お餅パワーで、元気にお正月♪

今年も残すところあと2日。
ミナサンにとって、今日は、何の日ですか?


ワタシにとって、12/30は、子どもの頃からずーーっと、

「おの日」



ワタシの実家は、和菓子屋をしていて、
年に何度かの、夜中から仕事をする、メチャメチャ忙しい日。


朝から仕事場には、もち米を蒸す蒸がいっぱいで、朝から杵のつく音が。 
家内工業の実家は、一家総動員でのお仕事

もちろん、のりたまも参戦します


ところで、おって、お正月に当たり前のように食べるけど、
どんなチカラがあるんだろう??




その1. おは、体を温める


もち米は、体を温めるチカラがあります。
だから、冬にはピッタリ!  

ちなみに、普通のごはんのうるち米は、体を温めも冷やしもしないので、
四季を問わず、毎日の食事には適当です。


その2. 体を元にする「」を補う


」は、体を温め、内臓の機能をちゃんと働かせ、汗・鼻水・尿・便などの出すぎをふせぎ、
の素となるものです。



その3. 肺を潤す

乾燥からくる風邪の予防になります。
インフルエンザなどのウイルスは、空が乾燥していると元気になるそう。
乾燥予防で、加湿器を使うなら、体の中も加湿しなきゃね


他にも、下痢を止める、頭脳を聡明にするなど、


こりゃ、正月からありがたいことだらけだわぁ



最近では、おを食べない人が増え、食べ方・保存の仕方が分からない人もいるそうです。



ココからは、薬膳師のりたまではなく、
和菓子屋の娘のりたまとしてのアドバイスです。


もち米100%のおは、1日たてば固くなり
遅かれ早かれ必ずカビがはえます。

カビの生えるスピードは、それぞれの家庭の保存状態次第ですが、
マンションのように機密性が高く、比較的温かいところでは、
常温では、1~2日でカビることもあります。

それを防ぐには、2~3日の内に食べる分は冷蔵庫に。
それ以降なら、冷凍庫の保存をオススメします

ちなみに、やわらかいまま冷凍すると、柔らかいまま自然解凍できます


せっかくの、たくさんのチカラを持ったおだもの。
カビさせずに、食べて下さい


DSC02577.jpg

磯部巻きですが、
ミナサンはお醤油のみ?
砂糖醤油?

我が家は砂糖醤油ですが、先日、息子がから咳をしていた時には、
ハチミツ醤油で作りました
ハチミツも肺を潤すチカラがあるから


甘味あっさりで、イケましたよ






ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お餅、いいですね~。実家が送ってきてくれるのですが、娘も大好きです♪
ところで、和菓子屋さんか・・・私実は大の和菓子好きでして。小豆は比較的手に入りやすいですけど、お汁粉くらいしか作れませんね(涙)
今日はのりたまさんのおすすめに従い、梨を買ってきましたよ。今夜の11時ですけど、一つ食べちゃおうかと思います。ハァ、早く咳が治ってくれないかなぁ・・・

あけましてです。
パン屋です。
私的には、いいわけ劇場は、ヒットであります。
これからも、こっそり応援させていただきます。

昨年は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

で、お餅。30日は俺も幼稚園でお餅作りしてました~。で、今日は実家で自分でぜんざい作り。意外とおいしくできました。やっぱり餅にはぜんざいかアンコがないとー!という爺さんなduckです。

e-476 明けましておめでとうございます
たくさんのコメントをありがとうございましたv-290
今年も、元気な1年でいきましょう
v-266



ピントさん
その後、体調はどうですか?
お餅、送っていただけるなんて、ありがたいですね~v-392
病後に、大根粥にまぜてもいけますよv-392
小豆は手に入りやすいんですね~v-405意外です。
小豆も解毒作用や利尿作用があり、むくみ解消なんかにも役立ちますv-392
よい1年になりますようにv-392



でんでんさん
でんちゃん、いらっしゃい~v-411
早速遊びにきていただき、嬉しいです!
「いいわけ劇場」いいでしょう?v-391
中医学に裏づけされたウンチクですが(笑)、また遊びにきてくださいねv-392


duck王子ぃさん
すごいな~、自分で作ったの?v-405
夏に、学校の先生が、「あずき」は解毒作用があり、利尿作用があるから、強いお酒を飲んで二日酔いの時に、よく食べて早くだした(笑)といっていましたv-391
王子も、飲みすぎの後にぜひお試しして、ご報告お待ちしてますわv-392
こちらこそ、今年もよろしくお願いします!
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: