幼稚園での薬膳講座、終了☆

朝の6時から、かるかんを2個作るオンナと書いて、
のりたまと読んでほしい(笑)

DSC07006_R.jpg

Cpicon 薬膳ノススメ!フープロで簡単☆かるかん by のりたま@くすいむん

前記事にも紹介したかるかんだけど、
1日くらい、冷蔵庫に入れておいても、そんなに硬くなる訳じゃない。

でも、あんなに試作を繰り返したんだから、
できるだけ、作りたてで美味しい状態のを食べていただきたかった。

DSC07009_R.jpg

切り分けて、いざ、幼稚園での薬膳講座へ!

幼稚園での薬膳講座、実はワタシが一番やりたかった仕事だ。
なぜなら、我が子たちが幼稚園に通っていた頃くらいが、
2人ともとても体が弱かったから。

それなのに、幼稚園ママは忙しい・・・。
病院1つも、小さい子連れはとても手がかかり、体力も消耗
病気の子相手にも、優しい気持ちで看病できず、
「はぁ~、またかよ」って、思ったことがあるのも本音だ。


だからこそ、幼稚園ママに、小さい子の病気の予防法なども伝えたかった。
それから、早めの対処もね。


ありがたいことに、縁あって、子どもたちが卒園していた幼稚園の、
子育てサークルから、講座の依頼があった。


飛び入りの参加もあり、30人近くの方が集まってくれて、
久しぶりに会う、娘のママ友、息子のママ友たちもきてくれて、
盛り上げてくれた。

和やかな雰囲気で、みなさん、とても真剣にきいていただき、
ワタシが一番欲しかった言葉、
「薬膳って、もっと遠いものかと思ってたけど、こんなに身近なら、
ワタシにもできるかな?と思いました」
との言葉をいただきました

本当に、嬉しい!!
かるかんを頑張って作ってよかったよ~(←って違うか 笑)

みなさん、パワーをありがとうございました。
たくさんの質問もいただき、ワタシもとても勉強になりました。


ところで、バタバタしていたワタシ、
今週は、初めから体調を崩しぎみ

のどの痛みから始まり、微熱、から咳と続き、声がかすれた
ヤバイ、このままじゃ金曜日、しゃべれないかも~

娘の授業参観も行かずに、ひたすら体調管理に努める。
もちろん、薬も飲んでたけど、できるだけ早めに休むようにした。

そしたら、なんとか復活して、無事、話せてきました


終わったら、気が抜けて、また体調を崩さないように、
今夜は、「かぼちゃのスープ」にしました。
DSC07014_R.jpg

DSC07010_R.jpg
お腹を温めるかぼちゃ。
消化器官(臓)を元気にし、体の余分な湿を出してくれる、山芋。
体の余分な熱をとり、体の余分な湿と熱をとってくれて、
疲労回復にもいいアスパラ。
気のめぐりをよくする、セロリ。


これを固形スープの素で煮たものを、フープロに。
ペースト状にしたものを、豆乳でのばしてスープに。

気を補って、めぐらせて、湿気も出す食材も入ってるから、これでもいいけど、

病後の回復だから、もうちょっと補いたい。
ということで、オウギ・ナツメ・陳皮の薬膳パックをポン!
DSC07012_R.jpg
水で、野菜を煮混むときからいれてます。

パワー回復のスープも飲んだし、
講座で、パワーもいっぱいいただいたので、
明日からもまた元気でがんばります!
薬膳師の不養生じゃ、なんの説得力もない講師だもんね(笑)



苦労したかるかん、幼稚園入園前のちびっこが、
ぱくぱく食べてくれました~

子どもは嘘もおせじもなしだから、
ホントにかるかん、がんばってよかった~


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ



みなさんへの訪問やコメントも遅れております。
ごめんなさい。

7月末の大学の卒業試験までは、まだバタバタします。
終わったら、ゆっくりと遊びに行かせてくださいね。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした!

きっと美味しいかるかんにみなさま、感動してくれたのでは!

薬膳って、難しく感じがちだけど、日頃のちょっとしたことで
活用されていることなんだよね~って思うこのごろ・・・
あとは、ちょっとしたお知恵拝借させてもらえば、みんな
家庭の薬膳師になれちゃうのでは!!!

のりたまさーん。ちょっと素敵なオファーがあったので、
今度、ご紹介しますね★

No title

ぐっさん さん
家族は、試食の食べ過ぎで、「もう、いいよ~」と、ブーイングだったかるかん。
みなさんに喜んでいただき、救われましたv-411

まさに、その通り!ちょっとした知恵や工夫で、病気の予防や、早期の対策ができちゃえば、ありがたいですもんね~v-353

実は、最近、食べ物ももちろん大切だけど、生活養生あっての食べ物・・・というのもわかり、そっちも伝えていけたらなぁ・・・と思ってます。

例えば、この暑さの熱中症予防、どんなに津液を補うものをとっても、睡眠をとらなければ、せっかくの食べ物も、いい水に変わりませんもんねv-392

たくさんの素敵なアイディアをお持ちのぐっさん、今度はどんなお話やら・・・楽しみにしてますv-398

かるかん・・・

食べてみた~い!!!
幼稚園に入る前の子ってことは、うちの息子くらいですよね。
そりゃお世辞とか、ないですよね(笑)
皆が美味しそうに食べる姿が目に浮かぶようです!!!

山芋はね、この冬初めて買えたんですけど・・・
どうもその時期にしかないんじゃないかって気がするんです。
ここ数ヶ月、そのお店に行ってないから分からないんだけど。
(行くと嬉しくて散財しちゃうので・・・)
ぜひ作ってみたい~!
でもその前に娘に元気になってもらわねば・・・(汗)
昨日はバナナ、今日はおじやを食べたけど、その後撃沈です(涙)

No title

ピント さん
そうそう、ちょうどカチートくんくらいだと思いますよ。
ダンナにその話をしたら、「他におやつがなかっただけだろ」と。
う・・・確かにそうだけど・・・・v-356

山芋って、消化器官にもいいけど、肺にもいいんですよ~
どちらも子どもの弱いところ&ピントさん家の弱いところ??

手に入るようなら、ぜひお試しくださいねv-392

娘ちゃん、長引いてますね・・・
ホントにしつこいですが、いい水分だけはちゃんととらせてくださいね。
実は、娘が小さい時に、脱水症状になったことがあるんで・・・
お大事に。

プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: