毎日の薬膳五色

『未病発見は、体からのサインから
未病予防は、毎日の食と生活から』
神奈川から未病予防を発信する、おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

10月開講のおうち食医🄬養成講座のご案内です!
【おうち食医🄬養成講座ベーシックコース@リカフェのご案内】
「食で自分や家族の体調管理をしたい!」そんな方は、
月1回の講座で、1年をかけて、薬膳のお約束を学んでみませんか?

10月から開講のクラスは、平日夜です。
お仕事帰りの方も、
家族の夕飯作ってからのお勉強の方も、
お待ちしておりますね。
今回は男性の参加者もいらっしゃいます。
「薬膳気になるけど、女子ばっかりでしょう~ちょっと行きにくい」というかたも、
この機会にどうぞ~
(ちなみに、調理実習ではなく、理論を座学でお勉強するこの講座。
現在、企業様主催でも行っておりますが、
たくさんの男性にも楽しんで聞いていただいております。)

〈日時〉
毎月第1木曜日 19:00~21:00(定員12名)(残席2名)
第一回目 10月5日(木)
第二回目 11月2日(木)


※基本は上記日程となりますが、都合により変更になる場合がございます。
(約2か月前には決定いたします。「おうち食医」HPカレンダーにてご確認くださいませ)

<開催場所>
海老名市河原口379-1
tel 046-244-0739
小田急線・相模線厚木駅(本厚木駅でない)改札目の前

<募集人数> 12名(残席2名)

<内容>
◆10月ベーシックコース(全12回)
中医学・薬膳の基礎を知り、季節の養生ができるようになる。

詳しくはこちらから

お申込み&お問い合わせは、
このブログ、右下のメールフォームで、直接萌木まで
もしくは、
Recafeさんまでお願いいたします。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

さて、9月のおうち食医養成講座ベーシックコースの内容は、
「四性五味」でした。
その際にお話したのですが、

薬膳のもととなる五行理論では、
五色(青、赤、黄、白、黒)も、五臓にそれぞれリンクすると考えます。

青=肝
赤=心
黄=脾(胃腸消化器官)
白=肺
黒=腎

全てがその限りではないですが、
それぞれの色の食べ物は、それぞれの臓器を補うという考え方です。
例えば、
赤い豆の小豆は心臓を、
黄色い豆の大豆は脾臓(胃腸消化器官)を、
黒い豆の黒豆は腎臓を、
それぞれ補うと考えられてます。

つまり、五臓を全てバランスよく補うなら、五色をバランスよく食べたらいいということです。
詳しい効能など知らなくても、
目で見てわかりやすいので、
薬膳の初めの一歩としては入りやすいと思います。

・・・そんな話を授業でしたのですが、
まんまと、参考写真を持っていき忘れたので、
ここで補足としてアップしておきます~~

IMG_6690_R.jpg
例えば、先日のお弁当でした。
その日は、娘が、夜はゼミ→外食になる可能性が高いから、
「2食外食は嫌だから、お弁当を作ってくれ」というので、作ったお弁当。

ピーマンの青、
卵、さつま芋の黄、
レンコンの白に、
黒がなかったから、黒ゴマぱらりで。
作ったら、赤がなかった~
ここで、梅干し入れて赤でもいいわけですが、
娘は梅干しが嫌いなので、
赤しそのふりかけで赤を。

…こんなんでいいんです!五色(笑)
たいしたことじゃないでしょう?(笑)

これもいつかのお弁当
IMG_5265_R.jpg
写真ちっさ~~~笑ですが、
これも五色揃ってます。

でね、ずるして?こんなのもOK!
IMG_5103_R_20170928104906132.jpg
これね、
青は緑豆
赤は梅干しとクコ
黄色は粟
白はハトムギ
黒は黒米と黒ゴマ
ほら、ご飯だけで五色です。
これならおかずは色のバンスが取れてなくて
茶色だけでも全然OK~~~(笑)

薬膳のハードルさがりますよね?

いいんです!
毎日のご飯は、
きっちりやろうとすると、絶対に無理が出ますから。

一食で五色揃わなければ、
足りない色だけ食べてもOKですから。
例えば、最初の赤の少ない弁当の娘は、外食の時にトマトのパスタを選べばいいとかね。
ほら、簡単で面白いでしょ?

毎日、五色バランス意識してみてくださいね。

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 









スポンサーサイト

潤いアップの秋養生、掲載されてます

『未病発見は、体からのサインから
未病予防は、毎日の食と生活から』
神奈川から未病予防を発信する、おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

10月開講のおうち食医🄬養成講座のご案内です!
【おうち食医🄬養成講座ベーシックコース@リカフェのご案内】
「食で自分や家族の体調管理をしたい!」そんな方は、
月1回の講座で、1年をかけて、薬膳のお約束を学んでみませんか?

10月から開講のクラスは、平日夜です。
お仕事帰りの方も、
家族の夕飯作ってからのお勉強の方も、
お待ちしておりますね。
今回は男性の参加者もいらっしゃいます。
「薬膳気になるけど、女子ばっかりでしょう~ちょっと行きにくい」というかたも、
この機会にどうぞ~
(ちなみに、調理実習ではなく、理論を座学でお勉強するこの講座。
現在、企業様主催でも行っておりますが、
たくさんの男性にも楽しんで聞いていただいております。)

〈日時〉
毎月第1木曜日 19:00~21:00(定員12名)(残席2名)
第一回目 10月5日(木)
第二回目 11月2日(木)


※基本は上記日程となりますが、都合により変更になる場合がございます。
(約2か月前には決定いたします。「おうち食医」HPカレンダーにてご確認くださいませ)

<開催場所>
海老名市河原口379-1
tel 046-244-0739
小田急線・相模線厚木駅(本厚木駅でない)改札目の前

<募集人数> 12名(残席2名)

<内容>
◆10月ベーシックコース(全12回)
中医学・薬膳の基礎を知り、季節の養生ができるようになる。

詳しくはこちらから

お申込み&お問い合わせは、
このブログ、右下のメールフォームで、直接萌木まで
もしくは、
Recafeさんまでお願いいたします。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

秋分を過ぎてから、だんだんと過ごしやすい陽気になってきてます。
秋の風は爽やかで、最近は、金木犀の香りがほんわり~

金木犀といえば、みなさん、9月の初めくらいに金木犀の香りがしませんでしたか?
「今年は早いのかしら~?」なんてお話してたら、
生徒さんの1人が、
金木犀は、
咲く10日前くらいに一度、
咲く3日前くらいに一度、
強く香るんだそうです。

たしかに、その日から10日後くらいに咲いてます~
そんなふうにみていくと、面白いですよね。

さてさて、
秋といえば乾燥が気になる季節ですが、
このブログのバックナンバーにも秋の養生がいくつか書いてありますが、
こちらのサイトにも、まとめて記事を書かせていただきました。

さかのぼって読むのが面倒くさい~~という方は、
こちらのサイトでダイジェスト版?をご覧くださいませ。

開運と浄化が好きな人のための情報&コミュニティサイト
ツキハピ
https://omamori-mag.com/autum/


また、こちらで使っている、
クコや白きくらげなどの薬膳食材の一部は、
こちらのサイトでも購入できます~
よろしければどうぞ。

おうち養生研究所
https://ouchiylab.thebase.in/


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

喉の渇きをとるものランキング?(笑)

『未病発見は、体からのサインから
未病予防は、毎日の食と生活から』
神奈川から未病予防を発信する、おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

10月開講のおうち食医🄬養成講座のご案内です!
【おうち食医🄬養成講座ベーシックコース@リカフェのご案内】
「食で自分や家族の体調管理をしたい!」そんな方は、
月1回の講座で、1年をかけて、薬膳のお約束を学んでみませんか?

10月から開講のクラスは、平日夜です。
お仕事帰りの方も、
家族の夕飯作ってからのお勉強の方も、
お待ちしておりますね。
今回は男性の参加者もいらっしゃいます。
「薬膳気になるけど、女子ばっかりでしょう~ちょっと行きにくい」というかたも、
この機会にどうぞ~
(ちなみに、調理実習ではなく、理論を座学でお勉強するこの講座。
現在、企業様主催でも行っておりますが、
たくさんの男性にも楽しんで聞いていただいております。)

〈日時〉
毎月第1木曜日 19:00~21:00(定員12名)(残席2名)
第一回目 10月5日(木)
第二回目 11月2日(木)


※基本は上記日程となりますが、都合により変更になる場合がございます。
(約2か月前には決定いたします。「おうち食医」HPカレンダーにてご確認くださいませ)

<開催場所>
海老名市河原口379-1
tel 046-244-0739
小田急線・相模線厚木駅(本厚木駅でない)改札目の前

<募集人数> 12名(残席2名)

<内容>
◆10月ベーシックコース(全12回)
中医学・薬膳の基礎を知り、季節の養生ができるようになる。

詳しくはこちらから

お申込み&お問い合わせは、
このブログ、右下のメールフォームで、直接萌木まで
もしくは、
Recafeさんまでお願いいたします。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

さてさて、昼間はまだ夏のような日もありますが、
確実に秋の乾燥した空気になってきてます。

そうなると、なんだのどが渇いて・・・
飲んでも飲んでも喉が渇いて・・・ってかた、いらっしゃいませんか?

そしたらみなさんどうしてますか?
ガブガブ水を飲むならともかく、
口が渇いて仕方がないから、氷をなめてるなんて人もいらっしゃるんじゃないですか?

喉が渇いた時の水分の取り方として、
あくまで私の体感ですが(笑)
勝手にランキングにしてみました~

まず、
冷たい水は、却下(笑)
氷入りは、論外(爆)
これは、冷たいものは、胃腸に負担をかけるために、
飲んだものが体に必要な水(=体液)に変えられずに、
不要な「湿」になってしまいます。
喉の渇きをとってくれるのは、体液に変わる水だけです。
ほら、オレンジジュースを飲んでも、私たちの体液はオレンジ色じゃないでしょう?
これは、オレンジジュースをいったん胃腸が受け取って体液に変えてくれるのです。
だから、冷たいものを飲んだとしても、
のどごしが気持ちいいだけ、すぐにのどが渇いてしまいます。

そして、白湯。
これは、朝一で、しみじみと飲んでいる人も多いと思います。
白湯は、すーーっとしみわたる感じ。

でもね、それよりさらにいいのは、
何か入っている白湯(何か入っている時点で白湯ではない 笑)か、お茶。
例えば、白湯を沸かすときにクコの実やナツメ、白木耳をいれる。
もしくは、黒豆茶とかコーン茶とか、できたら茶葉ではないお茶。
このお茶にクコとか棗とか、白きくらげとか入れちゃってもいい。
白湯が縦に直線的にしみわたるとしたら、
これは、横にもしみわたる。
全身に広がるって感じでしょうか・・・

そしてもっといいのは、
豆腐とか、山芋とかの水気の多い食材をスープなど水気の多い調理方法にすること。
食事の時に意識して水気の多い食材を水気の多い調理方法にするだけで、
潤いが全然違うし、持続力もあります。

例えば、水気の多い梨を蒸したもの。
蒸すのも水気の多い調理方法です。
梨の芯をくりぬいて、白木耳とか、クコとか氷砂糖とか入れて蒸したもの。
DSC09115_R_20170925220934f49.jpg
写真はアレですが(笑)、
インスタ映えをねらうなら、ぜひ作ってみてくださいね~(私、インスタやってないけど 笑)

蒸し器を出すのも、
芯をくりぬくのもめんどくさい~~~
って人は、こちらで。
梨の切ったのと、
白木耳と、
クコと、
ハチミツ、
レモンで煮たやつ~
IMG_4018_R_20170925220936d57.jpg
全て潤いの食材を、煮るっていう水気の多い調理方法にしてます。
これ、今年何回作っただろう~~笑
今年ほど、作った年はないかも(笑)

全て私の体感で書いてますが、
みなさんもぜひお試しくださいませ~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



自画自賛の、月詠茶!

『未病発見は、体からのサインから
未病予防は、毎日の食と生活から』
神奈川から未病予防を発信する、おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

10月開講のおうち食医🄬養成講座のご案内です!
【おうち食医🄬養成講座ベーシックコース@リカフェのご案内】
「食で自分や家族の体調管理をしたい!」そんな方は、
月1回の講座で、1年をかけて、薬膳のお約束を学んでみませんか?

10月から開講のクラスは、平日夜です。
お仕事帰りの方も、
家族の夕飯作ってからのお勉強の方も、
お待ちしておりますね。
今回は男性の参加者もいらっしゃいます。
「薬膳気になるけど、女子ばっかりでしょう~ちょっと行きにくい」というかたも、
この機会にどうぞ~
(ちなみに、調理実習ではなく、理論を座学でお勉強するこの講座。
現在、企業様主催でも行っておりますが、
たくさんの男性にも楽しんで聞いていただいております。)

〈日時〉
毎月第1木曜日 19:00~21:00(定員12名)(残席2名)
第一回目 10月5日(木)
第二回目 11月2日(木)


※基本は上記日程となりますが、都合により変更になる場合がございます。
(約2か月前には決定いたします。「おうち食医」HPカレンダーにてご確認くださいませ)

<開催場所>
海老名市河原口379-1
tel 046-244-0739
小田急線・相模線厚木駅(本厚木駅でない)改札目の前

<募集人数> 12名(残席2名)

<内容>
◆10月ベーシックコース(全12回)
中医学・薬膳の基礎を知り、季節の養生ができるようになる。

詳しくはこちらから

お申込み&お問い合わせは、
このブログ、右下のメールフォームで、直接萌木まで
もしくは、
Recafeさんまでお願いいたします。


1年をかけて通えない。
でも、今の不調をどうにかしたい!
という方は、
【じぶん改革プロジェクト】
隔週での生活&食養生のフィードバックを通して、
本気で体質の改善をサポートいたします。
参加者それぞれの体質や、その季節の合わせたアドバイスメールも
都度、送らせていただきます。
一緒に変わりませんか?

詳しくはこちらから


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

さて、先週末、1年に1度の徹夜で手伝いをしに、実家の和菓子屋まで行ってきました。
隣町の神社に朝一での納品があるので、
ホントに一睡もしないでの仕事ですが、
続けてもう10年くらいになります。

年々、年も取っていくわけで、
若いときは、イベント気分?だったけど、
最近では、その後の1種間くらい疲れが取れないので、
ちょっと気が重い仕事でもあります。

今年は、徹夜明けの今週、めいっぱいの講座三昧のこともあり、
早く体力を回復しないとならない。

だったらちょっとでも疲れないようにと、
薬膳茶を持参。
持っていったのは、
月詠茶(旧シンデレラ茶)。

中医学では体に必要とされる、
気血水を補い、巡らす、私が監修したお茶です。
女子力アップ_R

こんなに綺麗な見た目に反して?
意外と効果が抜群!
約4年くらい前に開発したのですが、
これを飲み続けていて、生理が順調になったとか、
生理痛がやわらいだとか、
甘いものがそんなに欲しくなくなってダイエットできたとか、
色々と効果は聞くけど、
実は、意外とじぶんでは飲んでいなかった(笑)

最近になって、改めて飲んでみたら、
「めっちゃおいしい!私って天才~~~!」
と得意の自画自賛(笑)
ほんのりの甘さと、酸っぱさがしみます~

秋に積極的にとりたい酸味ということもあり、
徹夜の仕事は、気血を消耗することもありで、
今回は初めてこのお茶を持参しました。

冷たいお茶を飲んでいる家族をよそに、
私だけマイボトルに入れた月詠茶を合間に飲んでいたら、
あら、不思議!
いつもよりも疲れてない~
そして、
いつもよりも疲れがとれるのが早い!

ということで、お陰様で早く回復しそうです。
そして、明日からの講座頑張れそう♪

みなさんもお忙しい時や寝不足の後は、
月詠茶じゃなくても、冷たいものを避けるだけでも
疲れが半減しますから、
ぜひお試しくださいませ~

今回は、自画自賛のお話でした(笑)

あ!月詠茶は、こちらのサイトで購入可能です~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

【急募!】じぶん改革プロジェクト参加者募集中!!

『未病発見は、体からのサインから
未病予防は、毎日の食と生活から』
神奈川から未病予防を発信する、おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。

10月開講のおうち食医🄬養成講座のご案内です!
【おうち食医🄬養成講座ベーシックコース@リカフェのご案内】
「食で自分や家族の体調管理をしたい!」そんな方は、
月1回の講座で、1年をかけて、薬膳のお約束を学んでみませんか?

10月から開講のクラスは、平日夜です。
お仕事帰りの方も、
家族の夕飯作ってからのお勉強の方も、
お待ちしておりますね。
今回は男性の参加者もいらっしゃいます。
「薬膳気になるけど、女子ばっかりでしょう~ちょっと行きにくい」というかたも、
この機会にどうぞ~
(ちなみに、調理実習ではなく、理論を座学でお勉強するこの講座。
現在、企業様主催でも行っておりますが、
たくさんの男性にも楽しんで聞いていただいております。)

〈日時〉
毎月第1木曜日 19:00~21:00(定員12名)(残席2名)
第一回目 10月5日(木)
第二回目 11月2日(木)


※基本は上記日程となりますが、都合により変更になる場合がございます。
(約2か月前には決定いたします。「おうち食医」HPカレンダーにてご確認くださいませ)

<開催場所>
海老名市河原口379-1
tel 046-244-0739
小田急線・相模線厚木駅(本厚木駅でない)改札目の前

<募集人数> 12名(残席2名)

<内容>
◆10月ベーシックコース(全12回)
中医学・薬膳の基礎を知り、季節の養生ができるようになる。

(★)の回は自分の体質がどう変わったか?一言発表
1回 中医学とは?薬膳とは?
2回 陰陽・五行(★)
3回 冬の薬膳
4回 気血津液&土用の薬膳
5回 春の薬膳
6回 四性・五味(★)
7回 五臓六腑
8回 病気の原因
9回 夏の薬膳
10回 中薬・方剤のルール
11回 秋の薬膳
12回 季節の薬膳メニューの組立(★) 

〈受講料〉
1回ごとのお支払い 4000円
6回分チケット 23000円
12回分チケット 43000円
※初回には、入会金2000円、テキスト代2800円が必要となります。
※6回、12回チケットをご希望の方はお振込みでの対応も可能です。
(お振込みご希望の方は、その旨、ご連絡くださいませ。お申込み後に振込口座をご連絡いたします)
※チケットの有効期限は発行より2年とさせていただきます。各自ご注意くださいませ。
※チケットは通常の講座の他、お振替、30分カウンセリングにお使いいただけます。
※チケットお買い上げの方は、いかなる理由がありましても返金不可となりますので、ご了承くださいませ。

お申込み&お問い合わせは、
このブログ、右下のメールフォームで、直接萌木まで
もしくは、
Recafeさんまでお願いいたします。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 

さてさて、あっという間に新学期が始まりました。
なかなかブログを更新できずにおりましたが、
私は、今年も、夏休みという夏休みはなし!笑

日帰りで、ちょこちょこ、大きくなった子どもたちと出かけたりしましたが、
家族サービス的に終わりました。
あぁ、来年こそは、沖縄にいきたいなぁ~~~

その他は、
おうち食医の生徒さんの課題の添削や、
秋からの講座に向けての構想と資料作りに追われておりました。

またまた告知で申し訳ないのですが、
9月からスタートする、新プロジェクトのお知らせです!!
題して、
「じぶん改革プロジェクト」
7月末で終了したアイビーで行っていた、薬膳セラピー、
生徒さんを対象とした、薬膳カウンセリングで、
いろんな人の不調や、お悩みを聞き、数々の食や生活のアドバイスをしてきました。

でも、その時は
「はい、わかりました!」と聞いても、
それをずっと続けていくのは難しい。
アドバイスは聞いた。
知っているけれども続けられない。
わかっちゃいるけど、
「だってしょうがないじゃない○○だもの」。
(○○には、年とか、生まれつきとか、忙しいとかが入ります)

どうして続けられないの?
理由はたくさんあります。
その1つには、
「薬膳や生活養生を続けても効果が見られないから」
その通りです!
今、疲れて倒れそうな人に、
1日で回復する魔法はありません!!!
そんな魔法は不自然です。
不自然なものは、体に負担がかかるに決まってる。
・・・そんなこと、ちょっと考えれば、みんなわかるはずなのに、みんな魔法を欲しがる。
「○○のめばいい!」とか、
「△△食べたらいい!」とかね。
でね、簡単に魔法がかかったように錯覚するものもある。
でも、それって本当に自然??
疲れて倒れそうになってる人が本当に欲しいのは、休息です。
魔法じゃない。

薬膳は食べ物を使うから、変化の速度は速くなくて(即効性のものもあります)
もしかしたら、変化を感じられないくらいゆっくりかも。
中医学に基づいた生活養生もそう。
その人に負担がかからないくらいの速度で変わればいい。

このブログを始めた当初から伝えてるし、
私の生徒さんにはいつも伝えてますが、
無理して完璧な薬膳でなくてもいい。
疲れているときはインスタントやコンビニでもいい。
無理なく!毎日!続けてほしい
魔法使いは、私じゃなく、みなさん自身です!!
だって誰より自分の体や心を知っているのは、
他ならぬご自身ですから~

ということで、みなさん自身が魔法使いになれるように
サポートをすることにいたしました。

前置きが長くなりましたが、
来週よりスタートする、じぶん改革プロジェクトの
ファシリテーターをいたします。

人の体は1日では変わりません。
せめて、49日必要です。

その間、参加者それぞれの体質に合った、
食だけでなく、生活養生のアドバイスも致します。
期間中4回のセッションでは、
2週間分の生活&食をフィードバック。
どこが原因で体調を崩しやすいのか、
その人それぞれの癖なんかも見つかると思います。

そして、不定期ではありますが、
参加者の方だけへ、その時に合った、
食と生活のアドバイスメールも届きます。

今回は、初回限定!
モニター価格!!!!
今回は、私も一緒に参加します。
私も、この先、本気で伝えていきたいから、
「夏休みがないから~」なんて言い訳しません(笑)
言い訳したくなっちゃったら、
なんでか?どう改善できるか?
一緒に考えましょう!

1人だとなかなか実践できない方、
アトピー、花粉症、喘息などのアレルギーにお悩みの方、
疲れやすい人、不眠の人、不妊の人、
わかっちゃいるけど、やめられない人、
一緒にチャレンジしませんか?
詳細&お申込み&お問い合わせはこちらから

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: