして、よかったなと思うのは、
人を、食事をとおして癒すお仕事をしているワタシが、
あまりに薬膳に完璧を求めすぎてしまうと、
聞いてる人も苦しくなっちゃうんじゃないか・・・ということ。

このブログを読んで下さっていたり、
ワタシの講座に1回でも出てくださった方は、
「薬膳は、無理して頑張らなくていいんですよ~」というのを聞いてくださってると思います。

更年期予防の大義名分とともに?、
子どもの学校の役員を引き受けたり、大学に行ったりしている時期は、
バタバタしていて、家のことは、ほんとに無理も頑張りもしてませんでした 笑

でも、昨年はそれにプラスして、たくさんのお仕事のご縁をいただき、
まだ終わってませんが、娘も受験生ということもあり、家庭教師業もありと、
あまりに、ゆるゆるし過ぎてしまい、ここらでいっちょ引き締めなくては!と。

お恥ずかしい話ですが、冷蔵庫の管理もままならず、
仕事帰りに毎日のようにもやしを買ってきてしまい、もやしが3袋くらいあったり、
そうかと思うと、野菜室の奥の方にしなびた野菜があり、泣く泣く捨てることになったりと。

今年は、お陰さまで、昨年以上にお仕事のご縁があり、
気持ちだけでもちょっとしまっていかないと、とんでもないことになっちゃいそう

『ゆる節約』にちなんで、冷蔵庫一掃薬膳や、薬膳常備菜なんかの紹介もできたら嬉しいなとも思っています。
ワタシ世代の更年期を予防しつつ、手抜き節約にプラスして、薬膳なんて素敵でしょう?

source_IMG_0014_R.jpg

これは、前日の野菜スープに、少しのチーズと黒コショウ、
消化を助けるハーブをパラリ。
こんなまかない飯も、ゆる節約でいいよね 笑

完璧を目指さず(笑)、ぼちぼち目標を達成できるように頑張ります~




ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 











2013年☆よろしくお願いします。

2013年の薬膳講座のご案内です。
先だと思っていた〆切が、明日になっております。
ぜひ、遊びに来てくださいね~
薬膳&漢方美人塾・冷えとり薬膳
「冷えは体質だから・・・」とあきらめていませんか?

冷え体質を改善できたら知らないうちに風邪や花粉症予防もできちゃった?!
・・・そんな都合のいい?China Magic(中医学)をご紹介します。

普段の食事とオリエンタルハーブ(生薬)で、いつものごはんを薬膳に変える!そんなアレンジ方法もご紹介します。
※冷え取り薬膳茶付きです。

日時:2013年1月12日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F (小田急線豪徳寺駅 東急世田谷線山下駅)
参加費:会員3,000円/非会員3,500円
 
お申込み&お問い合わせは、お電話にて 03-5426-2123 
申込み締め切り:2013年1月5日(土)

コチラのHPに詳しくは掲載されております。ハーバリスト倶楽部
今回は、いつもよりも薬草についてのお話をさせていただこうと思っております。
ぜひ、遊びに来てくださいね。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



年が明けて、既に4日たち、遅ればせながらですが、

明けましておめでとうございます
DSC09366_R.jpg
いつもは、大晦日にダラダラと起きていて、朝も早起きしないので、見られない初日の出。
今年は、受験生の娘の、早朝勉強に付き合ってたので見られました。

大晦日に、ナツメ・オウギ・陳皮入りで作ったお出汁で、
お雑煮が完成~。
DSC09372_R.jpg
みなさんは、もうお雑煮は飽きちゃったでしょうか?

実は、我が息子は、お雑煮が大好き!
1月いっぱいくらいは、朝食にお雑煮を食べてます 笑

いつもは、おせちを重箱につめるのだけど、
今年は、受験生がいるからと簡略化。

家族のリクエストを1~2つずつ作ることにしました。
息子は、お雑煮と、黒豆と、田作り。
娘は、シイタケの煮もの。
旦那は、かまぼこ。
と、それぞれ用意したら、いつもとそんなに変わらないものに。
DSC09371_R.jpg
作っちゃった後に、これなら重箱に詰めればよかったと 笑


今年も昨年同様、よいご縁で、新しくお仕事をさせていただくことが多く、
どんな年になるのやらと、期待と不安でドキドキですが、
40過ぎても、年初めにそんな気持ちになれることを、ありがたいと思い、
みなさんに、心をこめて、いい「気」をお届けできたらと思っております。

なかなか更新もできずに、みなさまへの訪問もままならず、
失礼ばかりのワタシと、このブログですが、
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: