『おうち食医養成講座』秋クラス詳細☆

span style="font-size:x-large;">大至急!
明日、8/31(土)15:00~17:00 銚子にて子宮美人ワークショップをします。

■薬膳から学ぶ、子宮を元気にするカラダ作り60分
講師・・国際中医薬膳師 のりたま
【内容】
元気な子宮にするための、月経周期に合わせた食事方法について

■子宮美人ヨガ60分
講師・・健美セラピスト 長谷川直子
【内容】
『ゆるめる』と『しめる』ポーズでカラダを整え、
女性特有の悩みを改善するための、女性のためのヨガ。
生理痛の緩和、PMS対策、女性ホルモンのバランス改善や、
内臓や骨盤を整えます。
ぽっこりお腹や下半身のむくみにもGOOD!

【料金】2500円(薬膳茶付)※初イベントなので特別価格です。
【時間】15:00~17:00
【定員】10名
【場所】naoko salon
銚子駅より車で10分。ご予約後、詳細をお伝えします。

お申込み&お問い合わせはこちらから
naoco-w0404@ezweb.ne.jp

先日、子宮美人ワークショップの資料をみた、高校生の娘が、
「ワタシの周りには、生理痛の人がたくさんいて、痛み止めの薬を飲んでる。
みんなに、見せてあげて、講座をきかせてあげたい」と。


そうだよね。
こんなちょっとしたことで、痛みが和らいで、無駄に薬を飲むことがなくなればいいよね。

若い時は、痛い⇒薬ですんでるけど、それをずーーっと続けていくことで、
年をとってからの不調の原因になったり、子どもがほしい時になかなかできなかったり、
なんてことになりかねないもんね。

銚子近郊の方、
都内からでもちょっと週末に足を延ばしてみような?と思われる方、
現在、女性独特のお悩みのある方、
年頃の娘さんがいる方、もちろん、娘さん自身でも、

この「ちょっとした話」、聞きにきませんか?
お申込み&お問い合わせはこちらから
naoco-w0404@ezweb.ne.jp




それから、こちらは9月からの薬膳講座のお知らせです。

うるおい美人の秋薬膳
秋の空気は透明で気持ちがいいけど、気になるのは乾燥!
秋なりやすい不調と、薬膳をご紹介します。
秋になると、咳や乾燥肌、便秘などが気になる人はぜひ遊びに来てくださいね。

日時:2013年9月14日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F  
   (小田急線豪徳寺駅 東急世田谷線山下駅)
参加費:3,500円(会員3,000円)

お申込み&お問い合わせは、
ハーバリスト倶楽部さんまでHP
03-5426-2123

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

さて、お待たせいたしました?
『おうち食医養成講座』10月開講秋クラスのご案内です。
下記の内容で、1か月に1回、1年コースとなります。

【内容】毎月第4火曜日(12月と2月は曜日の変更有)10:00~12:00 
    1回につき3000円(毎回季節の薬膳茶試飲付きです)

①中医学&薬膳とは? (10月22日)
現代栄養学と薬膳の違いとは?? 
舌のセルフチェック(舌診)もしてみよう(手鏡持参)
②陰陽とは?五行とは??(11月)
③季節の薬膳 冬(12月)
④気・血・津液、季節の薬膳 土用(1月)
⑤季節の薬膳 春(2月)
⑥五味・五性(3月)
⑦五行理論と五臓六腑 (4月)
⑧季節の薬膳 夏 (5月)
⑨病気の原因、診断方法 (6月)
⑩身近な生薬・方剤 (7月)
よくつかわれる、生薬と、漢方薬の紹介。
薬膳の組み立てルール
⑪季節の薬膳 秋(8月)
⑫薬膳メニューの組み立て(9月)


この、1年間の連続講座『おうち食医養成講座』をはじめたのは、
すでにワタシの単発薬膳講座やイベントに、何回か出ていただいた方たちからのリクエストからでした。

「もう、「薬膳とは?」から話を聞かなくてもいいけど、大学に行くほどじゃない。」
「家で、家族や自分の不調にあわせた薬膳ご飯がつくれるようになりたい」
などの貴重な意見をいただき、

そうだよね。
単発講座は、時間が限られてるし、参加者の薬膳に対しての認識度も違ってる。
一番初心者の人に合わせて話さないといけないから、
いつも、「その先」はなかなか聞けないし、話せない。

ということで、1年間、ゆったりペースだけど、しっかりと薬膳を学べたら・・・
ということで、『おうち食医養成講座』を開催することに。

どうせ連続講座をするなら、ワタシの「あったらいいな!」をたくさん取り入れたいと思った。
それが、この講座の特徴。

◆1年で●●円ではなく、1回ごとに受講費を払うこと。
1年って長い。何があるかわからないし、続けられるかも不安。
今は興味がある薬膳だけど、いざ始めたら、自分とは合わないかもしれない・・・

◆振替ができること
皆さんお忙しい。すべての日程に参加できるとは限らないから、
その月で参加できない日は、別の日に振り替えて参加することができる。
(秋クラスは、1クラスのみ開講なのでこれができません。ごめんなさい)

◆再受講制度
初めての薬膳。専門的な話になると、1回では理解できないかも。
同じ月なら、無料で再受講できるシステムがあれば嬉しい。
(秋クラスは、1クラスのみ開講なのでこれができません。ごめんなさい)

それから、このたび、秋クラスができるので、
4月クラスの人には、
●そのテーマの月は、お休みしてしまったから聞きたい! 3000円
●以前に聞いたけど、理解を深めたいから聞きたい! 1000円
で、再受講できるしくみにしました。

こうなると、半分まで受けていただいて、現在、産休中のママも、
お仕事や、おうちの事情で、やむなくお休みをせざるを得なくなってしまった方も、
途中から、聞きもらしたお話も聞けます。

これらはすべて、ワタシが、大学や他のところで勉強していて、
「あったらいいな~」とずーーと思ってたもの。
だって、都合が悪くてお休みしちゃって、後でそれだけ聞きたいと思っても、
また1年間コースをとらないといけないんだもん 苦笑

秋クラスの人は、1クラスのみなので、ご迷惑をおかけしちゃいますが、
もし、「その月はどうしても無理!」というのがあれば、
半年後に、同じ内容の授業をやりますから、お許しくださいませ~


もし、興味のある方がいらっしゃれば、
お申込み&お問い合わせは、右下のメールフォームよりどうぞ


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

明日から、銚子へ出張なので、メールのお返事は週明けとなります。
ご了承くださいませ。
DSC09502_R_201308301148439ee.jpg
銚子 犬吠埼の灯台
スポンサーサイト

『おうち食医養成講座』秋クラス募集開始!

大至急!
今週末、8/31(土)15:00~17:00 銚子にて子宮美人ワークショップをします。

■薬膳から学ぶ、子宮を元気にするカラダ作り60分
講師・・国際中医薬膳師 のりたま
【内容】
元気な子宮にするための、月経周期に合わせた食事方法について

■子宮美人ヨガ60分
講師・・健美セラピスト 長谷川直子
【内容】
『ゆるめる』と『しめる』ポーズでカラダを整え、
女性特有の悩みを改善するための、女性のためのヨガ。
生理痛の緩和、PMS対策、女性ホルモンのバランス改善や、
内臓や骨盤を整えます。
ぽっこりお腹や下半身のむくみにもGOOD!

【料金】2500円(薬膳茶付)※初イベントなので特別価格です。
【時間】15:00~17:00
【定員】10名
【場所】naoko salon
銚子駅より車で10分。ご予約後、詳細をお伝えします。

お申込み&お問い合わせはこちらから
naoco-w0404@ezweb.ne.jp

すでに、都内からのお申し込みもいただいております。
ちょっと遠いですが、新鮮なお魚を食べにきつつ、遊びに来て頂けたら嬉しいです。



それから、こちらは9月からの薬膳講座のお知らせです。

うるおい美人の秋薬膳
秋の空気は透明で気持ちがいいけど、気になるのは乾燥!
秋なりやすい不調と、薬膳をご紹介します。
秋になると、咳や乾燥肌、便秘などが気になる人はぜひ遊びに来てくださいね。

日時:2013年9月14日(土) 10:00~12:00
場所:カモミール 世田谷区宮坂2-26-24-1F  
   (小田急線豪徳寺駅 東急世田谷線山下駅)
参加費:3,500円(会員3,000円)

お申込み&お問い合わせは、
ハーバリスト倶楽部さんまでHP
03-5426-2123

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

告知ばかりで申し訳ありませんが、
息子の小学校最後の夏休み、できるだけ仕事を入れずに過ごしておりましたら、
あっという間に夏休みも終わりそうで、
秋からの講座の告知を、まるで夏休みの宿題を片付けるように、バタバタと 笑

さて、4月から毎月1回、1年のコースでスタートさせた『おうち食医養成講座』。
お陰さまで、受講者のみなさんとてもいい方ばかりで、楽しくすすめさせていただいてます。

現在は、南林間クラス、海老名の木曜午前クラス、金曜夜クラス、土曜クラスと、
4つのクラスをしておりますが、どのクラスもそれぞれに特徴があり、
ワタシも楽しませていただいてます。

南林間クラスはセラピストさんも多く、実際にからだの外側からアプローチを
している方が、からだの内側からのアプローチを学びたいと参加されてて、
とらえ方も、独特で面白いです。

木曜午前クラスは、小さいお子さんがいらっしゃる方が多く、
ワタシも、母として、たくさんの失敗や経験をお話して、
子どもが食べやすい薬膳のお話などもまじえて。

金曜、土曜クラスは、平日働いていらっしゃる方が多く、
遠くから来ていただいてるのに、同じ講座内容にもかかわらず、
両日参加してくれるかたもいらっしゃいます。
お仕事の後や、貴重なお休みに「お勉強を!」と思ってくださる方は、
さすがに意識も高く、とてもありがたいです。

内緒だけど(でもないけど 笑)、
金曜夜クラスでは、季節の雑穀おにぎりを出させていただいてます。
008_R_20130709202952.jpg

002 (9)_R

ワタシが薬膳の話をするときに、いつもお話している、
「夜、遅い時間の食事は、薬膳的にはあまりオススメをしません」とお話しているのに、
お仕事帰りに、ご飯も食べずにきていただいて、講座後に夕飯だと、
薬膳の勉強をしていて本末転倒!

ということで、おにぎりも、講座中の夕ごはんもO.K.にさせていただいてます。

受講者さんの中には、差し入れを持ってきてくださる方もいて、ありがたい~
002 (11)_R
これは、先月いただいた、生姜のケーキ。
「夏には生姜がオススメですよ!」ということをきいて、作ってきてくださった。
こういうの大好きなワタシは、めちゃくちゃ美味しく頂きました

こんな風に、和気あいあいとさせていただいているこの講座、
ありがたいことに、受講者のみなさんが、
「おうち食医、楽しいよ~」と周りの方にお話してくださってたり、

実際に、受講者さんの花粉症やアトピーが改善されているのを見た方から、
「ぜひ受講したい!いつ募集ですか?」とのお問い合わせをたくさんいただいてましたが、
「募集は来年の4月です」とお話をしておりました。

でも、本当にありがたいことに、
「もっと早くにぜひ!!」というお声が多かったので、
この秋、1クラスだけ開講することにいたしました。

10月22日(火)10:00~12:00からスタートです。
このクラスは、基本、第4火曜日の午前を予定しております。
(月によって、変動あり)

毎月1回、1年コースで、1回につき、3000円です。

1年間の講座内容を載せたいところですが、
あまりに長くなってしまい、読みづらいので、次回にいたします。

興味のある方、
お申込み&お問い合わせは、右下のメールフォームよりどうぞ~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



緊急募集!子宮美人ワークショップ@銚子

先週、夏休み旅行へ出かけたりしてたので、なかなか更新できずにいました。

そんな夏休みの間に、バタバタっと決まったワークショップのお知らせです。

今度の土曜日、8月31日(土)15時~
銚子のトリートメントサロン naoko salonにて、
子宮美人ワークショップをします。


実は、翌日9月1日(日)に、5月にも炊き出しに行かせたいただいた
銚子のお隣の飯岡市の仮設住宅で、薬膳講座をすることになり、

いつもお世話になってる、naoko salon(Watanabe Naoko Private salon改め)の
なおこさんに、せっかく銚子に来てくれるなら、もう1つワークショップを!
とありがたいお声をかけていただき、急きょ開催することになりました。

セラピストであり、ヨガインストラクターであるなおこさんとのワークは、
彼女はからだの外側からのアプローチ、
ワタシは食べ物で、からだの内側からのアプローチをさせたいただきます。

このブログでもいつも書いてますが、
薬膳師のワタシが言うのもなんですが(笑)、
胃腸の弱い日本人には、口から食べるアプローチには限界があります。
だから、薬膳とともに、からだの外側からのアプローチもとても大事だと思ってるんです。

今回のワークショップの内容はこんな感じです~

■薬膳から学ぶ、子宮を元気にするカラダ作り60分
講師・・国際中医薬膳師 のりたま

【内容】
元気な子宮にするための、月経周期に合わせた食事方法について

■子宮美人ヨガ60分
講師・・健美セラピスト 長谷川直子

【内容】
『ゆるめる』と『しめる』ポーズでカラダを整え、
女性特有の悩みを改善するための、女性のためのヨガ。
生理痛の緩和、PMS対策、女性ホルモンのバランス改善や、
内臓や骨盤を整えます。
ぽっこりお腹や下半身のむくみにもGOOD!

【料金】2500円(薬膳茶付)※初イベントなので特別価格です。

【時間】15:00~17:00

【定員】10名

【場所】naoko salon
銚子駅より車で10分。ご予約後、詳細をお伝えします。

お申込み&お問い合わせはこちらから
naoco-w0404@ezweb.ne.jp


実は、このテーマで薬膳のお話をさせていただくのは初めてです。
でも、ずーーーっとやりたかったテーマ。

最近、薬膳講座後に、女性特有のお悩みに関する質問が多い。
その日の講座のテーマとは違うから、みなさん、後でこっそりと質問をされるのだけど、
その数が多いので、そのうちそれをメインテーマにしてお話をしたいと思ってた。

生理痛や不妊、産後の不養生からの更年期が早まったりと、
ワタシ自身も経験した悩みもいくつかあるし、
女性として、母として、共感できる部分もたくさんある。

もちろん、薬膳だけで解決できるなんてことは思っていない。
先にも書いたけど、所詮、胃腸の弱い日本人だしね 笑

でも、
「あ、こんな風に考えたらいいんだ~」とか、
「こんな方法もあるんだ~」とか、
薬や西洋医学しかたよる方法がなかった人に、
別の考え方もあるよ~・・・ってことが伝えられて、
少しでも気が楽になってもらえたら嬉しい。

だから、最近は、婦人科の教科書をひっぱりだして復習をしたり、

ワタシが卒業した北京中医薬大でも、大好きな韓教授が、
秋から婦人科の特別講座を担当されるから、
それにも参加しようと思っている。


今回は、募集人数も少ないので、より1人1人にあったアドバイスができるのでは?
と思ってます。

銚子だし… 急だし…ということで、難しいかもしれませんが、
ご予定が合う方は、ぜひぜひお待ちしておりますね。

お申込み&お問い合わせはこちらから、
naoco-w0404@ezweb.ne.jp


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

こちらは、秋からスタートの、やはり千葉の松戸の聖徳大学の講座です。

聖徳大学のオープンアカデミー(SOA)の第Ⅱ期の
薬膳いろは~冬じたく薬膳~
の募集が始まってます。
10/18・11/1・11/15の3日間。 
13:00~14:25です。

ぜひ、興味のある方は、遊びに来てくださいね。
お申し込み&お問い合わせは、
聖徳大学生涯学習課まで 047-365-3601まで


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

弾丸京都ツアー その2

さてさて、京都の弾丸ツアーは続きます。

娘の中学の修学旅行は、滋賀へ農業体験のホームステイで、
定番の京都には行っていない。

高校の友達から、京都の話を聞いて
「ベタなところへいきたい!」と、前日行ったのは、
全然ベタじゃない?晴明神社。

せっかくだから、子ども達の行ってみたいところに、行ってみようと
夕方の新幹線までの、弾丸ツアー。

「子どもがいって楽しいところなんて、京都のあるの?」と思うでしょう?

でも、我が家の子ども達は、歴史が好きだったり、
漫画の『聖 おにいさん』が、我が家の愛読書ということもあり、
夕方までには、行ききれないほど、行きたいところがあった。

まずは、息子が歴史で習いたてで、とても見たがってた金閣寺。
ここは、「ベタ」なので、娘も大満足。
DSC09597_R.jpg

教科書で見てた実物をみて、息子は大感動でした。
敷地内のうんちくを読みながら、歴史の復習?笑
母からも、姉からも、歴史の問題をだされてました~。

「金閣寺はだれが建てたんだっけ?」
「じゃ、銀閣寺は?」
「銀閣寺の造りは、なに造りでしょうか?」とかね。


そして、これまた息子の希望で、
包丁の老舗、有次さんへ。

これは、ワタシも結婚前に同じ所で買ったんだけど、
ここは包丁に名前を入れてくれる。

我が家でワタシの次に料理をする頻度の高い息子。
ずーっと、MY包丁を欲しがっていた。
ここのは、お値段はそれなりにいいけど、大事に使えば一生ものの包丁だ。

息子は、物を大事にするから、この包丁も丁寧に使ってくれるかな~と。
今回、作ってあげることにした。

いつもはステンレスの包丁だから、
鋼の包丁は重いけど、気をつけてしっかりと料理してくださいな。
頼んだよ!母が仕事の時の炊事当番!!笑


そして、娘と息子の希望により、三十三間堂へ。
『聖 おにいさん』には、いろんな仏像が出てくるから、本当は奈良にも行きたがってたし、
ワタシも、薬師寺へ行きたかったけど、今回も時間の関係で京都市内で。

ここで子どもたちが見たがってたのは、千手観音様。
三十三間堂は、たくさんの千手観音さまがあるんだけど、
それぞれがみんな顔が違うの。
「ここにくると、亡くなった人で会いたい人が夢に出てくる」とか言われてるらしいけど、
このいろんな観音さまのお顔が、会いたい人の顔に見えるからともいわれてる。

子どもたちは、亡くなった人ではないけど、
「あの先生ににてるよね~」とか、
「あの友達ににてるよね~」とか、
「イケメンだよね~」とかいろいろ盛り上がって拝観させていただきました。


そして、もう1か所。
子どもたちが見たがってた、立体曼陀羅をみに、東寺へ。
2009 024_R

やはり、『聖 おにいさん』に出てくる、
「梵天さんだ~」とか、「帝釈天さんだ~」とか、盛り上がってる。

ここには、薬師如来様もいて、
実は、晴明神社と同じく、ワタシが中医師になった年に、
決意表明?にきたお寺なのだ。

図らずも、子どもたちのおかげで、もう一度ご挨拶もできた。


そして、京都らしい?和スイーツのお店へ。
2009 021_R
祇園小石さん

関西に住んでる友達の、オススメのお店だったけど、
おいしゅうございました~

わらびもちの食感もすごくよかったし、
餡も、お豆の味がきいてておいしい~


そして、大慌てで新幹線へ飛び乗り、2日・・・いやいや、
合流してからは、まる1日の京都弾丸ツアーは終了したのでした。


写真をとり忘れちゃったけど、今回、京都駅に隣接するホテル、
グランヴィア京都に泊ったけど、ここが大正解!!

交通のもちろんいいし、朝ごはんもおいしかった~。

それから、お寺や神社を、一緒に楽しめる年になったんだぁと、
ちょっと嬉しかった。
『聖 おにいさん』にも、大感謝です~笑


今度は、奈良や大阪へ足をのばしながら、もっとゆっくりいきたいなぁ~と思った、
弾丸ツアーでした。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 






弾丸京都ツアー その1

先日、弾丸で京都ツアーに行ってきた。

ことの始まりは、娘がオープンキャンパスに行きたがったことから。
まったく、予定していなかったワタシはその日の午前中は仕事。
息子はサッカーの練習が入ってた。

娘に出した条件は、
京都の大学まで、自分で調べて自分で行くこと。
ワタシと息子は、午前の予定を片づけてから京都入りするから、
夕方着になっちゃうけど、それでもいいなら・・・と。

娘はそれでも行きたいという。
初めての所に、一人で行くのは苦手なのにね。

今年から高校生の娘。
娘の年で1人で海外へ留学する人もいる。

夏だし、冒険させてみるのもいいかと、
「じゃ、新幹線とホテルが予約できたらね」と話してたら、
なんと、1週間前だったのに、とれちゃったんです

午前の仕事が終わったら、娘からメールがあり、
無事に大学までたどり着けたと。
「やればできるじゃん!」とひと安心。

娘の中学の修学旅行は、定番の京都・奈良ではなく、滋賀へホームステイして農業体験。
高校の友達は、みんな京都・奈良へ行ったことがあるから、
時間があれば自分もベタなところを観光してみたいとの希望もあり、
次の日の夕方まで、1泊1日の京都観光へ、弾丸ツアー。

娘のとの待ち合わせは、絶対に迷わないようにと、
宿泊先には、京都駅に直結してるホテルにした。


そこから、娘の希望の晴明神社へ。(←ぜんぜんベタじゃない 笑)
2009 011_R
あ、横になっちゃった。

2009 012_R
ここは、陰陽師、安倍 晴明をまつってある神社。
陰陽を使って仕事をするワタシにも関わりの深い場所。

ワタシが、中医師になった年に、この先の仕事やこの先やりたいことの
誓いをたてに来た場所でもある。
今回は、娘のお陰で図らずもお礼参りに。

これは湧水が出ているところなんだけど、
石には、北斗七星。
こういうちょっとしたところがかわいくて、娘は行きたかったようなのだ。

2009 013_R
絵馬もかわいいでしょう?
絵馬に書いたことは、以前とほとんど変わらないけど、
もう一度、初心に帰るつもりで。


そして、そろそろ夕飯の時間なのに、お茶をしたくなるワタシたち。
2009 014_R
京都といえば、「抹茶がのみたい!」との息子の希望でお茶してきました。

夕飯時なのに、お茶するワタシ達。
「パパがいるとこうはいかないよね~」と、
ツアーは弾丸だけど、普段、なかなかゆっくりと話せないことを話したりと、
楽しい時間でした。

2009 015_R

こうして京都の夜は更けていきました。
あっという間の旅だったので、1回でおさまるかと思いきや、
おさまらなかったので、続きます・・・笑


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 










今年の夏は暑くない?

聖徳大学のオープンアカデミー(SOA)の第Ⅱ期の
薬膳いろは~冬じたく薬膳~
の募集が始まってます。
10/18・11/1・11/15の3日間。 
13:00~14:25です。

ぜひ、興味のある方は、遊びに来てくださいね。
お申し込み&お問い合わせは、
聖徳大学生涯学習課まで 047-365-3601まで


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 


みなさん、毎日暑いですが、お元気にお過ごしですか?

暑いと書きましたが、実は、ワタシ、あんまり暑くありません。
いやいや、さすがに寒くはないですよ~笑

暑いけど、耐えられないほどの暑さではないです。
ダンナが帰宅後に強制的に冷房を入れられる以外は、
エアコンもなしですし~。

こんなワタシをダンナは、「おまえ、絶対におかしい!」といいますが、
それでも暑くないんですよね~っておかしい??笑

でもね、4月から毎月1回で行っている薬膳講座、
『おうち食医養成講座』の受講者さんも、「今年はあまり暑くない~」と言ってました。
みんなもおかしい??(←失礼な 爆)

でもね、受講者のみなさん、元気な顔や声をしてるし、ちゃんと目に力も入ってる。
夏バテや、病気をして暑くないわけではないんです。あ、もちろんワタシもね 笑

しかも、このブログを読んでる人はお分かりのように、
『おうち食医養成講座』でも、
こった薬膳料理なんて、これっぽっちもご紹介してません。

暑いときに、無理に熱や湿気のこもる台所に立つ必要もないと思うし、
立ったところで、消耗するだけですもんね。

何度も書いているように、冷たいものや生ものを控えたり、
夏バテ気味で食欲がないなら、無理して食べなくてもいいですよ~と
お伝えしているだけです。
できれば常温以上の飲み物は、絶対にとってくださいね。

暑くて食欲がないのは、ちゃんとからだが
「今、ワタシの胃腸は100%で機能してないから、
無理して食べてもちゃんと受け入れられずに、からだに必要なものは作れません。
余分な湿になっちゃいますよ~」
と、サインをくれてるんです。

だから、からだのサインをちゃんと聞いてあげてくださいね。
大丈夫!涼しくなったら、食欲も自然と増しますから~

ワタシは、ここ何年も夏に無理して食べないようにしてますが、
体調を崩すどころか、がんばって食べてた頃よりも、調子がいいです。
暑くもないしね

『おうち食医養成講座』の受講者さんも、
「無理して食べなくていいですよ~」と言われたら気持ちが楽になりました~
と言ってました。


TVや新聞では、「夏バテ防止には・・・」とか「食べやすい冷たいものを・・・」
なんて紹介してますが、
食べてて、ほんとに暑くないですか?ほんとにバテてないですか?
信じるのは、TVや新聞ではなく、お偉い先生のお話でもなく、
自分のからだからのサインですから~

ではでは、食欲がない中、どんなものを食べたらいいのか?
オススメは、スープです。
できるだけ具だくさんにして、
今日は汗をたくさんかいちゃったな~という日は、
豆腐や、水気の多いお野菜をたくさん入れて、
水気の多い食材と、水気の多い調理方法をとってあげるといいですよ。

今が旬の夏野菜は、からだの余分な熱をとってくれる力のものが多いけど、
冷えてるお腹には、生だと冷やしすぎちゃうかもしれないので、
これらもスープにいれちゃってもいいし、煮物にしちゃってもいいしね。


どちらも温かいお茶だけど、
飲んだ後に、スーッと暑さがとれます。

011 (7)_R

008 (5)_R

こんな食材はないよ~という方も、
なんだか暑くて頭がぼーっとしちゃって・・・なんて方は、
普通の緑茶でもいいですよ。
でも、温かくしてお召し上がりくださいね。
冷たくして飲んだものは、からだに必要な水を作ってくれずに湿を作ってしまうだけですから~


上手に取り入れて、夏バテしないように気をつけてくださいね。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

4月からスタートしてる、『おうち食医養成講座』ですが、
毎月1回、1年間をかけて薬膳を学びましょう!というコースです。
現在、毎月、南林間で1回、海老名で3回開催してます。
1年に1回の募集のつもりでしたので、
「途中から受講できますか?」とのお声に、
「来年の4月までお待ちください」とお答えしてましたが、
ありがたいことに、あまりに多くの方にきいていただいたので、
このたび、10月から1クラスだけ海老名クラスを開講することにいたしました。

日程などが決まり次第、またご連絡いたしますので、
興味がある方は、ぜひぜひこの機会に~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 





せらふぇ♪レポート その3~体質チェックで感じたこと~

今回、初めてイベントで体質チェックをさせていただいた。

薬膳講座では、何度も取り上げてるけど、
それは、1対複数。

今回は、1対1だったから、より深くまでお話を聞けて、
体質のお悩みまでお話ができたと思ってます。

そこで、おもったのは、
「やはり、日本人は脾臓(胃腸や消化器官)が弱い」ということ。

胃腸の昨日も弱くなり、冷たいものを多くとってしまう夏の時期だったこともあるけど、
日本人は、海に囲まれた島国の環境も、
ストレスをためやすかったり、思い悩みやすい性格も、
脾臓を弱らせる。

そもそも、セラピーフェスタ(=せらふぇ♪)にきて、薬膳のブースに立ち寄ろうかな?
と思うこと自体が、お悩みを抱えていたり、考えこみやすい性格であったりする人が
多いのかもしれないけど、

それにしても、脾臓が弱くて、食べた物からちゃんとからだに必要な、
気・血・水が作れていなかったり、
それが原因で、アレルギーやアトピーがある方が非常に多かったです。

きっと、そんな人は、難しいことを言ってしまうと、
ますます思い悩んでしまうので、
「こんなちょっとの工夫で薬膳になるんです~」
「生活時間をちょっと変えてみるだけで、養生になるんです~」
と、簡単で、無理なく続けられそうなお話をさせていただきました。


先日、せらふぇ♪で、ワタシの体質チェックを受けてくれたアトピーでお困りだった方、
男性だったので、お料理などの難しい話よりも、
寝る時間のアドバイスや、食べる時間、
忙しい時には、「こんな食材でいいですよ~」なんてアドバイスをさせていただいたら、
なんとその1週間後には、かなり良くなったそうです。

もちろん、その方の努力もあるし、もともとお若い方だったので、改善が早いこともあったでしょう。
ワタシのアドバイスだけで、改善されたなんて、大それたことを思ってはいません 笑

でも、何よりも、
「そんな楽なことでも、改善につながるんだ~」とか、
「薬に頼らない、こんな方法もあるんだ~」とか、
そんな風にちょっとだけでも気持ちが楽になった~と、思っていただけたらとても嬉しいです。


まだちゃんと告知はできないのかな?
ちょっとフライングだけど 笑
11/17(日)、代官山でのイベントに出展いたします。
体質チェック&中医・薬膳的アドバイスのブースを出展予定なので、
お時間のある方は、ぜひぜひ遊びに来てくださいね~

思い悩みやすい人の、気持ちを少しでも楽にできたら嬉しいです。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

それから、すっかり遅くなってしまいましたが、7月29日から、
千葉県松戸市にある、聖徳大学のオープンアカデミー(SOA)の第Ⅱ期の
薬膳いろは~冬じたく薬膳~
の募集が始まってます。

第Ⅰ期は、お陰さまで大好評で、20名近い参加者の中から、半分くらいの方が、
最終日に先行予約の紙が配られててすぐにお申し込みをいただきました。

今回は、薬膳の基礎知識に加えて、秋冬薬膳のお話ができたら・・・と思ってます。

10/18・11/1・11/15の3日間。 
13:00~14:25です。

ぜひ、興味のある方は、遊びに来てくださいね。
定員がございますので、お早めに~

お申し込み&お問い合わせは、
聖徳大学生涯学習課まで 047-365-3601まで


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

せらふぇ♪レポート その2

子どもが夏休みのこともあり、更新が滞ってます
7月末のせらふぇ♪関係のお話を、もう1つ。

せらふぇ♪で素敵な出会いがありました。
小田原でドライフルーツ&ナッツのお店をしている、
warano bagさん。

毎月、南林間で1回、海老名で3回、講師をしている『おうち食医養成講座』では、
薬膳茶と一緒に、お茶うけにドライフツーツやナッツをお出ししてます。

くこやナツメなどの、薬膳定番ドライフルーツに加え、
湿気の多い時期には、除湿の効果のあるかぼちゃの種や、ハト麦のポン菓子。
暑い時期には、マンゴーとかね。

美味しいドライフルーツやナッツのお店を探していたので、とてもうれしかった~

やさしいお兄さんの、「好きなだけ試食をしてってください」のお言葉に甘えて、
片っぱしから試食~
美味しいものはたくさんあったけど、季節のものを購入!
DSC09588_R_20130810213814051.jpg
黒糖くるみと、黒糖マカダミアは、ナッツ好きのワタシ用。
杏やドライトマトの甘酸っぱいものは、汗で失った水を作りだしてくれる。

からだを冷やしやすいトマトも、ドライになっていると、そんなに冷やしすぎずに◎

DSC09589_R.jpg
他にも殻付きアーモンドと、ピスタチオも購入。

ナッツ類は、秋冬にオススメ。
この暑いのに秋冬?と思うかもしれないけど、
もう、立秋を過ぎたんで、暦の上では秋なんです~

ワタシは、せらふぇ♪で、体質チェックをしてたんだけど、
その体質にあう、ドライフルーツやナッツを選んであげたりしてたら、
なんと、お店のお兄さんが、「手作りグラノーラ」をサービスしてくれました
DSC09592_R.jpg
これが、めちゃめちゃ美味しいの~

黒糖のナッツ類も入ってて、ほんのりの甘さと、
もちろんドライフルーツがめちゃくちゃ美味しい~!!

「おうち食医養成講座」では、これから季節のドライフルーツやナッツをお出ししていきますので、
お楽しみに~
011 (7)_R


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



せらふぇ♪レポート その1

5,6月がバタバタしていたので、
7月はゆっくりしようと思っていたはずが、
気づくと、いつものバタバタ調子
更新もなかなかできずにいました。

息子が小学校最後の夏休みということもあり、
8月はできるだけ子どもとの時間を大切に過ごそうと思ってます。

さてさて、バタバタの7月のことを・・・

前記事で、薬膳茶の講座をさせていただきましたが、
こちらのことを、ご参加くださった
「ままともや」の長谷部さんが詳しく書いてくださってます。

最近、講座の写真を撮り忘れてしまうことが多いので、
参加者の方が写真を撮っていてくださると、ありがたいです~

「ままともや」長谷部さんの記事はコチラ

そして、薬膳茶と言えば、
先週の日曜日に、厚木のセラピーフェスタ(せらふぇ)に出展してきました。
007 (6)_R

ブログでもご紹介しましたが、
ワタシのブースは、体質チェックとそれに合わせた食べ物のアドバイス。
それから、体質別の薬膳茶の販売でした。


たくさんの方にブースに来ていただき、たくさんの素敵な方とのご縁がつながり、
今回のせらふぇも、とても素敵なものとなりました。

家での用事があり、ワタシの出展は午前のみだったのですが、
帰ってしまった後に、「もう帰っちゃったの?」と、
ありがたいことを言っていただけたり、本当にうれしいですね。

今回、初めて体質チェックのブースを出展したのですが、
全体的に、脾臓(胃腸や消化器官)が弱い人が多かったです。

夏なので、お腹の中は冬より冷えてることから、脾臓の働きが1年の中で
一番悪くなることもそうですが、

日本は海に囲まれた島国なので、生活環境にも湿気が多く、
その湿気は、やはり脾臓を弱めます。

また、ストレスがかかったり、思い悩んだりすることによっても、
脾臓は弱まります。

こうあげてみると、脾臓が強くいられるわけがない!という感じ~笑

中国で生まれた薬膳だけど、日本人は中国人よりも、
脾臓が弱いので、脾臓に負担をかけないことを、常に頭に置いておきたいと思ってます。

ワタシが大好きな陳皮も(ちんぴって何?はこちら)、
脾臓を元気にして、余分な湿気を取ってくれるので、
上手に取り入れてくださいね~

陳皮がなくても、甘いのや、脂っこいもの、生もの、冷たいもの、味の濃いものなどを
ちょっと控えるだけでも、胃腸や消化器官への負担が全然違いますので、
気をつけるようにしてみるのもいいかもしれません。

おりしも、今は土用の真っ最中!
土用は、次の季節を元気に過ごせるように脾臓を元気にする季節。
ぜひぜひ心がけてみてくださいね~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 




プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: