いい睡眠>薬膳

みなさん、「いい睡眠」とってますか?

以前、お話しましたが、
冬は「いい睡眠」が大切な季節。

人間はヘビやカエルのように冬眠はしませんが、
冬にいい種を作って(いい種って?はコチラ)
しっかり「いい睡眠」をとることが、次の季節、春からの元気な体を作る素となります。


特に、花粉症などの春に不調が起きやすい人は、
この時期の養生がとても大切!


薬膳師のワタシがいうのもなんですが、
実は、薬膳よりも、睡眠は大切かもしれません。


・・・ということは、ワタシがよく記事にすることなので、
みなさん、聞きあきていることでしょう(笑)

今回は、具体的なお話。


我が家がの子どもは2人とも、脾臓(消化器官)が弱い。
日本人には多いけど、
便が泥状にゆるい人。
朝、痰の絡んだ咳が出る人や、鼻水・鼻づまりのある人は、脾臓が弱いかも。
一概には言えないけれど、花粉症や、喘息、アトピーの人も脾臓の弱い人が多い。

脾臓が元気でいられるようにするには、
甘いもの・油っこいもの・味の濃いもの・生もの・冷たいもの
をできるだけ避けるようにしたほうがいい。


でも、クリスマスに始まり、年末年始は、
フライドチキンも、ケーキも、
お寿司も、焼肉も、お刺身も、アイスやジュースも、
クリスマスやお正月限定のお菓子もたくさん。
子どもの好きなものばかり。
「食べるな」というには無理がある。


もちろん、薬膳師のワタシはたべさせますよ~

だって、一年に一度のクリスマスやお正月。
親戚や懐かしい仲良しさんが集まる時。
いろいろ考えずに楽しんだっていいじゃない~♪
大人だって、ついつい飲み過ぎちゃうでしょ?


それでも、中1の娘は、少しの不調にも敏感になり、
自分で、大好きな甘いものも控え目に、
ジュースの代わりに、薬膳茶を飲んだりしてました。

一方、小3の息子は、食べまくり~
期間限定のアイスもジュースも食べまくり~


これは、当然、息子の方が体調を崩すと思うでしょ?

ところが、ところが、体調を崩したのは、娘の方。


なぜか?
息子は毎日、ゴールデンタイムに寝ちゃう。
(ゴールデンタイムって?)

娘は、休みなのをいいことに、遅くまでTVを観ている。

睡眠時間は、2人とも8~9時間くらい。
同じ時間でも、ゴールデンタイムに眠っている息子の方が、
「いい睡眠」をとっているのだ。
ということは、「いい睡眠」あっての薬膳だということ。


子どもだけじゃない。
この正月休みに、毎日11時には寝ていたダンナ。
朝の、鼻づまり・鼻水がない!

いつもの休みの前は、遅くまでTVを観たり、ゲームをしたり、
朝もゆっくりと寝ている。
睡眠時間はとれてるけど、疲れはぬけず。
けど、今回は、朝は疲れもとれてスッキリ♪
午前中から、息子とサッカーをするほどだ。


お正月休みも終わり、なんとなくすっきりと疲れが抜けない人は、
ぜひ11時くらいまでには眠ることをオススメします!


・・・って、今夜の我が家はヨルダン戦。
いいんです!1年に何度もないってことで(ほんとか?笑)

明日は、早く寝よう!



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 



来年の1/26(水)に、
「簡単!プチ薬膳で免疫力UP」の講座をします。
ぜひ、遊びにきてくださいね。

毎月、15日発行の「かながわ子育て情報局」の
メールマガジンにも、薬膳記事を書いてます。
よかったら、登録してくださいね~

(どちらも詳しくはコチラから・・・)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お早うございます、ってご挨拶をしたものの・・・さっさと退散しなければ。(笑)
まさにタイムリーな警告を頂きました。
仲間との第二回「ツイッター・イン・ガスト」を楽しく終えて帰宅したのが3時半過ぎ。 当然また朝刊が届いていました。 しかも、おしゃべりでお腹がすいてしまい一時を過ぎてから追加注文を・・・・・トロロ、ほうれん草のおひたし、ご飯をぺロリと。(爆) 
ちょこっとパソを覗いて四時半就寝。 眠い眠い朝ですが孫に怪我をさせてはなりませんからウトウト注意報を出しながら今日も元気に孫育てに励みます♪
ハハハ、今日は早く寝ますね。

耳が痛いです・・・

私もすごい夜更かし組みです~、だめとは知っていながらv-393
それにしてもお嬢さん、食べ物の制限も自らするようになったのですね。さすが中学生!でもちゃんと寝ないとだめなんですね・・・残念!
私ももっと子どもを早く寝かせて、自分のやりたいことも早く済ませて、11時には寝るようにしたい!←します、と断言できない気弱な私(苦笑)
今年は自分を変えたい!という気持ちが強いので、それを逃さないようにいろいろと改善していきたいです。福も転がり込んでくるかもしれないしね~♪
意志が弱いので、かなり頑張らないといけませんが・・・家族のため、自分のため、頑張るぞ~!
と、のりたまさんのブログで今年の抱負を述べさせていただきました。失礼いたしました(笑)

ものすごく、よくわかります!

ワタシは今、4時半起きなので必然的に晩は寝るのが早いです。

一緒に住んでる彼も早く寝ると変な症状は起きないことが多いです。
睡眠時間のゴールデンタイム、
これからも意識していきたいと思います♪

No title

v-285コメントをありがとうございました。
昨夜は、遅くまでサッカーを観てしまったワタシですv-393
今日は、このコメントを最後に早く休みまぁすv-222



リラさん
あはは・・・「ツイッター・イン・ガスト」素敵~♪

いいんですよ~!だって毎日じゃないんだから・・・(って、毎日やったら体が持たないですけどね 笑)、心の大切な栄養ですv-353

それにしても、朝からお孫ちゃんの相手とは、体力を使いますが、幸せな時間ですよね~v-392

小さい子って、パワーをたくさん持ってます。(赤ちゃんは特に)だから、いっぱい抱っこして、リラさんのパワー補給をしてくださいねv-392


ピント さん
そう!娘は、自分の体調に応じて、薬膳茶をブレンドするようになってきました。
「今日は●●な体調だから、■■を作って・・・」とかねv-392

ピントさんも、お子さんが小さいころから刷り込んでおくと、後が楽だよv-392
もう少しわかるようになったら、「これは、こういう時にいいんだよ!」って教えてあげてくださいね。

だって、自分の身体とは一生付き合っていくけど、親がいろいろとしてあげれるのは今だけだものねv-392

そうそう、ワタシも分かっているけど、なかなか実践できない早寝。
一緒に実践していきましょう♪
そして、変わったピントさんを報告してくださいねv-290


ねえママ さん
4時半起きですか~?
ワタシは、中医師試験前からやってないなぁ・・・

早寝されているとは、素晴らしいですv-353
そうそう、体感すると、納得するんですよね・・・体の疲れの取れ方も全然違うし。

もし、可能であるならば、お休みの日にはゆっくり、自然と目が覚めるまで眠ってくださいねv-392

何千年も前の中国古来の医学書にも、冬の養生は「早寝で、朝はゆっくり」とあるんです。

ワタシは、遅寝で、朝は目が覚めないけど、お弁当作りで無理やり体を起こす悪い習慣ですがv-393

説得力がある薬膳師になるように、がんばります!(笑)

相互作用ですネo(^-^)o

ぅんぅん

相互作用で悪くなるし、相互作用で良くもなるですよね

この時期は本当、食事バランスは悪くなってしまいますし、普段に戻すのにも時間がかかる

食事は長期的に考え今までのものが考慮しての結果に繋がりますし、それが良くも悪くも後から出る

でも睡眠は比較的短期間にやった事が、結果が出るのが良くも悪くも早いですよね(と最近、私も思います

最近、Drから血虚宣言された私…でも、今日は何故か眠れないで、今コメントうっています眠らなきゃ~!!!が余計なプレッシャーになってるみたいです(笑)

ホットミルクでも飲んで滋陰するかな~

No title

masaさん
コメント、ありがとうございます!
実は、すでに下書きに書いてあったのですが、眠りたいのに眠れない・・・でも眠らなきゃいけない記事ですv-411

ワタシがお世話になっている漢方医の先生は、ものすごく知識や経験があり、古代の医学書にも精通してますが、先生は、「元気にすごしたければ、まず睡眠だ」といいます。
せっかくの薬や、薬膳も、入口あってのものですからね。
ワタシもその通りだと思ってます。

ただ、眠りたくても眠れない人・・・少しでも食事でフォローできるといいですよねv-392

No title

かなりあけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
以前は夜中まで起きていて、遅くまで寝ていたのですが
ここ1年くらい、睡眠時間帯を改善しています。
大体11:30から12:00位に寝て、5:50に起きる毎日。
今の季節、朝はまだ暗いけど、
少しずつ窓の外が明るくなっていくのは爽やかです。
後は寝る直前まで酒を飲んでいるのをやめれば完璧なんだけどな~。
これがまた、なかなかそうも行かなくて(笑)。

No title

comichiko さん
こちらこそ、今年も変わらずお付き合いくださいv-291
よろしくお願いします。

すごい!睡眠時間、改善されたんですね~v-353
今の時期は、夜は早く、朝がゆっくりでもいいと言われています。
いろいろとお忙しいと思いますが、お休みの時は自然と目が覚めるまでゆっくりと眠ってくださいねv-392

それから、わかった!v-21
comichiko さんの喘息の素!
たしかに、みるくちゃんもあるかもですが、体に余分な湿気がたまらなければ、発病は抑えられます。
実は、夜(特に寝る前)のお酒は、余分な湿気を発生しやすいんです。

ワタシも、夜遅くまで飲んでると、鼻が詰まったり・・・と余分な湿気が発生します。

ワタシもそうですが、きっとお楽しみのリラックス時間だと思うので、ほどほどにすると喘息が楽になりますよ~v-392
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: