ありがとう!1周年

ここのところバタバタしていて、全然気づいてなかったのですが、
今日で、ブログを始めて1年になりました


まだまだ文章も分かりづらく、機能も使いこなせてないワタシですが、
1年前、「ブログなんてとてもとても・・・」と思っていた頃を思い出すと、
よくやってきたなぁ~   と



もちろん、ワタシ1人のチカラだけではなく、
ここまで頑張ってこられたのは、応援してくれるみなさんのお陰だと、
心から、感謝をしています



体調の悪かった方が、「くすいむん、試してみたら、少しラクになりました」と、
コメントをいただいたときには、とても嬉しかったり、
国際薬膳師試験前や、祖母のことで、たくさんの励ましをいただいたのも、
本当にありがたいことでした。



ブログを始めてからの、みなさんとの貴重な出会いは、
きっと、苦手なことを頑張っていたワタシへの神様からのプレゼントだと思っています。




全くのいいわけ劇場ですが、中国語を訳されてた薬膳の教科書は、
日本語として成立してないことも多く、
「はぁ?」と思うことばかり。


難しいことを、難しい言葉で言うことは簡単で、
難しいことを、簡単な言葉で言うことは、とても、むずかしいことです。


難しい言葉を簡単な言葉に変換するためには、
より一層の勉強が必要になります。


まだまだ四千年の歴史のうち、つま先の先っぽをつっこんだくらいのワタシ
薬膳の教科書同様、分かりにくい説明と思いますが、
これからもお付き合いいただけたら、嬉しいです



心からの感謝をこめて・・・・  

                        のりたま






今日、生まれて初めて薬膳教室をしました。
ホントは、教室というほど、立派なものではなく、
友達を集めての少人数の、勉強会といったかんじですが


香りのいい、リラックスするお茶を飲みながら
「冬の薬膳」についてお話し、
その後、実際にワタシが作ったもの試食していただく。


あくまで家庭にあるもので、面白い発想から作った、
くすいむんごはんは、試食というより、実験相手になってもらうと言うほうが正しいですが


それでも、なかなか成功したくすいむんごはん、近々記事にしますので、
待っていてくださいね


少人数だから、個々の質問に答えつつの流れ。
分かりにくいこともたくさんあったと思いますが、
奥の深い薬膳が、たった2時間のお話で分かるわけはありません。
ワタシだって、いまだに不明なこともあるのですから(ひらきなおっているよ 笑)



また勉強をしておきますので、お付き合いくださいね


今日、きてくれたお友達が、早速、「冬にいいものメモ」を冷蔵庫に貼ってくれて、
今晩は、「あったか&腎にいいメニュー」にしたそうです。


「簡単で実践しやすい!」と思って、すぐに取り入れてもらえたら・・・というのが、
ワタシの願いです

とても嬉しい出来事でした。
これは、神様からの、「1周年記念のプレゼント」ですね。
こちらも、感謝、感謝です






ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

祝☆1周年。
おめでとうございます!!
きっと、お祖母さまも喜んでくださってますね。

娘のインフルエンザ、息子と私の風邪も治り、ようやく復活しました。
やっぱり健康が一番!・・・と言いながら夜中にパソコンしてますが(笑)
今度うちでも是非勉強会開いてくださ~い♪

のりたまさん、一周年おめでとうございますv-315

家庭をこなしつつブログの運営、そして、資格取得。とても頑張り屋さんののりたまさんは、私にとても良い刺激を与えてくれていますv-410

その前向きは姿勢に、皆さんも元気を貰っていると思いますよ。
姿勢・そして、くすいむんの情報、今後も期待していますv-392

薬膳教室とはすごいですね。酸化して試食したいです!!

祝!

1周年おめでとう♪

ふと買い物をする時に「あ、これが効くって言ってたな…」とか思い出したりして、貴重な情報になっています♪

これからも普段のご飯に取り入れられる「くすいむんごはん」期待しているからね~♪

ブログ一周年おめでとうございます。
何度も書いてますが、
のりたまさんのくすいぬんごはんには
何度となく助けられました。

これからも身近に出来る健康ご飯を
楽しみにしていますね。

コメレスです。
お鍋 確かに美味しければどっちでもいいですよね(笑)
お豆腐を焼くのはお料理ブロガーさんのところで
美味しそうだな~と見てからよく焼いてるんですよ。
ボリュームあるのにヘルシーで美味しいですよ。

はじめまして!
過去、何度か読ませていただいていました。(読み逃げしていてすみません)

とても為になる素敵なブログですね。
とても興味があるので、色々と参考にさせてください。
また遊びにきます^^

一周年、おめでとうございます!
これからも頼りにしていますので、よろしくお願いします♪
実は私、今年の夏一時帰国します。家が近ければ一度、実際お目にかかりたい!と、勝手に思っています。4歳違いの姉・弟の話も伺いたいし(笑)以前は「きれいな方」っていうコメントもあったし、もうお会いしたい!のりたまさんのファン!という感じの私です。

v-20 たくさんのコメントありがとうございましたv-290
週末から息子が熱を出し、隣のクラスも学級閉鎖だし、「インフエンザか?」と思ったら、違いました。
扁桃腺の熱だったので、それなら薬膳を!といろいろと実験するワタシです。
みなさんも、体調には気をつけてくださいねv-392




masa さん
いえいえ、喘息もちの娘と、扁桃腺熱の息子がいなかったら、薬膳を勉強しようとは思わなかったと思います。
そしたら、masaさんと出会えなかったと思うと、やはり、病気持ちの子どもがいてよかった?ですv-411v-356
調理師のmasaさんのように、強い武器(?笑)を持たないワタシは、子どもの体質を改善する経験がチカラになれば・・・と思ってますv-392
いつかmasaさんと一緒に何かできるように、しっかり勉強をしておきますねv-91



nobuさん
大変だったのね~v-405
病後は、「気」をしっかり補ってくださいねv-392
オススメはイモ類・豆類ですv-290
いえいえ、教室とは大げさですがv-411v-356
以前から、子どもの体調が悪いから改善したいと言われていて、実際にこういうものを作ったらいいよ~と、試食付で解説したのですv-392
要請があれば、どこでもやりますよ~v-392
ただし、実験のような試食つきですがv-391



柏詩春来さん
そんな風にいっていただき、ありがとうございますv-398
実は、ここのところ薬膳教室にむけての資料づくりや試作づくりでバタバタしてたワタシ。子どもに、「なんだかお母さん忙しいよ~」とぐちったら、「楽しいことで忙しいからいいじゃん!」と言われ、それもそうだなぁ・・・とv-356
苦労(?笑)の甲斐あって、薬膳教室の試食のお料理は好評でしたv-392
近々、記事にしますので、また遊びにきてくださいねv-290
これからもよろしくお願いします。



minさん
いえいえ、そんな大げさなものではないのですが、以前より、友達から「子どもの体質に合ったものを教えて欲しい」と言われてたので、それに試食をしてもらい、ワタシの新作の実験相手になってもらったのです(笑)
お陰で、自分の教え方の足りないところがよく分かり、ワタシにとっても勉強になりました。
近々、どんなものを作ったか載せますので、また見に来てくださいねv-392



ぷみさん
ありがとう!
買い物の時の参考にしていただけて、嬉しいわv-392
薬膳教室の時も、この食材を冷蔵庫に貼っておいて、買い物の参考にしてください!といいました。
家庭の主婦が実践しやすい薬膳、これからもがんばっていきますv-91



HappyManiax さん
そんな風にいっていただき、なにより嬉しいですv-398
先日の薬膳教室の時に、以前梅雨の時期に除湿ご飯をすすめた友達が、夏バテせずに過ごせたと聞いて、すごく嬉しかったですv-290
ほら、ちょっとづつだけど、体質改善してるでしょ?v-411
これからも家庭で取り入れやすいくすいむんごはんを目指し、頑張っていきますね!よろしくお願いしますv-392
HappyManiax さんの記事が美味しそうで、昨夜の我が家のメニューは「豆乳キムチ鍋」でしたv-392
次は、お豆腐を焼くぞ~!



ayuiさん
はじめまして!遊びにきていただき、嬉しいですv-291
家庭で無理なくとりいれやすい、薬膳を目指してます。
ayuiさんのように、お子さんが小さいと毎日忙しいですよね?
そんなお母さんの味方になれたら・・・というのがワタシの願いですv-290
また遊びにきてくださいねv-392




ピントさん
どうしよう??あって、「全然キレイなかたじゃないっ!」って思われたら・・・(笑)
ワタシが接した中医師や薬膳の先生は、「さすが・・・」と納得するくらい、70過ぎても、背筋ピンではりのある声だったり、お肌がものすごくキレイだったり・・・ものすごく説得力のある薬膳のチカラでしたv-290

お会いして、「なんて説得力のない薬膳」と思われないように、夏までにしっかり食養生しておきます!v-411v-356
まずは、このカサカサ肌を潤さないと!(笑)
これからもよろしくお願いしますv-290








祝・1周年!
おめでとうございます。
のりたまさんのブログで、とってもたくさんの勉強をさせて頂いています。
医食同源の言葉そのままに、
日々の食事が健康の根幹なんですね。
これからも素敵な記事を楽しみにしています!

一周年おめでとうございますー。
身体によいご飯、いつでも食べにいきますよ~♪笑 教室でなくてもお邪魔いたしますよ~♪笑

いやはや、まったく、うちのブログのようにためにならないブログとは大違い。爆 これからも頑張ってください~。

遅れましたが、
1周年おめでとうございます~♪
今年はのりたまさんにとって飛躍の年になりそうですね^^
薬膳教室はとても楽しそうです!
機会があれば是非参加したいな^^

日々勉強しているのりたまさんを見習って、今年は何かを始めたくなりました!
これからもよろしくお願いします♪

コメントありがと~コメレスです!
全然すごくないんですけど・・・ど素人なりに
頑張ってみました^^。
自信のないことを褒めてもらえるととても励みになって
これからも頑張るぞぉ~って思えます♪ありがとう☆

給食で揚げ米粉パンなんて出るんですね~
時代は変りましたね・・・。
昨年頃から小麦が高いから沢山消費する学校給食でも
米粉に着目したのでしょうね。

豆好きな私ですが節分のお豆はちょっと苦手なので
黄な粉揚げパンで鬼は外なら美味しく追っ払えそうでいいな(笑)

comichikoさん
こちらこそ、comichikoさんのセンスのいい盛り付け、写真の取り方には、見習うとこばかりですv-290
comichikoさんも、季節にとったほうがいい食材を意識してくれたり、ありがたいですv-436
これからも宜しくお願いしますv-392



duck王子
いやぁ、はじめは王子しか来てくれなくて、「どうしたら人がみにきてくれるんだろう?」と相談したのが、つい昨日のことのようですv-290
そうそう、先日、ワタシのご飯をおぼっちゃまがバクバク食べてました。
あんなに小さい子に喜んで食べてもらえて、嬉しかったですv-392(全部食べちゃったから、王子の口には入らなかったの・・・また今度ねv-392



rantantanさん
いやいや・・・薬膳教室は、そんな大げさなものではいないのですが、以前から「教えて欲しい」と友達に言われていて、ワタシの練習(実験?)もかねてやらせてもらいましたv-290
他人に教えると、ものすごく勉強になりますv-392
いつか、なんとか教えられるようになったら(←なるのか?)、rantantanさんもぜひきてくださいねv-392
新しいことを・・・ブログ、楽しみにしてますねv-290


HappyManiax さん
実は、今日、小学校ではその「米粉揚げパンきなこ」が給食にでました。
給食センターもかんがえてるな~?
体の中から鬼は外!だったんですね(考えてるのか?v-411
家の小1の息子は、揚げパンが大好き。だけど、今日は学級閉鎖で食べられなかったんです。
彼の今日1番ショックだった出来事です(笑)

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: