冷蔵庫でシワとりごはん

今日、久しぶりに美容院に行ったら、鏡にうつるワタシをみて、
キャー 


おでこにシワがよっている~!!
もともと、顔をグチャグチャにして笑うワタシは、若い時から予備軍ではありましたが、
ここへきて、

キャー 
だってぇ、バカボンのパパみたいに、おでこに3本シワがあるんだも~ん

眉の位置とか、鼻の位置とか動かしても、シワが消えな~い!
鏡の中の自分を直視できない!!! ヤバ過ぎます。


これは、なんとかせねば   ・・・と考え調べてみると、

「血」が不足すると、肌の潤いがなくなり、乾燥し、シワの原因に。
「水」が不足すると、シワが目立ちやすくなる。 ・・・そうです。

ポイントは、4つ
1. 「血」を補ってあげること (血)
2. 「血」を体中に送り届ける、「気」が滞らないこと (気)
3. 「皮膚」は「肺」とつながりが深いので、「肺」にいいものを (肺)
4. アンチエイジングといえば、「腎」。また「水」を司る「腎」を補う (腎)
5. そして、食べ物の入り口「脾」「胃」にいいものを (胃)


叶姉妹のように、ここはフカヒレを・・・といきたいところですが、
イチ主婦であるワタシにそんなものを食べられるはずもなく、
いつもどおり、冷蔵庫にあるもので・・・


エビチリ


まずは、エビチリ。 しかも、インスタント(笑)
だってぇ~、前にワタシが作ったエビチリは、「おいしくない」と評判で・・・
いいんです! 食べなきゃ「くすいむんごはん」になりません!
こんなチカラが・・・

エビ ・・・ 「腎」
ネギ、玉ネギ ・・・ 「気」 「肺」
にんにく ・・・ 「肺」



鯵


鯵の塩焼き

鯵 ・・・ 「血」、脳の活性化



この2つのメニューだと、体が温かくなりすぎ、
熱タイプの娘の鼻づまりの原因になってしまうので、


サラダ


いつもの、生野菜サラダ。 ポイントは、「腎」のキャベツ多目で。

あとは、いつもの黒豆茶をたっぷり。


アンチエイジングは1日にしてならず、でも、千里の道も一歩から
一歩でも、ゼロよりましでしょう!


髪も切ったし、白髪も隠したし、あとはシワだけだ~!
入学式のフレッシュママに負けないよう、
きれいなお母サンになるわ (できる範囲で 笑)


おっと、パソコンの画面を見て、目を使うのも「血」を消耗するんだって~
夜更かしも「血」を消耗して、肌の乾燥がひどくなるんだって~

こうしちゃいられない、 早く寝なきゃ (←これが元凶? 笑)

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

エビチリもアンチエイジングにいいんですねー!
好きな食べ物で若返りができるなんて素敵^^
鯵も大好物です。
鯵は焼いた方がいいんですか?
お刺身が好きなもので、お刺身でも効果は同じでしょうか?

yumineeさん、コメント、ありがとうございます。
鯵は、家の息子がさんまと間違え(笑)「塩焼きにしてくれ」と、リクエストがあったので・・・。
もちろん、お刺身でもO.K.ワタシも大好きで~すv-290
それより、エビチリのレシピ、教えてください。yumineeさんの、いつも美味しそうなので・・・。

えびチリがアンチエイジングなら
どんどん若返りできそうです。笑
ここのところ、少し忙しく、
又、基本に立ち返ってがんばります。
レシピ、参考にさせて頂いていますよ。
有難う御座いますの凸
リンク、貼り付け出来ていなかったようで、ごめんなさい。
今日気がつきました。
そそっかしい事が沢山ありますので、
もし、あれ??なんて事がありましたら、
ご面倒かと思いますが、
教えてくださいね。
お願い致しますv-238

Fuwari Funwariさん、リンク登録、ありがとうございます。
春って、忙しいですよね~?ワタシもあさってに迫る息子の入学準備をなにもしてなかったので、焦って、袋作り・名前付けやってますv-393
疲れた時は、マックやコンビニで済ませちゃってま~す。
だって、毎日食べる訳じゃないし、疲れてイライラして食べるのもよくないですもんね(いいわけ? 笑)
これからも、お気軽に体にいいものを考えていきま~す。 こちらこそ、よろしくお願いします。
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: