熱帯夜に、眠ろう!~養生編~

今日で、連続何日目かの熱帯夜だそうです

日中も暑く、または冷房の効き過ぎで寒く
なんだか体もお疲れ味なのに、夜も眠れないんじゃ体調を崩すのも無理ない!!

寝不足は、体の元の素「」を消耗し、
」が少なくなると、汗を出して、体の体温調節などもしづらくなる。
そうすると、熱中症にもなりやすくなります

また、「」が消耗すると、熱中症予防にととった分は、「湿」になり、
体に必要な「」にかえることができなくなってしまうのです


寝不足は、よくないけど、
じゃぁ、この熱帯夜、どうしたらいいのよ~


・・・ということで、夏の養生法です。

それは、
夜の食事は食べ過ぎないこと


それから、
夜遅くにものを食べないこと

化物は、2時間。
タンパク質は、4時間。
消化に時間がかかるといわれています。

胃にものがあると、それを消化すべく体が働き、熱がおこります。
人間の体は、体温が少し下がらないと眠れない。

まして、寝苦しい熱帯夜!
体の外も暑いのに、体の中からも暑いなんて、聞いてるだけで寝苦しい・・・


でも、仕事の関係などで、夜、早めの時間に食べられないし・・・という方は、
夜はスープなどの汁ものだけにするか、いっそのこと、食べなくてもいいそうです。(漢方医先生談)
そのかわり、朝・昼がっつり食べる。

割合としては、
朝3・昼5・夜2がオススメ!

暑さで食欲がない時は、無理して食べなくてもいいけど、
スープなどの汁ものはしっかりととった方がいいです。

スープなどの汁ものは、汗で失ったミネラルやビタミンを一緒に補えるし、
煮混んだものは、臓(消化器官)にも優しく、
火にかけたものは、「湿」になりにくく、体に必要な「」になってくれる。


体に必要な「」になると、それが汗として出て、熱中症予防にもなる。
」をとって、出す・・・この作業が、体を洗い流してくれて、デトックスになるそうです。

そして、デトックスし、無駄なものがなくなった体には、
秋・冬のため込む時期に、いいものを作りやすくなる。
そうすると、春に芽を出す、いい種が作れるのです

そうすると、1年が健康に過ごせることになります。


話が熱帯夜からそれてしまいましたが、
熱帯夜で、寝苦しい夜をおすごしのあなた。
夜のごはんにをつけてみませんか?

そうすれば、体の熱がひいて眠りやすくなるばかりか、
昼間の熱中症予防になったり、
ダイエットや、一年の健康が手に入ったり
・・・なんて、夢ではない素敵なことがおきるかもしれませんよ~


次回は、
DSC05545_R.jpg
これを使った、夏の飲み物を紹介します~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
とっても為になるお話し有難うございます。
小豆ですね、たくさんあるんですよ。
首を長~くしないで・・・(笑)・・・お待ちします。
是非短いうちにお願い致しますね。 とっても楽しみ。

なるほど。

毎度毎度タメになるお話ありがとう♪
別にお腹が空いてなくても「(食事の時間だから)食べなきゃいかん」と思って食べてる時もあるもんね。
特に夜ごはんって作ってる時点で匂いでなのか食べた気になるから、その後にがっつり食べなくてもいいんだね。
…うまくいけば痩せれるかも。
でも、ちょっと食べるとせっかく食べた気になってるのに、空腹だったってのを思い出しちゃうんだよね~。
で結局食べてんのv-12

だから余計な脂肪をため込むのね…反省。

No title

昨日はこちらもすごい暑さでした・・・朝涼しかったのに。
で、夜も家が暑くて、子どもたちも一日中プールにいて疲れていたのになかなか眠れなかったみたい。
私はというと、暑くて夜10時半ごろスイカを食べてしまいました。
それでも暑くて、床(うちは石です)にひっくり返ってたら、そのまま朝まで寝てしまった(汗)体が痛いです・・・

小豆料理、楽しみにしています!これは買えますよ~♪
とりあえずおはぎは大人気だったので、他の調理法のものも食べてくれるといいな。

  飲む!?

あずき   飲む!?
すごく興味があります。    ちょっとワクワクします。

自分の体やもん、 ちゃんと守らないと・・・・・って思ってはいるんですけど、
「まぁいいっか」で食べたり食べなかったりしてしまいます。
そんな私が反省し、見直し態勢に入ったのはのりたまさんのおかげです。

ゴーヤも食べられないと拒否していたのに・・・・・・
あずきは大好きなので特に楽しみです

No title

小豆のお茶?なんだろう・・・

今は黒豆はと麦茶を作って飲んでいる毎日ですよ。

確かに熱帯夜は寝苦しいですね。
我が家にはクーラーがありませんから、暑さ対策は必須。
でも、慣れてくるものなんですよね。先日、クーラーのある
快適な部屋で過ごしたら、翌日、なんとなくだるい・・・

自然の風の中で、食事を気をつけ、体調管理しながら夏を
乗り切ろうと思っていまーす。

No title

 こんにちは!!ご無沙汰しちゃってゴメンナサイ・・・

 暑いですね・・・^^;クーラーが無いので余計暑いんですが・・・
夜になると、海風が入ってきて涼しくなるので・・・食欲が増してしまって・・・3:5:2の割合を読んで、ガックリしましたよ・・・(泣)
もう一度、食事を見直していきたいと思います☆

 小豆ですか!?!?楽しみにしていますね!! 
 

No title

v-289 たくさんのコメント、ありがとうございました!
先週末は、少し涼しかったけど、また暑い日々が戻ってきましたv-356
みなさん、体調は崩さないように、お気を付けください。



リラさん
小豆がたくさんあるとは、またまたうらやましい~v-344
ワタシの実家は和菓子屋で、それこそ、小豆は山ほどあるのですが、質がいいもので、ちょっともったいなくてつかえませんv-393

そこで、買って使っているのですが、よく使うので、なくなるのが早くて・・・v-356

・・・って早く記事にしますね~v-411v-356


ぷみ さん
そうそう、だって、ワタシたちは親からそう教わったものね・・・。
だから、子どもにもそういっちゃうし・・・

だから、漢方医先生の話には目からうろこが落ちましたv-416

うん、ぷみさんの気持ち分かるわ~ワタシも、土曜の大学の後、夜の10時頃に帰宅して、食べなきゃいいのに、「一口・・・」と思って食べ始めると、お腹がすいてたのを思い出し、結局食べて消化しきれないお腹をさすりながら、浅い眠りとなります・・・v-393

わかっちゃいるのに、毎回繰り返すワタシ・・・
でも、夜軽くすると、ものすごく体調がよくなってびっくりだよ~


ピント さん
あはは~v-411ピントさん、床はまずいでしょ~?
でも、石の床!涼しいんでしょうね~?v-353

西瓜はあるんですね~?
西瓜も、体の余分な熱を下げてくれるんですが、あまり効果はなかった??

おはぎ??なんでも作っちゃうんですね~?
ワタシは、実家が和菓子屋なのに、あんこが作れませ~んv-393

でも、ワタシの小豆は簡単♪・・・って早く記事にしないと!ですね~v-355


mamanさん
んふふ・・・飲んじゃうんですよ~あずき!v-353
って、暑いんだから、早く記事にしないといけませんよね~v-355

ワタシの拙いブログがお役にたててとても嬉しく思います。
暑い中の、試験勉強もやる気が出てきますv-42

季節の食養生を続けることで、少しづつですが、体調が元気になっていくのを実感できると思います。
劇的な変化ではないかもですが、去年より風邪をひかなかった・・・とか。

まずは、夏の食養生ですね!頑張りますv-356



ぐっさん さん
ワタシも、黒豆茶大好きで、冬の間は常に飲んでました~v-411
黒豆もハト麦も、利水でいいんですけどね~。
小豆もいいですよ♪
黒豆茶は、市販のものを使ってましたが、小豆はオリジナルで作ってますv-398

すごいわかります~
クーラーって快適だけど、なんだかだるくなるんですよね~。

いつもの漢方医先生のお話だと、夏は夏の食べ物を食べて夏と体に思わせないといけないそう。
そうすることで、体が夏仕様になるそうです。
・・・が、冷房やなんかで、涼しくしちゃって、夏のものを食べないと(一年中なんでもありますから)、体が夏って自覚しなくて、夏仕様にならずにすごしづらくなるそうですv-12

一緒に、夏仕様の体にしてきましょうねv-392


YURIさん
こちらこそ、ご無沙汰をしちゃってます~v-356
子どもが夏休み+受験の天王山なため、なかなかPCにむかえてません~v-393


暑いですが、子どもさんたちも元気にお過ごしですか??
YURIさん家のお子さんたちも、夜は軽いか早い時間がいいかもしれませんね。
そして、朝&昼はたっぷりと!
そうすると、YURIさんの健康ご飯が、ますます体のためになりますよ~

それにしても、海風とはうらやましい~♪
ワタシも、結婚前は海のある町にすんでましたが、今は海もなく、盆地で暑く。光化学スモッグがとびまくってますv-399

食養生すべくある生活環境でしょ? 笑


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

のりたまちゃん、こんばんは♪

直ったよ(^_-)-☆

タンパク質は、4時間も掛かるの~?
それじゃあ遅くにハンバーグを食べて寝たら、夜調子も悪くなるわけだね^^;

小豆って事は茜茶?
楽しみにしていますね^-^

No title

Fuwari Funwari さん
PC調子が悪い中、コメントありがとうございます!

土曜日の大学は、夜の8時まで。
お泊り組じゃない人は、ごはんは9時を過ぎてしまうので、翌日は、「胃がもたれた~」という会話がv-356
みんな知識としては、遅い時間は食べない方がいいと知ってても、誘惑に勝てないんですね~(ワタシもしばしばだけど 笑)

茜茶!?っていうんですか??
ワタシ無知で知らなくって・・・v-411v-356
もしかして、昔から日本にあるもの??
ワタシが今まで知らなかっただけ???

でも、ホントにすごく効果があるので、試してみてくださいv-398
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: