秋の薬膳教室?レポートその1~秋は烏龍茶~

え?冬の薬膳教室じゃなく、秋??
久々の更新だと思ったら、季節まで間違っちゃってるよ~


・・・と、お思いのご貴兄・・・いいところにおづきですわね?(笑)


だってぇ~、薬膳教室?のすぐあとから、蕁麻疹やら、喉痛やら、熱やらと、
体調を長く崩したワタシ、その後、今も継続中のインフルエンザ騒ぎ。
そんなこんなしてたら、もう11月も終わりに近付いていたんですもの~
                       ーいいわけ劇場ー


秋の薬膳教室?のテーマは乾燥に負けない潤い薬膳

秋の邪(病の素)は、乾燥の「燥邪」(そうじゃ)
【そうじゃってなに??の方は、コチラから・・】

体が乾燥すると、風邪インフルエンザにかかりやすくなったり、
乾燥肌はもちろん、しわやたるみの原因になったりします。
のどが痛くなったり、からがでたり、便秘になったりします。

日本は、これからの冬も乾燥の季節なので、引き続き、「潤い」にはをつけなくてはなりません。

特に、今年は、インフルエンザも猛威をふるってますし、なおさらです
みなさん、ワクチンは手に入ったでしょうか??
手に入った方は、さらなる予防に。
手に入らない方、または手に入れない方も、「潤い」のごはんで予防しましょ


というわけで、遅ればせながらの紹介です。





「くすいむんごはん」の薬膳教室?は、いつも、季節にあったお茶を飲みながら、
ワタシのウンチクをきいていただきます。お勉強をします。

薬茶の本などには、よく季節ごとに、
冬は、体を温める紅茶。
春は、「」のめぐりをよくする花茶。(花茶って?はコチラ・・・
夏は、体の余分な熱をとる緑茶。
秋は、烏龍茶などの青茶といわれています。
烏龍茶は、やや体を冷やしますので、夏の暑さから、これからくる本格的な寒さに向けての準備のお茶としてちょうどいいといわれています。


冬は、体を温め、のめぐりをよくする桃の紅茶をお出ししました。
春は、生徒さんの1人が喉痛があったため、目にも綺麗な菊花茶&金蓮花茶をお出ししました。
夏は、緑茶はふりかけに使ったため、自家製の梅ジュースをお出ししました。
そして、秋の今回は、いろんな種類の烏龍茶のオンパレードでした

ワタシの好きな凍頂烏龍茶から始まり、
その後の食事、デザートのおともにも烏龍茶。

「金桂烏龍茶」
DSC04374_R.jpg

キンモクセイの香りの烏龍茶。黄色いのはキンモクセイの花です。
もう、すっかり時期外れとなってしまいましたが、
10月初めの教室の時は、キンモクセイの季節。季節にぴったりのお茶でした

キンモクセイは、お腹を温め、「」と「」を流します。消化を助けるので、胃痛や消化不良などにも効果的です。


これ、飲んでいただいた方からは、
「優しいかおり~」 「おなかが温まる~」と評判がよかったです。


それから、「白桃烏龍茶極品」
DSC04393_R.jpg

桃の香りの烏龍茶ですが、赤いのは桃ではなく、薔薇です。
薔薇も桃と同じく、「」を流すチカラがあります。

こちらも、香りは優しく、フレーバーティーが苦手な方にお出ししても、
喜ばれるお茶。


烏龍茶で、すっかり秋の気分になっていただいたところで、
次回は、お料理の紹介です 
冬になる前に・・・(笑)


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

のりたまちゃん、こんばんは^-^

ウーロン茶に薔薇のお花のフレーバーがあるなんて知らなかったです。
綺麗を作るって言われている薔薇、飲んで健康にも繋がるなんて嬉しい話ですね。

健康も美容も血の流れですよね。
ウーロン茶に薔薇茶の薔薇を入れてもいいんですよね。
即実践したいです^-^

No title

バラって飲むとそんな効果があるんですね。
茶葉の状態で見てもきれい、飲んで血を流す・・・
すばらしい!

ちなみに、アロマテラピーではローズオイルは高いですけど、美容に効果ありです。

No title

v-254 コメントを、ありがとうございましたv-291
返信が遅くなり、ごめんなさいv-436



fuwari funwari さん
この烏龍茶、薔薇の花びらが入ってますが、香りは桃なんです。
でも、ローズティーとブレンドするの、美味しそうで良さそうv-266

fuwari funwari さんのコメントで、いいアイディアを思いつきましたv-21
血を流すチカラのローズティーを、血を流すチカラの紅茶に入れたら、いいかも~v-10

香りもよく癒されるし、肌のしみやくすみ、肩こりにもいいなんて、嬉しいお茶になりそうですv-391



ピントさん
アロマでも、薔薇は美容に効果があるんですか~?
中医学的にも、薔薇系のお茶は血を流すといわれているので、結果として、肌のしみやくすみにも効果があり美容につながります。

科学的に証明されるずっと昔の何千年も前の方が、そんな効果を知っていたとは、驚きじゃないですか?v-405

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: