ハロウィンと土用

は?土用?
土用って、夏にウナギを食べる日のことだよねぇ・・・?



・・・って思いませんか?


いえいえ、土用は春夏秋冬、全部にあるんです。
メジャーなのは、夏の土用で、丑の日にウナギを食べるのはお馴染ですが・・・。


実は、立春・立夏・立秋・立冬の前の18日間が土用とされていて、
次の季節へ向かう、クッションのような役割をしています。


土用の養生は、消化器官である臓を補うこと。


実は、臓は、五臓の中でも最も大事な臓器の一つ。
口から入った食べ物や飲み物は、臓の働きにより、
などの体に必要なものに変えられて、体全体にめぐらせます。

つまり、臓がしっかり働いてくれないと、
せっかくとった、「くすいむんごはん」も無駄なものになってしまうかも!?


臓の働きを、元気にし、次の季節に向かおうってことですね。
そうすれば、次季節の養生も、うまくいくようになる。


今年の立冬は、11/7(日)。
今は、土用の真っただ中!

情報遅い??

試験後半月たった今も、試験疲れか、気が抜けたのか、
月日のすぎるのは早くてのうぅ・・・
                         ーいいわけ劇場ー


いやいや、これから間に合わせていきましょう!

臓を元気にしてくれるのは、
穀類・イモ類・豆類
これらのものは、食べ過ぎるとかえって脾臓に負担をかけてしまうので、
「過ぎたるは及ばざるがごとしに」ならないように適度な量で!

我が家は、これらを多くとるときには、
陳皮(ちんぴ・・・ってなに?はコチラ)や、
セロリ(葉っぱも使えるよ~はコチラ)、
紫蘇などを利用して、
「気」を流すようにし、脾臓に負担をかけないようにしています。


例えば「カボチャのスープ」DSC05863_R.jpg

カボチャ・セロリ5cmくらい・山芋5cmくらい・
ちょっとのバターで炒めて、
・固形スープの素を入れ、柔らかくなるまで煮混み、
フープロでペースト状にし、豆乳を加え沸騰直前まで加熱。

仕上げに、ドライセロリ葉とシナモンをパッパとふりかけ出来上がり♪

この作り方を冬用にアレンジしました~!
Cpicon 薬膳ノススメ!簡単♪冷たいかぼちゃスープ by のりたま@くすいむん



脾臓を元気にするカボチャと山芋。
もたれないように、流すセロリ。
潤いの豆乳と山芋。
あったかシナモン。

ほら?簡単だけど、この時期にいい感じでしょ?


カボチャといえば、ハロウィン
ワタシの子どもの頃には日本では、あまりメジャーじゃなかったけど、
いつの間にやら、日本でも立派な行事の1つになってきてる?

コンビニでも、ハロウィン限定のカボチャスイーツなんかも出てるけど、
西洋でも、ハロウィンにカボチャを食べるのかしら??
ランタンに使った残りを???


東洋の土用と、西洋のハロウィン。
カボチャでつながったお話でした~


みなさんも、土用の養生をお早めに!
(だから~情報をはやくしろ~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハロウィン

スペインも仮装したり、子どもにさせたりする人たちいますね。でも基本的に、この国のお祭りじゃないけど。
これは日本でもクリスマスとかをやるのと同じ感じ、所詮は金儲けになるなら・・・的なものを感じます(苦笑)

ところで、こちらの料理雑誌とかも、この時期になるとかぼちゃ料理が特集になったりしますよ!私も先日大物、と言っても一個の一部なのですが、3キロある塊を買ってきました。とりあえず、ミートソースに入れてスパゲティで一部いただきました。
ただね・・・こっちのかぼちゃって水っぽくて、筋っぽくて、味もあまりしないものがほとんどなんだよね・・・色がきれいってくらいかも(笑)
ただ、3キロもあるからポタージュと、工夫してパイを作りたいと思っています。どうなるかなー?そう言いつつ一部分は義母に無理やりあげましたけどね、使いきれなかったことを考えて(笑)

おつかれさまでした~

試験終わったんですね。
ブログの再開楽しみにしていました!!

かぼちゃスープ、美味しそうですね。
煮物と揚げ物くらいしか思いつく料理がなかったのでww
今度作ってみます。

以前相談した長女のアトピーは今のところ落ち着いていて・・・。
アロマセラピストの友人オススメのホホバオイルを使ったらびっくりするくらい良くなりました。
後は体質改善をせねば・・・、という感じですww。

ところがところが・・・
ここ2週間、長男〈9歳〉にアレルギー性の湿疹が四肢に出現しておりまして。
いま、アレルゲンの精査中です。
特異的IgE抗体が2600を越え、通常が170以下だそうですので
ちょっとびびってるところです。
本人も痒いらしく、気がつくとポリポリ・・・。
鼻炎も元々あり、最近特に水っぽい鼻汁をズルズルしています。

鍼の先生には
「甘いものをやめればアレルギー症状はよくなりますよ。」
とは言われるのですが、それもなかなか実行できず・・・。
悩み中です~

まさに。

まさにハロウィンの今日、お嬢の友達がうちに集まってハロウィンパーティーと銘打った集会をしていたよ。

このところ野菜が高かったなかで、何故かかぼちゃが安くてやたらと食べていたのだけど、食べすぎで負担パターンだったかも。

スープはいいね~、これだったらボウズもいけるかも。

やっぱ「芋、栗、かぼちゃ」は女の好きな物なのか、男チームは好きじゃないんだよね。

あ、ボウズが100均商品で仮装するハロウィンパーティーは台風を避けて11月2日にやる事になったよ。

なんじゃかんじゃ言って楽しみにしてるねー(^^)

No title

いろいろ勉強になります。
養生ですね、なかなか気を付けませんものね、普段は。
でも、何かあってからでは遅いのだから・・・のりたまさんのご忠告有り難く頂きました。 サンキュ。

No title

v-354 今日、ここ2カ月くらいあった、ベランダ側の足場がとれた!外壁の塗装や、ベランダの改修工事のためだったんだけど、その足場と、幕みたいなので、日当たりが悪いどころか、天気も分からない始末。
それが、やっととれた!v-438
気持ちが晴々して、朝から家事に精が出ました!!掃除機をかける体が軽~いv-391
やはり、人間、太陽の光がないとおかしくなるわ~v-411v-356

たくさんのコメントをありがとうございました。
たのしいハロウィンを過ごされましたか?
我が家は豚バラ&白菜鍋でした~(でも、ジューシーで超美味しかったv-398 ハロウィンにもカボチャにも関係ないですが 笑)

今日から11月。体調を崩されませんように・・・



ピントさん
そうなんだぁ~v-405ヨーロッパはみんな、ハロウィンが盛んなのかと思ってました~

3kgのかぼちゃ??それも一部???
そのかぼちゃは、ランタンにしてかぶれるようなものなのかしら??(笑)

夏の高温多湿の気候から、日本のカボチャはあんななの?
昔は、日本のカボチャってあんなにほくほく甘くなかったと、それは西洋カボチャだと聞いたけど、西洋のスペインカボチャはちがう??
夏が乾燥しているからかしら???

スープ好きのご家族のために、ぜひぜひポタージュをv-392


ゆいぷりこさん
気にかけていただき、嬉しいです!ありがとうございます。
試験、無事に終わりましたv-290

いやぁ、大学受験ぶりにガッツリ勉強をしましたv-411v-356
大変でしたが、振り返ると、今年一番の充実していた時かもしれません。


さてさて、娘さん、調子がよくなったんですね?
一安心ですね~v-291
確か以前、血を増やすことを心がけて・・・とアドバイスさせていただいたと思うのですが、女子の素は「血」ですから、これをしっかり補ってあげてくださいね。
冬場の乾燥も(ありますか?かゆくなったり)血を補ってあげると、楽になります。

そして、気になる長男くんですが、
鼻炎もあり、ということですので、やはり鍼の先生の言う通り、甘いものを避けると症状は良くなると思います。
こちらも、以前お話しましたでしょうか?(ごめんなさい・・・試験で記憶がとんでるかもv-12

消化器官である脾臓は、甘いもの・冷たいもの・味の濃いもの・油っこいもの・生ものなどで、働きが異常になり、食べたものがしっかりと栄養に変わらずに、体に不必要な湿気に変わってしまいます。
それが、鼻炎やアレルギーの素になってしまうんですよ~

ですので、脾臓の機能を正常にするためには、そういったものを避ければいいのですが、子どもの好きなものばかり・・・・なかなかわかっちゃいるけど・・・です。

我が家の子も、もちろん好きですが、喘息にも大敵ですv-393
だから、甘いものは1日1回とか無理のないように、すすめてます。
実は、必殺技もあるんですよ~(笑)
長くなっちゃうので、ブログの方にコメントをさせてくださいねv-392

かゆいのは辛いものです。お大事にしてくださいねv-392


ぷみさん
お嬢さん、すごいね~!お好み焼きパーティー??
(って、読み逃げました!ごめ~んv-356
自分たちで作ってすご~い!v-353

そうなんだよね~我が家も、栗・イモ・カボチャは、女子である娘もあまり食べないよ~(やはり、男だったか?笑)

でもね、このスープは食べるのよ~。なぜか、家族で一番食べてるv-405
ぜひ作ってみてね~

そうそう、栗やイモやカボチャを使う時は、以前あげた陳皮もいいよ~v-353
「気」が流れるから、もたれもなしよん!


リラ さん
そうなんですよね。
季節にあった食事と生活の養生をしていると、次の季節も元気に過ごせるんですよ~(だったら、早く記事にしないとね 苦笑)

実は、我が家、ここへきて体調を崩している人は、夏に冷たいものを食べ過ぎ&飲み過ぎた人。
夏の養生が適切じゃなかったんですねv-393

そして、しっかり気味?に養生をした娘は、この季節の変わり目の、喘息っ子には一番辛い季節を、いまのところ元気にのりきれてます。

これからの季節は、冷やさず、潤いです。
この2点を気をつけて、風邪やインフルにかからないように、一緒に養生していきましょうねv-392

カボチャ♪カボチャ♪

『夏の土用は鰻を食べて気力をつけて夏ばてを防ごう!』は確か平賀源内の言葉でしたね♪

に、してもカ・ボ・チャ♪ラブな私…(笑)

いえいえ冗談抜きで好きな野菜の一つです。

デザートによし、おかずによし、主食にも副菜にも♪

夏にはよくカボチャの酢の物をして楽しんでマス♪

No title

masaさん
夏こそ、お腹が冷えるので、かぼちゃですもんねv-392
それにしても、酢のもの??
さすがmasaさん、興味深いものを作りますね~v-405
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: