ワカランチンにつける薬

地震から、早や10日。
先週までは、ワタシが住む神奈川でも、余震がありました。

かなり大きな揺れもあり、
ガソリンスタンドで、ガソリンも買えず、
計画停電が行われる中、ロウソク、懐中電灯、乾電池、すべて品切れ。
スーパーやドラッグストアは、行列して入店しても、品薄状態。

息子が、
「こんなに品物のない、コンビニ、初めて見た」と言っていたけど、
そりゃそうでしょう?
40年生きていて、母も初めて見たよ。

そんな中、子どもたちがおかしくなる。
娘は、胃や消化器官の「気」が滞り、(「気」ってなに?はコチラ)
食べ物がなかなか消化できず、お腹がパンパンに張っている。

息子は、いつも以上にわがままで、そのくせベタベタ甘えてくる。
つまらなくて、姉にちょっかいを出しに行っては、姉弟ゲンカ

仕方ないと言えば、仕方ない。
地震のため、サッカーもお休み。
通常よりも早く、食材が入手できないなどの理由で、給食なしになったけど、
先週前半などは、まだ余震のおそれもあり、外遊びもままならなかった。
外で、体を動かすのが大好きな息子は、ストレスがたまるのも無理もない。

くわえて、TVをつければ、被災地の現実。
買い物に行けば、いつもと違う品薄の店内に、危機感を覚えるのは大人だけじゃないかも。
いや、むしろ、子どもの方がずっと敏感で、
だけど、おかしなモヤモヤの理由もわからず、不安なのかもしれない。

みなさんのお宅ではいかがですか?
震災にかこつけてのワカランチンは、我が家だけかしら??


買いだめじゃなくても、
オムツや食料品、家族が生活していくための最低限の買いだしで、
すっかり疲れて帰ってきて、
あげくのワカランチンじゃまいりますよね。

「被災地の子は頑張っているのに、アンタときたら・・・」って
ついつい思っちゃいますよね?



でも、ワカランチンにつける薬も、食べさせる薬膳もありません。

一番の薬は、抱っこや、ボディータッチ。

大きくたって構いません。
我が家では、小3の息子は、おひざにのせて抱っこしたり、
中1の娘のはっているお腹をさすったり、
子どもたちと、鼻やほっぺたをくっつけあったり。

ものすごいベタベタっぷりです(笑)


「被災地の子はわがままも言えないのに、何いってんの?」なんて叱らないで!
きっと、たくさん抱っこやボディータッチをしてもらった子は、
ちゃんと痛みのわかる大人になれるはずだから・・・。

・・・とワタシも信じて、
しばらくは子どものストレスとむきあっていきたいとおもってます(苦笑)




東北地方太平洋沖地震では、まだまだ生存が確認されてない人がたくさんいます。
一日も早く無事が確認され、
大切な人に、抱っこやボディータッチができますよう、されますよう、
心より、祈っています。


被災地で、大工さんがお風呂を作ったと聞きました。
レスキュー隊や自衛隊の方はもちろん、
お医者さん、看護婦さん、美容師さんなど、たくさんの方が
人の役に立っています。

そんな中、あまりに無力なワタシ。
できることは、ママや子どもへ、ほんのちょっとだけの知恵を提供することだけ。
あとは、節電。

計画停電もありますので、しばらくはみなさんへのコメントのお返事や訪問もできないかもしれません。
復旧したら、必ず伺いますので、どうかお許しください。



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうですね

こちらでは小3なら、まだまだ人前でもベタベタします!(笑)

本当に、のりたまさんの言うとおりですね。
私は日本人家庭にしてはベタベタする家に生まれたので、
大人になっても母とはベタベタしてました(笑)
気持ちいいですよね、人のぬくもり・・・

私は地震後4日ほどはかなり落ち込み、
その後復活しかけては原発のニュースにやられ・・・
という感じでしたが、今日またガツンとやられました。

知り合いカップルの一人娘(息子と同じ2歳)が突然死したそうです。
今朝その話を聞いたんだけど、最初は意味が分からないって感じで、
その後涙が出てきて教えてくれたパパを抱きしめて泣きました。
「人からじゃなくて、自分の口から言いたくて」って・・・
奥さんが相当ショックを受けてるから、
良かったら家に顔を出してと言われました。

どうしていいか分からないし、そんなに親しかったわけでもないけど、
日本で起こった自身のことで相当私を気にかけてくれていた様子。
この記事で近いうちにお宅に伺って、奥さんと会ってこようと改めて思いました。

ボディタッチ

とっても大事!人の手ってとても温かいんです。

洋服の上から抱きしめてあげるだけでもいいし、
手を取り合ってギュッとするだけでもいい。

もし、オイルやクリームがあるなら、脚や手を
さすって上げるだけでもいい。

その人のぬくもりを相手にプレゼントしてあげるって、
一人じゃないって、感じることができるから。。。

先週末からセラピスト活動再開しました。
こんな時だからこそ、家族間でもボディタッチしてくださいね。

No title

ワカランチンの薬は抱っこ、
う~ん、深イイ。
これは子供に限らず、大人でも動物でも効果が期待できそう。
確かにこの状況、子供さんにとってはかなりのストレスになるでしょうね。
ストレスを抱えている子を叱りつけたら
ストレス倍増するだけで、ますますこじれそうだし。
今、日本中がふさいでしまいそうな時だけど
こんな時こそ、元気出して働こうって思います。
自粛自粛じゃ、日本の元気がなくなっちゃうもん。

No title

計画停電・・・・・不安感他、いろいろな不便さも加わってきて大変だと思いますが頑張ってね
息子はドライバーで頑張っていますが、
 仙台支社の影響がいくらかあるみたいです

ハグ派のばあちゃんとしては、とっても嬉しいご意見なり!!
ずっとハグしてくれるかどうかやけど・・・・・・かまわずでいくよぉ

被災された方たちの心が、日1日と和らぎますようにと願うばかり・・・・・

No title

同感です。

ボディタッチは、100万語より心に響くし
どんな薬よりよく効きますよね。
文字通り「手当て」ですね。

でもね。
暖かい食事。おいしい食事も
同じくらい「心にしみる」とも思うんですけどね。

がんばれ!ワカランチンの母!

毎日のニュースで一番悲しいのは、家族を亡くした、会えないままというニュース。うれしいのは離ればなれだった家族が再会できたニュース。
大人だって子供だって、抱き合ってお互いのぬくもりを確認し合ってる。

抱っこしたい、されたい存在が目の前にちゃんと居てくれる事に感謝。
(でも、抱っこはおろか、口もろくにきいてくれない反抗期なヤツもいるのよ。泣)
そのうち抱っこなんてさせてくれなくなっちゃうよね。今のうち今のうち・・・(笑)

No title

ワカランチンにつける薬は万国共通かな。
子育て中のお母さん方日頃からたっぷりとスキンシップに励んで下さいね。
大人だって・・・日本人はハグが苦手な人が多いけれど大事ですね~。
先ずは握手からでも始めてほしいな。

No title

こんなときだからボディータッチ、いいじゃないですか。

私には子供はいませんが、阪神大震災のとき、
やっと帰れた実家の母の手のぬくもりは忘れられません。

手当て、って本当にいい言葉ですね。

No title

v-21たくさんのコメントをありがとうございます!
今夜の夕飯時は、計画停電でした。
停電だと、炊いたご飯は冷めるし、レンジも使えない・・・ということで、前回は、ごはんは冷たくなっても、ルーを温めると、温かく食べられるカレーに。
今夜は、どうせ冷めるならと酢飯にし、子どもたちの大好物の「お稲荷さん」に。大好きだから、ついつい食べ過ぎるので、ごはんを炊く時に、いつもの陳皮をお茶パックに入れて・・・。
さっさと食べて、トランプ大会に!
暗い夜だから、せめて気分はアゲていかないとねv-392



ピント さん
さすが、スペイン!v-353
我が家も、地震前からわりと子どもたちとベタベタしてましたが、
地震が起きてからは、子どもの方からくるくる・・・やはり不安なんでしょうね~

2歳の子がお亡くなりになったんですね・・・
可愛い盛りなのに、そして、ますます可愛くなっていくのに・・・・
しかも、突然死ですかぁ・・・
ご両親の気持ちを考えると、せつないですねぇ・・・
心から、お悔やみ申し上げます。

今日、息子にいわれた言葉ですが、
「ママはママのできることをやればいい」
ワカランチンなりに、いいことを言うでしょ?

かける言葉は難しいと思いますが、
ピントさんのできることを、無理のない範囲でしてあげたら、
きっと気持ちが伝わると思いますよv-392


ぐっさんさん
ぐっさんとのメールのやりとりで、きっと、これは子育て中のママは同じようなことを思っているかも!だったら、発信しよう!!
と思ったのです。
ありがとうございました。

人に触れてもらうと、ホントに温かい気持ちになれますもんね。
セラピスト活動、今回のことで、心の奥で不安に思っている人にも、
とても嬉しいことだと思います。

こういった形で、人の役に立てるぐっさんをうらやましくも思うワタシ・・・。
でも、自分のできることを、少しずつ・・・ですねv-392


comichiko さん
みるくちゃんは、地震後変化はありませんか?
大人よりも子ども、人間よりも動物は敏感ですものね。
たくさん、ボディタッチをしてあげてくださいねv-392

ホントに、先週くらいは、とても気持ちもふさぎ、とてもPCに向かえるきにもなれなかったけど、こんなときこそ!・・・ですよね。
コンビニも、スーパーも、節電で店内も暗いですから、せめて気持ちだけでも、明るくしていかないとね。


maman さん
確かに、なれないことで不便ですが、被災地の方に比べたら微々たるもの。
今までの、恵まれた生活を見直すチャンスと思うことにします!

息子さん、ドライバーですか。
この時期、物資の輸送で忙しいんじゃないですか?
きっと大変だと思いますが、直接に人の役に立てる仕事、とてもうらやましいです。

ハグ派の maman さん、素敵~♪
というか、お子さんやお孫さんの中の良さを見ると、ハグのあったさかのおかげかなぁ~とv-398

ワタシも、このままベタベタし続けます~v-411


癌ダム4G さん
文字通り、「手当」って言葉、素晴らしいですよね。
気持ちが温かくなりますもんね。

もちろんです!
「温かい食事」、これもものすごく心にしみますv-398

ガスが使えることに感謝し、できるだけ温かい食事を出してあげるようにしています。特に汁ものはホッとして、心があったまりますv-398

報道の範囲ですが、被災地の方も、すこしづつあったかいものが食べられているようです。
せめて、少しでも心が和らぐことを祈りたいです。


おっちーさん
家族が離れ離れ、大切な人が亡くなる・・・とても悲しいことです。
ホントに、一日でも早く、家族が再会できるように、祈りたいですよね。

そして、ワカランチンでもなんでも、そばにいてくれることに、ホントに感謝だよね。
あぁ、我が子が口をきいてくれなくなっちゃうなんて、想像もしたくないけれど、成長のひとつなんだろうなぁ~

うん、今のうちに、めいっぱい抱っこしまくりますv-411


リラさん
普段はワタシの方から、べたべたといくのですが、
地震があってから、子どもたちの方からベタベタしてきます。
そのくせ、ストレスのはけ口をワタシに・・・はぁ・・・ストレスをぶつけてくれる子が、目の前にいることを感謝し、せめていっぱい抱っこしますv-411v-356


ねえママ さん
手当て、誰が考えた言葉なのか、ほんとにいい言葉ですよね~
日本でも、これを古来から「レイキ」としてますもんねv-290

ねえママ さんは、阪神大震災に遭われたんですね。
一度も、大震災に遭ったことのないワタシよりも、きっと、被災地の方の気持ちがよくお分かりだと思います。
きっと、お母さまのぬくもりの温かかったこと、無事に会えたことの安心感やありがたさ、そしてボディタッチの大切さ、なによりもご存じのことでしょう。

それから、きっと心のケアの大事さも・・・。
一人でも多くの方が、抱っこできるように、されますように、祈るばかりです。
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: