梅雨&夏の薬膳教室?レポートその4~除湿コロッケ~

先日までの、梅雨っぽい陽気はどこへやら・・・
昨日の神奈川は、暑くて、夕立ちまで降っちゃって
すっかり夏らしい陽気・・・って、8月だもんね

なのに、まだ梅雨の薬膳教室のレポートをするワタシをお許しください

それから、前回の記事で、「とうもろこしのひげ」を紹介しましたが、
「もう捨てちゃた~」とコメントをたくさんいただきました

ですよねぇ~、捨てますよね~
ホントに、いつもながら記事が遅くなりごめんなさい
ぜひ、来年は、活用してくださいね


ということで、薬膳教室?の続きです。

ごはん、パンと紹介したので、今回はおかずのコロッケです
DSC03866_R.jpg

・・・ってあんまり、写真がきれいじゃない~(いつもながら・・・笑)

詳しい作り方はコチラ
Cpicon 夏バテ予防に★コーンかにクリームコロッケ by のりたま@くすいむん


何度も記事にしたように、とうもろこしは、除湿のチカラがあります。
今回は、
除湿のコーン、
除湿&体の余分な熱をとる蟹、
を使いました


本来は、油っこいもの、冷たいものは、消化器官に負担をかけるため、
湿気を体内に生み出さないように、なるべく避けた方がいいのです。

だから、今回は焼きコロッケもつくってみました

カロリーの気になる方、胃や消化器官の弱い方は、「焼きコロッケ」がオススメです。


それから、どうせ揚げ物を食べるなら、
除湿効果のあるものを食べる・・・という考えも(笑)

だって、夏でも梅雨でも、子どもたちは、コロッケ大好きだしぃ…


それでも、もたれちゃった人は、
ぜひ、天然の胃薬「陳皮(ちんぴ)」をどうぞ~

DSC03707_R.jpg


ま、ワタシは、もともと消化器官が弱いのか、
それとも胆石だからか、揚げ物の後は胃もたれがするから、
いつもお世話になっちゃいますが


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

のりたまちゃん、こんにちは^-^

コーンは相当除湿にいいんだね。
ひげにまで効能があるなんて驚き。
先日テレビで、コーンスープを作る際、芯の部分もカットして入れていたのよね。
あの芯から出汁が出るそうで。。
パンを焼かない人でも、コーンスープを作る際、ひげを入れてもいいね。

このコーンかにコロッケ、サクサクでめっちゃ美味しそう^-^

No title

のりたまさん、こんばんは!

写真のコロッケ、とっても美味しそうです!
お弁当にもよさそう~e-266
美味しくて健康にもよいなんて、
ますます私のトウモロコシ好きにも、拍車がかかりそうです~♪

No title

こんにちは。
「コーンかにクリームコロッケ」
美味しいですよね、私も大好きです。

それでいて除湿!ますます好きになりそうv-344

そういえばとうもろこしのヒゲありましたよ。畑に2本もろこしがのこってました。
現在乾燥中です。
お茶にして飲む予定です。

飲めたらまた感想を書きますね。

No title

v-471 コメントありがとうございましたv-290
台風が近づいているようですが、みなさんの住む所はいかがでしょうか?
家の娘は、湿気からかさっそく今日は鼻づまり。
海藻・コーンで除湿&緑茶で熱をとって鼻をとおしました
v-392


fuwari funwari さん
へぇ~?芯をですか~?
確かにいいだしはでそうですけどねv-392
実は、ワタシ子どものころ、蒸したトウモロコシを食べる時に
あの芯をチューチュー吸ってましたv-411v-356
甘くておいしい汁がでるんですよ~

コロッケは焼いたものを撮影したんだけど、油で揚げた方が美味しそうに見えますねv-356
なかなか上手に撮影できませ~んv-393



Jasmineさん
その上、焼いていてカロリーオフだから、嬉しいですよねv-391
でも、写真の方はいまいちv-393
なかなかおいしそうに撮れませんv-356v-356

今日も、台風のせいで湿気の多い日だったので、昼も夜も、コーンを食べましたよv-392

Jasmineさんも、お好きならぜひぜひお試しくださいv-392


kayoさん
あ~よかったv-344
ひげ、残ってたんですね~v-291

家のベランダで乾燥させておいたひげは、台風による風で、どこかへ飛ばされてしまいましたv-393

ぜひ、お茶にして飲んでみてくださいねv-392
オススメはコーン茶とのブレンドですが、緑茶とブレンドでもいいですv-290
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: