祖母の死と、あったかお汁粉

私事ですが、先週の月曜日に、ワタシの祖母が亡くなりました。
葬儀場の都合で、昨日がお葬式でした。


享年93歳。  
赤ちゃんで亡くなってしまう人もいるのに、十分すぎるくらいの長生きでした。



祖母は、人が大好きで、たくさんの人とおしゃべりし、たくさんの人に遣い、愛された人でした。
チャキチャキ働き、ペチャペチャおしゃべりし、ハハハと笑う祖母の周りには、
いつも花がさいたように、明るかったです。


祖母は、自分のことで、他人に迷惑をかけるのが大嫌いな人でした。
誰だって「他人に迷惑をかけるのは嫌だ」と思われるかもしれませんが・・・
足も腰も自由でなくなっても、トイレもお風呂もぼちぼちのお散歩も、できるだけ自分1人の力で頑張る人でした。



もしかして、長女な祖母は、「おねえちゃんだから、他人に迷惑をかけない」と、
昔から、甘え下手だったのかもしれません。
初孫で、祖母に一番似ている性のおねえちゃんのワタシはそう思います。



そんな祖母は、長く患うこともなく、誰にも迷惑をかけずに、
年を思えば当然なのに、誰もが驚くくらい突然に亡くなりました。



きっと、神様は、「誰にも迷惑をかけたくない」と頑張る祖母の、一番のぞむ形で、
連れて行ってくれたのですね。
祖母の顔は、笑ってたから。



人間は、いつか一生を終える。
その日まで、他人に迷惑をかけずに明るく一生懸命生きてきたら、
きっと神様は、一番のぞむ形で連れて行ってくれる・・・祖母の死から学びました。


ちいばあちゃん(←ワタシはそう呼んでいた、ありがとう!




・・・そう、いつまでも、祖母のためにふさいでいると、
他人に迷惑をかけたくない祖母に怒られる!



合をいれようと、今日のお昼はこれを食べた
DSC02768.jpg


昨日、実家からつぶあんをもらったから、お汁粉?ぜんざい?に。
(違いがわからな~い 和菓子屋の娘のくせに



小豆は、むくみをとり、デトックスのチカラがある。


久しぶりのパンプスで、足がパンパンにむくんでいたし、
いろんな意味で、毒だしにね




お餅は、以前紹介したけど、「」を補うチカラが。




それだけでも、十分美味しいけど、
祖母の死で、ふさいだ「」と、お葬式でを遣い滞った「気」を流すように、
柚子を。


柚子には、「気」を流すチカラがあるけど、体を冷やすから、
今日みたいに寒い日は、体を温めると一緒に食べるといい感じ


甘くて、さっぱりで、美味しくいただきました



ちいばあちゃん、ワタシも人生、頑張っていくよ!
やすらかに(・・・してるかな?足も腰も痛いとこなくなって、全開バリバリかな? 笑)お眠りください












ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大変でしたね

ご無沙汰&お久しぶり!
久々にブログ見たら…驚き!!
お悔やみ申し上げます。
なんだか、うちも大変だったけど(まだ続いてるけど)のりたまちゃんも大変だったのね。
93歳。大往生ですよ。
おばあちゃんは立派にこの世の仕事を全うしました。
素晴らしい生き様です。
今頃は天国でおじいちゃんと楽しくおしゃべりしていることでしょう。
ご冥福をお祈りします。
のりたまちゃんは、亡くなって間もないので辛いかもしれませんが、時間が心をいやしてくれるでしょう。
今年(丑)からのりたまちゃんの運気が上がってきます。
(詳細は後日招集かけるわね笑)
悲しみや別ればかりが人生ではありません。
新たな一歩が始まってますよ!
前進だー!(←突進ではない。注意)

お悔やみ申し上げます。
でも長生きで大往生ですね^^

悲しんでばかりいたら、きっと天国にいるちいばあちゃんが悲しみますね。
毎日健康で笑って暮らせることが、きっと一番の供養だと思います。

たくさんの励ましのコメント、ありがとうございました。
不思議なもので、祖母が亡くなり、葬儀の日までは、毎日わりと温かく晴れていました。まるで、明るく温かい祖母がまだこの世にいるように・・・
葬儀の翌日からは雨が続きます。ホントに旅立ったのだなと思います。鎮魂歌ですね




masaさん
ワタシも祖母に感謝です。こうして命をつないでくれたから、たくさん勉強もできて、masaさんと知り合えたからv-290
さすが江原さんの言葉ですね。
ワタシも祖母に心配をかけないような生き方をしていきたいと思います。
そして、みんなが大事な人に心配をかけないように、元気な体でいられるために、もっと勉強をしなくては!と思っていますv-392




soloママ
そうなんです。大往生ですよv-290
祖母の生き方、見習わなくてはと思ってます。
年頭からたくさんのことがあり、丑年だというのに、猛ダッシュ(笑?)をかけようとしていたワタシに、「スローで行けよ!」と戒められた感じですv-393
今年は、闘牛でなく、牛歩でじっくりゆっくり進むことにします。
召集楽しみだわv-391美味しいものを用意しなきゃねv-392
今年もよろしくおねがいしますv-290




rantantanさん
ホントにそうですねv-290
そして、「健康で元気に暮らすこと」・・・ワタシの得意分野じゃないですかぁv-391
お陰さまで大往生です。93年もの長い間、一生懸命生きた祖母を見習わなきゃと思っています。

御祖母様のことお悔やみ申し上げます。
93歳は大往生でしたね。
生前の考えを最後まで貫き通して
人生を全うした姿は本当にご立派な生き様でしたね。

コメントありがとうございました。
のりたまさんの言葉とても心強く嬉しかったです。
確かに食事での体質改善は長い道ですが
長い人生を考えるとやって悪いことは一つもないですものね。
これからも色々とお力添え願います。

おばあ様のご冥福をお祈りいたします。
先日うちの祖父95歳も突然亡くなりました。そしてそして祖父が作っていたアンコやぜんざいをduckも作り始めました。笑 意外とうまくできて(まー煮るだけだけど)、結構ハマってます。笑
お気に入りは黒砂糖で味付けしたぜんざいです。
デトックスしまくりです。


のりたまさん、お悔やみ申し上げます。
おいしい情報を頂きポッチっとしようと思って覗いたら・・・・びっくりしました。
召集がかかったらお茶でも飲みながら(もちろんv-275でも可)お祖母さまの思い出話を聞かせてね。
近いうちにぜひ!!

本当に大往生ですね。私も、のりたまさんのおばあさまの生き方、見習いたいと思います。
ところで、私も先日中華食材店で「お汁粉でも」と小豆を購入。切り餅も送ってもらったものがあるし、と思ったら旦那が「それ、嫌い」(涙)
なので、粒あん作りにチャレンジして、イチゴ大福(は、大好物らしい)でも作ってみます。イチゴ、高いのに・・・
私は昨日、今日と娘の学校に遅刻しそうになるほど寝坊。昨日は息子が寝た後すぐ寝たのに、もしや貧血?と思った後で、「あ、咳が出まくりだから、疲れてるんだ」と気付きました。常に咳が出てる私、それが当たり前になっていて気付くのが遅れました。
これから過去の記事、読み返させてもらいます。

のりたまちゃん、こんばんわ。
大好きなちぃばあちゃまを亡くされてお力落としだったね。。。
そう、そんな素敵なおばあちゃまがいらっしゃったんだね。
良いお話をして下さって本当にありがとうございます。
人は順番に死を迎えますが、分かっていてもやっぱり悲しくって寂しいですよね。
でも人に迷惑を掛けないで一生懸命ご自分の力で生き抜かれたおばあちゃまの心はのりたまちゃんに受け継がれたね。
それはわたしたちにも分けて頂けたしね。
わたしもちぃばあちゃまの様に毅然として明るく楽しく生きて大往生したいな。
おばあちゃまのご冥福をお祈りさせて頂きます。
のりたまちゃん、元気にね。。。

おばあさまのご逝去、
心からご冥福をお祈りいたします。
93歳というご長寿で天寿をまっとうされ
やすらかに永眠された事と思います。
きっとたくさんの方々に愛された方だったのでしょうね。
のりたまさん、どうぞ力を落とさずに
ご家族のみなさんと元気にお過ごしください。

御祖母様、お悔やみ申し上げます。
93歳、大往生でしたね!
ある意味、皆に迷惑をかけないように自分を律していた事が長生きに繋がったのではないでしょうか?
とても理想的な最後だと思います。
私ものりたまさんの御祖母様の様に、周りを明るく出来る人間でありたいと思いましたよ。

たくさんのあたたかいコメントをありがとうございました。 
祖母の生き方を見習いたいなどど言っていただき、祖母も「ありがたいねぇv-411」と喜んでいると思います




HappyManiax さん
そうですよ。祖母の年まで、他人に迷惑をかけないように、一緒に食養生をしていきましょうv-392
実は、今のところ、我が家では風邪引きどころか、咳をする人もいません。
喘息娘と、扁桃腺で熱だし息子のいる我が家、こんなことは珍しいです。
これも食養生の成果が少しずつでているのかな?と思ってます。
そして、祖母のように大往生をめざしましょう(笑)



duck王子
王子のお祖父さまこそ、大往生ですよねv-392
小豆は、二日酔いにもいいですよv-391
大学の先生が、前の日に強いお酒を飲んだ日は、次の日「アンパン」を食べて、デトックスしてたそうです。
ぜひ、お試しをv-392
でも、王子、黒糖は体を温めるので、体を温めるお餅と一緒に食べると、ますます王子の体が熱になってしまいますv-356
体の熱をとる緑茶を一緒にどうぞ!



ドンタコス さん
しっかり、勉強をして、今世をまっとうしないと、じじばば揃って怒られちゃうので、頑張らないといけないですv-356
今年もいろんな新作を用意しておくので、また実験台になってくださいねv-415




ピントさん
お子さんが小さいから大変なのに、咳に悩まされるとますますキツイですよねv-390
咳はからせきですか?痰がからんでますか?ピントさんは、暑がりの方ですか?それとも冷え性??
今年も咳対策を考えてます。
(昨年の咳対策は、昨年の春頃の記事に多いです)
待っていてくださいねv-392
あんこ作りは、塩が決めてです!(実家は和菓子屋なのでv-392



fuwari funwari さん
毅然として明るく楽しく生きて大往生するためには、やはり食養生が大事ですよねv-392
しっかり、勉強して、情報を提供して、みなさんに大往生していただきたいと思ってます。
祖母とはたくさんの思い出がありますが、笑顔しか思い出せませんv-356
そんな人にワタシもなりたいです。



comichikoさん
ホントに、たくさんの人に愛された祖母でしたv-290
きっと、あちらでも、先に逝った祖父やたくさんの友達と楽しくやっていることでしょうv-411
ワタシもしっかりしないと祖母にしかられますねv-356v-356




柏詩春来さん
祖母のような最期は、したくてもなかなかできないものだと思います。
十分なくらいの大往生なのに、葬儀の時はみんなが泣いてました。
祖母の人柄ですね・・・ホントに理想的な終わり方です。
春来さんは、大丈夫!いつもみんなを明るく笑わせてくれますもん。
これからも楽しみにしてますねv-392

のりたまちゃん、こんばんは。

(;;)別れに弱いわたしはのりたまちゃんのお気持ちをお察しすると泣けてきてしまいます。
美味しいもの、身体にいいもの、心にいいもの、人に優しい食。
のりたまちゃんの使命は大きいですよ(^^)
やらなきゃいけない事が沢山あるので、元気でこれからも笑顔の似合う貴女でいてください。
ちいばあちゃまも天国で応援してくれていますね。
勿論、わたしたちも☆

いま・・・コトコトとあずきを煮ています。
なんだか余計にジジ臭くなってきました。
また黒糖使っちゃうと思うので、
緑茶と一緒にたべま~す。
(さすがのりたまさん!)

fuwari funwari さん
ホントにいつもありがとうございます。
祖母が応援してくれるから、百人力でパワーアップできますねv-392
これからも、頑張っていきます!



duck王子
黒糖をつかうと、コクがでて美味しいんですよねv-398
冷え性の奥様には、嬉しいですねv-392
湿がたまりやすい娘さんにも、小豆は嬉しい食材。でも、娘さんも熱の人だから、一緒に緑茶かどくだみ茶と一緒にどうぞv-392

美味しく煮えたら、ワタシもいただきたいですv-415
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: