チョコレートで、ハート(心臓)を狙い撃ち!

今年もまた、ワタシの大嫌いな季節がやってきました



それは、バレンタインディー


知る人ぞ知る、お菓子作りが大の苦手のワタシ。(和菓子屋の娘なんですがね
料理を作る時に、材料を量るのが大嫌いなんですよ~


ははは・・・ワタシのレシピに「適宜」が多いのは、そのせいです


レシピを作ろうと、量りながら作っていると、なぜか失敗。なぜかいまいち。



あ~それなのに、なぜかさせられるチョコづくり
誰が作った、友チョコの習慣! なぜ、今年から逆チョコ??


てなことで、今年もチョコレート工場の仕事が待っている。



それなら、「くすいむんチョコ」はどうかしら



そもそも、チョコレートってどんなチカラがあるの・・・?

チョコレートは、体を温め、甘味と苦味を持っている。
」臓に効果がある。



・・・あら~ん、甘くてせつなくて、ハート()を温めちゃうの~ん?


バレンタインにぴったりじゃないですかぁ



・・・だって、「」臓って、血を送り出すポンプの働きでしょ?
物を考えるのは脳でしょ?


そう思いませんか?
もちろん」臓は、血の循環の働きもあります。
でも、中医学では、気持ちをコントロールする臓器と考えられています。
」は「神」(精神とかの)と置き換えて考えることもできるのです。




だから、チョコレートは、
血の流れをよくし、動脈硬化予防のチカラがあり、
抗酸化や、血管のさび止めのチカラもあるので、アンチエイジングにも




あら~、意外とスグレモノ
そんなチョコレートを他の食材と合わせて、いろんな「くすいむんチョコ」にしちゃいましょ


頭がよくなるかも?チョコ



 「ざっくり、チョコクッキー♪」

DSC02829.jpg



これは、クルミやコーンフレークをチョコと一緒に入れたもの。
ざっくり♪の食感が楽しめる

焼いて1晩おくと、チョコがしっとりしてきて美味しい

詳しい作り方はコチラ

Cpicon ざっくり、チョコクッキー♪ by のりたま@くすいむん



クルミは、脳を活性化するから、受験生にも
クルミは、疲労回復にもいいし、チョコと一緒にダブルアンチエイジングで、お疲れ気味の人にも




 「チョコっと緑茶クッキー」

DSC02950.jpg


詳しい作り方はコチラ

Cpicon 薬膳ノススメ!チョコっと緑茶クッキー by のりたま@くすいむん


チョコは好きだけど、ニキビやふきでものの気になる方に、緑茶を!
緑茶は、脳を活性化し、疲労回復のチカラもあるから。
緑茶は体を冷やすけど、チョコがあっためるから、いい感じ!


こちらも、受験生や、お疲れ気味の方に



・・・ところで、なぜに受験生ばかり?

というのも、今からさかのぼること20年?(笑)
高校生ののりたまの憧れは、受験生の彼。 
チョコはあげたいけど、こんな受験の真っ只中に場違いだよなぁ~?
と、悩んだ末、結局渡せず・・・。
受験が終わった頃、甘いものが好きでない彼に「よっちゃんイカ」の詰め合わせをあげたら、
「なにこれ?合格祝い??」と勘違いされた過去が・・・


てなことで、勘違いされないように(←されないか? 笑)、
こんなチョコなら、タイムリーでハートを狙い撃ちでしょ




ちなみに、そろそろオトシゴロ?の小5の娘。
この2種のチョコクッキーを試食して曰く、
「美味しいけど、なんかなぁ・・・もっと、チョコ好きにはたまらないチョコがいいよな~」

「どんなの?」ときくワタシ。

「板チョコ2枚をかさねて、チョコサンド!」

「はぁ~

さすが娘よ、男らしい
いつか、そのキミのチョコサンドを喜んで食べてくれる人が現れるかも・・・たぶん・・・

なんたって、チョコが2枚なら、ダブルでハートを狙い撃ちだからね







ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

お陰さまで、9000ヒットを超えることができました。
たくさんの応援ありがとうございます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
我が家にもアレルギーの息子が2人います。
次男のアレルギーがひどく、何とか食べ物で体質改善できないかとさがしていて
このBLOGにたどりつきました。
目からウロコの薬膳の考え方や、
すぐにでも試してみたいレシピがたくさんなので嬉しくなりましたv-238
これから私もたくさん勉強させてください。

とっても美味しそう~
私も量るの苦手です^^
このクッキーは簡単でよいですね!
早速チェックしちゃいました♪

アンチエイジングという言葉に弱いです(笑)くるみ買わなきゃ^^


なるほど!チョコ、作らないけどいつもつまんでいます!! 

友チョコ…。

さすがだわね、お嬢さん(^^)
うちのお嬢も友チョコリストをせっせと作ってるよ。
明日25人分(うちはお菓子屋か!)作るらしいよ(-"-)
ざっくりチョコクッキーみたいのをホットケーキミックスでよく作るよ!バターとくるみ(またはアーモンド)とレーズンとチョコとコーンフレークを包丁で叩いて混ぜて伸ばして切れ目を入れて焼くだけ。
でもお嬢は型抜きを使うクッキーが楽しいんだって。去年の友チョコは更にチョコペンで模様を入れてたよ。今年はどうなる事やら(-"-)

v-27 たくさんのコメントをありがとうございました。
昨日、100均でラッピングの材料を購入! 準備は万端。後はワタシのやる気のみv-356




ゆうさん
遊びにきてくれて、嬉しいですv-291
ゆうさんのお宅もアレルギーっ子ですか?
家も上の娘は喘息、下の息子は、扁桃腺熱&ややアレルギーですv-393
薬膳って、特別な材料や生薬を使うというイメージがあるじゃないですか?ワタシも勉強するまではそう思ってました。 
でも、冷蔵庫の中身でも十分に出来るんですv-392
体質改善には、毎日の食事が大事なので、主婦の方が無理せずできるごはんを提供できたらと思ってます。
よかったら、また遊びにきてくださいねv-392
同じ、アレルギーっ子を持つ母として、少しでもチカラになれたら嬉しいですv-290



rantantanさん
えぇ~!rantantanさんも量るの苦手なんですか?
あんなに美味しそうなお菓子を作るのにv-405

クルミの働きって、中医学では「健脳」っていうんですよ~。
いかにもよさそうでしょ?v-411



minさん
このクッキー、minさんのとこからヒントをいただきましたv-290
チョコとクルミがはいってるから、絶対にシナモンとも相性がいいはず!・・・ですが、子ども向けということで、今回はパスしました。



ぷみさん
やはり、ぷみさん家もチョコレート屋さんですかぁ~?
でも、ぷみさんは、ワタシと違って手作り得意だから、いいじゃ~んv-403
きっと、ラッピングとかも可愛くするんだろうな~v-344

へぇ、ホットケーキミックスでね~?
それもアイディアだねぇ。
レーズンなんかも合うかもね。血を作るから女の人には嬉しい食材だから、今度はワタシもいれてみよ~とv-392



masa さん
いえいえ、えちごやさんではなく、チョコレート屋さんです(爆)
金曜あたりに作るのですが、気が重~いv-406

masa さん、ほうきに乗って助っ人にきてぇ~v-356
いやいや・・・子どものお遊びに、プロの手を入れてはいけませんv-411






こんばんは~!
わかります~!!私も適量派なので、きちんと計量しなくてはならないお菓子作りは苦手なのですv-406
でも作り出すと止まらず、これまた膨大な量のクッキーが・・・。なぜかここは適量にならないのですv-393

ayuiさん
ははは・・・ayuiさんもですか~?v-411
お菓子作りが得意な方は、多少、量が違っても美味しく出来るよ~といいますが、ワタシはできませんv-393
実家は和菓子やなんですが、どうも、お菓子作りのセンスは、ワタシより店を継いでいる弟の方があるようです。
ワタシは、商売のセンスの方があるかんじv-411v-356

のりたまちゃん、こんばんは☆

あはは(^▽^)だから適宜だったんだね。
きっちりした事の苦手なわたしはそれさえも気が付かなかったヨ(笑)

空スイーツってご実家も神奈川だよね。

このざっくりチョコクッキーは栗ちゃんみたいで可愛いね。
とっても美味しそう。
だけじゃなくって脳にもいいならっちょっと多めに食べたいな☆

fuwari funwari さん
ははは・・・ばれてしまいましたね(笑)
お菓子作りは、テンションが下がりまくりますv-406
きっと、fuwari funwari さんのお友達みたいに、得意な方は、テンションがあがるんだろうなぁ・・・
空スイーツは、沖縄へ行く時のお楽しみv-344
実家は平塚で和菓子屋やってますv-290

どうもです。

PCで仕事しながらブログみさせていただきました。
今は娘が膝の上で、暴れていて、ゆっくり見れないので
また、あとでゆっくり見させていただきます。
ブログ応援させていただきます!
それでは失礼します。

★KEEP BLUE★さん
はじめまして!
遊びにきていただき、ありがとうございますv-290
普通のお家にあるもの&近所のスーパーでも手軽に手に入るものでも薬膳ってできるんです・・・ってことを伝えたくて、こんなブログやってますv-392
不況で厳しい時代だからこそ、医療費をなるべくかけたくないですもんね。
よかったら、また遊びにきてくださいねv-392
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: