梅雨の除湿大作戦!その4~痰の絡んだ咳には~

前回は、湿気と肺の関係のお話をしましたが、
もし、肺に余分な湿気がたまってしまったら、それは、のからんだになります。
気管支の弱い人は、それがもとで、夜もねむれないような激しいになったり、
喘息になったりする人もいます


なんだか、天気が悪くなると、子どもののどが詰まった感じになる・・・
そんなことありませんか?


家の娘は、そういうタイプでした
天気予報よりも、早く低気圧をさっする、バロメーター(嬉しくないけど・・・
末は、気象予報士にしたら、いいかしら・・・(笑)


中医学では、今出ている症状を治療する方法と、その原因となるものを治療する方法があります。

この場合、今出ている症状は、の絡んだ・・・ということはをだしやすくするチカラのもの
原因は、湿気なので・・・除湿をするチカラのもの

この2つの方法で、やっつけちゃいましょう♪


たとえば、を出しやすくする食材は・・・
白っぽいの人は・・・玉ねぎ・杏・生姜など


黄色っぽいの人は・・・大根(生のもの。大根おろしとか)・海藻類など


他にも、豆乳・氷砂糖・梅・金柑・びわ・・なし・ゆず・レモン・あさり・はまぐり・くわいなどもオススメ


痰の絡んだは、痰を出すためのだから、出しちゃえば楽になる

以前、息子が、痰の絡んだがひどかった時、
喘息に近い症状が出ていたので、お医者さんでは、
アレルギーの薬「ザジデン」を飲むように言われていた。

でも、ごはんは、思いっきり痰出しメニュー。


すると、息子は、一晩中咳がひどくて、呼吸が苦しく眠れなかった時がありました

次の日に、お医者さんに行って判明。
「ザジデン」は、鼻水ほか、いろいろな症状を止める薬である。
薬は、咳を止めたいのに、痰は食べ物のチカラも借りて外へ出してもらいたがってる。
でも、咳が薬で止められちゃうから出せない・・・結果、息子は苦しくなってしまった訳です。


幸い、いつものかかりつけのお医者さんは、
「お母さんの判断で、お薬を調節してね」ということだったので、
すぐに、「ザジデン」をやめると、思いっきり痰が出て、楽になりました



もちろん、お医者さんの薬は助かし、何度も助けられてきたけど、時と場合によっては、
このような状況になる時もあります。
ワタシは、一番信じるべきことは、お医者さんではなく、毎日子どもの様子を見ている
お母さんだと思います。
お母さんの判断で、おかしいと思ったら、なんでもお医者さんに話してみるといいと思います。



息子のケースは、ひどくなりすぎた場合ですが、
そこまでひどくなくても、朝起きると、「ん、ん~」っと、のどになにかつまったような咳をしているお子さんは、こんなものはいかがですか??


DSC03735_R.jpg

たとえば、豆乳コーンスープ。
豆乳は、痰を出しやすくするチカラ
コーンは、除湿のチカラ。
これに、除湿力アップで、そら豆を入れてもいい。


DSC03278_R.jpg
こんな簡単サラダもいい
大根&ワカメは痰を出しやすくするチカラ。
ワカメは、無駄な湿気を、おしっことして除湿するチカラもあります。


DSC02563_R.jpg
「春雨&ワカメのスープ」
ワカメは痰を出しやすく、
春雨もワカメも体の余分な湿気&熱を外に出してくれる。


DSC01679.jpg
「昆布たっぷり五目豆」
大豆は除湿
昆布は痰出し&余分な湿気をおしっこにして出すチカラ。


ほら、どれも簡単なものばかりでしょ?
これって、薬膳??と思うなかれ!

大切なのは、毎回のごはんの度、どれかしらの食材を使って、毎日続けるとです

「こんなんで??」と思ったら、騙されたと思って、やってみてください!
騙されても大丈夫(か?笑)・・・だって、薬じゃなく食べ物だもん
ただし、海藻類&春雨は体を冷やすので、冷え症の方はとりすぎに注意です

それから、山芋も気道を広げるチカラがあるそうですよ


それと、我が家の必殺技!!
DSC03707_R.jpg

また出た陳皮入り、オレンジジュース

陳皮は、胃もたれにも効果ありだけど、(天然の胃薬・・・コチラ)
なんと、痰もだしやすくしてくれるし、除湿もしてくれる

家は、娘が「ん、ん~」っと息苦しそうにしている朝は、
朝食にこれです
すぐれものでしょ~陳皮
これは、みかんの季節じゃないけど、買ってでもおためしください


漢方薬局などで、そんなに高くなく手に入ると思います


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは(^^)/

やはり、いつ見ても参考になりますv-436

ちょうどお豆腐屋さんの豆乳があったから、我が家そろそろこのスープ作ろうと思ってましたv-433

まひごんも、ちょっと寒いとすぐげほげほv-400

なので、我が家も早速ためしま~すv-392

のりたまちゃん、こんにちは(*^-^*)

最近お話の途中でよく痰が絡む時があるんだけど、それは肺に湿気溜まっていたんですね~(・・;)

寝る前に豆乳は飲んでいたけれど、温めてスープにすれば良かった。。
コーンや大豆の水煮を入れて(・∀・)

日頃の何でもないお料理で体調を整える事が出来るのでのりたまちゃんの薬膳は凄いのよね♪

のりたまちゃん、こんにちは(*^-^*)

最近お話の途中でよく痰が絡む時があるんだけど、それは肺に湿気溜まっていたんですね~(・・;)

寝る前に豆乳は飲んでいたけれど、温めてスープにすれば良かった。。
コーンや大豆の水煮を入れて(・∀・)

日頃の何でもないお料理で体調を整える事が出来るのでのりたまちゃんの薬膳は凄いのよね♪

ほ~。

毎回毎回ためになりますの~v-291
何かとワカメばかり食べている我が家ですが、冷え症はいないから大丈夫かな?
豆乳のコーンスープも美味しそうだね♪
美味しくて体にいいってのが一番だよね、簡単ならなおのこと。
季節のお野菜がやっぱり体にいいのかな?旬って大事だよな…って旬を無視したハウスで働きながら考えてしまうよ。

のりたまさん、こんにちは(^O^)
久しぶりのコメントです。

最近、次男のアレルギー性結膜炎が悪化していて
何だかバタバタ&色んな事にやる気が起きず
ちょっと沈んでいました(T_T)
(ヤル気が起きない時のおすすめ薬膳を、今度教えて下さいm(_ _)m)



でも、次男も進歩はしているんですよ。
今年も結膜炎は悪化しましたが、
喘息発作は1日だけ!
去年は毎晩のようにゲホゲホいってたのに。

これも、のりたまさんの薬膳のおかげ(^O^)


最近の除湿メニューは我が家に最適♪ですよね。
来年の春には結膜炎も治まるように
除湿、除湿で頑張りますo(^-^)o

こんにちわ~♪

痰って・・・黄色、白色・・・あまり意識してなかった~!!
痰は痰ってだけで・・・!!
パパはよく痰が絡んで苦しそうなので、確認してみよう。。。
 

No title

v-15 たくさんのコメント、ありがとうございましたv-291
毎日、蒸し暑い日が続きますが、体調を崩してないですか?
ワタシはおかげさまで、いつもからむ痰も出ず、来週に迫る人間ドッグの痰の検査の痰が出せずに、どうしたものか・・・・と頭を悩ませる毎日ですv-411v-356



REKOPPE さん
ありがとうございます!
子どもにも、評判がいいんですよね~、このスープv-392
ぜひぜひ作ってあげてくださいね!

お豆腐屋さんの豆乳なら、とても美味しいはずv-344
家の近所にはないから、うらやましいかぎりです~



fuwari fuwari さん
ワタシも何年か前のこの時期に、痰のからんだ咳がひどく、湿気を追い出す漢方薬を飲んでましたv-356
・・・がおかげさまで、今年は痰からみませんv-392

少しづつですが、体質改善できているんだな~と思ってますv-290
体質改善は一日にしてならずですからねv-392

ぜひ、豆乳に、除湿食材をまぜて飲んでみてくださいv-392



ぷみ さん
豆乳コーンスープ、ものすごく評判がいいの~v-392
以前は、牛乳オンリーで作ってたけど、豆乳臭さがあっていやがるかな~と思い、豆乳と牛乳を半々からスタート!今では、豆乳オンりーですv-392

トマトハウスだと、暑くない??
汗をいっぱいかいたら、体の水を作りだすトマトだよv-391



ゆうさん
こちらこそ、ご無沙汰しちゃってますv-356

次男くん、その後いかがですか??
ワタシも、ちょっとよくなると、また症状が出て、「あ~またか・・・・v-390」とがっかりすることの繰り返しですv-356

でも、少しづつですが、確実によくなっているんですv-392
なにせ、うちの娘は、昨年この時期に湿気から熱を出していましたから~v-393

今年は、あまり痰も絡まずぼちぼち除湿できてますv-218

そうなんですよ~ゆうさんのお家も、この時期の除湿が春の症状をやわらげると思いますので、無理のない範囲でやってみてくださいねv-392

目の症状には、以前お話したかもですが、「飲むめぐすり」のハブ茶がオススメですよ~


杏大ママ さん
痰の色、ものすご~く大事ですv-290

汚い話で恐縮ですが、我が家では、子どもが痰をぺって
出すと、ティシュを広げて見せてもらいますv-411v-356

ご主人の痰を見るのは勇気がいるかもなので(笑)、なに色か教えていただくといいですよv-392

多分、色つきもしくは、固い痰ではないですか??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

のりたまちゃん、こんばんは^-^

ありゃ、ダブルで書き込みしているね。汗
送信出来ていないと思って二度クリックしたんだね。。
ごめんなさい^^;

やっぱり簡単なみかんジュースがいいね。笑
で、よく市販されているかりんの蜂蜜漬けってどうなんでしょう?
本当は自分で漬ければいいんですよね。
来年は頑張ってみますww

No title

こんにちは。
病院の診断や処方は、もちろん大切なものだけど
過信しすぎたり、薬に頼りすぎたりするのって
良くないかなって思っています。
毎日の食事や運動で体調管理ができれば
一番いいですよね。
のりたまさんレシピのびわの種酒の
種で作ったお料理を記事にさせていただきました。
びわの種、美味しくいただいています。
いつもありがとう!

No title

v-83コメさま

連絡、ありがとうございますv-290
ワタシもなんだか忙しくて、バタバタしてて、なかなか遊びにいけませんが、これららもよろしくお願いしますv-436



fuwari funwari さん
陳皮入りのみかんジュースは、なかなかすぐれもので、お腹の中のものが、ぐーっと動いていくのがわかりますv-290
胃もたれ解消にもなるし、ぜひv-392


かりんは、咳止めのほかに、体に必要な水分を作りだして、体を潤してくれます。
秋の乾燥からくる咳にはオススメですv-392
汗で失った水分を取り戻すのにもいいかもv-392
以前、自家製のかりんのハチミツ漬けを、咳がとまらない友達におすそわけしたら、お酒で割って飲んでたそうです。それも、美味しそうv-344


comichiko さん
わぁ、嬉しい!v-344 記事にしてくれたんですね~v-291
comichiko さんファンの、うちの娘も喜びますv-398
ありがとうございますv-436

すてられちゃうはずのびわの種を、お酒にして、さらにそれをお料理に再利用v-353
素敵すぎます~v-344



No title

あ、知らないうちにこんなに沢山、我が家に役立つ記事が・・・(汗)

息子、風邪が治らずゼロゼロしだしてるし、娘も痰が絡んだ咳続き。もしかしたら乾燥した夏のスペインで生まれ育った彼ら、この湿度の高さに体がついていけないのかも?

No title

ピントさん
コメント、ありがとうございます。
夏が、乾燥しているとは・・・なんともうらやましい・・・
ここのところ、梅雨のもどりのような天気が続き、湿気も多いですが、
その後体調はいかがでしょうか?

先日、大学の先生が、「日本の夏には、山芋がぴったり!」と言っていました。
湿気でやられやすい、脾臓を強くしてくれるんです=体の中で、余分な湿気が作られなくなる・・・ということですv-290

確か、スペインには、山芋はないというお話でしたので、ぜひ日本にいるうちに食べておいてくださいねv-392
それから、山芋の粉でも持って帰れるといいですね(変なものと間違われないといいですが・・・v-356

ありが

こんばんは!!

信じられないくらい双子の娘の咳が出ず、皆勤賞で夏休みに入れました。前回咳が・・・とコメントさせてもらった2日後にはすっかりよくなり♪
いつもなら、ダラダラ咳が続くのに・・・奇跡です!!ありがとうございました。。。
でも、まだまだ雨が多くてジメジメなので 続けて除湿食材を食べ続けていますよ^^キャンプにも、山芋持って行っちゃいました☆
これからも、よろしくお願いします。。。

のりたまさん、胆石とのこと・・・記事を見てビックリ・・・無理せず、お大事にしてください。。。

No title

YURIさん
またまた嬉しいコメントをありがとうございますv-436
それから、皆勤賞おめでとうございますv-411

子どもって、病気の素をはねかえすチカラ(中医学では「気」をいいます)をたくさん持っているので、うまく食材を活用してあげると、驚くくらいよくなったりするんですよね~v-290

うまく除湿食材をつかって、YURIさんの「よくなって~」という思いがはいったお料理が、体質改善につながったんですねv-290
(やはり、「料理は愛情!」ですv-398


今の山芋、ここで、しっかり除湿のできる体を作っていると、
秋のから咳の時期、冬の風邪やインフルエンザの時期も、去年よりずっと調子がよくなると思いますよv-392

微力ながら、お力になれたら嬉しいですv-398
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: