いい芽が出なかった人へ、パワー注入☆

地震で、気づかないうちに、
中医学で、とても大切な意味をもつ日、『春分』が過ぎていました。

・・・いえ、ワタクシ嘘をつきました
和菓子屋で生まれて育ったワタシ。
お彼岸で、稼ぎ時の春分が気付かない訳ありません
でも、記事にする気力がありませんでした・・・

春のいいわけ劇場ですが・・・


なぜ、大切な意味かというと、
以前、寒い冬は、土の中でじっとしていて、
春に芽を出す、いい種を作る時期と、お話しました。(詳しくはコチラ

冬至を過ぎたころから、その種は、少しずつ外向きにふくらんでいき、
立春くらいから、土の中で、すこ~しづつ芽を出していました。

『春分』は、いよいよその芽が地上に顔を出す時なのです。

本来、人間の体の働きはそうなっていますが、
時々、芽が地上に出ない人がいます。

春分の頃、体調を崩す人、意外に多いのではないでしょうか?

それは、どんな人かというと、
冬にいい種を作れなかった人。
種にパワーがなくって、芽を出せなかった人です。

ちょっと前まで流行っていたインフルエンザ、
咳が止まらない人、花粉症の人も含めて、
今の時期に体調を崩している人、
もしかしたら、冬の間に、睡眠時間が短かったんではないでしょうか?
冬の間の不摂生や不規則な生活が原因かも!?

でも、残念ながら、冬に戻って、もう一度種を作り直すことはできません

だから、せめて、消化器官(臓)の働きを補うものを食べて、
せっせとパワーを補いましょう
オススメなのは、穀類・豆類・イモ類・かぼちゃ・とうもろこしなどです。

ただし、これらのものばかり食べすぎると、逆に「湿」がたまってしまうこともあります。
なので、紫蘇やセロリ、ハーブ類などの香味野菜や、
柑橘類などど上手に組み合わせてみてくださいね。
もちろん、陳皮(ちんぴ・・・ってなに?はコチラ)もオススメです


我が家ではこれを食べました。
DSC06649_R.jpg
「かぼちゃのサラダ」

最近の、お気に入りは、かぼちゃを茹でる時に、
お茶パックに、ナツメを入れること。
ナツメは、 パワーと一緒に、血を補ってくれるから、
この時期に、とてもオススメの食材だ。

でも、そのままでは子どもやダンナは食べてくれない。
だから、茹でる時に入れて、エキスを注入~

自然な甘みが増して、美味しくなる~

そして「湿」がたまらないように、
陳皮も、お茶パックに入れて一緒に茹でる。

おまけに、ドライセロリ葉(・・・ってなに?はコチラ)をぱらり。

生理中の方や、終わったばかりの方、
目がお疲れの方などは、
一緒にレーズンやクコの実をいれてもいい。


まだまだ寒い地方の方や、冷えの気になる方は、
シナモンパウダーをぱらりと振りかけても◎


被災地の方で、いまだに思うように食べ物を食べられない人もいます。
食材の選択をできない人も。

いろいろな食材を手に入れられることができる立場の方は、
感謝していただき、大きなパワーをたくわえて、
できる形で精いっぱい応援をしていきましょう!


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なつめ・・

祖父の家で育ったわたしはなつめはとっても身近な食物で
もいで洗ってそのまま口にポイッが普通でした♪


のりたまさんと知り合って・・
薬膳がとっても身近に感じられるようになってきました。
で、初心者にもわかる本ってあります?

勉強してみようかなって思っています。


先日、わたしの知り合いが薬膳セミナーを受けてきて
「東方栄養新書」がいいよ♪と教えてくれましたがどうなんでしょう~?

厚かましいお願いで申し訳ないですが、
ご存知なら教えていただきたいです。

種失敗(苦笑)

昨日コメント送信の時おかしくなって、その後送信済みになったんだけど・・・やっぱり消えてる(笑)

私、ズバリこれですね(汗)2月は子どもの世話のあと、自分が喘息になったんだもの。そして今は副鼻腔炎なんですよ、トホホ(涙)
早寝、早寝・・・と思っても、いつも0時過ぎ。
ダラダラしたこの性格を直さないとだめだわ。

かぼちゃのサラダ、美味しそう!なんだけど、こっちのかぼちゃはベチャッとしていて味がないので(涙)でも試してみた~い!!!

No title

色がいきれいでおいしそう!
いいな、のりたまさんち。 お呼ばれしたいリラです。

No title

v-380コメントをありがとうございます!
昨夜も、大きな地震があり、ワタシの住む神奈川もかなり揺れました。
被災地の方に、これ以上の被害のないことを祈るばかりです。



ねぇママ さん
ナツメの木があったんですか??
うらやましい~v-354
ワタシは大人になるまで、ナツメを知らずにいましたv-393

薬膳を身近に感じていただき、とても嬉しいですv-398
「東方栄養新書」ですが、ワタシは不勉強でよんだことがありませんv-356ごめんなさい。

ワタシが薬膳を学び始めたころに読んだ本で、レシピもあり読みやすかったのは、
「東洋医学で食養生」高橋楊子著 
高橋先生は、中国人で、ワタシも薬膳師の勉強をしていた時に、授業を受けたことがあるのですが、とても分かりやすかったです。

それから、北京中医薬大日本校の、薬膳研究科で講師をされている、阪口珠未先生の「漢方キッチン~ムリなく、自然にいいカラダ~」も読みやすいと思います。

もし、本を読まれて興味をもたれたら、わかりやすい通信教育などもありますので、お気軽に聞いてくださいねv-392


ピントさん
やはり、副鼻腔炎でしたか・・・どくだみ茶や、ハト麦などでうみを出してくださいねv-392
お大事に。

それから、ピントさんのように、小さいお子さんがいる方は、普通の人よりもいろんなものを消耗しやすいので、余計にいい睡眠が必要ですv-398

実は、ワタシ自身も3月初めに咳が続いた時に、3日連続で10時に寝たら、日に日に良くなっていったのです。
どんな薬よりも、薬膳よりも、睡眠だと思いました。

かぼちゃも、さつまいもも、スペインのは、サラダよりスープ向きなようですよね。
全然スープで構わないので、ぜひ!
スープの時も、ナツメを入れると、自然な甘みが増して美味しいですよv-392


リラ さん
こんなへたくそな写真で、色が綺麗なんていっていただき、恐縮です~v-411v-356

ぜひ、食べていただきたい!
およびしたいです~v-398

No title

こんにちは~おひさしぶりですね。

震災で、そう関連のことばかり書いていて
そろそろ「食事療法」の話の戻そう!と思って
改めて自分の料理の写真を眺めると、何とも派手。

避難所生活の方も数多いこのご時世に
こういう写真を乗せるのも、どこか反社会的だなぁ…
等と、ちょっと考えてしまってる昨今です。(笑)

かぼちゃですか~(苦笑)
昔から、余り得意ではなかった食材なんですが
放射線治療の後遺症で、唾液腺が潰れているせいか?
パサついて食べにくく、どうも相性がよくありません

外めしで、出されたものを残すほどヤボではありませんが。(笑)

穀類は山ほど食べていますから
まぁ、ひとつくらいそういうのがあっても
たぶん、どうって事はありませんよね。


No title

癌ダム4G さん
癌ダムさんのところで、震災や原発の記事を読み、
とても、考えさせられています。

レシピや、お料理の写真、ワタシもとても抵抗がありました。
(癌ダムさんのように、写真が素晴らしい訳ではないので、あまり、派手な感じ(笑)にはなりませんが・・・)
薬膳のウンチクを言っても、被災地の方は選択の余地もないのに・・・などと考え、記事もなかなか書けずにいました。

でも、子どもや家族の心と体のケアなど、ワタシでも力になれることがあればと、再開しました。


かぼちゃ、男性は苦手な人が多いですよね?
もちろん、他の穀類でもパワーを補えますので、苦手なら無理して食べなくても大丈夫です!

無理は続きませんからねv-392

癌ダムさんの、無理のない「食事療法」の記事、楽しみにしてます~
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: