FC2ブログ

コロナ予防にも!『未病予防セミナー・今日からできる生活養生 冬編』

☆新規生募集中!☆
10月から通学でおうち食医®養成講座ベーシックコースがスタートしました。
毎月第二土曜日13:30~15:30
すでに、10月クラスは、2回の授業を終えましたが、3回目からでも参加可能ですので、
(受講していない分は、動画、振替などでフォロー可能です)

興味のある方は、おうち食医事務局までご連絡ください。
修了生、卒業生の皆様も、よかったら復習にいらしてくださいね。
詳細は、こちらです⇒⇒⇒

『体調だけでなく、思考も、病気も、自分からできるものは、すべて自分の生活と食からできてます。
改善しようと思ったら、そこを改善するしかありません。
病気を作るのも自分、治すのも自分です』
あるときは、説教ママ、
あるときは、保健室の先生、
そして、中医学で世界が救えると本当に思って、
神奈川から未病予防を発信する、中医学・薬膳教室 おうち食医®主宰の、のりたまこと、萌木のり子です。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

ブログ、お引越ししたはずですが、
中医学や薬膳の知恵のお話だけではない、
私が個人的に思っていることで、特に皆さんに推奨しているわけではないので、
あえてこちらにアップします。
よかったらお読みください

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

先日、小学生のお子さんを持つママと、話していたら、
最近は、小学校で骨折や、ケガをするお子さんが続出だそうです。

みなさんがお住まいの地域ではいかがでしょうか?

現代栄養学的には、
自粛生活が長くて、太陽の光を浴びていないから、ビタミンD不足なんてことも言われますが、
もちろん、それもあるとは思いますが、
原因はいろいろ考えられます。

市の教育委員会の方と、お話する機会が多いのですが、
お子さんたちが、自粛生活を機に昼夜逆転だったり、夜型の生活になったりで、
朝起きられずに、学校に来られない子や、来ても元気のない子が多いそう。

みなさんの周りのお子さんたちはいかがでしょうか?

骨折と、ビタミンDは結び付いても、
骨折と、夜型の生活は結びつかない人も多いんじゃないでしょうか?
ところが、中医学では関係大ありなんです!!


で、目に見えて出血していない、骨折やねん挫などのケガ。
出血はしていないけど、
人間の体は元の形へ修復するときには、
必ずたくさんの血と気(元に戻す力だと思ってください)が使われます。

血は体の栄養。
気は病気から体を守ってくれるバリアです。

これらが、傷の修復で使われてしまったら、
コロナやインフルエンザから体を守ってくれるバリアは十分でしょうか?

十分なわけありません!

なのに、また、コロナやインフルエンザが流行ったら、
ウイルスのせいだけにしますか?
また、自粛してビタミンDが形成できなくなりますか?

太陽の光を浴びる以外にも、体を強くする方法があります。
失った気や血を取り戻す方法があります。
それも、今日からできることで


12月5日(土)の未病予防セミナー・今日からできる生活養生冬編では、
こんなことも伝えていきたいと思ってます。

いつも書いていることですが、
四季の養生はどれも大事ですが、
冬の養生は中でも一番大事だと思ってます。

なぜなら、来年1年元気に過ごせるかどうかは、
この冬の過ごし方にかかっているからです。

これから流行るであろう、
コロナやインフルエンザ、
今までと同じように、マスク、手洗い、うがい、消毒だけで予防しますか?

それとも、
本気で病気にかからない強いバリアを自分で作りますか?


来年の春、今年と同じような自粛生活にならないためには、
この冬の養生が肝心です!!

自分の身体は自分で守れます。
ぜひとも、未病予防セミナー・今日からできる生活養生冬編を、聞きに来てください。
感染予防対策をしっかりして、
お待ちしております。

未病予防セミナー・今日からできる生活養生 冬編
日時:12月5日(土) 10:00~11:45
会場:ユニコムプラザさがみはら

お申込み&お問い合わせは、
中医養生事務局まで
youjyou2018@gmail.com

IMG_1425.jpg

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
スポンサーサイト



プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: