救援物資、届けてきました。

昨日、お世話になっている、
「かながわ子育て情報局」さんのツイッターで、
被災地への救援物資を送ってくれるところを発見!

市内のAlii cafe(アリーカフェ)さん。
場所は、海老名市立中新田小学校の向かいの、
雰囲気のいいお店です。

お寺関係の繋がりだそうです。

こちらは、野菜やお菓子などもO.K.とのことだったので、
取り急ぎ、防寒具やもろもろともに、家にあった野菜と、お菓子を。

お菓子の買い置きは、そんなになかったのですが、
ドライフルーツなどは、買い置きがある我が家。

イチジクのドライフルーツは、
1月の薬膳講座でも出したけれど、
便秘や風邪予防にもなります。
被災地では、便秘になる人も多いと聞きます。
少しでも助けになれたら・・・と、一緒に送ってもらうことに。


また、地震による、気持の不安や不眠を少しでも和らげるように、
「ナツメ茶」も送られせていただきました。
ナツメは元気の素を補ってくれるので、少しでも元気になってほしいと願いをこめて。
DSC06634_R.jpg
手前がドライフルーツのナツメ。奥がダンナの韓国土産の「ナツメ茶」です。

ホントは、ドライフルーツのナツメを送りたいところだけど、
こんな時に限って、在庫がな~い

お茶なら、歯の悪いお年寄りでも大丈夫!ということで、お茶に。


イチジクやナツメ・・・こんなものを少しくらい食べたくらいで、
元気になったり、不安を解消できないことくらいわかってます。
でも、ゼロよりもましかな?と。

ワカランチン息子の、
「ママのできる精いっぱいをすればいい」
という言葉に背中を押されて・・・。


もし、「救援物資を送りたいけど、どうしたらいいかわからない。」
と、お考えのかたがいらっしゃったら、
ぜひ、こちらのカフェへお持ちくださいね。
25日までに集め、26日に仕分け、28日早朝に出発だそうです。


Alii cafe(アリーカフェ)さん
〒432-0422
海老名市中新田1-13-18

詳しくは、Alii cafe(アリーカフェ)さんのブログにて。



ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

韓国土産でこれを選ぶあたり、さすがのりたまさんの旦那様!って思いました。ウフフ

そう、一人一人の行いは小さくて意味がなさそうだけど、
そんなことは気にせず皆ができることをしていけば良いんですよね。
息子さん、本当に良い事を言いますね。
子どもには教えないといけないことが沢山だけど、
教えられることも同じくらいたくさんありますね♪

本当に頭が下がります。

ご自分たちのことも精一杯なのに、
それでも他の方々に・・というその思い、
頭が下がりっぱなしです。

私はというと、可能な限り、募金、義捐金には協力させていただいているのですが、もうそれで精一杯という感じ。

本当に情けない。。。。

No title

[絵文字:v-22]コメントをありがとうございました。
昨夜、幼稚園時代のママ友からメールあり、またもや、救援物資を届けてきました。
今度は、被災地の小学校からの、文房具と子ども用の靴でした。
少しでもみんなの願いが届き、一日も早く、復興しますように・・・



ピント さん
韓国って、その辺のスーパーでも、菊花茶などのお茶が置いてあるそうです。
日本よりも、生活に根付いているのかもしれないですよねv-392
このお茶も、その辺のスーパーでダンナが購入したもの。

今日は、新横浜で、漢方の勉強の講座があったのですが、息子の、「一人でお留守番したくない」という言葉でやめました。
余震が続きますが、ワタシがいない何時間かの間にある可能性は低い・・・でももしあったら、きっと後悔するな・・・と。

背中を押してくれる、大切な息子のお願いだから、しかたないです。


ねぇママ さん
とんでもない!情けないことなんてないです!!
今日、ラジオでも、「あなたにも、出てくることがそのうちきっとあるから、何もできいないと焦燥感を感じないでほしい。」とのことでした。

実は、ワタシも先週までは、自分の無力さに落ち込んでました。
そんな時に限って、四十肩にもなるし、心も体もなんだかなぁ・・・という感じ。

でも、今週になり、持ち直してきて、そんな時に身近での救援物資のお話。
でも、人のためになにかすると、かえってワタシが元気をもらいました。
ありがたいのは、ワタシの方かもしれませんv-398

No title

人さまのお役にたてるって事は本当に幸せな事です。
良いことをなさいましたね。 お疲れ様でした。
私はいろいろなところから募金をすること以外現在は手だてがありませんが一つ一つに心を込めております。

No title

リラさん
コメントをありがとうございました。

一昨日の夜にも、子どもたちが卒園した幼稚園ママを通しての救援物資のメールがきました。
今度は、文房具やぬいぐるみなど、子ども用品を中心としたもの。
子どもたちと一緒に引き出しをひっくり返して、眠っているものをさがしています。
「こんなものだけど、喜んでもらえると嬉しいね。
普通の生活を送れるのはありがたいね。物を大切にしなきゃね。」などの会話をしながら・・・。

同じ県内ですが、実家の方では、救援物資を取りまとめて送れるところは、なかなかないそう。
救援物資を送れる立場にあることを、ありがたく思いながら、被災地の復興を祈りたいですv-398
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: