【edu ブログで子育てエピソード】新学期の人間関係のストレスは、おやつでスッキリ♪

ずっとおサボりしてましたが、
ウェブedu 「みんなの子育てエピソード」の6月のテーマは、
『新学期の人間関係 先生との距離、ママ友との距離』です。


子どもも新学期。ということは、ママ達も新学期。
先生やママ友との距離のとりかたについてのエピソードをということです。

ワタシも女子大生として、新学期がスタートしたばかり。
新学期つながり?で、ワタシの考えを書いてみたいと思います。


まずは、先生との距離ですが・・・


ワタシは、学校の先生には、勉強を教わること以外に、あまり求めていることはありません。
語弊があるかもしれませんが、なにも期待していない・・・というわけではありません。
先生も、さまざまですから、
単に教員試験が受かっちゃただけっぽい人。
会話のキャッチボールができない人。
人格まで尊敬できる人、いろいろです。
(でも、これって、ワタシがいた銀行員も、コンビニの店員さんも、お医者さんも、
どの世界でもそうですよね。 先生だけじゃなく。)


そして、どんな先生にあたるかは選べない・・・。

最初から、大きな期待をもって臨まなければ、いい先生にあたった時はラッキー
と感じられるもの。
もちろん、自分の子どもからクラスの問題や、先生への疑問を聞いたら、
子どもとも、先生とも学校側とも、いつでも話し合う姿勢ではいますが・・・。


ワタシにとっての先生との距離はこんな感じです。



そして、先生よりある意味気になる?ママ友との関係ですが、
・・・実は、こちらもあまり多くは期待してません 

子どもの気の合う友達のママが、自分と気が合うとは限らない・・・。
子どもの友達は、子どもの友達。
子どもの友達のママはは、あくまで子どもの友達のママなんです。


自分と本当に分かり合える友達は、
なにもママ友から探さなくても、学生時代の友人や趣味のサークルなどでみつけたらいい。


女の世界ってホントに面倒くさく、
ワタシも、女子クラス→大学→銀行・・・とどっぷりつかりました
でも、なにもママ友までどっぷりつからなくてもいいかなぁ・・・・
派閥はおおげさでも、仲良しグループがいくつかあったりしますが、

しょせんは、子どもの友達で、ワタシの友達じゃないから・・・
と思うと、無所属でも、全然気が楽~


そんな風に無理せずにいても、ママ友の中には、
とても気の合う人ができたり、見習いたいと思う人ができたりする。
そうしたら、ものすごくラッキーと思うことにしてます


先生との距離もも、ママ友との距離も、

子どもが主役ですからね。




・・・とはいえ、新学期。
新しい環境の中で、ママも子どもも、ストレスがたまりますよね
あくまで、主役は子どものなので、
ママは気持がスッキリするような、おやつで応援なんていかがですか?


前回紹介した
「いちごのヨーグルトムース」もいいけど、
作り方はコチラ・・・
DSC03203_R.jpg


今回は、
「オレンジゼリーresize0033.jpg

みかんなどの柑橘類も、ストレスでたまった「気」を流して、スッキリさせてくれる。
これは、ゼラチンを「いちごのヨーグルトムース」同様、ゼラチンをミントティーでもどし、
オレンジを絞った果汁に、みかんの皮を干してミルサーにかけたものを
入れたもの。

DSC03267_R.jpg


みかんの皮を干したものは、「陳皮(ちんぴ)」という
中医学では、ストレスで滞りやすい「気」を流すお薬です

ちょっと苦味のある皮も、オレンジ果汁の中に入れてしまえば、全然にがくな~い


これは、1個38円のオレンジを大量に買ったから、スクイーズしたんだけど、
市販の100%オレンジジュースの方が、甘味があって子どもにはうけたかも。


というわけで、レシピは後日のせま~す



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはよ~ございます♪

ゼリー美味しそう~♪
先日買ったゼラチンがあるので作ってみたいな。
気をながしたーい!(笑)

凹みがちな4月だったけれど、気温の上昇とともに
気持ちもアップしてきました!
いちごムースのおかげもありますわん!

のりたまさん、女子大生なのね!頑張って~。
私も何か一生懸命になれるもの見つけてシャキっとしなくちゃ。^^

ママ友欲しいって思ってたときもあるけれど、
今は別にって思います。無理して作るものでもないですよね。
出会いっていろんなところに転がってるし、本当の意味での友達になれる人って求めたときに自然とかかわりが出来るものって気がします。

おはようございます

何だかのりたまさんの考え方、わかる気がします!
なぜなら私もそうなので。
ほど良い距離感はやっぱり必要ですよね。
 

それにしてもミカンゼリーは美味しそうv-379
ミカンが気を流す効果があるなんて!実家がミカン農家なのに知りませんでした。勉強になります!
お家に甘夏があるから作ってみようかなv-344




No title

こんばんは(^^)/
ワタクシ、まさにそれでストレス溜め込んでましたv-406

ママコミュに所属してたけど・・・めんどくさくって・・・( ̄∀ ̄)

おなごって何故こう・・・面倒??と・・・

余計なストレス溜めたくないから、そっちは隠居しました(笑)

そう、子供同士友達なら、顔見知りでいいか、という付き合い方を

してますね。保育園のママさんは(^^;)

ゼリー、おいしそうv-10

オレンジってアロマの香りでも元気でますよねv-415

No title

v-22 コメントをありがとうございますv-291
みなさんは、どんな、G.W.をお過ごしですか?
ワタシは、昨日、高校時代からの友達で、今では親戚のようになっている友達と、それぞれの子どもと一緒に、公園&海へいきました。
お天気がよかったから、とても日に焼けて、疲れましたが、子どもたちも満足していて、心地よい疲れでしたv-393
・・・が、熱をもった体は、目まで真っ赤v-416
昨夜と今朝は、乾ききった体にから咳が・・・v-393
体は、高校時代のようにはいきませんv-356
今日は、しっかり潤し&熱さましごはんでしたv-218




ゆぷ さん
ははは・・・子どもと出かけただけで、へとへとになっているワタシが、果たして、隔週の土日に、大学に通いきることができるのか・・・v-411v-356

このゼリー、また、記事にするつもりでいますが、胃もたれにもいいのですv-379
脂っこい物や食べ過ぎたときに、お試しくださいねv-392


そうなんですよぉ!ゆぷさんの言うとおり、
なにか、その先に深い関係(笑?)になる友達って、無理しなくても不思議となにか縁があるものだと思いますv-290




kayoさん
落花生に、生姜・・・・その上みかんまで!v-405
なんて、素敵なの!kayoさんのお家ってv-344

胃もたれにもいいので、よかったら、このゼリー試してみてくださいねv-392


人間関係のこと、kayoさんも、同じでしたか~v-392
程よい距離感、大切ですよね~。
でも、この程良さが一番むずかしいのかもしれませんね。
特に女同士はv-356



masaさん
そうそう、ワタシも以前もいったとおり、ブログを初めて偶然、一番最初にのぞいたブログが、masaさんのところでしたv-405
そんな風に、縁のある方って、どんな風にしてもしりあえるのかなぁ・・・と思ったりもしますv-392


職場はねぇ・・・お金の付き合いと割り切るっ(←また金か!笑)
ほんとに、女だらけの職場だと、人付き合いも大変だけど、
それも給料に入っているのかな?(ほんとは入ってないけど 爆)・・・とv-411v-356


陳皮も手に入れたことだし、ぜひお試しくださいねv-392



れこっぺさん
ママコミュ・・・いい感じのコミュニティーなら、いいんですがねv-411v-356

女は、子どものうちから面倒で、
娘は幼稚園の時から、いろいろ苦労したけど、息子はなぁ~んも考えずにO.K.!
小さいうちからこうなのかなぁ・・・とv-356
これ間違いなく、DNAに組み込まれてるよねv-411v-356

そうそう、「気」を流すものって、香りがいいものが多いんですv-392
だから、アロマにも使われているんですね~v-379




No title

「人の付き合いは腹六分目」と言っていたのは
美輪明宏さんだったかな。
人との距離はゆとりを持てるくらいがいいですね。
のりたまさんのおっしゃるように
多くを期待しないって、とっても自然体でいいなと思います。
変に力が入ってると、疲れるだけでいい事ないしね。

No title

comichiko さん
さすが、美輪さん!「腹六分目」かぁ~。
ワタシの、「多くを期待しない」は、なんだか冷たい印象v-393
さすが、言葉の使い方をよくわかってらっしゃいますねぇ~v-353

そうそう、力を入れすぎ無くても、「腹六分目」でも、縁のある方は、自然と現れるもんですからねv-392

確かに。

おこんばんは♪
ママ友…なんでこんな言葉が横行しているのかしらね?
結局、子どもから知り合ったママ達も気の合う人とは長続きするし、いくら子どもが仲が良くても全く関わらないママもいるし、だわ。
ま、私も全く気にせず自由に生きているから(?)懇談会とかでポツネン…と一人になる事はあるけど全然気にならないし(^^;)
「子どもが主役」これって大事だけど忘れがちだよね(-"-)

No title

ぷみさん
コメント、ありがとう!v-290

そうだよね?別に、ママ友じゃなくても、気の合う人がたまたまママなら友達になればいいし・・・ママだからって友達にならなくてもいいし・・・。
公園デビューとかも、遊ぶのは子どもで、子どものデビューなのに、ママのデビューになっちゃってるし(笑)

懇談会は、別に楽しむ会じゃないから、グループじゃなくても全然いいし!
それより楽しい会(何の会?笑)を、気の合う仲間ともてばいいんだしねv-391

ぷみさんも、ワタシにとって、ママとして出会ったけど、見習いたいところがたくさんある、貴重な人です。
これって、ラッキーv-266
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: