春とストレスとセロリ

春である。
4月から新年度も始まり、
我が家でも娘は中学へ入学、息子は進級し初めてのクラス替えを経験した。

新しい生活に、なにかと、ストレスが溜まりやすい春である。

ストレスは、「」臓の働きを異常にさせて、
」の流れを悪くさせる。
そうすると、体は余分な熱を持ち、
胸や脇も張って痛み、不眠・便秘・生理痛・PMSの原因になる。

」は、体にいろいろなものを運ぶ役目をしているから、
この流れが悪くなると、「」のながれも悪くなり、
肩こりや肌のくすみやシミ・貧・高圧なんかの原因にも



これを解決するには、
」臓の機能を落ち着かせて正常にし、
」や「」の流れをよくすること。

我が家の春といえば、これである。
DSC05079_R.jpg
あれれ・・・この桜の満開の時期に、よりによって緑の草が!!

これは、セロリの葉っぱである。
セロリは、体の「」の流れをよくし、
余分な熱をとり、除湿してくれる。

」のながれもよくなれば、それによって流れる「」も流れがよくなる。


まさに、春にもってこいのセロリだが、
食べにくいのは、その癖のある香りか、食感か・・・
苦手な人も多い。

我が家は小さい子どもも、大きい子どもも苦手である。
買ってもみんなが食べないので、数年前まで買うこともなかった食材。


でも、ここ近年はあえて購入!


なぜなら・・・魔女が魔法をかけるからです
まずは、簡単なパラリの一品。
DSC05089_R.jpg

よく洗ったセロリの葉をレンジでチン!
乾いたものを手でクシュクシュに細かくする。

をつけないと、レンジで火が出ます
ワタシは、30秒くらいの短い時間を何度も繰り返します。


これをいろんなものに、パラリぱらり!
DSC05097_R.jpg
これは、我が家の春仕様のハンバーグ(なぜかって?詳細は後日!)


これで、知らず知らずに食べてしまいます
気になるくせのある香りも、なんだか食欲をそそる香りに変身!

ちなみに薬膳教室?では、
これを使ってふりかけを作りました春ふりかけはコチラ・・・

慣れない新生活、期待と不安とストレス、乗り越えるのは子ども自身。
母はせめて、食べ物で応援してやることしかできない。
実は、一番ストレスをためているのは、母自身かも!?
ドライセロリを作る香りで、「気」が流れていきます。


みなさんも、ストレスを上手に解消できますように・・・
春ですもの。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

気を流す~!

今日セロリ買った!今までは読んでも作らなかったけど、今回はやってみようかな・・・
というのも、娘のアトピーが悪化しちゃって(涙)
今は以前出されたステロイド剤のクリームと平行して、シロップの薬も飲んでいます。かわいそうに・・・
以前は息子の咳や鼻水・痰でいろいろ調べてたけど、今度はアトピー・・・トホホ

No title

セロリは体の気の流れをよくしてくれるんですね!
セロリの葉っぱのふりかけ、使いやすそうでいいですね。
精油にもセロリがあって、種から出来ているんですが
おんなじ作用してくれるのかしら。。。?
精油のセロリには抗色素沈着作用があり
しみ予防になるそうなので、使っています。
香りはものすごいセロリ!です。

No title

v-22 コメント、ありがとうございましたv-290
今年は、寒暖の差が激しく、週末の暑い中サッカーの試合だった息子は早くも日焼け&軽い熱中症気味v-12
週明けの今日は、グッと寒い雨で、寒気がすると学校へ・・・。
みなさんも、体調にはお気を付けくださいv-392



ピント さん
おぉ!セロリはありましたね(笑)
娘さん、カサカサタイプのアトピーですよね。前にお話ししたきくらげなどの食材と、原因のストレス解消で、しっかり気を流してあげてくださいねv-392
今年は、薬浴(お風呂の中に入浴剤としてなにか使えるものはないか・・・と)を考えているワタシ。
今度、先生にも相談してみますねv-392

お子さんが体調が悪いと、自分自身が体調が悪い時よりもまいりますよねv-393
ワタシもそうでしたが、お陰でいろんなことを学べたと考えることにしています。

いつも前向きなピントさん、自分も無理をしないようにしてくださいねv-392



satomiさん
拍手の方にも、コメントをいただいていたのに、気付かず過ごして、とんだ失礼をしてしまいましたv-393
ごめんなさいv-436
大変遅くなりましたが、リンクの件、こんなワタシでよかったら、よろしくお願いいたします。v-436
ワタシの方にもはらせていただいてよろしいですか?

さてさて、セロリの精油があるんですね~v-405
大学にも、アロマに詳しいクラスメイトがいて、ワタシも大学が無事卒業できたら、次は勉強したいなぁと思っています。

食べる分には、種はそのものよりもさらに強いパワーがあると中医学では考えられています。
例えば、桃の実も血を流す働きがありますが、桃の種は桃仁(とうにん)といって、血を流すお薬として使われています。
種の方が作用が強いんですね。

セロリは、気を流し→血が流れる→血が流れるとしみがなくなる・・・と考えると、そんなに遠回りではない気がしますよねv-392

まだまだアロマは不勉強なワタシ。
いろいろと教えてくださいねv-392

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: