季節はずれの、咳止め薬

梨 2



先日、静岡県の御殿場に出かけた時、立ち寄り湯の近くの小さな売店で、
季節はずれのを発見!


は、言わずと知れた、秋の果物で、
乾燥から体を潤してくれるチカラがあり、秋の薬膳によく使われるものです。
のどの痛みをやわらげ、止めやを出すチカラがあります。

梨 1


この、晩三吉というのは、真冬でも食べられるだそうです。
大きくなる品種だそうで、大きいものでは、重さ1kgもあるものもあるそうです


こんなところで、梨に会うなんて、きっと止めに頑張るワタシへの、
神様からのプレゼントだわ(笑)
と、早速購入。
ワタシが買ったのは、大きさは、直径10cmくらい。200円なり


梨 3


切って食べてみると、酸味が強く、甘味あっさり。
もちろん、ジューシー。

梨好きの子どもたちも、喜んで食べてました。
止め薬、おいしく食べられてよかったね~と、母も満足



ただし、梨は体を冷やすので、いくら冬に手に入るといっても、
冷え性の人は生で食べるのは、避けた方がいいでしょう。 
もしくは、体を温めるチカラのものと一緒に食べるのがオススメです。




ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

のりたまさんせいうちさん
れんこんチップありがとうございました。おいしかったデ~~ス!(外人みたいだ)
またduckにも食べさせよう。笑

で、もう1つのブログのほうにもコメントありがとうございました。やっぱり見つかっちゃいましたね。笑汗

>masaさん
杏仁豆腐、毎日でもいけるくらい大好きです!
梨の果汁入りですかぁ、おいしそうv-10
しかも、れんこんとクコですか。秋にぴったりですね!まねっこしますv-290


>duckさん
レンコンチップスは、ダッシュで作ったので、ちょい失敗作でしたv-356
今度、成功した時に、写真をよろしく~v-392

>masaさん
レンコンコンポートも試してみますね~。
レンコンって、意外と、ワタシの周りの主婦のみなさんにはメジャーでない野菜なんですよ~。
いっぱいチカラをもっている野菜なので、いろいろな形でとっていきたいですねぇ。
秋が楽しみです(早っ 笑)
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: