明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

昨年は、ブログを始め、みなさんと知り合い、たくさん応援していただき、
無事、国際薬膳師の試験にも合格しました。

心から、感謝を申し上げます。


今年も、拙いブログではございますが、変わらずよろしくお願い申し上げます


DSC02605.jpg

のりたまのお家のお雑煮です。
実家のお雑煮は、里芋&大根のシンプルなすまし汁だったけど、
我が家のは、里芋&大根に、人参・鶏肉が入ったすまし汁。
なると・いくらのしょうゆ漬け・かいわれ大根柚子をトッピング。



野菜が少なくなりがちな、お正月のごはんに、少しでも野菜をたくさんとれるようにと、
お野菜たっぷり


ご馳走で、暴飲暴食の胃の消化を助けるように、
大根&かいわれ大根をたっぷり


里芋・鶏肉・人参・お餅で「」を補い、パワーアップ♪(「気」ってなに?・・・と言う方は
補った「」を体中に流してくれる、柚子
人参が体を冷やすのを、鶏肉が温めてカバー♪


ミナサンのとこのお雑煮はどんなかんじですか?
関東では、我が家とそう変わりない具だと思いますが、
こうして書いてみると、なかなかいいでしょ?


一年の計の元旦に食べるにふさわしい






ここからは、大晦日の話。

家のダンナは、会社はお正月休みにもかかわらず、
年末から大晦日まで韓国に出張


年末の大掃除の手伝いをしないかわりに、ワタシが頼んだ
「焼き」を買ってきてもらった

DSC02585.jpg

このブログにも遊びにきてくれる、minさんのブログで紹介されているのを見て、
ずーーっと欲しかった「焼き


味は、ホクホクして甘より素朴な甘味があって、おいしゅうございました
娘と、ジャニーズのカウントダウンライブを見ながら、パクパク食べました


は、冬に補う「」にいいし、ということはアンチエイジングにもいい
足腰の痛みにもいいし、にもいいし、寒さで滞る血もながすチカラがある。
体を温めるチカラもある


韓国には、「焼き」の屋台がたくさんあるそうだけど、
この時期、マイナスの温の韓国には、ピッタリの食べ物



ついでに、ダンナが買ってきてくれたお土産は、
DSC02587.jpg

「BBクリーム」


IKKOさんが広めたクリームらしいけど、国内では売り切れ続出らしい


・・・らしいというのは、ワタシはこの有名らしいクリームを全くしらなかった


小5の娘に、
「IKKOさんがススメていたよ~。知らないの~」と教わる始末


クリームと「焼き」で、ダブルでアンチエイジング
今年は、若返るぞ~






ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

明けましておめでとうございます。今年もいろいろ聞くと思いますが、どうぞよろしく♪
ところで、焼き栗のスタンドはスペインでも冬よく見かけるものです。栗の他に、サツマイモととうもろこしなんかもあったりしますが、たぶん主役は栗。甘栗とは別物ですよね。買うと高いので、我が家では家で作ってますけど(笑)。娘の大好物です♪

明けましておめでとうございます♪
今年もヨロシクお願いします~

ここ1週間食べすぎなため、胃を休めないとって思ってたんです^^
大根入れてお雑煮してみます♪

のりたまさんにとってステキな一年になりますように・・・

v-529 新年か早々、コメントをありがとうございましたv-290
今年も、たくさん勉強し、いろいろな簡単くすいむんごはんを紹介していきたいと思ってます。

どうぞ、よろしくお願いしますv-436




ピントさん
へぇ~、栗、さつまいもにまざって、この時期にトウモロコシですか~?v-405
先日は、まだ八百屋さんで梨があると言っていたし、スペインってびっくりなことが多いです。(単にワタシが無知なだけ? 苦笑)

甘栗は、ワタシの大好物の1つですが、甘栗とはまた違った感じでおいしかったですv-290

今年も、いろんなスペインの不思議?を教えてくださいねv-392




masaさん
わぁ、嬉しいお話を!v-411
ぜひ、実験台にならせてくださいv-392
ワタシは、ふりかけ作りを目指し、とりあえずお正月にとった出汁のかつお節を冷凍してありますv-218

masaさんのとこのお雑煮は、みそ仕立てですか?
楽しみにしてますv-290


rantantan さん
うんうん、すごーーくわかりますv-390
ワタシも年末からの暴飲暴食がたたって、胃が疲れてるよ~と言ってますv-356
毎日のように、まずは、大根から食べるようにしています(笑)

お餅って、消化が早い分、消化器に負担をかけてしまうんですって~v-405
なので、やはり、大根との組み合わせがいいらしいですよv-392

謹賀新年!!!
韓国の栗、ゲットできたんですね!! おめでとうございます。+試験合格!! すばらしいです!!! 
今年もよろしくお願いします。

新年のご挨拶が遅くなってしまいましたが
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いしますね。

今年のお正月は寝正月で食べ過ぎてしまい胃もたれ真っ最中です。
七草粥の時に大根たっぷり入れ作ってみようと思います。
栗大好き~アンチエイジングにいいのはありがたいことだわ~。

あけましておめでとうございます。
今年も「くすいむんごはん」で
元気の元をたくさん教えていただこうと思ってます。
今年もよろしくです!
野菜たっぷりのお雑煮、体に優しいお味がしそう。
いくらは意外だったけど、これ、きっと美味しいだろうなー。

minさん
お名前を出させていただいちゃいましたv-356
事後報告ですみませんv-436

minさんのブログで見て以来、ずーーと欲しかったのですv-398
だって、あまりに美味しそうだったんですものv-392

想像していたより、ずっと素朴な優しい味でしたv-290

今年もよろしくお願いします!



happymaniaxさん
こちらこそ、宜しくお願いいたしますv-290

ははは・・・ワタシも胃もたれ気味ですv-411v-356
そんなに食べ過ぎてないつもりですが、年とともに許容量が・・・(笑)

七草粥に入る、大根もカブも、疲れた胃に優しいのですv-290
日本人はよく考えてますよね~

comichikoさん
こちらこそ、今年もよろしくお願いしますv-290

我が家はこのために、秋に作った最後の(何度もつくるので 笑)いくらのしょうゆ漬けを、冷凍しておくのですv-392

ちなみに、子どもは、焼いた餅に汁少な目で、いくらたっぷりで食べてますv-411


あのですね、誤解を解いておきますと、スペインでは皮付きの、新鮮なとうもろこしを売っているのは稀なんです。焼き栗スタンドで売っているのも、茹でて真空パックになっているもの。これ、たまに買いますけどいまいち・・・皮付きのも見つけては買ってみるけど、あまり味がしませんね。でも、娘は丸ごとのとうもろこし、大好きです。
梨は、中国産らしいんですけど、今でも見ますよ。これは私も不思議です(笑)
焼き栗は、とってもポピュラーな冬の風物詩で、子どもが学校で「私は焼き栗売り、栗とともに幸せも届けます♪」って歌を習ってくるくらいです☆

ピントさん
そうなんですか~?
真空パックのとうもろこしを売っているのも、ある意味不思議ですよねぇ?v-411v-356

ちなみに、とうもろこしは、体の余分な湿気を出してくれるので、梅雨のごはんによく使ってましたv-392

それにしても、「焼き栗うり~」の歌、可愛いv-344
日本の、「やぁきいも~、いしやぁ~きいもぉ~」みたいなものでしょうかね(笑)
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: