黒豆茶に衣替え

11月になり、早3日とすぎましたが、
みなさん、今年の衣替えはもうお済みですよね?


今年は、秋の中ごろまではかなり暑い日も多く、
かと思ったら、急に寒くなったりと、
あわてて衣替えをした人もいるのではないですか?(←ワタシだ


暦の上では、今月の7日から冬ですし、
お茶もちゃんと衣替えもしましょう!
今年の夏、あれほど活躍した小豆茶は、来年の夏まで封印し、
これからに時期はこれ!
「黒豆茶」

中医学の基本となる五行理論。
その中で、季節にはそれぞれ色がつけられている。
夏は赤→赤い豆の小豆。
冬は黒→黒い豆の黒豆。
ほら?理論的にもぴったり♪


小豆茶の時にもお話しましたが、
体全体の熱をとるのは、心臓の熱をとることが大事。
体全体を温めるには、臓を温めることが大事なんです。

黒豆は、その臓を補う働きがあります。
他にも、を補い、流すから、肌のくすみや肩こりにも嬉しいし、
臓(消化器官)をおぎなうし、
余分な水をおしっことして出してくれたりする。
は、アンチエイジングにも大切な臓器だから、気になる方にも嬉しい



我が家は毎年、この時期、黒豆茶だけど、
昨年までは市販のものを購入していた。
もちろん、市販のものも美味しいし、お手軽だ。

でも、今年は、鉄のフライパンで炒ってみた。
の少ないワタシは、ダブルでを補う効果をねらって)
DSC05890_R.jpg

黒豆を火にかけ、皮がはじけて、炒り豆のいい香りがしたら出来上がり♪



これがね、大正解
市販のものよりも、コクも甘味もあって美味しいの

これを煮だして飲んでもいいけど、ティーポットでも十分美味しい。
手間をかけた(かけたのか? 笑)甲斐があったわ~

このお茶を、
11/7午前10時~
子どもたちが卒園した相模みのり幼稚園でのバザーがあるので、
そちらでも販売します。

DSC05898_R.jpg

同じく、臓を補い、利尿効果のあるコーン茶とあわせ、
「過ぎたるは及ばざるがごとし」で、黒豆&コーンで胃もたれしないように、
陳皮もブレンド。(陳皮ってなに?はコチラ

1袋 150円です。


他にも、2種類の薬膳茶と、薬膳スイーツとともに、
「ピスタチオ」というブースで販売してます。

この幼稚園は、お母さんたちが、一芸?をもっている方が多く、
手作り品も素敵なのがたくさん出てますので、
お時間のある方は、ぜひのぞきに来てくださいね~
(かなり不便な場所ではありますが


幼稚園に来られない人も、簡単に作れるから、ぜひお試しくださいね
只今、土用の真っただ中(土用って?はコチラ
臓を補ってくれる、ありがたいお茶です。


お茶も、しっかり衣替えしてくださいね~

ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今晩は。 お寿司をたらふく食べて帰宅しました。 多分胃袋さんが疲れているだろうな。 おまけにコーラを買ったし。 明日の朝食は早速梅干しで解毒です。 

小豆茶を教えて頂いて作ろうと思いながら暑さが最大のストレスのリラは実行せずに夏が終わり・・・
で、のりたまさんが再び黒豆茶を教えて下さって・・・ありがとうございます。 今度は必ず作りますね♪ 毎年北海道産の豆をどっさり買っているんです。 豆の生育には北海道の紫外線量が丁度良いと聞いています、って以前にも私コメに書きましたね、繰り返しでゴメンナサイ。 

No title

私も、今黒豆茶を飲んでいます。
くこの実を入れて、ちょいと味をかえたりしていますよ~
私も脾が弱いのと、寒さに弱いので、冬の養生をしっかりしなくては!
と思っています。

今週の日曜日、久々に小金井授業に行きますよー♪
寝坊しないようにきをつねけば・・・

のりたまさん、先日はありがとうございました。m(_ _)m

あれから主人も黒豆とらっきょうを毎晩食べています(*^o^*)
夏の小豆茶も実践していましたが、冬の黒豆茶もぜひやりたい!!
ですが、黒豆も食べてるのに黒豆茶も飲んで大丈夫でしょうか?
『過ぎたるは及ばざるが如し』ですもんね♪
大丈夫ならぜひやりたいので、また教えて下さいm(_ _)m

乳児にも黒豆茶?

こんにちは
授乳中は黒いものと赤いものをとのアドバイスをいただいてから
黒豆茶を飲んでいました。
これからの季節にもいいんですね、やった~!

質問なんですが
離乳食も考え方は一緒ですか?
いま11か月の下の子が、離乳食もりもり食べて元気なのですが
からからした?咳と透明鼻水だしています。
授乳しているから私がしょうがやねぎをとればいいのかな~と
思っているのですが・・・
しょうがって離乳食には入れにくいですよね。
いまのところねぎを甘くなるようくたくたに煮たり
豆乳使ったりしています。
黒豆茶も飲ませていいんですよね。

黒豆茶

こんにちは。
この前のコメント読ませて頂きました!
そうそう!私、あの時、滅多に飲まないコーンスープを何回か
飲んでいましたよ。

市販のものは添加物が多くて怖いけど、作るのは面倒で。。

黒豆茶、初めて聞きました。
炒った豆にお湯を注ぐだけでいいのですか?

写真の炒り豆がめちゃくちゃ美味しそうなので
試してみたいと思います。

ん?

今回早いねー、バザー!

行けるかなー?今年は試合と重なって無いんだよなー?

って言うか、私もピスタチオの準メンバーだったはずなんだけど、初回から一度も参加してないわ…。

どうも手芸熱が下がりまくっててね…。

黒豆茶、コストコで売ってて手に取ったんだけど買わなかったわ。

取りあえず買っとけばよかった…がっくし。

No title

 おはようございます!!
 次女の咳ですが。。。毎年、1回咳き込むと1・2ヶ月は続く咳もお陰様で な・何と!!3日間で回復!!!!!!驚いています!!
夜の咳き込みも2日で終わり、元気いっぱい過ごしています。のりたまさんが、『梅雨から夏 養生していると秋からが楽になる』って身をもって実感しています。本当にありがとうございます。。。

 もちろん、【黒豆茶】も作りたいと思います!!昨年、黒豆煮を作ろうと買っておいた(結局作らず・・・^^;)黒豆を発見!!まだ、使えるかなぁ~~~、なんて思いながら読ませてもらいました☆

 気温差が激しいので、のりたまさんもご自愛くださいね***
私は月曜日・火曜日と8度の熱が出ちゃいましたぁ・・・

黒豆って・・・

やっぱり、お茶がいいの?
以前、大豆酢が流行った時に豆を煎るそばから子供がおやつに食べてました(泣)おいしいのはわかるけど・・・
豆そのものを食べちゃだめ?

No title

v-34 たくさんのコメントをありがとうございました。
今週は、晴れの日が多いですが、そうするとイッキに乾燥が襲ってくるような気がしますv-393
朝晩と日中の温度の変化も激しいし、こんな時は、風邪をひきやすいので、お早めに対処をしてくださいねv-392
ぶるっと、寒気がしたら、生姜紅茶ですよ~



リラさん
うらやましい~!ワタシもお寿司をたらふく食べたいわ~v-344
お寿司のあとって、喉が渇くんですよね~。コーラが欲しくなるもの分かります。
でも、実は、あったかいお茶や、常温の飲み物の方が、喉の渇きはなくなるかもです。
梅干しも、体に必要な水分を作ってくれるから、お茶にいれてもいいですよ。

黒豆茶、ぜひお試しください。

実家の和菓子屋でも、北海道小豆を使ってます。豆の生育にばっちりですもんね~・・・ってこれも書きましたっけv-411v-356


ぐっさんさん
今週は、晴れて乾燥も激しいので、我が家もクコの実入りで飲んでますよ~v-391

それよりも、炒った豆を好きな子どもたちが、後から後から食べてしまうので、いざお茶にしようとすると豆がないv-393

まぁ、腎を補って体を強くしてもらいましょう~v-411v-356

おぉ!ワタシも、日曜は授業です。
お会いできるかなぁ~ドキドキ!



ゆう さん
実践してくださり、ありがとうございます!
ラッキョウに、黒酢を入れると効果的ですよ~v-353
そして、ラッキョウも黒酢も体を温めるので、これからの時期には嬉しい♪(でも、食べ過ぎには気をつけてくださいね。一日、2~3個でokですから)

小豆茶を実践していただきありがとうございます!
黒豆茶も、ぜひぜひv-354
でも、黒豆を食べているということなら、「のどが乾いたら黒豆茶!というほどでなくてもいいと思います」笑

お茶は飲みやすいので、外食などの後や忙しい時と使い分けて!
ちなみに我が家の飲み物は、
朝、紅茶の葉と杏仁(杏仁霜ではなく、甘くない本物の杏の種です)と、生姜とハチミツで、潤いアップの生姜紅茶。
夜は、カフェインもなしで、睡眠にも響かない黒豆茶にしてます。
参考までに・・・


nyamadaさん
もう少しで、1歳になるのですね~?
人のお家の子の成長は早いものですね~v-405(育てている方は、そう感じないんですけどねv-411

黒豆茶を飲んでいたママから、母乳をもらえる・・・なんてラッキーなお子さんなんでしょう?(あぁ、我が家も、そうしていればもうちょっとましな子に・・・いやいや・・・)
ママのいい血がたくさんお子さんに行ったことでしょう♪
離乳食をたくさん食べてくれるのも、元気な証拠ですねv-411

離乳食も基本的には考え方は一緒です。
ただ、ハチミツ好きなワタシのレシピには、多々登場するハチミツなどは、もう少したってから。

もちろん、黒豆茶もO.K.!ノンカフェインだし、安心です。
あと、体を潤すのに使いやすいのは、葛粉です。これでとろみをつけると食べやすくなる上に、体も潤います。
生姜やネギのあったか食材は子どもにはとりにくいですよね。
我が家は、スープに使うことが多いです。鶏団子にして、生姜のすりおろしをいれたり、ネギと他の野菜を柔らかく煮て、フープロでがーっとし、豆乳や牛乳でのばしスープにしたり・・・
生姜をおかゆに入れる時は、中華の鶏ガラスープが美味しいです。子どもたちは、「肉まんみたい~」といって食べますv-398

よかったらお試しを~


ねぇママ さん
夕飯にスープは、元気な時も、元気でない時もオススメなんですよ~。
中医学では、軽い夕飯が元気の秘訣と言われてます。
毎日は難しかったら、体調の悪い時だけでもスープに変えてみるといいですよ~。
って、体調が悪い時に面倒なことがしたくなかったら、簡単野菜スープでも大丈夫ですから~。
ワタシなんて、冷蔵庫の残り野菜を全部入れて、スープの素入れて、塩・胡椒なんて時もあります(薬膳師?笑)


黒豆茶、ぜひお試しください!テーポットにお湯を注ぐだけで簡単です!
炒り豆の状態でも、美味しいので、子どもたちはおやつ代わりにポリポリ食べてますv-398


ぷみさん
準メンバーと言わずに、来年は(早い?)出品しようよ~!
ワタシなんかより、ずーっと器用じゃん、ぷみさんv-353

今年は、早いよね、バザー。
この週だと大学に重なっちゃうのよ~v-393
だから、当日は、ワタシもいけないの・・・。

なぜ、買わない?黒豆茶!!
・・・って、記事が遅い??失礼しました~v-393


YURI さん
コメントに、嬉しくって、涙が出そうになりましたv-291
子どもの具合が悪くなると、誰よりも母は辛いですもんね。
せきこまれたら、同じように苦しくなる・・・
長引かずに、本当に良かったです。

ひどくならずに済んだのは、毎日の食事に気をつけている YURI さんの努力のたまものですが、そのお手伝いが少しでもできたなら、とても嬉しいですv-398

そして、ママは看病疲れ?ですか・・・熱の後は、やはり水分を多めにとれるスープがオススメです。カボチャやコーンなどの気をたっぷりと補えるものだとなお◎。
熱は、下がった後も大事です。無理をしないようにしてくださいね。


黒豆・・・ワタシも、自宅用のは残りものでしたv-411
(もちろん、バザーに出したのは、買ったものですよ~笑 粒がいいのしか売ってなくて、おちゃにするのがもったいないくらいです)




No title

おっちーさん
もちろん、そのままでも大丈夫!
我が家も、炒るそばから子どもが黒豆を食べちゃうよ~v-411
やけどをする人もいるくらい・・・v-393

でも、お茶だと、お腹がいっぱいでも飲みやすいし、お手軽だよねv-398

明日はよろしくね~v-392

No title

韓国の農協で黒豆の炒ったもの(節分の豆のような)を買ってきました。チョッと堅いんですが食べています。また、黒豆も買ったので時々にて食べてます。煮汁がほんのり甘くて、これはごくごく飲んじゃっています。豆は、おいしいので、おかずとして食べてます。

No title

黒豆茶に衣替え了解しました

ご近所に黒豆調達に行ってきま~す


No title

minさん
さすが、韓国!食養生が根付いてますね~v-353
炒り黒豆、子どもたちは大好きで、黒豆茶を作るために豆を炒っているそばから食べてしまいますv-356

買ったものがもし硬かったら、ごはんに入れて炊きこんだり、そのままお茶にしても美味しいですよ~

季節の変わり目ですから、体調を崩さないようにお気を付けくださいね~v-392


mamanさん
小豆茶も、たくさん作って、海外の方にも広めてくださり(笑)ありがとうございましたv-291

黒豆茶、市販のものもお手軽で美味しいのですが、自分で炒ると甘味も全然違います~v-354

炒ったお豆は、子どもが好きな「鬼は外!」のお豆の味ですから、風邪をひきやすいお孫ちゃんにもオススメですよ~v-392

そうですよね♪

めんどくさがりな私はオーブントースターで黒豆がパリッとはじける位まで焼きますよ~

そしてお湯に入れますフライパンも使わないずるわざ(笑)

でも忙しい時はほったらかせるし、その間に色々出来て便利味もフライパンとそう変わらないのでオススメです♪

そうそう!市販のよりずっと香ばしくて美味しいですよね~

No title

masaさん
オーブン、お手軽でいいですよね~v-405
なにごとも、お手軽が一番ですv-398

ワタシは、血虚なので、気は心と鉄フライパンでv-398
香ばしい香りに、やられてますぅ~
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: