卒業試験報告と小豆茶

ご無沙汰しております。
家庭で、バタバタしておりまして、なかなか更新できずにいました。

卒業試験は無事終わりました。

このブログ、大学の後輩の方も見ていただいているので、
参考までに・・・。
卒業試験、すごーーく、難しかったです
いやいや・・・中医師試験よりも試験範囲もせまく、
舐めてかかったワタシがいけなかった??

選択問題だけでなく、記述問題もたくさん!
「●●について、考えを書きなさい」とか、
「●●について、説明しなさい」とか、
あ~大学の試験って、こういうものだったなぁ・・・と。
おおげさでなく、試験中に手が痛くなりました

優秀な後輩のみなさんは、そんなことはないと思いますが、
舐めてかかりませんように・・・(って?ワタシだけ?笑)


お陰さまで、合格の通知もいただき、
あとは、来月早々に、課題を1つ提出すれば、なんとか卒業できそうです。





みなさんの住むところは、ここのところ暑いですか?
神奈川は、ここのところ、なんだか猛暑もゆるみ、少しだけ過ごしやすい。
過ごしやすいと、なんとなく紹介しずらい?ですが、

ひっぱるだけひっぱってしまった「小豆茶」
DSC05565_R.jpg
改めて紹介します。

人間の体は「臓」が熱をもってしまうと、体全体が暑く感じます。
逆に、「臓」の熱をとってあげれば、暑さも和らぐ。
小豆には、その「臓」の熱をとってくれるチカラがあります。


作り方は超簡単

Cpicon 薬膳ノススメ!夏バテ・熱中症予防に小豆茶 by のりたま@くすいむん

ポイントは、「炒り過ぎかな?」くらいまで、小豆を炒ること。
香ばしくて美味しくなります。

小豆茶、別に炒る手間をいれなくてもいいし、
炒らずにただ煮だしたものを小豆茶と紹介しているものもあるのですが、
だんぜん、炒った方が美味しいのでオススメです!
(好みもあるのですが、炒らずに煮だすと豆の煮汁を飲んでるようで・・・


講座でも、紹介しましたが、
この小豆茶、常温や常温以上で飲むことをオススメします

この暑いのに、常温以上??と思われるかもしれませんが、
常温以上でも、驚くほどの清涼感を味わっていただけると思います。

特に、花粉症や、喘息のかたは。

以前も記事に書きましたが、
我が娘は喘息で花粉症もありました。
よく、「耳の奥や鼻の奥、のどの奥の手の届かないところがかゆい」と言ってました。
この表現、ワタシは喘息でも花粉症でもないのでわからないのですが、
講座で話すと、「わかる~」といってくださる方がたくさんいます。

実は、このかゆみ、
体の奥底に残った余分な湿気なんです。
それが熱をもち、かゆくなってるんですよ~。

余分な湿気が体内にあると、喘息や花粉症の素になりやすい。

小豆には、この湿と熱をとってくれるチカラがあります。

昨年、ひと夏、この小豆茶を飲んで過ごした娘、
その奥の方のかゆみもすっかりなくなり、
秋の喘息も、春の花粉症もほとんどなく、過ごすことができました。


小豆は手に入りやすいので、ぜひぜひお試しくださいね~


ちなみに、赤いニキビが気になる方も、小豆茶オススメです。
(最近、娘のママ友から、お子さんのニキビが気になるという意見も多かったので)


・・・このような話を幼稚園の薬膳講座でお話したら、
さっそく、マイボトルに小豆茶を入れてくださる方がいたようで、嬉しい!
どうか、秋・冬・春、元気に過ごせますように・・・。



いつもなんだかバタバタ忙しぶってるワタシ。
今年の夏こそは、早目に養生を紹介しなくては!
と思っていたのに、気付けばもう夏の土用。
暦の上での秋は、もうすぐになってしまいました。
タイムリーに情報を発信できずに、本当に申し訳なく思ってます。(毎度だけど・・・


久しぶりにブログを書いたら、なんだか話もまとまらず、読みにくいし。
ぼちぼちですが、ゆるく更新していけたらと思ってます。

試験前、試験後と、お礼やコメント、訪問も遅れ、ごめんなさい。
こちらもぼちぼちとお邪魔させてくださいね。


ブログランキングに参加してます。ポチット一押しお願いします。



にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます!

やった~!早寝して頑張った甲斐がありましたね!(笑)
凄い、凄い!本当におめでとうございます!

ところで・・・
いつも小豆茶!と思うのに、未だに試してない私(汗)
というのもその耳の奥が痒いの、しょっちゅうだから・・・
本当によく分かります!!!
あれ、イライラするんですよね。
しかもものすごく痒いんですよ、これが。(実は今もそう)
テフロンのフライパンしかないから、なんか躊躇しちゃって・・・・
安いフライパンを買ってでも、試す価値有りですよね~!

うちは私だけじゃなくて、花粉症の旦那にも飲ますべきだな。
それからチビ二人も・・・何せ肺が弱い家族なので(でしたよね?)
うぅ、明日にでもフライパンを!!!

No title

なるほど。あずき茶ですか!常温で。試してみます!

おめでとうございます~

合格、おめでとうございます。
お忙しい中、コメントにお返事いただいて、恐縮しまくりです~。(^-^;; m(_ _)m
少しはゆっくりできる状態になれました?
最近、少し涼しいですけどまだまだ暑いので体調管理にはお気をつけください。

豆好きの我が家とは全く反対なんですね。
#うちは、子供も大人も豆好きで、ナッツを含めて大好き。

それにしても、小豆茶で娘さんの春の花粉症が楽になった、とは…
私も花粉症持ちで、ブログにあった感じの喉と鼻にかゆみが出るタイプなので、
小豆茶が効きそうでわくわくしてます。この夏、自分の体で人体実験してみます(笑)

ところで、花粉症になつめが効く、というのを聞いたことがあるのですが本当ですか?
本当だとするとどういう症状の花粉症に効くのでしょう?

中医学とか薬膳とか、知れば知るほど面白いですよね~。

徒然なコメントで申し訳ないです。
さ、今日も頑張って小豆を炒ろう(笑)

おめでとう!

試験合格おめでとうございます!

春の花粉症の頃から耳の中がむず痒い私・・・。ずっと耳掃除が行き届かないせいだと思ってました。アレルギーの症状かもと気付いたのは割と最近の事。
小豆茶、効果あるかな?なつめだけではなく小豆自身にも血を増やす力ってあったっけ?

もうひとつ質問

なんでテフロンはダメなの?

ご無沙汰しています。

こんにちは、kayoです。
もう、ずーっと、ずーっと前に来ていたから、のりたまさん忘れてしまったかも・・。

その、ずーっとの間に子供を二人ほど産んできました。

時間が出来たのでまたちょくちょく伺います。
では。

試験お疲れ様でした。



No title

v-381たくさんのコメントをありがとうございます。
小豆茶を紹介していながら、ここ何日か小豆茶をきらしておりましたv-356
昨夜、久しぶりに小豆茶を作ったら、娘に、「これこれ!求めてた味~♪」と言われました。
体が欲しがってたんでしょうね~v-411

今日は、神奈川は蒸し暑いv-393
こんな日も、小豆茶で、爽快に乗り切ってくださいねv-392



ピント さん
あはは・・・覚えててくれたんですね~
実際のところ、どのくらい記憶力がよくなってるかわかりませんが、神頼みならぬ・・・といったところです(笑)

お陰さまで、一安心しております。

ぜひぜひ、小豆茶を!
テフロンで・・・というのは、ただ単に、フライパンがいたんじゃうから・・・って理由だけです。
鉄のがあればいいですが、なければ、安いのでもいいので、ぜひぜひ!!!

お子ちゃんたちは、体調がよくなりましたか?
気になってましたが、なかなかお邪魔できずにごめんなさい。


娘が驚くほど、体調がよくなり、勝因は?と聞いたら、「小豆茶」といってたもんで(笑)

湿のお悩みが多く、咳や鼻にでやすいピントさん家にオススメですよ~

おつかれー!

お疲れ様でしたねー。
まだだけど、卒業おめでとう。
もう、学生の時のような論文テストは出来ないよ。
ほんと、お疲れ様!

忙しぶってるんじゃなくて、忙しいんだよ。
私も毎日バタバタよー、大して忙しくないはずなんだけど。
帰宅してから一息入れるのがダメなんだろうね。

小豆茶、飲んでるよー。
耳の奥が痒いってのわかる!
まさにそうだもん。
しかも届かない所なんだよね^_^;
この夏はごぶごぶ飲むわ♪

No title

お疲れ様でした
こうやってお声掛けるの久し振り
徘徊頻度はやはりこの季節多くなりますが、
  更新無かったので忙しいことは察していました
ホンにお疲れ様でした

今月に入ってから直ぐに小豆茶を始めて、
 ゴーヤジュースも仕事後は欠かさない様にしています
カテゴリーでレシピが探しやすく、
 作ると米作り先生にもちゃんと届けていますよ
構えるんじゃなくて自分に合うところからちゃんと取り入れ、
 少しでも寄る年波と仲良くできたらいいなと思っています

実践は楽しいよ!! 

No title

minさん
緑豆でもいいですし、我が家では、緑豆を炒ったものもお茶に入れたりしますが、日本だとなかなか手に入らないんですよ~v-356

ということで、小豆にしました。

砂糖などの甘みも湿をうみやすくなるので、あんこよりもいいんですよ~
ぜひ、お試しくださいねv-392

お疲れさまでした♪

2年半後に待つ試験にむけて、今から気合入れておきます。。。

これからの活躍をとても期待しています!のりたまさんの知識の
豊富さと生活への応用さには、いつも感動しているので♪

難しいものを簡単に、そして身近なものへ展開していけるように
私もなりたいでーす(*^_^*)

No title

v-381たくさんのコメントをありがとうございました。
父の誕生日だったので、久しぶりに実家に行ってきました。
父の肌がアトピーのような状態だったので、いろいろと食べ物の指導をしてきましたが、全然言うことをきかない~v-393
こういう時、身内だとダメなのかしら・・・v-356

今日も蒸し暑いですv-356
午後、息子をサッカーに送りだしたら、もらってきたあんみつ(実家は和菓子屋です)をたべよ~っとv-411



ラスさん
いえいえ、とんでもない~v-356
準備不足で、直前にバタバタしてるワタシのせいですから~v-356v-356


豆とナッツ、ワタシは大好きでついつい食べ過ぎちゃうのですが、子どもたちは苦手なんですよv-393
今日も、できたてのお赤飯をもらってきましたが、豆はよけて食べてますv-356


おぉ!ラスさんも、花粉症でしか?
ぜひぜひ小豆茶を、お試しくださいねv-392
きっと、常温なのにどうして?というくらいの清涼感を味わっていただけると思います。

花粉症に、ナツメですか・・・中医学では、ナツメは気や血を補ってくれるもので、薬にもなっています。
気や血が補えると、強いバリアが作られますし、体の臓器の働きも正常になります。
また、出過ぎの鼻水などを止めるのも、気が充実していないといけません。
そういった意味での、ナツメでしょうか??

ワタシは、山芋もオススメしてます。
やはり、気を補ってくれますし、鼻水などの素になる、体の余分な湿気をためにくくなります。

実は、花粉症の予防は夏が肝心!
次に記事にできるかな???
気を長くして(笑)お待ちくださいね。


おっちーさん
ありがとう~v-344
・・・ってバタバタしてて、メールにお返事もしてないわv-393
バザーの件も了解です!

先日の薬膳講座で、ちょっと薬膳も浸透したかな?
なにをだそうか考えておくねv-392


あはは・・・耳の奥のかゆみ、血がでるまでお掃除しちゃっう人もいるよ~v-411

ナツメ、血を補うって良く覚えててくれたね~?
小豆には直接、血を補うチカラはないけれど、湿や熱をとるのに適してますv-398

ぜひ、お試しくださいねv-392

そうそう・・・なぜテフロンじゃダメなのか・・・
それは、から煎りすると、フライパンがいたんでしまうから・・・それだけの理由ですv-398

No title

kayoさん
いえいえ、しっかり覚えてますよ~v-290
コメント、とても嬉しいですv-398

短期間にお子さんが2人ですか?
お子さんの年が近いですから、子育てが大変だったことと思います。

忙しいママが簡単に実践できる薬膳を目指してますので、いい情報が発信できたら・・・と思ってます。

また、遊びに来てくださいねv-392



ぷみ さん
ありがとう!!
大げさでもなく、試験中に、手のマッサージをしちゃったくらい、書くのに疲れた~v-393

ぷみさんのブログ見てても、忙しいのがわかるわ~
子どもが大きくなると、ちょっと楽になるのかな?と思ってたけど、
それぞれの習い事の送迎や、部活やらで、母の予定はなかなか大変だよねv-393

先日、部活の役員で一緒のママに話を聞いてたら、子どもが高校生でも、いろいろと母の出番が大変みたいよv-393
しかも、お金もかかるから、そっちもねv-356v-356

自分の体は思ったよりも無理がきかなくなってるし、うまく付き合っていかなきゃね。

小豆茶、飲んでくれてるんだ~
あとは、できるだけ冷たいものや生ものを避けて夏を過ごしてみて!
花粉症が少しでもよくなりますように・・・


No title

maman さん
暑い中、元気にしてらっしゃるかな?と、気にかけつつも、なかなかお邪魔できずにごめんなさいv-393

若い時は、あれもこれも・・・と、少々無理をしても頑張ってしまってましたが、頑張り過ぎると、体調を崩したり、家の雰囲気がキリキリしたりといいことないので、ぼちぼちやらせていただくことにしましたv-411

みなさんに、気にかけていただき、ありがたいですv-398

小豆茶も、ゴーヤージュースも実践していただいてるんですねv-353
少しでも、元気に夏をのりきれるお手伝いができると嬉しいのですが・・・

母さんも、お仕事で暑さがこたえると思いますが、体調に気をつけてくださいねv-392


ぐっさんさん
お陰さまで、無事に卒業できそうですv-398
あ、針灸学の課題をださねば!!v-356

ぐっさんに教わったツボ、いろんな人にやってますが、効果があってびっくり~v-353
中医学は奥が深いですよね?

いえいえ、中薬医中薬科の卒業が間近になって、改めて自分の知識のなさを感じています。
やはり、中医学は奥が深い!!

大学は卒業だけど、いろんな形で学んでいきたいと思ってます。
それから、アウトプットもねv-398

いつも、ぐっさんにはたくさんの刺激をいただきます。
感謝です~
これからも、よろしくおねがいします。

No title

おめでとうございます。 そしてお疲れ様でした。

小豆茶今年は作ってみます。 先日小豆を出してみたものの作り方を忘れてのりたまさんのブログ更新をお待ちしていました。
花粉症にもいいんですね、嫁さんにも勧めて見ますね。 嫁さんが二人目を懐妊し先週からつわりが始まりました。 まだご飯と味噌汁が食べられますがあとはおひたしや煮物、奈良漬け。 そのうちご飯も食べられなくなりそうです。 昨年は素麺、白菜、水菜、梨・・・だった様な。 今日は初物の梨を食べたものの食後に気持ち悪くなったとのこと。 青臭い感じがしたとの事でした。 初物故になかなかお店に置いて無くてスーパーをハシゴしてようやく昨日ゲットしたものでしたが、残念。 

No title

リラさん
まずは、おめでとうございます!!

年が近くて出産&子育てが大変になっちゃうかもしれませんが、
我が家の兄弟は4歳離れていて、もう少し年が近かったらよかったな~と思っていたので、ちょっとうらやましいです。

つわり、ひどいんですねv-390
確か、前回もひどかったですよね?
以前、お話したと思いますが、つわりは、赤ちゃんが下からおりてしまわないように、気を上に引っ張り上げているからおこる現象なんです。
いわば、赤ちゃんを守るために必要な現象。

・・・ワタシも、つわりがひどかったので、その話をもっと早くにきいていたら、少しでも慰めになったのになぁ~と思いましたので、ぜひぜひ話てあげてくださいねv-392


小豆茶、ぜひぜひお試しくださいね~
飲めるといいんですが・・・・

汗でお悩みのリラさんも、水分補給にぜひぜひ常温以上でどうぞ~
プロフィール

のりたま

Author:のりたま
国際中医師・国際中医薬膳師ののりたまです。

中学生で、母の味には手厳しい娘と、繊細で好き嫌いの多い小学生の息子をもつ母です。

なぜか、医療費がかさむ、我が家の財政改革するため、薬膳の勉強を始め、4年前に国際薬膳師となりました。

もっと、体質や症状に合わせた薬膳が作れるように・・・と2010年、国際中医師となりました。

2011年秋、国立北京中医薬大学日本校中医中薬専攻科を卒業し、もう一度、薬膳の勉強を・・・と、2012年より北京中医薬大の薬膳研究科で勉強しております。



「薬膳って、食材も手に入りにくそうだし、薬くさくて毎日の食事に取り入れにくそう」そういうイメージがありませんか??


いえいえ、冷蔵庫の中身で簡単にできちゃうんです!
食材のチカラをつかえば、インスタントでも大丈夫!


主婦の立場から、「労力も食費もかからず、元気になる」をモットーに、無理なく毎日続けられるごはんを考えてます。

コメントなどお気軽にどうぞ!!まだまだ修行中ののりたまですが、一緒に考えていきましょう。


アダルト系・宗教系のコメントは削除させていただきます。

掲載して頂いているサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
好きなテーマを選んでください!
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
のりたまへのメールはこちらから♪
ご意見・ご質問・コラムや仕事の依頼などありましたら、お気軽にどうぞ! まだまだ修行中ですが、一緒に考えさせてください。

名前:
メール:
件名:
本文: